ディストピア・ボードゲーム“Euphoria: Build a Better Dystopia”

KickStarterに登場したディストピア世界を舞台にしたボードゲーム“Euphoria: Build a Better Dystopia”の紹介。デザイナーJamey Stegmaier氏のコメントを中心に。
ゲーム アナログゲーム インタビュー Kickstarter ボードゲーム
19
EL-CO @EL_CO4tw
KickStarterに登場した、ディストピアボードゲーム”Euphoria: Build a Better Dystopia”について、デザイナーのJamey Stegmaier氏にメールで(公開を前提に)いくつか質問したところ丁寧に答えていただきました。 #Euphoria
EL-CO @EL_CO4tw
公開されているベータ版のルールブックなどなどから、ゲーム自体の解説や印象も交えてご紹介したいと思います。プロジェクトのページはこちら。 http://t.co/CGXgcJWO65 #Euphoria
EL-CO @EL_CO4tw
インターネットの断絶によって壊滅的な打撃(アポカリプス)を経験した人類は、こうした悲劇を繰り返さぬよう理想都市「ユーフォリア(幸福感)」を建設しました。高い壁に囲まれたこの都市の中で人々は幸せに暮らしているのです。#Euphoria
EL-CO @EL_CO4tw
しかし理想都市というのは表向きの姿に過ぎません。この都市の幸福と繁栄は、個人の自由と過去の知識を犠牲の上にあります。住人は知識を制限され、思想を統制されているのです。#Euphoria
EL-CO @EL_CO4tw
プレイヤーはこの真実を知りつつもユーフォリアで生きていくことを決めた人間の1人です。あなたはこの都市の高い壁の外に世界が広がっていることを知っています。アポカリプスの記憶を残しながら荒野を開拓して生きている開拓者(Wastelander)達がいるのです。#Euphoria
EL-CO @EL_CO4tw
ユーフォリアの地下深く生活している人々もいます。地底都市の住人(Subterran)は地底を発掘しながらユーフォリアの転覆を謀っているのかもしれません。空には永遠の幸福で人々を誘う謎めいた飛行船団イカルス(Icarite)もいます。#Euphoria
EL-CO @EL_CO4tw
プレイヤーはこれら4つの勢力に介入し、世界の支配権を争うのです。プレイヤー人数は2~6人、プレイ時間はおよそ1時間、ということでちょっと変わったテーマの中量級ゲーム、といったところでしょうか。#Euphoria
EL-CO @EL_CO4tw
では、ここからはデザイナーであるJamey Stegmaier氏(以下JS)とのやりとりをご紹介。以下ゲーム名は「ユーフォリア」と記します。【】内は原文にない私の補足になります。#Euphoria
EL-CO @EL_CO4tw
Q: 「ユーフォリア」がどんなゲームなのか、簡単に教えてください。#Euphoria
EL-CO @EL_CO4tw
JS: 「ユーフォリア」はディストピア世界を舞台にしたダイス・ワーカープレイスメントゲームです。プレイヤーはワーカーとエリートの部下を操って支配権を争うのです。#Euphoria
EL-CO @EL_CO4tw
Q: ゲームのテーマはどこから来たのでしょうか?#Euphoria
EL-CO @EL_CO4tw
JS: ゲームは多くのディストピア小説や映画と繋がっています。私はディストピアを舞台にしたフィクションが好きなので、それらの要素をなるべくゲームに取り入れたいと思ったのです。#Euphoria
EL-CO @EL_CO4tw
【他のインタビューにおいては具体的に「ハンガー・ゲーム」や「すばらしい新世界」、「華氏451度」や、その他の映像作品の名が挙げられています。】#Euphoria
EL-CO @EL_CO4tw
Q: 「ユーフォリア」はどのようなゲームが好きなプレイヤーにお勧めですか? #Euphoria
EL-CO @EL_CO4tw
JS: 「ユーフォリア」は中量級【プレイ時間はおよそ1時間】のワーカープレイスメントゲームです。もしツォルキンやエイリアン・フロンティアが好きならば、「ユーフォリア」も楽しめると思いますよ。#Euphoria
EL-CO @EL_CO4tw
Q: 他のゲームと似ている点、異なっている点について教えてください。#Euphoria
EL-CO @EL_CO4tw
JS: 「ユーフォリア」はワーカープレイスメントゲームの特徴を備えています。プレイヤーは自分のターンに、ワーカーを配置するか、回収するかしなければなりません。#Euphoria
EL-CO @EL_CO4tw
他のゲームにおけるテクノロジーに似たものとして勢力(Allegiance)トラックが存在しますが、テクノロジーとは違い、勢力トラックはすべてのプレイヤーに共通です。ただし、全員が勢力の拡大の恩恵を受けられるわけではありません。#Euphoria
EL-CO @EL_CO4tw
特定の組織の勢力が拡大しても、その恩恵を受けられるのは該当する組織に属する部下を持っているプレイヤーだけです。プレイヤーはそれぞれ秘密の部下も持っているので、自分の利益のためにしたつもりが、実は他のプレイヤーの利益にもなっていることもあり得るのです。#Euphoria
EL-CO @EL_CO4tw
【ゲーム中にはユーフォリア・開拓者・地底都市・イカルスの4つの組織が存在し、それぞれの勢力は進行と共に拡大していきます。プレイヤーはゲーム開始時から特定の組織に属する部下を2人持っており、その特殊能力を利用してゲームを進めていきます。#Euphoria
EL-CO @EL_CO4tw
つまり、ユーフォリアに属する部下を持つプレイヤーは、ユーフォリアの勢力が拡大すればその恩恵を受けられる、ということになります。ただし2人の部下の内の1人はゲーム開始時において非公開情報なので注意が必要です。】#Euphoria
EL-CO @EL_CO4tw
Q: ダイスワーカーシステムについて教えてください。ダイスを使うということは運の要素が強いのでしょうか?#Euphoria
EL-CO @EL_CO4tw
JS: 実のところ「ユーフォリア」にはほとんど運の要素はないのです。ダイスの目はゲームにおいて非常に重要ですが(ダイスの目はワーカーの知識の量を示しています)、どの目が有利になるのかは、あなたの部下と、ボード上の他のワーカーに依存しています。#Euphoria
EL-CO @EL_CO4tw
例えば、ユーフォリアに所属する部下の1人は隣にいるワーカーと同じ目になるように配置された時にボーナスをもたらします。【他にも「他のワーカーより高い/低い目の時にボーナスがある」部下もいます。必ずしも高い目が良いわけではない、ということですね】#Euphoria
EL-CO @EL_CO4tw
ゲームにおいて運が重要になるのはゾロ目を振った時だけです。通常プレイヤーは一度に1人のワーカーしか配置できないのですが、ワーカーを回収した時にゾロ目を振った場合には、次に配置する時に両方(あるいはそれ以上)を同時に配意することができるのです。#Euphoria
残りを読む(21)

コメント

NiKe @fnord_jp 2014年6月13日
まとめがあったんですね。製品版とはマーケットや部下の効果が大分違っているなあ。(製品版は総じてもっと大人しい)
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする