10周年のSPコンテンツ!
52
伊藤 剛(アイコン試行中) @GoITO
いま余裕がないので、児童ポルノ法改定問題関連については発言を控えてきたのだが、この法案は「描く」ことを規制するものであることを強く懸念する。プロや同人作家だけの話ではない。「描こうと思えば描けてしまう」ひとが一体日本にどれだけ多くいるかという話だ。
伊藤 剛(アイコン試行中) @GoITO
技術的な巧拙はこの場合脇に置かれる。私だって、描こうと思えば「児童に見える」図像の「性的な姿態」は描けてしまう。紙と鉛筆さえあればいい。そこで「描かなければよいではないか」という向きもあると思うが、その意見が前提にするものこそ「内心の自由」の取り締まりそのものではないのか。
伊藤 剛(アイコン試行中) @GoITO
「内心の自由」や「表現の自由」から離れたとしても、警察やアニメ・マンガの「児童ポルノ化(児童ポルノと見なされずにきたものを、見なすようにすることの意)」を推進したい人々に問いたいのは、この法は一体どのようにすれば運用できるのか? ということだ。写真とちがい、描けば、描けるのだ。
伊藤 剛(アイコン試行中) @GoITO
陥れたい相手の書類の裏に「児童に見える性的な姿態」をこっそり描き、後でわざと告発するというケースなど、どう考えられるだろう。というと「普段から絵を描いている本人が疑われて終わり」という反応が返ってくると思うが、それは「キャラ絵を描く者」が疑われる社会状況を前提にしていいないか。
伊藤 剛(アイコン試行中) @GoITO
マンガをめぐる言説では、マンガ読者が多く「描く」という行為を経験し、また言い方を変えれば「読む」行為と「描く」行為が近接していることについて、意外に言及されていない(70年代の言説にはある)。(続く)
伊藤 剛(アイコン試行中) @GoITO
(続き)しかし、これほど多くの人々が、まがりなりにも「絵」と呼ばれるものを描いている(描く技術を共有している)社会は、下手をすれば有史以来かもしれない。そしてこの「描く読者」の層の厚さが維持されてきたことこそが、実はマンガの文化としての隆盛を維持してきた土壌ではないか。
伊藤 剛(アイコン試行中) @GoITO
いったい「描けば、描ける」人は何人いるのか。算定のしようもないのだが、少なく見積もっても(技術的・能力的基準をいくぶんタイトに取ったとしても)数十万人、もっと緩い基準で考えれば、数百万人は超えるのではないか。
伊藤 剛(アイコン試行中) @GoITO
「これは複製されていないので、マンガとは見なされない」という法解釈や、「これは技術的に拙劣なので、性的な姿態とは見なされない」といった判例などが出たりするのだろうか。ではその判断はどのようになされるのか。私のような立場の者は「マンガの法的な定義」という議論に駆り出されるのか。
伊藤 剛(アイコン試行中) @GoITO
いま私の連投を見ているひとにも、(いまは描いていないけれど)「描けば、描ける」ひとは少なからずいることだろう。
伊藤 剛(アイコン試行中) @GoITO
はたして、法改定に携わっているひとには、こうした数多くの「描けば、描ける」ひとの存在や、「紙と鉛筆さえあれば、どこでも、いつでも描けてしまう」という状況は勘定に入れられているのだろうかと思う。反対言説にもあまり言及されてこなかったように思うのだが、この問題系は無視できない。
伊藤 剛(アイコン試行中) @GoITO
あとこれも前々から思ってたことなんだが、先の自民党大勝の際、秋葉原で日の丸の旗を振っていたひとのなかにも、少なからず「描けば、描ける」ひとは含まれていただろうということ。少なからずオタがいただろうということだ。秋葉原という場所の象徴性を考えても皆無だったとは思えない。
伊藤 剛(アイコン試行中) @GoITO
それこそ「キャラ絵を描けるやつ」の家は捜索なんてことすら想像できてしまいます。RT @henachokodoumei 非常にアレな例えですが、自分でヌくために絵を描いた場合って「性的好奇心のために」「所持」どころか「製造」までしちゃってるのでこれってどうなんのよ?
伊藤 剛(アイコン試行中) @GoITO
私は危機を煽る言説自体とても嫌いなので、できるだけ「煽り」にならぬよう言葉を選んでいるつもりでいる。実際には「絵を描けるやつ」の家を捜索などという極端な事態はまず起きないと思うのだが、風営法の解釈によるクラブ摘発などを見るにつけ、一抹の不安はぬぐえない。
伊藤 剛(アイコン試行中) @GoITO
話には聞いていましたが、深刻ですよね。RT ‏@tk_takamura 誇張でもなんでもなく、韓国では実際に起きているようですね。http://t.co/ggmAp38WWe
高村武義 #WalkAway @tk_takamura
@GoITO 創作物規制が児童保護に繋がらず、マンガやアニメファン、そしてそれらのクリエイターに前科者のレッテルを押し付けるだけに終わっているという、韓国で起きているこの事態に関する情報は、もっと多くの人に共有されるべきものだと思います。
伊藤 剛(アイコン試行中) @GoITO
御意。RT @tk_takamura 創作物規制が児童保護に繋がらず、マンガやアニメファン、そしてそれらのクリエイターに前科者のレッテルを押し付けるだけに終わっているという、韓国で起きているこの事態に関する情報は、もっと多くの人に共有されるべきものだと思います。
伊藤 剛(アイコン試行中) @GoITO
この国にはカジュアルに「通報」するひとがいるからな。それこそ「正義感」からだけでなく「なんとなく」でやってしまわれる。自分が属している団体や身近な個人のそれは告発できないひとでも、見知らぬ誰かのそれは通報も告発も何の痛痒もなくできてしまう。そういう社会。
克森淳 @a_katu
伊藤剛( @GoITO )さんの言説を見てさらに思ったのが、児ポ法でマンガ・アニメ・ゲームも取り締まりの対象にしようとか言う考え自体がキャラ絵に対する偏見から来ていないか?と言う事。
伊藤 剛(アイコン試行中) @GoITO
@a_katu 偏見といえば偏見ですが、よく知らないのでしょう。
克森淳 @a_katu
世間の偏見は今に始まった事じゃない。例えば90年代のファミ通誌上で、何かっちゃあ「アニメ絵(伊藤さんが想定しているキャラ絵だろう)」や「萌え」をけなしていたし。そしてそう言う言説に、誰も対抗しないでいたらこんな事になった!
克森淳 @a_katu
伊藤さんの言うカジュアルな通報と、キャラ絵自体に対する嫌悪を持つ層に弱い者いじめの鑑札を与える事になる児ポ法改悪に、あらためて強い怒りを持った。
克森淳 @a_katu
@goito 偏見は無知から来るので、よく知らない人たちも充分怖いです。おやすみなさい。
克森淳 @a_katu
しかし伊藤さんの指摘(この日本では絵は、「描け」ば「描ける」人は少なくない)は、今まで気づかなかった視点だな。だからまとめようと言う気になったのだが。
山本夜羽音♋️マルクスガール・オルタネイティブ執筆準備中 @johanne_DOXA
伊藤剛さんの指摘は重要なとこ突いてる。それでも「関係ない」と嘯く人もいる。抵抗はしつつ、我が身に降りかかった時の身の処し方は一人ひとりがもう、シミュレートしておかなきゃならんだろうな(´・ω・`)

コメント

克森淳 @a_katu 2013年6月19日
まとめを更新しました。
伊藤 剛(アイコン試行中) @GoITO 2013年6月19日
「キャラ絵」は「アニメ絵」に限定されず「簡単な線画で描かれることを基調とした、人格と身体を指し示すかのように見える図像総体」を指して言っています。為念。また現在の法案等の規制は決して「アニメ絵」や「オタク」を狙い撃ちするものではないでしょう。
伊藤 剛(アイコン試行中) @GoITO 2013年6月19日
現在、すでに偏見や差別にさらされている「私たち」の主張というのではなく、もっと広く多くの人々に関わる問題であることを言いたかったので、あまり「偏見や差別」の問題を強調してほしくないのです。もしそちらを言いたいのであれば、私のツイートとは別にお願いします。
克森淳 @a_katu 2013年6月19日
 分かりました、これからは自分の主張は自分の主張として伊藤さんのこの言説とは分けて話をします。今回のまとめについては伊藤さんのコメントがついているので外す事はしないでおきますが……。
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2013年6月19日
キャラ絵に対する偏見はtwitter上でも「アニメアイコン批判」という形で、現実社会の地位や権力を持った実名主義者による一般人の匿名弱者いじめとして顕在化してますからのー。あと、「絵をかける人は誰もが児ポ扱いされる漫画を描ける」ことと「誰もが全裸で外出することはできる」がどう違い、なぜ後者のみ違法であるのが許容されうるかが説明できなければ、このまとめの論調は理解できない人には逆効果と思います。
ねこまろくはち㌠ @nekoma68 2013年6月21日
絵の描けない人でも、なぞったり部分描き替えたりで作成可能ではないでしょうか。どこにである筆記具でどこでででも作成可能、コーヒーと爪楊枝だって無理じゃないと油断ならない世界ななるんですかね。 疑われるのを怖がって、趣味ですら絵を描く人が激減するのは目に見えますね。