まとめの限定公開に「リンク限定」が追加されました。URLを伝えてまとめを共有しよう!

アダルトコンテンツの警告文に関する意見交換等

竹の子書房におけるアダルトコンテンツ公開時の警告文表示方法についての意見交換まとめ。
竹の子書房
2459view 0コメント
このまとめをお気に入りにして応援しよう!
0
こはらまりか @Mary_Kohara
@ts_p で、最新刊の表示で気になったことが二つ。一つ目は、http://j.mp/drz22s を展開する前に(現状1冊ですが、今後増えるならBSCブランドまとめてフォルダを切るなどして)さらにもうワンクッション、18禁である旨を大きく表示した方がいいかなと。最近煩いですし。
こはらまりか @Mary_Kohara
@ts_p (続)もうひとつは、(もしかしたら迷った私がおかしいかもですが^^;)竹の子のこれまでの性的趣向を打ち出したコンテンツがBL/GLだったこともあり、どの方向なのか、開くまで迷ってしまったこと。簡単な内容紹介文が表示されていると嬉しいかなと思いました。
加藤AZUKI@「忌」怖い話Echo怪談 @azukiglg
@Mary_Kohara 現在「めいどin従妹」は、図書目録の設定では「タケノコミック→BSC」の下に置かれる形になっています。図書目録は「ブログをカスタマイズしてサムネイル表示させている」という構造のものなので、さらにもう1階層別フォルダを作るということが可能かどうかは不明です
加藤AZUKI@「忌」怖い話Echo怪談 @azukiglg
@Mary_Kohara その辺りは神沼さんと技術的な相談をするか、成人向けに限っては図書目録に入れない(手動、或いは専用ページを別に設ける)、ということになります。「コミック→BSC→個々の本」と降りなければDLできない、というのは可能ですが、DLが煩雑になりすぎる気もします
加藤AZUKI@「忌」怖い話Echo怪談 @azukiglg
@Mary_Kohara その辺り、「技術的に可能か」「構造が複雑にならないか(更新作業に負担が増えないか)」などを鑑みて、アイデアを煮詰めていきたいところです。
加藤AZUKI@「忌」怖い話Echo怪談 @azukiglg
@Mary_Kohara 内容紹介については、「こうしたほうがいい」と思った人が自由に変更できるようになっていますので、適切と思える内容紹介を追加して下さい。更新パスワードはいつもと同じですが個別の更新用IDを発行することもできますのでお問い合わせ下さい。管理権は神沼さんと僕です
このツイートは権利者によって削除されています。
加藤AZUKI@「忌」怖い話Echo怪談 @azukiglg
@ts_p @Mary_Kohara 図書目録の更新は現在主に神沼さん、ケースバイケースで僕が担当していますが、僕への作業集中が神沼さんへの作業集中になってもアレなんで、ザッとした情報登録以外の内容紹介やタグの記載漏れの補完などは、お手すきの社員にもお手伝いいただけると助かります
加藤AZUKI@「忌」怖い話Echo怪談 @azukiglg
@Arikawa_ 現在、DLページのDL用URLの真下に「この作品は成人向けコミックです。18歳未満の閲覧はご遠慮下さい」というメッセージが表示されるようになっています。さらにもうひとつ挟む、というのは技術的に可能ですが、その場合、新刊情報の更新が僕しかできなくなってしまいます
加藤AZUKI@「忌」怖い話Echo怪談 @azukiglg
@Arikawa_ というか、現時点で今後も成人指定もの(BL小説は野放し)は、PDFを直接踏ませるのではなく、一度カタログページを経由させる方式になるので、DL用のURLを直接流布させずにカタログページを登録できるのは僕だけなんです。
加藤AZUKI@「忌」怖い話Echo怪談 @azukiglg
@Arikawa_ 後は作業の手間を減らす何かいいアイデアがあれば、それを鑑みて考えたいところです。手間を増やすのは簡単なんですが、他にも山積している作業もあるわけで、そこらへんとの兼ね合いがorz
加藤AZUKI@「忌」怖い話Echo怪談 @azukiglg
@Arikawa_ つか、ぶっちゃけて言うと「警告画面のHTMLを別個に毎回作る」というのが凄く面倒臭いwwww カタログ経由の部分で、そこは吸収したい、というのが本音です。
加藤AZUKI@「忌」怖い話Echo怪談 @azukiglg
@Arikawa_ ただし、作業軽減のアイデアとして、分業が可能であるならそのへんは回避できるかもしれません。技術というより体制の問題になります。
加藤AZUKI@「忌」怖い話Echo怪談 @azukiglg
@Arikawa_ 例えば今回と同じ手順で「加藤作業:カタログページを作る→作品PDFのURLをカタログページの中に記載(botが吐いているURLはPDFのURLではありません)」この後、
加藤AZUKI@「忌」怖い話Echo怪談 @azukiglg
@Arikawa_ 「別の社員作業:注意を促すページを別個に作成、その警告ページにPDFへのURLを記載、さらにカタログページからPDFへのリンクを切って、警告ページへのURLに書き換え」といった手順です。
加藤AZUKI@「忌」怖い話Echo怪談 @azukiglg
@Arikawa_ ただ、これだと当然、新刊が公開されてから警告ページが作成されるまでの間にタイムラグが発生し、一時的に現在の公開方式と同じ状態になってしまいます。
このツイートは権利者によって削除されています。
加藤AZUKI@「忌」怖い話Echo怪談 @azukiglg
@Arikawa_ 別の考え方として、成人向けに限っては個々のカタログページにジャンプさせず、竹の子Web或いは図書目録のトップページにのみジャンプさせて、その時点での最新刊を利用者に自力で探して貰うようにする、というもの。
加藤AZUKI@「忌」怖い話Echo怪談 @azukiglg
@Arikawa_ この場合、登録された個別カタログは最上位に表示されますので、新刊に限れば見つけやすくなりますが、旧刊だと将来的には埋もれてしまいます。ジャンルから探せば探せると言えますけどね(^^;)
加藤AZUKI@「忌」怖い話Echo怪談 @azukiglg
@Arikawa_ 今回の修正については「商業誌レベルの消し」と「同人誌・コンビニレベルの消し」という二種類のご提案を頂いたんですが、より消しが強い「同人誌・コンビニレベルの消し」で対応しています。甘めというか、むしろきつめの修正になっています。商業誌どんだけ甘いのかw
このツイートは権利者によって削除されています。
加藤AZUKI@「忌」怖い話Echo怪談 @azukiglg
@Arikawa_ 絵になっているか文字のみで表記されているかの違いで、今どきのBL小説のどぎつさを考えたら、本当は恐腐箱も玉手箱も「これは18禁指定です」とかやらないとバランス取れませんが、GreenGardenで試験的にそれ入れてみます?
加藤AZUKI@「忌」怖い話Echo怪談 @azukiglg
@Arikawa_ また、さらに別の考え方として、成人指定作品のカタログ登録は現在の手順のまま。さらにDLページへは年齢確認のある個人登録を済ませないと進めないようにする、というロックのかけ方もあります。これだと、カタログが二つ必要になることになります。
このツイートは権利者によって削除されています。
加藤AZUKI@「忌」怖い話Echo怪談 @azukiglg
@Arikawa_ もちろん、玉手箱は基本全部18禁指定扱いになりますので、BSCともどもそちらで扱う形になります……ってそれやったら竹の子書房の半数は18禁やがな、という話ですな(^^;)
残りを読む(46)