Togetterアプリでログイン状態が正しく設定されない事象が発生しています。
編集可能
2010年10月29日

フェルメールは下手?

17世紀オランダの画家、ヨハネス・フェルメールJohannes Vermeer @pukuma氏の「フェルメールは下手じゃないのか?」発言から活気付いたフェルメール談義
2
@pukuma

「世界美術館紀行」。オランダの美術館もすごい。アムステルダム国立美術館のレンブラント、マウリッツハイス美術館のフェルメール。フェルメールは寡作であったことで知られている。現存する作品の数はたったの30数作。ちょっと勉強すれば誰でもフェルメール通になれます。笑

2010-07-06 01:52:25
@pukuma

フェルメールの「真珠の耳飾りの少女」(青いターバンの少女)を見てみたい。オランダ・ハーグのマウリッツハイス美術館にある。

2010-07-06 01:55:34
@pukuma

オランダのデルフト焼きのルーツは中国の陶磁器。そして、デルフト焼きの青(ウルトラマリンブルー)をフェルメールが多用したということらしい。「青いターバンの少女」の青のルーツは中国の陶磁器だったということか。感動。

2010-07-06 02:05:38
@pukuma

今日はアムステルダムでゴッホ美術館、国立美術館、アンネフランクハウスに行った。国立美術館の「牛乳を注ぐ女」に感動。フェルメール・ブルーはやはりすごいね。

2010-09-12 03:53:54
Shohei @shohei_07

ハーグのマウリッツハイス美術館も是非 http://www.mauritshuis.nl/RT @pukuma 今日はアムステルダムでゴッホ美術館、国立美術館、アンネフランクハウスに行った。国立美術館の「牛乳を注ぐ女」に感動。フェルメール・ブルーはやはりすごいね。

2010-09-12 03:58:43
Spica @Kelangdbn

@shohei_07 フェルメールが充実してますね。通りにいくつも美術館が並んでいて、毎度お金を払う…

2010-09-12 08:52:58
@pukuma

マウリッツハイス美術館に行ってきた。「青いターバンの女」ももちろん素晴らしかったが、同じくフェルメールの「デルフトの眺望」という絵もよかった。フェルメールはもう一枚あるはずなのに、展示されてなかった。貸し出し中か?

2010-09-12 19:20:23
@pukuma

ドレスデン国立美術館にある「窓辺で手紙を読む女」は当初レンブラントの作品と思われていたというのもおもしろい。後にフェルメールのイニシャルが見つかったとか。

2010-10-03 10:03:32
@pukuma

フェルメールって不思議な画家だ。こんなに絵の下手な画家はいないんじゃない?笑

2010-10-21 00:48:24
@pukuma

フェルメールはワンパターンで下手な絵ばかり書いている。しかし、そこがまた謎めいている。

2010-10-21 00:49:56
Spica @Kelangdbn

ゴッホの方が下手。RT @pukuma フェルメールって不思議な画家だ。こんなに絵の下手な画家はいないんじゃない?笑

2010-10-21 00:55:43
@pukuma

ゴーギャンといい勝負。笑 RT @Kelangdbn: ゴッホの方が下手。RT @pukuma フェルメールって不思議な画家だ。こんなに絵の下手な画家はいないんじゃない?笑

2010-10-21 01:00:30
@pukuma

Spicaさんはゴッホは絵が下手だとおっしゃっていたが、そんなことないと思った。笑

2010-10-28 15:39:37
@pukuma

ゴッホは27歳で画家を志して37歳でピストル自殺。天才の人生もたいへんだね。

2010-10-28 16:31:19
@pukuma

ゴッホの絵が評価されたのは本人の死後。先進的な作品を同時代の人は評価できない。研究にもそういう面があると思う。

2010-10-28 16:34:10
@pukuma

アルルのような南仏の田舎町があれだけ輝けるんだから、島根県の田舎町も有名画家を一人誘致すればいいのかもしれない。

2010-10-28 16:53:24
べじょろぴ釜他人 @helmsman2196

たしかにゴッホの晩年の自画像なんかは狂気のタッチが入ってきますがね…フェルメールが絵が下手はなにゆえ?一定の構図ばかりという事ですか? RT @pukuma: Spicaさんはゴッホは絵が下手だとおっしゃっていたが、そんなことないと思った。笑

2010-10-28 19:43:26
@pukuma

ゴッホはほんとに狂気入ってます。フェルメールは同じ人が書いたとは思えないような絵があります。RT @MissaWS: たしかにゴッホの晩年の自画像なんかは狂気のタッチが入ってきますがね…フェルメールが絵が下手はなにゆえ?一定の構図ばかりという事ですか?

2010-10-28 21:14:33
@pukuma

ゴッホもそうだけど、画家の人生を知ってはじめて絵の意味が理解できる。それを知らずに絵を見てもおもしろくないんじゃないかな?

2010-10-28 21:25:06
べじょろぴ釜他人 @helmsman2196

@pukuma よろしければ下手な絵の題名を教えてください(笑)多分代表的なものしか見たことがないです(笑)

2010-10-28 21:45:00
Spica @Kelangdbn

@pukuma @MissaWS そもそもフェルメールの作品は確認範囲で33枚(出典:『盗まれたフェルメール』)しかないんだから全てが「代表的」作品。 http://ow.ly/30NQ8

2010-10-28 21:57:45
@pukuma

作者が誰なのか議論のある作品もあって謎が多いです。「デルフトの眺望」すごい。RT @Kelangdbn: @pukuma @MissaWS そもそもフェルメールの作品は確認範囲で33枚(出典:『盗まれたフェルメール』)しかないんだから全てが「代表的」作品。

2010-10-28 22:05:22
ほー ほけきょ @guti_ash

映画『真珠の耳飾りの少女』だん。こういう系今まであんま見たことなかったから新鮮。17世紀オランダで、画家フェルメールが書いた絵がタイトル。この頃の主人と使用人の関係とか社会通念だとか色々面白かった。カメラワークやら緊迫感とかもいちいちgood。だった気がする。

2010-10-28 22:22:19
べじょろぴ釜他人 @helmsman2196

フェルメールがなぜ日本だとこんなに人気なのか分析した評論昔読んだけど何書いてあったか忘れちゃったなー。牛乳を注ぐ女の本物をどこかの美術館で見て、牛乳ってこんなにぴったり静止してないだろこの人の世界観神経症的で怖い助けてって思って好きになれなかった。

2010-10-28 22:29:13
べじょろぴ釜他人 @helmsman2196

怖いよねフェルメールは。こんなに正確に物事をきっちり見るのか、人物ってそんなに背景からきっちり浮かび上がらないし。物の輪郭が物でありすぎてフェルメールは怖い。遠近法とかも確か凄いんですよね

2010-10-28 22:32:18
残りを読む(58)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?