2
母子遺体発見の室内にメモ 「食べさせられずごめんね」

朝日新聞 5月27日(月)18時26分配信

大阪市北区天満2丁目のマンションの一室で24日、この部屋に住む母子の遺体が見つかった事件で、室内に「最後におなかいっぱい食べさせられなくて、ごめんね」という内容のメモが残っていたことが、捜査関係者への取材でわかった。預金口座の残金は十数円だけで、府警は生活に困窮していたとみている。
 親子は職業不詳の井上充代さん(28)と瑠海(るい)君(3)。捜査関係者によると、メモはガス料金の請求書の封筒に手書きされ、充代さんが書いたとみられる。2人は昨年10月ごろ、知人の紹介でマンションに入居した。室内に冷蔵庫はなかった。食べ物もなく、食塩があっただけだった。部屋の電気とガスは止められていたという。
 2人は2月ごろ死亡したとみられ、府警は瑠海君が先に亡くなった後、充代さんも間もなく死亡したとみている。

下段に、このニュースの続報を載せてます

江川紹子
Shoko Egawa @amneris84
大阪市長には、慰安婦問題より、市民が餓死したことについての考えと対応を聞きたい
テレビコメンテーター 竹田圭吾
竹田圭吾 @KeigoTakeda
「もらえる資格があってもらいたい人だけもらってください」は単なるボランタリー扶養であって生活保護じゃないでしょう。やる気あんのか批判に「あります」と言うなら、もらえるじゃなくて与える、無理矢理受け取らせる、じゃなきゃ無理では。
竹田圭吾 @KeigoTakeda
コスト度外視してまで受容率高めようとするのはいかがなものか、であれば一定割合の餓死事案は受容しましょう、だし、あんな悲劇は根絶すべき、なら財源と人員の手当てはどうするんですかはい?となるので、それを踏まえてじゃあどうしましょうか、が出発点でしょうか。
竹田圭吾 @KeigoTakeda
いずれにしても、慰安婦問題にクビ突っ込んでる暇があるならそっちの話をしろこのスットコドッコイとじっちゃんが言ってた
北海道大学 中島岳志
中島岳志 @nakajima1975
大阪市で起きた母子餓死事件では、また橋下さんが市の職員に対する責任追及・批判の側に回り、「本当に必要な人に生活保護が支給されるよう、適正化に取り組んできた」とアピールし始めるでしょう。生保申請をしにくくさせる状況を作ってきたことは棚に上げて。
中島岳志 @nakajima1975
橋下氏は昨年、生保について「公金を使う以上、まずは家族で支え合いをしてもらいたい」「いったん被保護者に現金を支給し、同額を扶養義務者から回収するという仕組みもできるのではないか」と述べている。家族との連絡を取れない事情がある人は、やはり申請をためらうだろう。
中島岳志 @nakajima1975
大阪母子餓死事件の背景には、橋下氏の主張を含む扶養義務強化という流れがある。これは家族問題を抱える人たちに対して、申請自体を抑制させる政策だ。政府が提出している生活保護法改正案の修正に、今回の事件の教訓を生かさなければならない。
北海道大学 山口二郎
山口二郎 @260yamaguchi
橋下徹さんの膝元大阪市で母子が餓死報道に思う http://t.co/Gt5NO5OBUy 下らない政党活動をしている暇があったら、市長としての仕事をちゃんとしろという議論には共感する
ブロガー やまもと いちろう

橋下徹さんの膝元大阪市で母子が餓死報道に思う
http://kirik.tea-nifty.com/diary/2013/05/post-7647.html
橋下徹さんが東京の外国特派員協会で微妙な問答を繰り広げている間に報じられた内容が衝撃なんですが。
「子どもに食事させたかった」 3歳児と母餓死か 大阪のマンション
 さまざま経緯があったのだろうとは思いますが、痛ましすぎて言葉もありません。お悔やみ申し上げます。橋下さんは本来の職掌とは直接関係のない慰安婦問題に言及する暇があったらセーフティネットから零れ落ちる家族についてもう少し考えたらいいんじゃないのかなあと思います。・・

病児保育NPO代表 駒崎弘樹

「政治に対し罵詈雑言ではなく、まともな言葉で声を上げ、セーフティネットを守っていこう。」とフォローワーに呼びかけ、「批判ではなく提案してみたい」と、橋下市長や区長、府議にリプライを送る

駒崎弘樹 ( Hiroki Komazaki )@ふるさと納税寄付者に大感謝! @Hiroki_Komazaki
.@t_ishin 橋下市長、ご無沙汰しております。大阪市での母子餓死事件を受け、再発防止のために貧困対策に力を入れて頂けませんでしょうか?本事件の徹底解明と共に、まずは生活福祉資金貸付や母子生活支援施設の周知徹底から始めるのは如何でしょうか。
駒崎弘樹 ( Hiroki Komazaki )@ふるさと納税寄付者に大感謝! @Hiroki_Komazaki
.@t_ishin また生活保護のケースワーカーと児童相談所職員の増員、DV支援センターの機動力向上施策等も、検討に値すると思います。市長のリーダーシップを、貧困への闘いへと向けて頂ければ、必ずや多くの人々の命を救えるでしょう。強く期待しています。
駒崎弘樹 ( Hiroki Komazaki )@ふるさと納税寄付者に大感謝! @Hiroki_Komazaki
榊区長、こんばんは。お隣の北区でDV被害を受けた母子が餓死した事件をご存知かと思います。シェルターやDV相談窓口について、告知徹底するような施策を、淀川区で検討頂けませんでしょうか?また橋下市長にも、市全体で取り組むよう提言頂きたいです。 @masafumi_sakaki
餓死の可能性薄く
母子遺体発見の室内にメモ 「食べさせられずごめんね」

朝日新聞 5月27日(月)18時26分配信

大阪市北区天満2丁目のマンションの一室で24日、この部屋に住む母子の遺体が見つかった事件で、室内に「最後におなかいっぱい食べさせられなくて、ごめんね」という内容のメモが残っていたことが、捜査関係者への取材でわかった。預金口座の残金は十数円だけで、府警は生活に困窮していたとみている。
 親子は職業不詳の井上充代さん(28)と瑠海(るい)君(3)。捜査関係者によると、メモはガス料金の請求書の封筒に手書きされ、充代さんが書いたとみられる。2人は昨年10月ごろ、知人の紹介でマンションに入居した。室内に冷蔵庫はなかった。食べ物もなく、食塩があっただけだった。部屋の電気とガスは止められていたという。
 2人は2月ごろ死亡したとみられ、府警は瑠海君が先に亡くなった後、充代さんも間もなく死亡したとみている。

夫に居場所知られる…死亡の母子、住民登録せず

読売新聞 5月28日(火)14時42分配信

残りを読む(7)

コメント

ありさ @t10902142 2013年6月3日
大阪母子死亡、深まる謎 直前に収入、餓死の可能性薄く(朝日新聞デジタル) - Y!ニュース http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130603-00000005-asahi-soci 母子遺体 母親、月収30万円…昨年末まで http://osaka.yomiuri.co.jp/e-news/20130531-OYO1T00310.htm
ありさ @t10902142 2013年6月3日
DVも餓死も「話が一人歩きした」だけだそうです。取材も事実確認もせずに、夫をDV加害者として話を作り上げ、デマを元に、市長や区長と府議を動かす駒崎氏のモラルを疑います。夫に対する立派な名誉毀損です。 
ありさ @t10902142 2013年6月3日
「夫による暴力があったと一部で報道されたが、遺族が強く否定しているといい、捜査関係者も否定的な見方をしている。」2013/06/03朝日新聞 駒崎弘樹氏にはまずDVと餓死と貧困の根拠を示していただきたい。
玲央@俺節R ⊿⁴⁶ @leo_orebushi 2013年6月6日
駒崎弘樹のバカは指摘されてもまったく訂正しないしな。 こんなクズ野郎が保育とか。
玲央@俺節R ⊿⁴⁶ @leo_orebushi 2013年6月6日
続報確認せずに未だにギョウセイガーとか言ってるアホが多すぎ ここまで改めてまとめ ・生活保護の申請はしてない ・大阪市には転入届を出していない ・母親は餓死じゃない可能性大 ・旦那と連絡取り合ってクレジットカードも使ってた ・大阪市の住居は知り合いが無償で提供 ・大阪市では仕事に就いていた ・最後の給料は取りにも来なかった ・DVは親族が否定 ・貧困ビジネスのクソサヨはバカばっかり
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする