カテゴリー機能は終了いたしました。まとめ作成時にはタグをご活用ください。

為末大さんdaijapanの「【支援される事の責任】について 許される人と許されない人がいる」

例えばもし浅田選手が政治家になるという選択をしたとしたら、多くの人の反応はどうなるでしょうか。 公的な個人は人生を全く自由に振る舞う権利を持っているのか、それともそうではないのか。どうぞみなさんハフィントンポストにご意見お願いします http://huff.to/1hWqYC4 by 為末大
コラム daijapan 浅田真央 為末大
2

広島市佐伯区出身の男子元陸上競技選手・400mハードル日本記録保持者で、現在はスポーツコメンテーター・タレント・指導者などで活動中。株式会社R.project取締役。

2001年世界陸上エドモントン大会・2005年世界陸上ヘルシンキ大会の男子400mハードルにおいて、世界陸上選手権のニ大会で銅メダルを獲得する快挙を達成。又オリンピックには、2000年シドニー・2004年アテネ・2008年北京と、3大会連続で出場した。身長170cm、体重66kg。
http://ja.wikipedia.org/wiki/為末大
 
 

Dai Tamesue (為末大) @daijapan
例えばもし浅田選手が政治家になるという選択をしたとしたら、多くの人の反応はどうなるでしょうか。 浅田真央選手は誰のものか http://t.co/5QbaPfiYev @HuffPostJapanさんから
Dai Tamesue (為末大) @daijapan
ありがとうございます "@sibawanko2011: 当然、本人のものだと思うが、日本中でテレビを通して過大な期待を押し付けすぎだと思う。→【あなたの考えは?】為末大(@daijapan) が問う「浅田真央選手は誰のものか」 http://t.co/X8ApxqPMbY”"
Dai Tamesue (為末大) @daijapan
賛同ありがとうございます "@utada_san: 誰のものでもない自分の好きなように生きれば良いし、誰かのために生きたって良い。真央ちゃんを例にすることを軽蔑するRT @HuffPostJapan: 「浅田真央選手は誰のものか」 http://t.co/X8ApxqPMbY"
山根大地(Daichi Yamane) @daichi76y
「依存を愛と呼び、支配を応援と呼ぶ」 RT @daijapan 例えばもし浅田選手が政治家になるという選択をしたとしたら、多くの人の反応はどうなるでしょうか。 浅田真央選手は誰のものか http://t.co/cvPs9X2zS9 @HuffPostJapanさんから
Dai Tamesue (為末大) @daijapan
許される人と許されない人がいる
Dai Tamesue (為末大) @daijapan
おはようございます。今日は【支援される事の責任】について
Dai Tamesue (為末大) @daijapan
アエラの連載企画の中で有名アスリートの人生は誰のものかという事を考えてみたい。今の所ハフィントンポストのコメントもTwitterもアスリートの人生はアスリートのものに決まっているという意見が多いので、ここで少し反対サイドに立ってみたい。
Dai Tamesue (為末大) @daijapan
アスリートの人生には国のお金がつぎ込まれている。強化費、施設の運営費など。公的な支援を受けるアスリートは公共の資産とも言える。ソチ五輪中に起きた選手への批判は、国のお金を使っているのだから”らしく振る舞え”だった。この点においてアスリートの人生は公的のものにも見える。
Dai Tamesue (為末大) @daijapan
また、例えばたった一人のアスリートの振る舞いによって国際的な評価が変わる事もある。例えばキムヨナ選手は韓国を代表するフィギュアスケーターだけれども、彼女の発言は日韓における感情にも多少なりとも影響を与えるように見える。
Dai Tamesue (為末大) @daijapan
私の競技人生で言えば、母親や周囲の指導者が果たした役割がとても大きかった。こうした私を支えた人達がいなければ私の競技人生は成り立たなかったという点において、その競技人生で得た競技成績を元に展開している引退後の人生もまた私だけのものと言いきれない。
Dai Tamesue (為末大) @daijapan
会社員が問題を起こした時、社会的評価を失墜させるのは本人であり会社でもある。だから会社は個人が問題を起こさないようにある程度ルールを決める。同じような理屈で国を代表する人間が問題を起こせば、海外からの日本の信頼が失墜する事も考えられる。
Dai Tamesue (為末大) @daijapan
【終わり】以上をふまえ、それでも公的な個人は人生を全く自由に振る舞う権利を持っているのか、それともそうではないのか。どうぞみなさんハフィントンポストにご意見お願いします http://t.co/5QbaPfiYev
ハフポスト日本版 @HuffPostJapan
【ご意見お待ちしております】「浅田真央選手は誰のものか」(為末大) http://t.co/clqY28yU0n
Dai Tamesue (為末大) @daijapan
期待されながら期待に応えない人もまた魅力的だったりしますよね RT @tamagawa10: 確かに支援される事≒公的な人、になるかもしれない。但、我々が魅力を感じる選手は逆の振舞いをする選手。苦悩・葛藤し、自ら決断する人。ではないでしょうか。(支援されてなくてもモラルある振
Dai Tamesue (為末大) @daijapan
国母選手への批判はどう思われますか?RT @195kmkt: 彼女の人生に周りの人間が夢を託してるだけなので、彼女の人生は彼女の人生です。 我々は彼女の人生に国費を投入してるだけです。 キレイごとだけでは世の中通りませんが、だからと言ってキレイごとを放棄することもないと思います。
Dai Tamesue (為末大) @daijapan
ありがとうございます。 RT @195kmkt: メダルを噛む話もそうですが、悪いことをしてるわけではないので、批判する人は、文化とか日本人としてとか、理由をつけて、好みを押しつけてる様に感じます。 ただ、会見ではちゃんと話をするべきかなとは思います。
Dai Tamesue (為末大) @daijapan
正義とモラルは人の人生を縛る時によく利用されますね RT @gudavon: アスリートの問題に限ったことではないですが、モラルを振りかざして他者の自由な領域にまで介入する声がネット上ではにわかに高まっていますよね。そしてそれは、公権力の方向性と矛盾することだってあります
Dai Tamesue (為末大) @daijapan
ないですね。五輪選手は一部を除いてプロではないので普通の会社員の方もいます "@tokyo_edogawa: 五輪選手って事前に「研修」みたいなものはないんですか?野球とか相撲は言動についての研修みたいなものがあるようですけど。"
Dai Tamesue (為末大) @daijapan
ありがとうございます。寄付か投資かのどちらかなのかは重要そうですねRT @tatimati1504: 募金などをする時、その募金で助かった命がどう世界に影響するかは判りません。良い悪い両方の面を想像できる人は少ないでしょう。結果が先になればなるほど、そのリスクをよむのは困難になり
Pararirura @Pararirura
国費を投入する。それは見返りを求めてのものなのか、否か。見返りを求めるものだとしたら、その見返りとは何か。結果(メダル、順位)か、過程(競技に対する姿勢・頑張り、勝負本番に至るまでの物語)か、それとも人格か。 RT @daijapan @195kmkt
Dai Tamesue (為末大) @daijapan
時々、私達アスリートは子供達への影響を考えて振る舞いなさいとおしかりを受ける事がありますが、それについてはどう思われますか? 私のコメント http://t.co/oqK59N80zp
Dai Tamesue (為末大) @daijapan
義務教育費という点では全ての人に義務があるとも言えますね RT @r103154: 一応の国立大学で無駄飯を食らってた自分が言うのもなんだけど 国費投入されてる人間て別にスポーツ選手だけじゃないですよね。 国費を使って学んだ我々は では国家ー国民に何が返せるのか?
残りを読む(10)

コメント

kamenozoki @whiteswansong 2014年4月9日
健康保険とか介護保険のサービスとか、あるいは生活保護とか、不充分なりとも多かれ少なかれ国の「支援」を受けて皆が暮らしており、オリンピック選手はオリンピックに出るだけで既に「支援」に充分応えており、それ以上を求める必要はないと思います。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする