短歌集 『捻歌』(ねじれうた) 弐捻目

パッと読みの意味に隠して、二重三重になんかいろいろ捻くり回しておりますよ。 壱捻目はこちら→ http://togetter.com/li/577008
小説 書籍 文学 竹の子書房 短歌 創作
0
黒実操自主トレ短歌集『捻歌』(ねじれうた)
クロミミ @kuromimigen
酔いどれて 綴る浪漫は ピカレスク 今宵目隠し 外すことなく #tanka
クロミミ @kuromimigen
マネキンの 割れた膚(はだ)から ヒトヨダケ ここは昔の 洋裁工場(こうば) #tanka
クロミミ @kuromimigen
遠い夏 古い薬缶(やかん)の ホーローに 宿るまぁるい 光があった #tanka
クロミミ @kuromimigen
目覚ましは 蝉の声との 二重唱 庭より響く バリカンの音 #tanka
クロミミ @kuromimigen
サプライズ 君の好みに 設(しつら)えた アジアンな部屋 そこが始まり #tanka
クロミミ @kuromimigen
霧の駅 バスを待つ間に モーニング 鳴らぬ携帯 見えぬかの人 #tanka
クロミミ @kuromimigen
ピッキング 任せてくれよ 腕まくり 絆(ほだ)す錠には 謎は守れぬ #tanka
クロミミ @kuromimigen
ざまをみろ 役に立たない コンセント プラグは全部 切って棄(す)てたよ #tanka
クロミミ @kuromimigen
屋根のない 風呂場に残る 桃色は 黴(か)びて朽(く)ちたる シャンプーハット #tanka
クロミミ @kuromimigen
本を閉じ 白紙のノート 一行目 怠惰と記(しる)し プライドとルビ #tanka
クロミミ @kuromimigen
滑り落つ そこが底なし マンホール 一度嵌(は)まれば 果てはないのだ #tanka
クロミミ @kuromimigen
目を瞑(つむ)る 暗く哀しい 日の終り サービス売りの 声に惹かれて #tanka
クロミミ @kuromimigen
たなごころ 握り込まれた カチカチの 乾パンだけが 過去を伝える #tanka
クロミミ @kuromimigen
若者よ 猫は啼(な)かせて 実(じつ)を取れ 耳は澄ませよ 磨(す)りガラス越し #tanka
クロミミ @kuromimigen
親不知(おやしらず) 粘るキャラメル 貼り付かせ 密かに甘味(かんみ) じっと楽しむ #tanka
クロミミ @kuromimigen
ラジオから 電池取り去る FMの 届かぬ土地に 降り注ぐ星 #tanka
クロミミ @kuromimigen
転がすよ スプレーの缶 背後から 知らぬ彼女の 踵(かかと)狙って #tanka
クロミミ @kuromimigen
ボロボロに 腐食している ゴムチューブ ひさしぶりだね ぼくの自転車 #tanka
クロミミ @kuromimigen
紙吹雪 床(ゆか)に積もった その山を 転げ回るは ランチキムスメ #tanka
クロミミ @kuromimigen
あんみつよ 我が眼映した 寒天に 匙(さじ)を差し込む 慣れた手応え #tanka
クロミミ @kuromimigen
両腕(りょうかいな) 広げ期待に 身が震う 早く来い来い 墜ちろカンダタ #tanka
クロミミ @kuromimigen
白墨(はくぼく)で 描いた輪っかが 燃え上がる ケンケンパだよ チイちゃんからね #tanka
クロミミ @kuromimigen
レイシスト 指をさし合う オレオマエ 耳を潰すか 瞼を縫うか #tanka
クロミミ @kuromimigen
残された 踵破れた ソックスの 秘めた温もり 君は知らない #tanka
残りを読む(5)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする