98
はせがわ @m7621
大電力を喰らうスーパーコンピュータに備えられている緊急停止ボタン。マトモなシャットダウンをすっ飛ばすだけでなく冷却系も含めてイキナリ停止するものだから、停止というより破壊ボタンである。20年以上昔だが、海外の某有力気象機関でお掃除おばさんのモップ直撃という大事件があった話を聞いた
はせがわ @m7621
(承前)お掃除おばさんのモップ直撃事件以後、スーパーコンピュータに備えられている緊急停止(≒破壊)ボタンは、押すのではなく引いて動作させる仕様を各社一斉に採用したとのことです
polaris @Polaris_sky
掃除のおばちゃんはITインフラエンジニアにとってテロリストだもんなぁwwwシステム管理者の眠れない夜って本でも毎週決まった時間に謎のサーバが停止が起きるから張り込んだ掃除のおばちゃんが掃除の為にサーバのコンセント抜いて掃除機の電源コンセントに使ってたってネタあるしw
polaris @Polaris_sky
俺も掃除のおばちゃんにやられた事あるなぁ。急遽開発体制増強の為にオフィスフロアでUNIXサーバとCISCOのルータとスイッチをセットアップしていて、ちょっと休憩とおもって缶コーヒー買いにその場を離れたら掃除のおばちゃんにコンセント抜かれて涙目w(ちゃんと貼紙したのに)
polaris @Polaris_sky
後で申し訳なさそうにしていたおばちゃんが話かけてきて、俺が「ああ、壊れてないからいいですよ。壊れてたら数百万がパーになるところでし」と言ったら、おばちゃんが目を丸くして「ウチの子供が家で使ってるのと全然額が違うんだねぇ」と言ってた。これだからおばちゃんは怖い
polaris @Polaris_sky
ちなみに、さっきツイートした、「システム管理者の眠れない夜」って本で著者は「ユーザーはテロリスト」って断言してるもんなぁw
polaris @Polaris_sky
@silby3308 あれ読んだころ、勤務先のオフィスのビルの掃除のおばちゃんの態度が横柄だったからいつか同じ事あるんじゃないかと思ってたwww
silby3308 再開局してみたよ @silby3308
@Polaris_sky はじめまして。あれを読んだ後にコンセントに機材名と抜かないでシールを製造しましたよ。
polaris @Polaris_sky
なんでも、とあるオフィスではコンセントに掃除用ってシールが貼られてるそうな RT @silby3308 @Polaris_sky はじめまして。あれを読んだ後にコンセントに機材名と抜かないでシールを製造しましたよ。
ぬるぽ @JR500K
@Polaris_sky 抜かれたらあかん重要回線はうちではコンセントから出さずに直接ケーブルをだして1口コンセントつきのケーブルでビニテープ巻きで物理的に処置してる
あびたろう@だいたい猫 @clariscat
@Polaris_sky 昔、MITでもとあるタイミングでメインフレームの挙動がおかしくなるので、見張ってたら掃除の人がメインフレームと同じコンセントに掃除機繋いでたとか言う逸話があったような。
polaris @Polaris_sky
かといって、掃除のおばちゃんに掃除してもらわないと埃が溜まるので結局ハード故障の原因になるというジレンマwwww
abigail9801(月光蝶G) @abigail9801
@Polaris_sky @tyurukichi_AA 友人の証言によると、同様な事を経験したが 「毎日、誤差30秒となく全く同じ時間に電源が抜かれ、全く同じ程度の誤差で戻される」 つまりおばちゃんの掃除力がマシンのように正確すぎて、当初原因不明だったと言う(恐るべし)。

コメント

はせがわ @m7621 2014年3月6日
スーパーコンピュータのマシン室は暗証番号などの入退室管理をするのが当然で、フツーは掃除の入など入れたりしないものです。なので、当時も不思議な事件として聞きました
大山椒魚(I'm waiting 4u looking to my eyes.) @beszamel 2014年3月6日
コンピュータ系は判りませんが、制御室ならおばちゃんが居ますね。でも盤のコンセント(保守ツール用に設けてあります=CPUユニットとPIOマスターが有る面)には繋がないのでプラント停止事例はないです。今のところ。。
polaris @Polaris_sky 2014年3月6日
かといって掃除のおばちゃんに掃除してもらわないと、埃まみれになって結局マシン故障につながるジレンマ
よーぐる @Seto_yasu1987 2014年3月7日
驚くほどに時間が正確であったという掃除のおばちゃんのプロフェッショナル力すげぇ・・・
まるちゃん@大湊警備府 @malchan1224 2014年3月7日
Seto_yasu1987 学生時代マクドナルドの清掃アルバイトをした経験から言うと、やる事と順番をルーチン化すると日々の実行時間は30秒と変わらなくなりますよ
nekosencho @Neko_Sencho 2014年3月7日
専門家しかさわらないってのがある時代まで常識だったからかな
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2014年3月7日
あの本に出てくるユーザーは、ガチのテロリストばっかりだから……。さすがに今時は、あれが非常識な行為だとわかってくれる上役は増えてるはず……と信じたい。
Tsuyoshi CHO @tsuyoshi_cho 2014年3月8日
でも、いつも掃除ありがとう
電波猫(ギャル) @dempacat 2014年3月10日
http://hardware.slashdot.jp/comments.pl?sid=217522&cid=638829 【CPUモジュールを取り出し、雑巾で拭いて差し直していたことが致命的エラーの原因だったわけですが、何より驚いたのは致命的エラーの発生していた時刻が誤差+-1秒の範囲】
黒枷葵@しばらく休眠 @kurokaseaoi 2014年3月10日
ビルの清掃業者が本来入れないはずの場所に入って掃除していたのがスネークかと思った 掃除機とその身軽な身体で一瞬開いたのを見逃さず、認証鍵の部屋に入るとか、、、即出て行ってもらったけどイマイチおばちゃんは理解していなかった様子 とかあるからなぁと
味噌煮込みグリフィン @misoguri 2014年3月15日
@Polaris_sky 20年近く前の話、大学のITインフラは床上げの下に10base-Tのハブを置いてたんだけど、掃除のおばちゃんがバケツの水ひっくり返して、1個パーにした。 SNMP対応のやつで、1台80万くらいしたとかいってたような。
コタツの中の人 @akitsura 2014年3月17日
入室に暗証番号が必要なサーバルームに侵入して掃除するおばちゃん VS ロシアのスパイも侵入出来ない自衛隊の情報関連の部屋に売りにくるヤクルトおばさん 夢の対決を見たい。
ふよ @anehafuyo 2014年3月31日
又聞きなんで信憑性は不明だけど、一緒に工場の現調に入っていた某N本D気のエンジニアさんに、『環境ワンセット用意して連続負荷試験をやっていたら、1週間目に掃除のおばさんが来て掃除機のコンセント突っ込んで、スイッチ入れた瞬間に全てが落ちて1週間分のデータも飛んだので、テスト環境でもUPSの設置は大切だよ』という話を聞かされた。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする