艦これでMGS:PW

横須賀鎮守府で行われている秘密実験。その調査に赴いたヴェールヌイを待ち受けていたのは、十年前、亡くなったはずの提督の声だった――メタルギアソリッド・ピースウォーカーのパロディネタ。すべてタイムラインの巡り合わせが悪い。
7
灰鉄蝸(かいてっか)喪中 @Kaigoat

ヴェールヌイが「愛する人を手にかけた!(拷問を受けつつ」「何故だ、何故なんだ提督。響にはわからない――教えてくれ!」と叫び、百隻以上の核搭載無人艦隊軍を指揮するアドミラルユニットと対峙するような話がよい。鎮守府近海での核実験を防ぐのだ

2013-12-05 21:24:42
灰鉄蝸(かいてっか)喪中 @Kaigoat

「雪風……これはなんだ。どうして提督の声がするんだ」巨大な電子頭脳が収められた棺。その異様を前に、ヴェールヌイは呆然と声を絞り出す。「死人の人格を再現できると、ヴェールヌイは思いますか?」機械のはらわたの影、闇の奥から問いかけ。 #艦これPW

2013-12-05 21:32:36
灰鉄蝸(かいてっか)喪中 @Kaigoat

「あの最後の大海戦で、雪風も響も死に損ねた。でも今の鎮守府がほしがっているのは、優秀な艦娘じゃありません。優秀な提督、もっと言うなら指揮の異常な才能です」雪風が姿を現す――幼い印象の顔立ち、丈の長い白衣。どこか諦観のにじむ瞳で、機械の詰まった棺を見上げて。 #艦これPW

2013-12-05 21:36:42
灰鉄蝸(かいてっか)喪中 @Kaigoat

「司令の機械的再現。それが、秘書を務めた雪風の新たな任務です」「馬鹿げている……その電子頭脳のどこに、あの人の魂が宿ると言うんだ」ほの暗い叡智の光を湛え、くすくすと雪風が笑う。「――司令官のすべてを、無垢な頭脳に再び入力すれば良いんです。青果物はここにある」 #艦これPW

2013-12-05 21:40:52
灰鉄蝸(かいてっか)喪中 @Kaigoat

「アドミラルポッドは沈んでいったすべての艦娘と共に復活する。今度こそ、彼女たちの死に報いるために」「馬鹿げているッ!」保安要員が駆けつけるまで、あと一分もあるまい。ヴェールヌイが脱出に思考を割いた瞬間、轟音。「この十年で鎮守は変わったんです」 #艦これPW

2013-12-05 21:45:18
灰鉄蝸(かいてっか)喪中 @Kaigoat

研究所の奥から、重量物が這いずり出て来る。クレーンに持ち上げられ、アドミラルポッドごと奥へ去っていく雪風。室内での砲撃を躊躇ったヴェールヌイの失策であった。ギギギ、と黒鉄の咆哮――超弩級の艤装ユニットと、女性的体型のキメラ。「……大和、なのか」 #艦これPW

2013-12-05 21:49:36
灰鉄蝸(かいてっか)喪中 @Kaigoat

「提督。大和、砲雷撃戦、はじめます!」何も変わらない声。その頭部は黒い装甲に覆われ、剥き出しの白骨に肉がまとわりついた、醜怪な人型だった。「深海棲艦…いや、制御された兵器…なのか」 砲撃戦特化型超弩級AI戦機・大和レプリカ。 「不死鳥の名は…伊達じゃない」  #艦これPW

2013-12-05 21:55:40
灰鉄蝸(かいてっか)喪中 @Kaigoat

「国境なき艦隊。それがヴェールヌイの……"私"の選んだ道だ」「その言葉遣い、司令の真似ですか」「アドミラルポッドを止めんだ、雪風。あれは人類の盾かもしれない、だが、そのために南洋を核の炎で焼いて良いはずがない」「雪風は知りたいだけですっ! 司令が、最後に何を思って」 #艦これPW

2013-12-05 22:01:40
灰鉄蝸(かいてっか)喪中 @Kaigoat

「どうして、雪風を置いていったのか――完全な答えが知りたいっ! ヴェールヌイ、あなたの知る情報が必要でした。でも、手遅れです」横須賀の海を割る黒鉄色の船体。アドミラルポッドを内蔵し、AI戦機の犠牲により完成した全自動駆除システム。「ピースウォーカーは動き出した」 #艦これPW

2013-12-05 22:07:05
灰鉄蝸(かいてっか)喪中 @Kaigoat

「南洋にはまだ人間がいるんだ。ヴェールヌイがこの目で見てきた。それを敵諸共に焼き殺させはしない」」まだ彼女に同郷の仲間がいた頃、過ごした幸福な記憶が思い出される。ただ一途に提督を信じ、人々を守りたいと誓った日々が「核攻撃を止める。Ура(ウラー)!」 #艦これPW

2013-12-05 22:14:26
灰鉄蝸(かいてっか)喪中 @Kaigoat

「そうか……そうだったんだね」「ヴェールヌイ?」「司令官は自身の誇りのため、人間に殉じたんだ」艦娘を選びはしなかったのだ、と独りごちる少女の双眸には狂おしい熱情。「司令官は私たちを裏切った。楽土が必要だ――艦娘が兵器ではなく、戦士として戦い、生きていける場所が」 #艦これPW

2013-12-05 22:21:13
灰鉄蝸(かいてっか)喪中 @Kaigoat

信じていたのだ――この世のどこにも、艦娘に一個の生命として生きる機会が与えられないとしても。あの司令官だけは、その夢物語を信じていたのではないか、と。兵器として作られ、戦う道を捨てられないのに、ヴェールヌイの信頼/信仰は瓦解し、新たなロジックを組み上げていく。 #艦これPW

2013-12-05 22:23:36
灰鉄蝸(かいてっか)喪中 @Kaigoat

「この世界は地獄だ。人類と深海棲艦の狭間にある艦娘は、そのどちらかに傾くまで救われない。艦娘でいる限り、人間の道具にしかなれない」だから、作ろう「約束しよう、雪風。必ず、艦娘の楽土を作るよ」そして、最愛の人へ告げるのだ「司令官、до свидания(さようなら)」 #艦これPW

2013-12-05 22:30:23

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?