Togetterアプリでログイン状態が正しく設定されない事象が発生しています。
2013年9月2日

抗生物質テトラサイクリンと歯の黄染の話

まとめました。なお、抗生物質テトラサイクリンは使用する疾患への適応を厳格にすれば今でも大変有用な薬です。
13
岩田健太郎 Kentaro Iwata @georgebest1969

アマゾンの書評が興味深い。全然不適切じゃないんだけどね。ちゃんと読めばわかるのに。助詞の使い方とか勉強しなかったんでしょうか。ー>99・9%が誤用の抗生物質 医者も知らないホントの話 (光文社新書) http://t.co/Ou1dMTEhLR @AmazonJPさんから

2013-08-17 20:41:56
Azukiaraimania @disaronnocosmo

岩田健太郎Drの「99.9%が誤用の抗生物質」読んでます。わたしは子どもの時処方されたテトラサイクリンで歯が黄色いです。ホワイトニングも難しいそうです。なのに今も子どもに処方される可能性があるなんて。あの黄色い点滴や抗生剤、嘘つきな現実は小説よりも黄なり。

2013-08-30 23:25:35
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon

@disaronnocosmo 私も子供のころの歯は白かったそうですが、永久歯に生え変わった後黄色くなったそうです(母親談)。私の世代(40代)では学校のクラスに数名は歯の黄染者がおり、時期的にもテトラサイクリン投与の影響と推定されます。@georgebest1969

2013-08-31 06:31:49
Azukiaraimania @disaronnocosmo

@Todaidon @georgebest1969 僕も母親から肺炎の治療でのテトラサイクリンでなったと聞きました。ホワイトニングするとツートンカラーになってしまうそうで、断念しました。よく「たばこ吸ってるの?」と聞かれます。

2013-09-01 03:04:03
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon

@disaronnocosmo 私は子供の頃に肺炎などの既往歴はなく、風邪などてテトラサイクリンが処方された可能性が高いと思います。思春期のころからコンプレックスでしたが、芸能人じゃないからいいかf(^_^;と思っていました。@georgebest1969

2013-09-01 10:25:03
Azukiaraimania @disaronnocosmo

@Todaidon @georgebest1969当に岩田健太郎Drの 「誤用の抗生物質」のおかげで思春期に少なからず影響を与えたということですよね。僕にとってはかなりのコンプレックスでした。異常なほど歯が命の時代でしたから。

2013-09-01 12:33:24
Azukiaraimania @disaronnocosmo

@Todaidon @georgebest1969 さきほど母と話すと「気管支炎で肺炎になりかかっていたから」だそうです。父と祖父が禁煙するまで症状は治まらなかったそうです・・・。何とも言えません。

2013-09-01 13:05:15
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon

@disaronnocosmo 私の場合は、中学生のころに遠慮がない親戚から『歯が黄色いけどどうしたの?小さい頃はとても白くて綺麗だったのに。』と直接言われ(^^;)、母が気にして歯医者さんに連れていかれて診断と原因を言われたことを覚えています。@georgebest1969

2013-09-02 05:23:22
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon

@disaronnocosmo(承前)その頃はコンプレックスでしたが、同様の歯の黄染者がクラスに数名はいたことと、九州の風土『男はそんなことで気にするな』というような雰囲気があってそのうち気にならなくなりました。思い出したのは医学生に講義するとき、@georgebest1969

2013-09-02 05:28:06
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon

@disaronnocosmo(承前2)(大学だけでなく医療系の専門学校でも今でも講義してますが)薬の副作用について講義をするとき、生きた教材になっているので今では役には立ってるかなと^^;@georgebest1969

2013-09-02 05:33:45
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon

@disaronnocosmo(承前3)実際、教え子がお母さんになって、子供が風邪でテトラサイクリンを処方されたときに私の講義を覚えていて、処方した医師に薬を変えてもらったという話を聞いたことがあります。もちろんその薬が本当に必要な時はありますが、@georgebest1969

2013-09-02 05:39:18
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon

@disaronnocosmo(承前4)私の教え子の例のように、今でも、また 、代替薬がある場合でもテトラサイクリンが使われていることが私にはショッキングでした。岩田健太郎先生の警鐘はとても重要だと思います。@georgebest1969

2013-09-02 05:43:05
Azukiaraimania @disaronnocosmo

@Todaidon @georgebest1969 同感です。さらに、生きた教材としてでなく、抗生剤効かないから死んだ数にカウントされて物言わぬ方々がいることもショッキングな話です。岩田Drのような専門家が重用されるのがあたり前の時時がくるのを希求します。

2013-09-02 06:14:12
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon

@disaronnocosmo 私は准教授でリタイアしましたが、岩田健太郎先生は重用されている方だと思いますよ(^^)/ @georgebest1969

2013-09-02 08:42:24

皆様から頂いたコメント

伊藤隼也 @itoshunya

僕の友人医師も子どもの頃に影響を受けてしまいました。@Todaidon: 「抗生物質テトラサイクリンと歯の黄染の話」をトゥギャりました。 http://t.co/5ctIGXA1M8"

2013-09-02 09:49:13
丹野順一 @tanenori

φ(・ω・ )かきかき.@Todaidon さんの「抗生物質テトラサイクリンと歯の黄染の話」をお気に入りにしました。 http://t.co/AIW6cbOMnT

2013-09-02 10:03:15
イチマキ O))) @ichimaki_1mk

私もコレの被害者だ。キー悔しい(`Д´)しかもそれ処方した医者、いろいろ具合が悪いって言ったら、「エイズじゃない?」って言った!違うわ!RT"@Todaidon: まとめを更新しました。 「抗生物質テトラサイクリンと歯の黄染の話」 http://t.co/vAiKD0mkTT"

2013-09-02 10:06:54
Bell_mfmf @Bell_mfmf

@Todaidon アメリカでは[白い事]が当然のようで、アメリカ生活中は[白くなる事]に相当気遣いましたf^_^;)磨いてからうがいをしない物を使用してみたり。買い溜めし、帰国後も使用していましたが、どう考えても身体に悪い。今も気遣ってはいますが…芸能人ではないですしね(笑)

2013-09-02 17:31:29
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon

@Bell_mfmf 御意。米国文化の影響や、『芸能人は歯が命』などと白い歯がもてはやされたのは日本の歴史ではつい最近のことですね。三谷幸喜監督の新作『清州会議』で、史実に忠実にお市の方などにお歯黒を演出したことは評価しています。http://t.co/ZJ0nyT1EvC

2013-09-02 17:38:50
リンク 映画『清須会議』公式サイト 映画『清須会議』公式サイト 三谷幸喜監督最新作、傑作歴史エンタテインメント!映画『清須会議』11/9公開!
Bell_mfmf @Bell_mfmf

@Todaidon あの[白い歯信奉]は何なのでしょうね?今となっては随分昔になりますが、私はアメリカで何にカルチャーショックだったかと言ったら、この[白い歯信奉]でしたf^_^;) 歯の化粧…健康あってこそ!の、身も蓋もないオチになってしまう私f^_^;)

2013-09-02 17:49:16
kumiko sekioka @kumiko_sekioka

私は生まれて8ヶ月のとき肺炎になりました。歯の色は黄色っぽいです。この薬使われたのかな…?.@Todaidon さんの「抗生物質テトラサイクリンと歯の黄染の話」をお気に入りにしました。 http://t.co/uetWt43UqM

2013-09-02 19:04:01
Azukiaraimania @disaronnocosmo

@Todaidon @georgebest1969 今回の岩田Drの著書と森本Drのお話を通じて、厳しい現実を直視し、永久歯を黄色に染めながらも物事を前向きに捉え、考え方を変えて改善していくことの重要性を痛感いたしました。ありがとうございました(^_^)ゝ

2013-09-02 20:16:57
Azukiaraimania @disaronnocosmo

@Todaidon @georgebest1969 まとめ拝見いたしました。具体的にテトラサイクリンでここまで拡がるとは、乳歯とは違うのだよ!乳歯とは!ということですね。「抗生剤誤用による歯牙黄染の歴史がまた1ページ」ですね(`-´ )ゞ

2013-09-02 20:31:56
残りを読む(3)

コメント

森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年9月2日
そういえば、私は歯科医の友人が県内外にいて、ホワイトニングについても尋ねることがありましたが、彼らの話を聞いた限りでは私の場合はNo Goです。
0
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年9月2日
審美医学的に歯を白くされたい方は、近年の技術はとても良くなっているそうなので一考の価値はあるかもしれません。
0
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年9月2日
コンタクトレンズや歯のホワイトニングのような行為は審美学及びそれに伴う心理的効果は今の日本の場合、かなりあるでしょうから一定の評価はしますが、
0
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年9月2日
自分は医学上特に必要のないものはしないと決めています。
0
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年9月2日
まとめを更新しました。みなさまから頂いたコメントを追加しました。
0
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年9月2日
(補遺)これまで、テトラサイクリンの副作用である歯の黄染については、医師国家試験の過去問題では頻出だから医師には馴染みが深いものの、実際の体験談はこれまで読んだことがあまりなかったので、
0
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年9月2日
(補遺2)(※私は医学部4年生のころに日野原重明先生から『患者さんの手記を読みなさい』と言われ、以来、医師を含めた患者さんの手記マニアでもあります^^;)
0
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年9月2日
(補遺3)僭越ながらこのまとめは多少なりとも皆様の参考になったのではと思います。実際に私も歯の黄染については、医師になるまで、他人に話したことはありませんでした。
0
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年9月2日
(補遺4)きっと子供心に自分の中で封印していた事だったのでしょう。家族や親戚以外に話したのが、医学部や専門学校での授業だったので。。。(^^;)。
0
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年9月2日
(補遺5)そのおかげで教え子だったお母さんの子供の処方が変更されたというのは、自分の中で救いになっています。ツイッターでつぶやくことで、大分の限られた空間だけでなく、
0
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年9月2日
(補遺6)少しでも皆様の参考になればと思います。繰り返しますが、テトラサイクリンは適応疾患と年齢を考慮すれば、とても有用な薬であることは間違いありません。
0
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年9月3日
まとめを更新しました。皆様から頂いたコメントを追加しました。
0
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年9月3日
歯のホワイトニングは一概に否定しません。ただ、その背景には歯科業界のビジネス的要素が働いているのは明明白白な訳で。。。^^;。このまとめは一切そのような背景はないですし、
0
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年9月3日
心理学的にも、問題の外在化と発想の転換という、尊敬する心理療法士さんから直伝された要素を組み込んでいるつもりです。
0
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年9月3日
まとめを更新しました。googleで、『テトラサイクリン 歯 黄色』などと検索すると、ホワイトニングの宣伝ページに交じって上位にこのまとめが来るようです。子供や若者たちへの参考にもなれば幸いです。
0