10周年のSPコンテンツ!
24
あざらしサラダ @azarashi_salad
避難区域、乏しい情報で決断 責任者の「福山調書」入手 t.asahi.com/f0rq 避難指示区域を段階的に広げた理由について、原発から遠いところの住民を先に逃がすと、渋滞が起きて原発に近い住民が逃げられず危ないからだと説明
あざらしサラダ @azarashi_salad
←この理由で首都圏住民1千万人にも危険が知らされなかったし、今後も知らされることはない
あざらしサラダ @azarashi_salad
asahi.com/articles/ASG6J… 2号機格納容器の損傷が疑われ4号機で火災が発生する異常事態の中、30キロ圏内の全住民14万人を逃がすには、緊急対応的な屋内退避を選ぶしかなかった ←危険と分かっていながら避難させなかった犯罪的行為
あざらしサラダ @azarashi_salad
asahi.com/articles/ASG6J… 「限られた情報しかなかったが、一つひとつ理由を持って決めた。当時の判断が正しかったかどうかは歴史が決めるべきものだ」 ←犯罪的行為の加害者が言う台詞ではない、少なくとも司法が決めるものだ
あざらしサラダ @azarashi_salad
asahi.com/articles/ASG6J… 政府の避難指示は「全く適切でなかった」「あまり適切でなかった」と答える人が8割を超えた。福山氏も「避難指示がどの程度伝わったのか自信はない」と認めた ←指示が伝わった伝わらなかったの問題ではなく指示が「適切でなかった」ことが問題
あざらしサラダ @azarashi_salad
asahi.com/articles/ASG6J… 福島原発事故では避難区域の合理的な線引きは極めて困難であり、高度な政治判断が求められた。 ←台風や洪水など他の避難勧告では政治判断なんかしていない、原発事故だけ特別扱いする理由が不明
あざらしサラダ @azarashi_salad
避難線引き、慌ただしく 「福山調書」を検証 - 朝日新聞デジタル t.asahi.com/f0t4 なぜ「10キロ」「20キロ」ではなく「3キロ」なのか。「3キロぐらいまでは準備ができていますみたいなのが(原子力安全・)保安院からあって」
あざらしサラダ @azarashi_salad
asahi.com/articles/ASG6G… 防災訓練を通常は2キロ、原子炉の圧力を抜くベント(排気)を想定した場合は3キロで行ってきたことが根拠とみられる ←原発が爆発した緊急事態(しかも原子力緊急事態宣言発令中)に、防災訓練やベントの基準を適用したのは明らかな判断ミス
あざらしサラダ @azarashi_salad
asahi.com/articles/ASG6G… 数万人規模になった瞬間、円の外側で渋滞が起き、原子炉に近くて本当は早く逃げないといけない人たちがとどまらざるを得なくなる。 ←SPEEDIのデータを活用せず同心円状に避難区域を設定した判断ミス
あざらしサラダ @azarashi_salad
asahi.com/articles/ASG6G… 「30キロになったらもっと人口も増える。それだけの人数が外に出ると被曝リスクが高まる」「炉の不安定な状況の中でいつ爆発するか分からないのだったら屋内退避にしようという判断をした」
あざらしサラダ @azarashi_salad
asahi.com/articles/ASG6G… 屋内退避は長期間行うことは想定されないオペレーション。それが長引いたことについて「もう爆発やメルトダウンのリスクが無くなるまでは外へ出せないという中で、実は屋内退避が結果として長引いたというのが実態です」
あざらしサラダ @azarashi_salad
←今も原子力緊急事態宣言発令中で、爆発やメルトダウンのリスクはゼロではない
あざらしサラダ @azarashi_salad
asahi.com/articles/ASG6G… アメリカがメルトダウンしているはずだとさんざん言ったにもかかわらず、東電はまだしていないということをずっと言い続けています。 ←東電だけでなく「エセ科学者」も同じ事を言っていた
あざらしサラダ @azarashi_salad
◆そのとき官邸は「福山調書」プロローグ asahi.com/special/kantei… 今なお13万人もの住民に避難生活を強いる福島原発事故の当初の政治判断の裏側を知ることができる重要な資料
あざらしサラダ @azarashi_salad
asahi.com/special/kantei… 事故発生時の避難指示は、福島第一原発から20キロメートル圏内で、30キロ圏内ではなかった。事故発生から1カ月も経って、20キロ圏の外であっても立ち退かなければならない「計画的避難区域」が福島第一原発の北西方向にだけ設定された。
あざらしサラダ @azarashi_salad
◆そのとき官邸は「福山調書」第1回 digital.asahi.com/special/kantei… 緊急時迅速放射能影響予測ネットワークシステム(SPEEDI)をどうして事故当初から使わなかったのか、計画的避難区域の決め方について詳しく話をしていた。
あざらしサラダ @azarashi_salad
digital.asahi.com/special/kantei… 3kmの避難を決めた段階で、斑目さん辺りなのですけれども、ベントをするにしても管理された下でベントをするのであれば3kmで十分なんだというような発言をした。 ←暴走状態なのに管理された状態の発言を参考にした判断ミス
あざらしサラダ @azarashi_salad
digital.asahi.com/special/kantei… ベントを決めたのは短時間なのですけれども、私たちの一緒の中で言うと、5時間経っていて、爆発はいつするかわからないというどきどき状況なのです ←爆発の危険性を十分認識していたにもかかわらず
あざらしサラダ @azarashi_salad
digital.asahi.com/special/kantei… 我々が避難指示を出すときに重要なのは、避難場所を確保しなければいけないのです。20から30となると、同心円状で言うと人口が一気に増えるのです。
あざらしサラダ @azarashi_salad
←SPEEDIのデータを活用せず同心円状に避難区域を設定した判断ミス、危険であるのに避難場所が用意できないから避難指示を出さないというのは犯罪的行為
あざらしサラダ @azarashi_salad
digital.asahi.com/special/kantei… 20キロや30キロでなく10キロにした理由は、原子力安全委員会が10キロで十分と言ったことと、20キロや30キロでは避難の準備が整わなかったことを挙げた。
あざらしサラダ @azarashi_salad
digital.asahi.com/special/kantei… いろいろヒアリングでお聞きした中で、再臨界の可能性が否定できない、斑目先生がそういうことをおっしゃっていた ←避難区域の設定では参考にした専門家の「再臨界の可能性が否定できない」発言は無視したわけだ
あざらしサラダ @azarashi_salad
digital.asahi.com/special/kantei… 私の記憶で言うと、斑目さんからチェルノブイリは今でも25kmが立入禁止内ですからみたいなことを言うのです
あざらしサラダ @azarashi_salad
digital.asahi.com/special/kantei… この炉の不安定な状況の中でいつ爆発するかわからないのだったら屋内退避にしようという判断をしたのだと記憶しています。ただ、当然これは自主避難できる方は自主避難してくださいというあれだったと思います。
あざらしサラダ @azarashi_salad
digital.asahi.com/special/kantei… 屋内退避は基本的には長期間行うことは想定されないオペレーションであると防災指針の方にも書いである、当初、屋内退避、この3月15日にセットしたときには、これを長期間また4月になるまで続けるというような想定はしていないということですか
残りを読む(7)

コメント

小倉 正(11/29にもグローバル気候スト)⏳ @togura04 2014年6月19日
この時の菅政権の致命的な誤りはどこだろうか、ということを考えておくと、官僚機構が保持していた事前の防災の想定の誤りに引きずられたという点だと思います。さて、原発再稼働を目指すいまの政権の防災の想定の誤りは、なによりも原子力防災をIAEAの5層の深層防護の一つとして含めていないこと。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする