【NPOキャリアカレッジ オープン講座】キャリアトーク(公益社団法人 シャンティ国際ボランティア会 笠井 俊一 氏 @taroo_japan ) #npocareer0807

【NPOキャリアカレッジ オープン講座】第2回 NPOのスタッフが語る「NPOで働くということ!」 異なる分野で活躍する現役NPOスタッフ6名のキャリアトーク ●8月 7日(水)19:00~21:00 続きを読む
就職 NPO キャリア 社会貢献 転職
0
NPOキャリアカレッジ「NPO/NGO就職・転職コース」は第3期生を募集中です!(2014年5月10日開講)

 詳細⇒ http://npo-sc.org/NPOcareer_college/

開始前
はりなたる (Miho FUKUDA) @harinatal
【NPOキャリアカレッジ #npocareer0807】今日のキャリアカレッジ、ゲストは公益社団法人 シャンティ国際ボランティア会 笠井 俊一 さん(@taroo_japan )どんな話が聞けるのか、(個人的にも)楽しみです!
はりなたる (Miho FUKUDA) @harinatal
【NPOキャリアカレッジ #npocareer0807】キャリアカレッジオープン講座『NPOのスタッフが語る「NPOで働くということ!」』は今回で2回目。あと4回ゲストトークがお濃なれる予定になっています⇒http://t.co/SLndVrVZM0
ゲストスピーカー:笠井俊一さん(@taroo_japan) 公益社団法人 シャンティ国際ボランティア会 
はりなたる (Miho FUKUDA) @harinatal
【NPOキャリアカレッジ #npocareer0807】はじまりました(^^)まずは簡単な経歴から☆大学卒業後、企業にてUSR(Union Social Responsibility:労働組合のCSR活動のようなもの)に参加していた。
はりなたる (Miho FUKUDA) @harinatal
【NPOキャリアカレッジ #npocareer0807】企業退職後、NPOサポートセンターが開講していたNPOスタッフ養成研修2期生となり、現在のシャンティ国際ボランティア会 緊急救援担当として、就職しました。
はりなたる (Miho FUKUDA) @harinatal
【NPOキャリアカレッジ #npocareer0807】シャンティは歴史があり、1981年、タイに逃れたカンボジア難民の救援活動のため設立された後、現在は5カ国8事務所で事業を展開。メインの事業は、図書館活動として、図書館建設、学校図書室の設置、絵本や紙芝居出版、図書館員養成など
はりなたる (Miho FUKUDA) @harinatal
【NPOキャリアカレッジ #npocareer0807】また、緊急救援活動(海外・国内)として、阪神・淡路大震災以降、国内外20を超える災害救援を行っている。現在、東日本大震災では、宮城県気仙沼市と山元町、岩手県釜石市に現地事務所(計3事務所)を開設して活動している。
はりなたる (Miho FUKUDA) @harinatal
【NPOキャリアカレッジ #npocareer0807】現在笠井さんが担当しているのは、『東日本大震災 被災者支援活動」:『つながる人の和 復興プロジェクト気仙沼』と言い、「3世代が安心して楽しく暮らしていける地域づくりを目指して」活動している。
はりなたる (Miho FUKUDA) @harinatal
【NPOキャリアカレッジ #npocareer0807】活動期間は2015年3月までの予定で、(1)地域コミュニティ支援 (2)子ども支援(3)生業支援(4)Other Projectsなどを行っている。
はりなたる (Miho FUKUDA) @harinatal
【NPOキャリアカレッジ #npocareer0807】地域コミュニティ支援:例えば、『前浜コミュニティセンター再建 Project』など。「地域住民のためのコミュニティセンターを 地域住民の手で再建していく。」ことを目指した取り組み。
はりなたる (Miho FUKUDA) @harinatal
【NPOキャリアカレッジ #npocareer0807】こども支援:『学習支援 学びーば』子どもたちへ学習だけではなく、アクティビティやワークショップも実施。鶴見大学の学生と一緒に取り組んでいたりもする。
はりなたる (Miho FUKUDA) @harinatal
【NPOキャリアカレッジ #npocareer0807】生業支援:『養殖ワカメ復興Project』などのプロジェクトも。
はりなたる (Miho FUKUDA) @harinatal
【NPOキャリアカレッジ #npocareer0807】また、これらとは別にやっているプロジェクトとして、『走れ東北!移動図書館プロジェクト』というものがある。今回の震災で大きな被害を受け、図書館機能が失われ、今も再開のめどが立たない市町がある中で、図書館サービスの提供。
はりなたる (Miho FUKUDA) @harinatal
【NPOキャリアカレッジ #npocareer0807】移動図書館は、本を読む場所であるだけでなく、情報センター、アーカイブ、コミュニティセンターとしての役割なども果たす。しーんと本を読む場所というより、『みなが集える場』としての図書館、とのこと。
NPOのキャリアを選んだ理由
はりなたる (Miho FUKUDA) @harinatal
【NPOキャリアカレッジ #npocareer0807】ここからは笠井さんがNPOを仕事に選んだ理由についてお話いただきます。
はりなたる (Miho FUKUDA) @harinatal
【NPOキャリアカレッジ #npocareer0807】笠井「就職当初はNPOもNGOも社会貢献も興味がなかった。席が隣だった先輩から聞いた労働組合の社会貢献活動で内モンゴルの砂漠緑化活動にいったことで、人生観が変わり興味を持つようになった。
はりなたる (Miho FUKUDA) @harinatal
【NPOキャリアカレッジ #npocareer0807】笠井「労働組合では、他にも貧困、平和、災害などをテーマにした活動も行っている。有志の仲間で、さらに活動を広げ、自主的に企画した活動を展開していくうちに、活動が日常的に。これならこれを仕事にしていきたいと思うようになった」
はりなたる (Miho FUKUDA) @harinatal
【NPOキャリアカレッジ #npocareer0807】笠井「この企業の労働組合にもCSR活動担当のような人がいて、その道も模索したが諸事情があって自分は無理だったが、そういう企業内で社会貢献担当としてキャリアを積む道もあることがわかったのは学びだった」
残りを読む(41)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?