2013年12月18日

ピークオイル、地球温暖化、自然エネルギーその12

自分でリツイートしたりコメントしたものをテーマ別に分類しています。続き。
0
小倉 正(XR四国)⏳ @togura04

「12月後半の脱原発」をトゥギャりました。 http://t.co/yBJEGZkT7Q

2013-12-17 23:05:02
小倉 正(XR四国)⏳ @togura04

「14年1月前半の脱原発」をトゥギャりました。 http://t.co/qYoPwkBsHm

2014-01-02 22:01:14
一色登希彦 @ishikitokihiko

原発事故で起こったことは、平和だった世界が崩壊したのでも「それ以前と全て変わってしまった」とかでもなく、それまで見ぬフリしていたものがあからさまになってしまったことだったし「それまでのごまかしの積み重ねのツケが一気に起こってしまった」こと。その意味では事故に驚いてはならないのだ。

2013-12-10 23:46:48

1.ピークオイル
2.地球温暖化
3.自然エネルギー

1.ピークオイル

大場紀章(エネルギーアナリスト) @nuribaon

“シェールガスはアメリカ、あるいは全人類を「ピークオイル」(「ピークオイル」とは、地理的制約と経済的制約から原油の採掘が困難で巨額を要するとされるレベル)から守るという議論はおとぎ話にすぎないことになる。” http://t.co/nYqYGu3cE3

2013-05-17 10:21:38
渡辺遼遠 @liaoyuanw

ブログ更新: クラッシュコース 第二十章 Part 1 『何をするべきか』 http://t.co/dMQqAmJ8lU

2013-11-04 23:12:12
小泉純一郎の「即・原発ゼロ」を考える @KoizumiDatsu

「『原発ゼロ』政策を進めているドイツにも行ってきた。太陽光・風力・バイオマスなどをやっている。大規模かと思ったら、会社を立ち上げるときには投資してくれる人もなく数名だったという。採算がとれるようになって大規模になってきたが、だいたいが地域の電力を賄うための地産地消」(小泉純一郎)

2013-11-22 20:23:32
小泉純一郎の「即・原発ゼロ」を考える @KoizumiDatsu

「ドイツでは、バイオマスでウシ・ウマのフンまで電気に変えるという。トウモロコシも、おいしいのは食糧用、おいしくないのは電力用に分けて作っている。残りカスは農業用肥料として地元の農家にあげる。まさに地産地消。日本でもできる。廃材からもバイオエタノールができる」(小泉純一郎)

2013-11-22 20:24:35
小泉純一郎の「即・原発ゼロ」を考える @KoizumiDatsu

「『新しい火の創造』(エイモリー・ロビンス博士(アメリカ・物理学者))を読んだ。なんとアメリカで脱原発が必要だと説いている。しかも、2050年には、脱原発・脱石油・脱石炭・脱天然ガスまで実現できるという。うかうかしていると、日本の先を越してアメリカが脱原発を進める」(小泉純一郎)

2013-11-23 15:42:08
加藤典洋 @ten_kato

特定秘密保護法案。反対声明に賛同した者として一言。この種の声明に賛同したのは、先の9条の会の自民党憲法改正に反対への賛同に続いて、たぶん生涯で二度目。坂道にかかったので、政治参加のギアを、ハイからローに切り替えます。自分なりの小さな「国民戦線」へのシフト・チェンジです。

2013-12-06 09:40:18
加藤典洋 @ten_kato

(続)なぜ、世論調査で脱原発が過半数を超えていたのに、二度の選挙で自民党大勝の結果となったか。これだけこの悪法への反対の声があがったのに、易々と強行採決となるか。どこに甘さがあったか。ゴール・キーパーの反省としては、ほんの少しの踏み込み不足で、数センチ足りなかった。

2013-12-06 09:40:36
くろぴよ @tkonai

資料1 「総合エネルギー調査会基本政策分科会エネルギー基本計画に対する意見(案)」参考資料:見え消し版 http://t.co/8jyjM56baw 「見え消し」の「はじめに」から笑ってしまったのだけど、「福島第一原子力発電所事故の教訓を乗り越え」ってなに?

2013-12-13 18:43:22
くろぴよ @tkonai

「教訓」を乗り越えてどうするんだよ、、、さすがエネ庁。 @tkonai

2013-12-13 18:44:23
小倉 正(XR四国)⏳ @togura04

2013/12/10 外務省が削除した日中「棚上げ」合意の記録 尖閣諸島問題の核心について、岩上安身が矢吹晋氏にインタビュー http://t.co/CUNgNhSNi1 @iwakamiyasumiさんから

2013-12-12 09:32:53
岩上安身 @iwakamiyasumi

矢吹晋横浜国大名誉教授の、チャイメリカ=米中結託体制三部作。第一弾が「チャイメリカ」(2012年5月)、第二弾が「尖閣問題の核心」(2013年1月)、第三弾が「尖閣衝突は沖縄返還に始まる」(2013年8月)。どれも重要。 http://t.co/O4Phwfy59P

2013-12-13 20:05:08
拡大
くろぴよ @tkonai

.@Sucha_Para さんの「2013.12.13 第13回総合資源エネルギー調査会基本政策分科会」をお気に入りにしました。 ……エネ庁ふざけんな。 http://t.co/iPQ5FxYvAI

2013-12-13 21:27:45
原 _ 田 _ 裕 _ 史 🥚 🧷 @harada_hirofumi

2012年の原油輸入量は、2010年より少し少ない。 日本の原発が止まると石油の輸入が膨大に増えると思っている人は勘違いだから。

2013-12-14 01:02:05
原 _ 田 _ 裕 _ 史 🥚 🧷 @harada_hirofumi

2012年、日本の原油輸入量は2010年よりも少し少なかった。 アベノミクスとやらで円安になったので額は当然増えた。 大事なことなので何度でも言いますよ。

2013-12-14 01:33:21
竹村英明 @takemurahideaki

どんなに原発を推進しようと思っても、新規立地を受け入れる自治体はなく、現在ある原発は40年廃炉適用なら、2030年過ぎにはほとんどなくなる。しかも各原発サイトの使用済核燃料プールはあと数年で満杯。つまり燃料装荷不能になる。「基礎となる重要なベース電源」にするのは、相当大変だぞー。

2013-12-14 09:11:46
茹で蛙のたま @yudegaeruagari

@2tarou @togura04「福島原発事故の最大の原因は原発を始めてしまった事。第二次大戦の最大の敗因は戦争を始めてしまった事。 | 晴耕雨読 http://t.co/lYM7zT8Mfk」しかも始めた人達より始められてしまった人達の被害が甚大!その為始めた達はまた始める。

2013-12-15 14:09:36
小倉 正(XR四国)⏳ @togura04

サウディアラビア:捨てられた同盟国が取る道 | 酒井啓子 | コラム&ブログ | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト http://t.co/jyX6CWUuN0 @Newsweek_JAPANさんから

2013-12-15 15:34:22
HIROYUKI TAKAHASHI @herobridge

「燃料代で国富が流出してる!」って騒ぐけど、燃料の中で一番高いのは石油。それを言ったら、日本中で国富を撒き散らしながら走っている自動車はどうなるのだろう?燃料代で騒いでいる人は「ノーマイカーデー」運動でもやったらどうだ?

2013-12-15 17:05:42
HIROYUKI TAKAHASHI @herobridge

廃炉費用はどうやっても回避できませんし、代替も何も火力のパーセンテージを上げているだけです。今、動いていない原発には多額の管理コストがかかっています。それは無駄でしょ?RT @mcnurunuru: 廃炉費用を負担しつつ、代替エネルギーのみでやりくりするべきと? その分は誰が負担

2013-12-15 17:12:15
KASUGA, Sho @skasuga

ブログ更新(セルクマ)。 / “イースター島で何がおこったか? 新しいシナリオ(NPR) | Where Angels Fear To Send Trackbacks” http://t.co/cGlq5qCNZT

2013-12-15 12:15:23
残りを読む(275)

コメント

PlatoonLeader @442ndCombatTeam 2013年12月18日
自然エネルギー関係でよく学者さんのコメントが引用されてるけど、出力変動補償と系統連携がどれだけめんどくさいか理解したうえでの発言なのかな? 発電コストだけじゃなくて、送配電コストも考慮されないと何の意味も無い。
1
ええな@(政経&剣術)🐷手洗い @WATERMAN1996 2013年12月18日
再生可能エネルギーについては、投資額、開発期間、立地条件などを数値にして議論しているのは見たことがないな。
1
yas @yas57970233 2013年12月18日
石油は発電にあまり使ってない天然ガスは1割増えてる
0
PlatoonLeader @442ndCombatTeam 2013年12月21日
日本全体の化石燃料の輸入量で見てしまうと、製造業の生産減少の分が入ってくるから、いまいち電力事業と関連の薄いデータになってしまう可能性がありますねぇ。 また、一昔の分散電源ブームの時には結局のところ「管理継続できない」っておちで廃れたみたいなんだけど、分散電源よりはるかに複雑なスマートグリットの方は果たして。機器が売れるメーカーや関連の研究をしている学者は諸手を上げて喜ぶのだろうけど、上手くいかなかったときに、果たしてそのつけを誰が負うのか?
0
小倉 正(XR四国)⏳ @togura04 2013年12月21日
ピークオイルの問題意識を前提とすれば、製造業をいかに速やかに安楽死させていくか、という議論に踏み込まないといけないと思う。
0