同人ゲーム制作の軋轢や問題点について

#doujingameで話し合った事についてです。 時間軸は見やすいように多少いじってあります。 同人ゲームには意外と制作者の集まる場所やコミュニティがありそうでなかったりなので、そう言う場所を創作したいぜ! って話に付随していろいろ制作論とか面白い話になったので。 続きを読む
同人 ゲーム 創作 ゲーム制作
92
有沢翔治@読書垢、創作垢(文芸同人誌配布中) @shoji_arisawa
僕の経験からいくと、1.必要な人員があつまらない。2.モチベーションの低下。2は具体的に言いますと、筆者さんも述べられていたような待機中に仕事をもらえないことによるもの。広報活動が上手くいかず、感想が得られないことによるものがあげられるかと思います。。#doujingame
有沢翔治@読書垢、創作垢(文芸同人誌配布中) @shoji_arisawa
@moarea88 ですね。サークル自体の認知度を上げるのと、作品の認知度をあげるのとの二つをクリアしなければいけないわけで。
有沢翔治@読書垢、創作垢(文芸同人誌配布中) @shoji_arisawa
@abel_1230 仕事だとまだいいんです。9:00~18:00まで拘束されるわけですから。それにお金という具体的なものも手に入りますしね。(まぁ中にはだらだら仕事をしてる人もいますが論外で)。でも同人ゲームは……?
有沢翔治@読書垢、創作垢(文芸同人誌配布中) @shoji_arisawa
@ryoyoshigami 僕自身、サウンドノベルを一作出してみて思ったことは、とりあえず自分できるところまでやって後はここを埋めて、という形にした方がいいということです。文がなきゃイラストとSEが作れませんし、それらがなきゃBGMも作れません。#doujingame
有沢翔治@読書垢、創作垢(文芸同人誌配布中) @shoji_arisawa
あと誰か最低一人は何でも屋(スキルはなくてもいいから知識がある人)が必要です。例えば絵は描けなくてもいいから的確に指摘できて、それがプログラミングにおいてもある程度できて……という人がいる。まぁ、これはサークルだけじゃなくて実社会でも言えるんですけどね!#doujingame
有沢翔治@読書垢、創作垢(文芸同人誌配布中) @shoji_arisawa
@ryoyoshigami あと待機要員だけでも何か作ろうというモチベーションとスキルがあったらいいですよね。例えばイラストレーターさんが待機要員なら画集を出して……とか、そういう具合  #doujingame
有沢翔治@読書垢、創作垢(文芸同人誌配布中) @shoji_arisawa
@ryoyoshigami モノクロ印刷で平綴じの同人誌なら家庭用のプリンターで作れますから実質ほぼ0円でイベント参加費だけですけどね  #doujingame
有沢翔治@読書垢、創作垢(文芸同人誌配布中) @shoji_arisawa
@tommy_zina できますよ。僕たちはお手軽ということもあって、ケータイの写真をサウンドノベルの背景に使っているのですが、空が開いている人は写真を撮ってもらってます。  #doujingame
有沢翔治@読書垢、創作垢(文芸同人誌配布中) @shoji_arisawa
@tommy_zina あとは同人活動に必要になるであろう道具についての情報収集とかをしてもらったり。価格とかね。  #doujingame
筆者@10/12関西同人ゲーム制作者交流会 @moarea88
■同人ゲーム制作者交流会の話 筆者は制作者交流会にお越しの方を大雑把に以下のように認識しています。 #doujingame
筆者@10/12関西同人ゲーム制作者交流会 @moarea88
■交流会の話2 A:同人ゲーム制作未経験。今後制作を始めるかさえ未定。 B:ゲーム制作中。 C:過去に作品を完成させたことがあり、現在も開発中。一人で制作するケースが多い。 D:コンスタントに開発を進めている。複数人で開発を行いイベント参加等を精力的に行う #doujingame
筆者@10/12関西同人ゲーム制作者交流会 @moarea88
■同人ゲーム制作者交流会の話3 筆者は去年までAだったわけです。それが交流会を始めてBになりました。この6回までの交流会はA~Dの人が入り乱れて制作について語らい盛り上がったものの、定着された方は主にCの方でした。#doujingame
筆者@10/12関西同人ゲーム制作者交流会 @moarea88
■同人ゲーム制作者交流会の話3 筆者はAだったのでまずCになりたいと思っていました。ですので、交流会にお越しの方は全て先生だったわけです。主催者それでいいのかと言われると返す言葉はありませんが、そうだったのです。 #doujingame
筆者@10/12関西同人ゲーム制作者交流会 @moarea88
■同人ゲーム制作者交流会の話4 で、ここからなのですが筆者は周囲の方からあらゆる知識を享受しました。正直に言いまして、惜しみなく知識を与えてくれる皆さんに感謝し、こんなに気前がいいなんてと驚いてさえいます。 ともかく、筆者はA→Bになったのです。#doujingame
筆者@10/12関西同人ゲーム制作者交流会 @moarea88
■同人ゲーム制作者交流会の話5 開催を続けながらもなかなか定着しない現実は変わらず、筆者は自分の制作自体を進めつつ、交流会に参加者が定着しない=当交流会から何も生まれないという事ではないかと思い、解決策を模索します。 #doujingame
筆者@10/12関西同人ゲーム制作者交流会 @moarea88
■同人ゲーム制作者交流会の話6 そのうち、筆者はAとDの定着が悪いことに気づきます。Cは毎回お互いの情報交換がスムーズに進んでおり満足しているように思いました。またBである筆者の面倒を見てくれたりもしてB、Cの方は比較的満足しているのかなと思います。 #doujingame
筆者@10/12関西同人ゲーム制作者交流会 @moarea88
■同人ゲーム制作者交流会の話7 で、A・Dの方に直接聞いてみたわけです。Dの方はノウハウを教えてばかりでちょっと退屈だったという回答があったりして、筆者の推測と一致したわけです。Aの方はなかなか回答もいただけていなかったりします。 #doujingame
筆者@10/12関西同人ゲーム制作者交流会 @moarea88
■同人ゲーム制作者交流会の話8 Dの方も色々知りたいでしょうから、退屈だと次回からお越しにならなくなるのは当然だと思います。一方Aの方については原因がわからないままです。筆者は段々と参加者のうち次回お越しにならない方の予測がつくようにさえなってきました。 #doujingame
筆者@10/12関西同人ゲーム制作者交流会 @moarea88
■同人ゲーム制作者交流会の話9 Aの方についてはいろいろな方がいますから画一的な対応はすべきでないのに、筆者は交流会に制作物を持ってくるのが当然というような雰囲気を醸すようにします。ついこの前まで自分がAだったことを考えるとそれはどうなのかと。 #doujingame
筆者@10/12関西同人ゲーム制作者交流会 @moarea88
■同人ゲーム制作者交流会の話10 しかし、多くの先達からAの人が入りやすい交流会のほうがいいんじゃないかなといわれたりして。そもそものスタートを考えるとそこの努力を怠るのは間違いのようにも思っています。 #doujingame
筆者@10/12関西同人ゲーム制作者交流会 @moarea88
■同人ゲーム制作者交流会の話11 そうすると、Aの人はどうしたらいいのかという事になるので、Aの人は別個に交流会的なものを開催してBになったら制作者交流会にお越し下さいという形にしようかと思うわけです。 #doujingame
筆者@10/12関西同人ゲーム制作者交流会 @moarea88
■同人ゲーム制作者交流会の話12 筆者は当交流会からA→Cの方が出て下さるようにしたいと思います。また、自分がAだったのに、B→Cになるにつれて後続を遮断するのはどう考えてもおかしいので思案をしていたりします。 #doujingame
海野まぐお @uminomaguo
@moarea88 相手を変えて延々と同じことを話すからつまらないとか?
筆者@10/12関西同人ゲーム制作者交流会 @moarea88
@uminomaguo そうなんです。Aの方は来てみたものの、おそらく自分にはできないと思って来なくなったりしたのかなと思いました。となると、Aの方についてはもう少し違うアプローチが要ると思うわけです。 #doujingame
藤枝市民 @hugeda
Aを引き止める方向に傾倒しすぎるとそれ以外にとって退屈になってしまいそうだし、引き止める努力の有無に関わらず、制作を続ける根性のある人は残るしそうじゃない人は去るんじゃないかな、と思う #doujingame
残りを読む(164)

コメント

47AgDragon(しるどら)運命の悪魔2/15発売 @47AgD 2010年9月26日
ナイスなこと言ってくれた人がいたので追加しました
@storch_wn 2010年9月26日
シナリオやりたいっていう人って、だいたい絵も曲もプログラムも書けないからってパターンが目立つなぁ。技術が無いなら、開発の世話人なり資金援助なりに徹した方が喜ばれるのだが。
@storch_wn 2010年9月26日
勘違いされたので追記:いわゆるサークル規模での作成で、シナリオ/小説未経験者がいきなり「シナリオやらせてください(^q^)」と乗り込んできた場合の話ね。
藤堂考山 @ko_zan 2010年9月26日
例のプログラマーさんの一件でも思ったんですけどね。クリエイター全般的にプロ・アマ含めて知的生産活動に携わる人の「一人で創る時間が社会性を失わせている問題」は、結構深刻よね。何するときも全部一人だから、集団制作を行うという社会活動で大抵行き詰ったり、「よろしいならば戦争だ」状態に簡単に陥る幼稚性というか、一人でいることによりあらゆるコンフリクトを避けてきた経緯から、うまくそういう活動ができないところがあるんだと思うんだよなぁ。集団の中で揉まれたことがないから、自信もつかないしなあ。
藤堂考山 @ko_zan 2010年9月26日
集団ってある程度、妥協の産物だったり柔軟性を養い視野を広げる場所だったりするから、当事者意識をもちつつ、他者の考えを受け入れるところから始まるんですよね。でも、まあネットの現状を見ればわかるとおり、大抵の人は受け入れないんですよ。「お前ごときが名に言ってるの?」みたいな感じで、何かの尺度で上下を勝手に決めて、選択肢を極力わかりやすくして、それを正当化するような理屈をつけて、自分とコンフリクトした人間を排除する方向にしか脳みそが動かない。
藤堂考山 @ko_zan 2010年9月26日
そもそも集団で何かをやろうとするときは、8割はその組織を円滑に動かせるように下準備なり、誰かが汗かき役をやらないと絶対にうまくいきません。たまたま、価値観が近い人が少人数であつまり、前任が同じ方向をむき、そこを信じて疑わず、全員がかなり前向きで柔軟な精神をもってるような状態でないかぎり、ムリなんですよ。でもそいう集団は大抵、外から見ると「気持ちが悪い」もんなんですね。そこにいきたくないけど強い集団を作りたいとか幻想に過ぎないから。
みかん(ボット鯖管理者) @na_sisuka770 2010年9月26日
全員がかなり前向きで柔軟な精神をもってるような状態。ですね、重要ですね…!!みんなでやるその大変さ、をも、楽しめたら良いですよね。