QuickBookの新サービスから在庫ステータスについて考える

大手出版取次・日販の客注支援サービス「QuickBook」に追加された新サービスへの戸惑いと不満の声から、出版社の在庫ステータスの話へ。 今後このことについて考える際の参考資料の1つになればと思い、まとめてみました。 ニュースリリース 「本の超特Q! QuickBook」をスタート 続きを読む
書籍 文学 書店 出版
5762view 0コメント
2
TOSH @takashimt
N販の「Quick Book」、8月末からWBCの在庫も使い対象も拡大するとのこと。火曜日にその説明を伺いました。ウチでお手伝いできることであればやらせていただきますよ。VAN経由で受けてる分には通常の流れとほとんど変わらんし。
ゴロウ @bookseller56
日販のQuickBookがリニューアルしてweb在庫にない本の注文も出せるようになったが、受発注時に在庫の有無も入荷日の見込もハッキリしなければ客注では使えない。夜や土日祝に発注できるといってもその時間に処理が進むわけではないし、手数料を払ってまで使うメリットがないように感じる。
てんちょ~ @penpauch
本当にね。出版社によってバラツキはあるものの「14営業日以内に出版社在庫を確認し…」とか表示されると使う気が萎えます。 RT @bookseller56: 日販のQuickBookがリニューアルしてweb在庫にない本の注文も出せるようになったが、受発注時に在庫の有無も入荷日…
黒の書店員@日本のど真ん中 @BK110
同意。日販はこういうオナニー仕様は止めて他の事に気を使うべき。RT @bookseller56: 日販のQuickBookがリニューアルしてweb在庫にない本の注文も出せるようになったが、...手数料を払ってまで使うメリットがないように感じる。
NET21恭文堂コミッククラフト店 @comiccraft
@BK110 書店の要望「日販の倉庫に無い商品は調達に時間がかかって困っている」→「それでは出版社調達の商品もQuickBookということにしよう」という流れでしょう。書店サイドから見るとやや論理の飛躍があるかもしれませんが。とりあえず当店では使いません。
ゴロウ @bookseller56
[B!] 余計に手数料がかかる「客注品のお取り寄せサービス」が「売り伸ばしのための追加注文」にも利用されている現実をどう捉えているのかな?/いろいろとツッコミを入れたい気分。 http://bit.ly/c1CZJ9 「本の超特Q!QuickBook」出版社在庫のお取り寄せ...
ゴロウ @bookseller56
8月新刊の某文庫を何かと噂のQuickBookお取り寄せサービスで24日14時過ぎに発注(「3~5営業日以内に出版社在庫を確認」の状態)。25日21時過ぎに注文状況更新があり、品切の返事。先ほど出版社に電話して確認したところ「重版中」とのことだったので、保留扱いで発注した。
塩谷 史彦 @Fshio
出版社から取り寄せる本がいつお店に入荷するのか、また、その返事がいつもらえるのか知らせてくれる日販QuickBookの新サービス、試しに使ったが、返事が来るまで数日待った挙句、ほとんどの本が品切れ。その後出版社に電話したら在庫あったし。改善しないと使えねーよ! #honyasan
塩谷 史彦 @Fshio
最短、中1日で本の取り寄せができる日販のweb発注サービス『QuickBook』 ただし、発注手数料として本の価格の5%を書店が負担します…日販さん、5%はでかいっす。 #honyasan
一幸堂 @ikkodo1510
急ぎの客注で『本やタウン』を利用してた『Quick Book』に流れた事で、本やタウンの利用がガクっと減ったそうな。本やタウンの利用者は、実は書店が多かったというオチ。 #honyasan
ゴロウ @bookseller56
Quick Bookのweb在庫なし注文を久しぶりに使ってみた。16日の14時過ぎに発注し、17日の22時過ぎに「品切」で注文状況更新。この本、実はBook-Order.Netで扱いのある出版社のものなので早速調べてみると、「在庫僅少」らしい。さて、在庫はあるのか?ないのか?
まさむね @mmmichy
今後の状況もツイートしていただけると参考になります。 RT @bookseller56: Quick Bookのweb在庫なし注文を久しぶりに使ってみた。16日の14時過ぎに発注し、17日の22時過ぎに「品切」で注文状況更新。
ykd @yk_d
気になります、経過もつぶやいていただけるとうれしいです RT @bookseller56: Quick Bookのweb在庫なし注文を久しぶりに使ってみた。16日の14時過ぎに発注し、17日の22時過ぎに「品切」で注文状況更新。この本、実はBook-Order.Netで扱いのあ
ゴロウ @bookseller56
.@mmmichy @yk_d この本に関しては「品切」で状況更新されてますのでNOCSの処理はここで終わりです。出版社に直接在庫の有無を確認して、その結果次第でQuick BookとBook-Order.Netのどちらに問題があるかがわかるかと思います。
ykd @yk_d
@bookseller56 あ、それはそうでした。。。えっと、BONか版元TELかで結果的に客注確保できるか、と。QBで調達不可、しかし版元直なら調達可、だったらQBの確認はなんなの?という疑問につながりますね
黒の書店員@日本のど真ん中 @BK110
非常に興味深いです。RT @bookseller56: Quick Bookのweb在庫なし注文を久しぶりに使ってみた。16日の14時過ぎに発注し、17日の22時過ぎに「品切」で注文状況更新。...さて、在庫はあるのか?ないのか?
ゴロウ @bookseller56
Quick Bookの「別梱包サービス」を使っている店はあるんだろうか。というか、何かにつけて手数料取りすぎだろう…。
ゴロウ @bookseller56
先日ツイートした( http://twitter.com/bookseller56/status/24840080406 )QuickBook(以下QB)のお取り寄せサービスの件を、順を追って整理してみた。前は端折ったところも含めて。
ゴロウ @bookseller56
9月16日14時ごろ受注。ちなみに某社の出たばかりの新刊。QBのweb在庫になく、Book-Order.Net(以下BON)で「在庫僅少」だったので客注扱いで発注。その直後、「お取り寄せサービスなら上手くいけばもう少し早く入荷するかもしれない」と思い、QBでも発注。
ゴロウ @bookseller56
9月18日20時ごろ状況確認。QBは、先日ツイートした通り17日22時過ぎに「品切」で状況更新されており、NOCSの処理はここで終了。BONは、この時点では「出庫作業中」で未確定。在庫状況は「在庫僅少」のまま。
ゴロウ @bookseller56
9月22日、本が入荷。BONを確認してみると、21日に出庫されたらしい。出版社にはちゃんと在庫があったということになるが、ではQBで「品切」とされたのは何故か。QBに不備があるか、あるいは出版社がQB向けには出したがらないとか? まあ、後者は考えにくいことではあるが。
ゴロウ @bookseller56
お取り寄せサービスによる発注は今日までに3回行なったが(それぞれ別の出版社、そこそこ大手)、いずれも「品切」で状況更新は発注翌日の22時前後。発注翌日の未明に「出版社調達中」の状況になることから、ここで一旦データを集約し、その日のうちに確認、夜までに更新しているものと思われる。
ゴロウ @bookseller56
以上、いくつかの想像を含めてまとめてみたが、現時点では、やはり手数料を上乗せしてまで使うメリットは感じられない、というのが正直なところ(品切なら手数料はかからないが)。それよりも、QB発注分に関しては追加サービスなしで別梱包にするなど客注品らしい扱いを希望。
さくらぶ @sakurabu
@bookseller56 仮説ですが。出版社側で表明する在庫状態の表現が2種類「在庫あり」「在庫僅少」とあって、QBに関しては取次が自分の判断で「在庫僅少」の発注を止めているのだと思います。PDF→ http://bit.ly/9hUppN の16頁あたり参照
さくらぶ @sakurabu
@bookseller56 この「在庫僅少」(数字で言うと「21」)は出版社によってニュアンスも違えば、実際の出荷対応にも格差があるので、納期を確約するQBでは早々に「ごめん無理」と返事をすることにしているのだと私は妄想しました。
残りを読む(13)
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする