限定公開でまとめを作れば、相互フォローやフォロワー限定でまとめを共有できます!
1
イニシャル・ビスケットのK @FANROADK
おや、クールジャパンについてだべったらけっこう反響が…。ダメダメばかり言ってるんじゃないんですよ。クールジャパン推進本部でもとっくに考えてはいると思いますが…ディズニーやハリウッド映画のように、ワールド・スタンダードとして世界に押しつけるやり方は、日本にはなじまないと思うんですよ
イニシャル・ビスケットのK @FANROADK
資本力の差もあるし、何より、きめ細かさが日本の売りのひとつだと思うんで。たとえば寿司だって、世界各地に広がって、ご当地に合わせた寿司がいろいろできたでしょ。これが日本のアニメだ!ってのも、企画段階からもっと国や地域に合わせるべきだと。一大成長市場と目されてる中国語圏だって、
イニシャル・ビスケットのK @FANROADK
中国、台湾、香港で文化も考え方も違います。欧米だっていっしょくたはどうかと。ヨーロッパではクールジャパンの中心は英語ではなくフランス語圏ですよ。TVアニメなんて育たなかったお堅いイギリスでは、アメリカでは高校生が読むとクラスで馬鹿にされる普通のアメコミでさえ、大人向けショップで
イニシャル・ビスケットのK @FANROADK
売ってます。パリのジャパンエキスポは有名ですが、その小規模版はパリで毎月のようにやってるし、ベルギーやスイスもオタクショップがあるのはフランス語圏です。ヨーロッパでさえ、いっしょくたにはできません。クールジャパンも、地域ごとに作戦を考えていかなきゃなりません。その点では、インドの
イニシャル・ビスケットのK @FANROADK
「巨人の星」や「ハットリくん」は、まさにその成功例なんでしょうね。ところで、意外かもしれませんが、輸出アニメやコミックの最大の敵は、同じ日本の昔の作品なんですよ。現地でDVDやTVアニメやコミックが売れれば、新作だけでなくうんと昔の作品とかもいっぱいリリースされます。現地では
イニシャル・ビスケットのK @FANROADK
これは20年前とかこれは今年とか、あまりこだわりません。黎明期から現代までのオタク文化が、いっきょに入ることになります。日本側としては、最近の作品の方が、ゲーム化とかグッズとかマーチャンにしろいろいろ展開できていいのですが、現地サイドだってこれではお金が残りません。こんなとこも、
イニシャル・ビスケットのK @FANROADK
お国が調整してくれれば、助かるかもしれませんね。あ~あ、うっかり固いつぶやきをしてしまいました~。こんなことは「まぐまぐ」で十分なのにィ…
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする