2014年7月26日

トップをねらえ2!感想

トップをねらえ2!全6話+劇場版の視聴感想を予定しています。前作は視聴済みです。
3
名無し・ボーガー・一郎(ネイティブ・カブトボーグ) @nanashiborger

さて、今日からトップをねらえ2!について少なからず述べていこうかと思う。大体3回に分けて行う予定なのでとりあえずさわりの1、2話について。

2014-07-26 12:15:14
名無し・ボーガー・一郎(ネイティブ・カブトボーグ) @nanashiborger

正直な所思った点とすれば……悪くはないのだが今一つテーマが見えてこない所はあるような気がする。ちょっとガサラキに近いタイプでありいくつか主な要素が用意されているがそこからメインテーマがあんまり見えてこない。

2014-07-26 12:16:22
名無し・ボーガー・一郎(ネイティブ・カブトボーグ) @nanashiborger

ただ……4話の方を見ると考えが結構変わるとの事だそうである。今先ほど聞いたのでここら辺はちょっと口に出さない方がベターなのだろうか。

2014-07-26 12:17:06
名無し・ボーガー・一郎(ネイティブ・カブトボーグ) @nanashiborger

とりあえず個人的に引っ掛かる事としては、ノノの言う“努力と根性“について。ここら辺第4話のどんでん返しで解消されるのであったらまた別なのかもしれないが、ノリコの“努力と根性”に比べると薄っぺらさが否めない。

2014-07-26 12:18:05
名無し・ボーガー・一郎(ネイティブ・カブトボーグ) @nanashiborger

ここら辺は、第1話でノノが宇宙怪獣の触手を持ちあげてしまったり、イナズマキックでディヌエフを差し置いて宇宙怪獣を粉砕してしまったりといった所で超人的な活躍を見せちゃった点から、いや彼女別に努力しなくても大丈夫なんじゃない?とリアクションを返してしまう訳で……。

2014-07-26 12:19:25
名無し・ボーガー・一郎(ネイティブ・カブトボーグ) @nanashiborger

ただ、この第1話でのノノの超人的な能力は、宇宙怪獣が浮上する所と重ねて触手が持ち上がったように見えたり、イナズマキックでの止めもヒビが入っていた所を突いたら倒れたと一応擁護出来るような所はされているので、さほど問題として突っ込む事は出来ないかも。

2014-07-26 12:20:54
名無し・ボーガー・一郎(ネイティブ・カブトボーグ) @nanashiborger

ノノ=アンドロイドであり、その実力に次いでは波嵐万丈がメガノイドかどうなのか曖昧なくらいと似たような物としてちょっと割り切ろう。その話はこの辺にしておこう。

2014-07-26 12:21:30
名無し・ボーガー・一郎(ネイティブ・カブトボーグ) @nanashiborger

ただ2話でディエヌフを動かす件は、ラルクとの同乗とはいえ彼女が終盤でノノに力を貸してほしいと頼んだり、彼女を正式な仲間として終盤で認めちゃうオチはちょっとまずいんじゃないかと思う。二人が同じ位置につくにはもう少し時間をかけてもらっても良かったのではないかとも……

2014-07-26 12:22:39
名無し・ボーガー・一郎(ネイティブ・カブトボーグ) @nanashiborger

ここら辺の何故?について第4話で解消されるならば一応手のひらを返す可能性はあるとは思う。今日中に3、4話は必ず見るのでそこは私自身も大人しくした方が良いのかもしれない。

2014-07-26 12:23:25
名無し・ボーガー・一郎(ネイティブ・カブトボーグ) @nanashiborger

ラルクが普通の人間でありながら努力と根性を否定する性格と、ノノがアンドロイドでありながら努力と根性を崇拝する描き方は妙に不思議な印象はある。

2014-07-26 12:24:32
名無し・ボーガー・一郎(ネイティブ・カブトボーグ) @nanashiborger

ノリコについては、彼女はアニメの美少女ですから諦めないのですよ!との意見が届いていたが、ノノも素質が優れていて努力を惜しまない前向きさと理想の美少女っぽい所(ただ性格はそこまで完璧ではない)は彼女もまたアニメの美少女を踏襲しているのかもとか……。

2014-07-26 12:25:47
名無し・ボーガー・一郎(ネイティブ・カブトボーグ) @nanashiborger

それ以外の点では、前作が現実の人々が宇宙怪獣をどう倒すかが人々の努力とウラシマ現象による時の壮大な流れを挟んだ理系のような印象があったが、こちらはトップレスと呼ばれる超能力を持ったかのような戦士達が内なる確執を抱えながら宇宙怪獣と戦うような感覚があるのかなと。

2014-07-26 12:27:59
名無し・ボーガー・一郎(ネイティブ・カブトボーグ) @nanashiborger

前作が何やら特撮的な宇宙・怪獣映画を彷彿させる作品との事だが、こっちについては超能力アニメっぽい感覚で構成されているような印象は少なからずある。

2014-07-26 12:29:03
名無し・ボーガー・一郎(ネイティブ・カブトボーグ) @nanashiborger

と今の所はそんな感じ。4、5話を見ると納得がいくとの事に期待を寄せるとして一応雰囲気はそれなりに好きな方に入ると言えば入る。

2014-07-26 12:29:56
名無し・ボーガー・一郎(ネイティブ・カブトボーグ) @nanashiborger

努力と根性の件は抜きとして、ノノが常に天真爛漫で前向きに信じる事が出来て行動してしまうキャラ付けは結構痛快なものはある。トップレスになれるとの所で、自分が文字通りトップレスの姿になってこれでトップレスになれた!と宣言する辺りはお馬鹿だけれど真剣な雰囲気が出ている。第1話の名場面

2014-07-26 12:31:36
名無し・ボーガー・一郎(ネイティブ・カブトボーグ) @nanashiborger

とりあえずノノ(個人的にはチコも気になってはいる)ちゃん可愛い!と思う所は確かにあるので、そこは一応素直に評価したい。EDは曲、映像と共にしっくり来る。

2014-07-26 12:33:06
名無し・ボーガー・一郎(ネイティブ・カブトボーグ) @nanashiborger

あと、ディエヌフについては外見からしてロボットというよりも番長のような印象(バトルハッカーズに登場してきそう)。この豪快なプロレス技の流れは妙にカッコいい。 pic.twitter.com/bCiF76bs5i

2014-07-26 12:34:05
拡大
名無し・ボーガー・一郎(ネイティブ・カブトボーグ) @nanashiborger

といった所なのかもしれない。今の所ガサラキ前半と似たような雰囲気は悪くないけれど今一つピンとこない感覚が1、2話からは出ている。何やら全部見て全て分かるとの事だそうなので私もまだ期待はして今日中に3、4話は見る。あわよくば全話完走するつもり。

2014-07-26 12:35:16
名無し・ボーガー・一郎(ネイティブ・カブトボーグ) @nanashiborger

なので、駄目というよりまだピンと来ていないのが正直な所なので。案外4、5話辺りからスタンスが変わりそうな事も有りうるかもしれない。とりあえず4話を信じる事にしよう。

2014-07-26 12:36:58
名無し・ボーガー・一郎(ネイティブ・カブトボーグ) @nanashiborger

さて、何とかトップをねらえ2!3,4話を視聴した。ちょっと視聴感想を書いていこうと思う。

2014-07-27 02:34:26
名無し・ボーガー・一郎(ネイティブ・カブトボーグ) @nanashiborger

正直な所……ごめん、多分トップをねらえ2!については私はあんまり合わないようだ。第3話はそこそこ良い出来だったが、重要な第4話については正直な所失笑をせざるを得ない内容だった。

2014-07-27 02:35:21
名無し・ボーガー・一郎(ネイティブ・カブトボーグ) @nanashiborger

ひょっとしたら何かのギャグのつもりで第4話はやったのではないかと?シラケ感がただならない。

2014-07-27 02:35:59
名無し・ボーガー・一郎(ネイティブ・カブトボーグ) @nanashiborger

とりあえず3話についてから先に述べようと思う。チコ目当てで見ていた事もあるがそこそここの話は良い出来だった。とりあえず彼女は可愛い。 pic.twitter.com/XGGoKh02ME

2014-07-27 02:37:28
拡大
名無し・ボーガー・一郎(ネイティブ・カブトボーグ) @nanashiborger

いわばノノがトップレスは人類の希望の存在と信じているのに対して、チコはトップレスが何でもできると思ったら大間違いだと否定的な視点であり対照的。

2014-07-27 02:38:30
名無し・ボーガー・一郎(ネイティブ・カブトボーグ) @nanashiborger

ただそのチコがトップレスを嫌う件については、自分がその力でも相手の病を救う事が出来なかったようなトラウマに縛られているのであり、自分が死なせてしまった相手に嫌われているとばかりトップレスが希望とのノノの理想に対してシラケを覚えていたような所……。

2014-07-27 02:39:43
残りを読む(49)

コメント