事故から2年3か月たってようやく公になった福島農家の本音

第38回全国公害被害者総行動デー [東京電力・政府合同交渉] 2013年6月6日 http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-3038.html
HayakawaYukio 3096view 6コメント
20
ログインして広告を非表示にする
  • 須賀川市の樽川和也さん(37)、2013年6月6日
  • 早川由紀夫 @HayakawaYukio 2013-06-12 10:40:25
    「今は100ベクレル以下っていう事になっていますけれども、 農家は、計測している私は分かりますよ、これが何ベクレルあるって。 放射能は、要は100ベクレル以下だったら出荷できる訳ですから、 私は食べませんよ。
  • 早川由紀夫 @HayakawaYukio 2013-06-12 10:40:34
    買って食べている人は、「放射能は無い」と思って買って食ってるっぺ。 どうなのよ。 俺らはわかってるんだよ。 罪の意識があるんだ、作ってたって。 自分は食わねぇけど、他人に食わせてるの。 どう思いますか?ちょっと答えて下さい。」同
  • 事故から2年3か月たったいま、福島米農家として樽川さんが公の場でこう発言した。福島米は毒ではないと2年前に強弁した外部の人たちはこれを聞いて何を思う。

コメント

カテゴリーからまとめを探す

「ネタ」に関連するカテゴリー