79
渡邊芳之 @ynabe39
日赤に寄付をしたと書いて善行の報酬を得る。報酬は得たのであとはどこでどう使われるかは日赤に任せる。
渡邊芳之 @ynabe39
「本当に全額フィリピンのために使われるのか」「日赤社員の給料に使われてしまうのではないか」などという人は多いが,自分はそういうことはどうでもいいと思ってしまう。自分にとっては寄付というのは「した時点で終わるもの」だ。
渡邊芳之 @ynabe39
「自分の寄付が本当に被災地の役に立っているのかいつまでも気になる人」が被災地に古着を直接送って迷惑をかけたりするのだと思う。
渡邊芳之 @ynabe39
寄付した,自慢した,気分よかった,おわり。
鐘の音@三日目南ミ-31b @kanenooto7248
@ynabe39 いや、寄付したはずが、寄付したことが公表されたり、寄付した金額が公表されてアレになったりと、「した時点で終る」というのは良い寄付なのですが、その後も尾を引くケースが結構あります。
渡邊芳之 @ynabe39
@kanenooto7248 俺は海外エロサイトに寄付して名前を晒されたこともあります。
鐘の音@三日目南ミ-31b @kanenooto7248
海外のエロサイトに寄付したら、名前を晒された、という恐るべき寄付の実態をリプでもらい、恐怖におののいている。
渡邊芳之 @ynabe39
@torajicom 寄付ってのはもともとそういうものです。
鐘の音@三日目南ミ-31b @kanenooto7248
世の中には、一度寄付すると、さらなる強烈な勧誘やら、めんどくさい物を呼び込む寄付があるので、結構厄介。
鐘の音@三日目南ミ-31b @kanenooto7248
優しさってのは形を間違うと暴力だよなあ、と、外に干された等身大抱き枕カバーを観てぼーぜん。
黒増富男 @tondemoblau
@ynabe39 先の東北の大震災で、私の大事な記念品の未使用ロックT-シャツ&トレーナーが、かみさんに避難所に強制徴収されました。迷惑なのか…しょぼん
渡邊芳之 @ynabe39
@tondemoblau 新品はわりといいんだそうです。
黒増富男 @tondemoblau
@ynabe39 しかしTVでもオジーのT-シャツ着てるお年寄りとか映らなかった(T^T)
渡邊芳之 @ynabe39
@nabemaru_s すぐ使えなくてもそこに確かに金があるなら他の金を緊急の援助に回すこともできるでしょうし,いずれにしてもそれは日赤が考えればいいことで私は気にしません。
鴫@リハビリ中 @s_shigi
自己満足ってことなのかな RT @ynabe39: 「本当に全額フィリピンのために使われるのか」「日赤社員の給料に使われてしまうのではないか」などという人は多いが,自分はそういうことはどうでもいいと思ってしまう。自分にとっては寄付というのは「した時点で終わるもの」だ。
渡邊芳之 @ynabe39
寄付先を信頼しないで「自分の希望通りの使われ方をしたことが確認できないと気が済まない」ほうがずっと「自己満足」だと思うのです。そういう考えと「受け取る側が迷惑な古着などを勝手に送りつける」ような感覚は共通だと思います。RT @s_shigi: 自己満足ってことなのかな
渡邊芳之 @ynabe39
素人の自分よりも赤十字や支援団体の方が被災地で何が必要か、それをどのように届けるかのノウハウを知っているに決まっているのだから、自分の寄付はそのノウハウに基づいて必要なことに必要なやり方で使われればいいので、用途についてこっちがとやかく言うことではない。
鴫@リハビリ中 @s_shigi
@ynabe39 信頼できる寄付先がなさすぎるのが悲しいな、と思った次第で。
渡邊芳之 @ynabe39
信頼できるかどうかは寄付先よりも寄付する側の問題だったりもします。 RT @s_shigi: @ynabe39 信頼できる寄付先がなさすぎるのが悲しいな、と思った次第で。
Mimi @mimi_yoiko
@ynabe39 @s_shigi 同感です!確かにもっともな名目で寄付を募ってその実••• ってとんでもない団体が告発された事ありますが、強制される税金でなく自主的な寄付なら、嫌ならせず、納得してするなら詳細求めることないですね
渡邊芳之 @ynabe39
@mizuhoito そうなんですよ。この問題についてはもう少し考えます。
残りを読む(250)

コメント

言葉使い @tennteke 2013年11月13日
重箱の隅をつつくようで申し訳ないけど、「寄付」には不幸不運に見舞われる人向け以外にも「甲子園出場が決まりましたので寄付をお願いします」とか、企業から大学研究室へ寄付という名目の出資金とか、いろいろあるようです。共通要素はなんだろう?
游鯤 @yusparkersp 2013年11月13日
納税もかくありたいものですw
セバスチャン小林(裏) @Dongpo_Jushi_x 2013年11月13日
日赤が信用できなかったらどこ通して寄付すんの…(gkbr
HIG @HIG10 2013年11月13日
わからなくもないが組織って見えないところから腐ってしまうからなぁ それが別の問題を起こすってのは飽きるほど見てきたから素直に共感できない
権力の狗 @daken3gou 2013年11月13日
募金箱にちゃんと「募金の一部はNPOの活動資金として使います」と大きく書いておけば、活動費云々で文句を付けられる事も無いと思います。
おビすケ@懸命に生きる @oobisukeoo 2013年11月13日
聖書にこういう話があったような、イエスがもらったものを貧しいひとに施したら「私は主に捧げたのにどうして」と文句つける人に「私のものをどうしてあなたが干渉するのか」って。一旦寄付したらもうそれの所有権はそのひとにはないのにいつまでも自分の寄付した金だ、と拘るひとは多いのだろうと
ウミドリくん @umidori_kun 2013年11月13日
「〇〇のために寄付して下さい」と言っておきながら「俺に預けた以上この金はもう俺のものだ!お前に干渉される筋合いはない!」と開き直っていれば募金が叩かれるのは当たり前。
ウミドリくん @umidori_kun 2013年11月13日
単に金稼ぎがしたいのなら「遠いところで地震があったね。そんなことより俺に金くれよ」とでも言えばいいんじゃない?被災者じゃなくて募金自体が好きな人ならそれでも寄付してくれるでしょ。
ウミドリくん @umidori_kun 2013年11月13日
この人振り込め詐欺も同じレトリックで肯定しそう。
ウミドリくん @umidori_kun 2013年11月13日
寄付しない人には「日本ユニセフを疑う奴は情報リテラシーが無い!」「お前は言い訳を探しているだけ!」、寄付した人には「相手を信用したのは自業自得!」「使途には一切文句を言うな!」 ただのダブスタだね。
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2013年11月13日
三輪空が成された真の布施行はまことに難し。まぁ、うちは浄土真宗だから悪人凡夫の私には真の布施行は完全にムリポ、小慈小悲も無く、こうなって欲しいと打算に基づいた財の提供としての寄付がせいぜいって前提で問題ないんだけども。だからこそ、現場に迷惑をかけない自分もそれなりに自己満足って打算の設定と妥当な行動を凡夫としてせにゃならんわな。
nekosencho @Neko_Sencho 2013年11月13日
単に送金するだけでも手数料とか取られるわけで、物資送るなら輸送費が、有効な援助体制を維持するためには事務費や人件費もいる。ある程度慈善団体や援助団体がもっていくのはしょうがないよ。給料や事務費を別に募金しても誰も払わないんだろう?
万打無 @mandam111 2013年11月13日
寄付金が活動経費として使われることを問題の論点にしているようだが、実際問題経費があるので100%渡ることにはならないといってもたいていの人は「そりゃそうだな」と納得するんじゃないの?そんなことより寄付金が根本的に違うところに使われる事がよっぽど論点として重要だと思うのだが。東日本大震災で集めた寄付金が何故かKの国に渡されたとかそんな事例。
寺田33 @tera3333 2013年11月13日
個人的に「何に使われてもかまわない」と思うのは勝手ですが、だれもがそう思わなければおかしいとは思わないですね。不適切に使われたら問題なので不適切だと思えば指摘する判断はおかしくないと思う。話題の件は不適切でない部分まで不適切だと判断する人が多いという問題だと思う。
MaliS @MaliSNacht 2013年11月13日
「寄付」を贈与と考えるか寄託と考えるかで意見が別れてるってことかなぁ。
neologcutter @neologcuter 2013年11月13日
ただ寄付を受ける側が「なお寄付金はこちらの判断で自由に使わせて頂きます」と言ってるのを聞いたことがない。
冷たい熱湯 @Tuny1028 2013年11月13日
寄付したものが寄付したい相手に渡るまでが「寄付」で、ただ募金箱にお金を入れただけでは「寄付」は完了していないと思う。
どりドリ @d_doridori 2013年11月13日
自分で寄付先を選べばいいし、それでも納得できなきれば寄付しなければいいのになんで過剰に反応しているのだろう?募金活動にだって経費はかかるだろうし、あまりにも目的活動以外に使われてたら「オイオイ」となるけど、そういうところには募金しないという選択肢はある。
あいおい 🍟 @deathpizzaro 2013年11月13日
募金の目的に賛同したから寄付するのであって、その目的を達する為に使われないのであれば、募金をした意味も失われる。【その後何に使われようと構わない】確かに募金をする側はその使われ方にある程度の許容を持って考えなければいけないと思うが、この言い回しは暴論。
子ぬこ @konukopet 2013年11月13日
でもせっかく寄付したんだから効果的に使ってほしいと思うのが人の心として当たり前だとも思うんだ…
地元密着なび新谷貴司(パゴちゃん応援中) @localnavi 2013年11月13日
寄付したお金が有効活用されているかどうかを気にするなら、まず「寄付する前に」寄付する先について調べるのと、寄付金の使い道をきちんとホームページなどで公表している団体から選別すれば良いと思うのだ。
Tamemaru🔞俺得本舗 @Tamemaru 2013年11月13日
「二度と寄付なんかするもんか」と思わせてしまった時点で寄付としては失敗だろう。寄付は一生に一度のことじゃないのよ。
うに(5歳) @uni_2030 2013年11月13日
konukopet そうねぇ、ただ寄付された側もボランティアだと言っても運営するための人件費をどこから出すかが、問題なわけで、ボランティアだから無料でやれって言ったら、誰もやれないよね。特定の某タレントが広告塔の団体が良いとは思えないけど
ケイ @qquq3gf9k 2013年11月13日
信用を失えば寄付という行為自体が淘汰されるだけの話。その責任は寄付を受け付ける個々の団体が自浄作用を持って無いのだから致し方なし。
寺田33 @tera3333 2013年11月13日
被災地に送ると行ってお金を集めた組織が送金費用を集めたお金から出すのは許容すべきと思いますが、1円も送らなかったら抗議すべきではないですか? そんな組織にお金に預けた反省は必要だと思いますが、抗議もした方がいいと思います。
たるたる @heporap 2013年11月13日
日赤やそういう団体へは寄付金を「預けている」のであって、その団体に寄付しているわけではない。寄付された人がどう使おうと勝手だが、それを中継する人、団体は寄付されるべき人に渡す責務があると思う。
たるたる @heporap 2013年11月14日
経費が必要なのはわかるし預け金の一部を使うのはかまわないが、その割合が多ければ抗議するに値すると思う。1万円を銀行振り込みすれば315円の手数料。2万円でも315円だけど、3%にすると600円。経費を比率で計算した方が手数料が増えるけど、実情はどうだろうな。
まどちん● @madscient 2013年11月14日
ボランティアてのは無給でも食っていけるウルトラ金持ちがやるもんだ。
幸福太郎 @koufukutarou9 2013年11月14日
もう小額なら、直接行って手渡しでお金を配るのがいいかもね、確かやった人も居たよな、アメリカではクリスマスに100ドルくばってた人も居たらしいし。
那賀崎 @tenpatomegane 2013年11月14日
寄付って誰かを助けてあげたいとか支援先のこと思ってするものじゃないのかな。自己満足か。まあ、何にしても寄付される方は嬉しいと思うけど。
ひとみ @eternal_17teen 2013年11月14日
初めから「どう使われようと構わない。腹立たない」額しか寄付しない。寄付した人が全員納得する・させる使い方なんて無いんだから。
たるたる @heporap 2013年11月14日
団体が大きくなるほど、その中の中継が多くなって必要な手数料も増えてくる。それが正当か不当かは判断できないけど、効果的に寄付金が寄付されるべき人の手に渡る仕組みにしてほしいですね。
寺田33 @tera3333 2013年11月14日
前提として「寄付」=「寄付する前に寄付する組織のことを十分に調べて信頼する判断した上、全て不正に使用されてもかまわない額をしなければならない」という前提があるということでしょうかね?
寺田33 @tera3333 2013年11月14日
だとしたら「寄付とは「した時点」で終わるもの。その後何に使われようと構わない。」ではなく、「寄付とは、寄付する前に寄付する組織のことを十分に調べて信頼する判断した上、全て不正に使用されてもかまわない額をするべきだ」とした方がそういう風に寄付をしていない人に通じやすいと思います。議論の内容がつかめて満足。勉強させていただきました。
ウミドリくん @umidori_kun 2013年11月14日
tera3333 いいえ。「あの団体は信頼できないから別の団体に」は心の貧しい人間の発想というのが氏の主張であり、「寄付する前によく調べよう」は全く見当はずれの理解です。最初の方だけで面倒になったのかもしれませんがしっかり最後まで読みましょう。
寺田33 @tera3333 2013年11月14日
@umidori_kun ご指摘ありがとうございます。議論が噛み合ないので隠れた前提があると思って予想してみました。ということは、主張「寄付とは「した時点」で終わるもの。その後何に使われようと構わない。」理由「なぜならそうでない人間は心が貧しいからだ。」という構造ですか?
マフラーマント @shotany 2013年11月14日
寄付をする人の目的は飢餓や災害で苦しむ人の元に物資などを届ける事なんだから、団体にお金を送った時点ではまだ目的は達成されてないはず。物資などを送ることが目的で、寄付は手段。読んでても当初の目的がどっかいっちゃってるかんじでつっこみたくなった。
あいおい 🍟 @deathpizzaro 2013年11月14日
古着を送ってどうたらこうたら・・・迷惑、、ってまったく別問題を引き合いに出してる時点でちょっと話が逸脱してるよね。【寄付先を信頼しないで「自分の希望通りの使われ方をしたことが確認できないと気が済まない」】既に偏見。
りゅとさん⋈しばらく浮上しません @lute_the_fool 2013年11月16日
まだ内容全部読んではないのだけど、基本的にこうして欲しいと言われない限り善行だと思ってることは(他人の思考を読めない限りは絶対的に)偽善で「よかれと思って」で大問題、なんてよくある話。募金や寄付なんて所詮偽善だという理解(流石に豪華な家具並べといて貧しいひとに救いを!は笑ったけどね)が足りないと思う。
りゅとさん⋈しばらく浮上しません @lute_the_fool 2013年11月16日
自らの「善人でありたい」「直接行ってあーどこーだすんのはやだけど救われて欲しい」っていう気分を金で買ってるようなもんだと思う。私はまぁ気が向けばスーパーなんかの募金箱に小銭突っ込む程度だし(大手スーパーは電子マネー使うから小銭ないけどね…)少額で申し訳ないなーとは思うけど他人にそこまで金銭ってリソース注げるほど生活余裕なかったり。
りゅとさん⋈しばらく浮上しません @lute_the_fool 2013年11月16日
被災地に貢献しようと思ったら食糧寝具その他自分に必要なものはすべて持参(もちろん絶やした場合に他人に頼らない前提)でボランティアに参加して現地の指示に従って迷惑は絶対かけずに作業するっていう生活力と体力が必要なので私はやりません。募金でちょっと自分が満足できて被災地にお金がまわればよいかなと。
Tsuyoshi CHO @tsuyoshi_cho 2013年11月30日
まあ、継続的な監視というは必要なわけで...
にんにん @shinobizato 2018年6月9日
まず寄付だなんだという前に金は天下の回りものという認識が薄い人が多すぎなんじゃないかな?風か吹けば桶屋が儲かる的に寄付した団体が経費等に使って巡り巡って誰かしらが潤えば良いじゃない。その風を吹かした徳は自分のもんなんだから