10周年のSPコンテンツ!

映画評論家・清水節(@Tshmz)さんによる『GODZILLA ゴジラ』鑑賞済みの人向け、語られるはずだった芹沢博士の父が体験した広島原爆投下

『GODZILLA ゴジラ』の劇中では少しだけ触れられていた渡辺謙さん演じる芹沢博士の父と広島原爆投下の背景。実は尺の関係で本編からは泣く泣くカットされてしまった、より深く掘り下げられた設定があったようです。
映画 GODZILLA ゴジラ 怪獣 特撮 渡辺謙 ギャレス・エドワーズ
122
清水 節 @Tshmz
嗚呼やはり、父が広島の原爆投下で亡くなったなら、芹沢博士の年齢が合わないと誤解する人はいるようだ。ちょっと連投しようかな。RT監督インタビュー urx.nu/arz9 RT短評 urx.nu/ao8g 【GODZILLA ゴジラ】
清水 節 @Tshmz
【『GODZILLA ゴジラ』鑑賞済みの人へ1】人物を掘り下げた最初の脚本で編集したら約4時間に。撮影したがカットされた芹沢博士(渡辺謙)とステンツ米海軍提督(デヴィッド・ストラザーン)の人物設定は重要(続く) RT監督インタビュー urx.nu/arz9
清水 節 @Tshmz
【『GODZILLA ゴジラ』鑑賞済みの人へ2】ゴジラへの核使用を否定する芹沢。彼の父は広島被曝者だった。ゴジラに核使用を命ずる提督の父は広島原爆を運んだ軍属。広島原爆の加害者と被害者の息子同士の邂逅(続く) RT監督インタビュー urx.nu/arz9
清水 節 @Tshmz
【『GODZILLA ゴジラ』鑑賞済みの人へ3】渡辺謙曰く。父親の経験した悲劇を提督に語るシーンがあった。克明な長いスピーチで原爆投下の晩から翌日にかけてどれだけ悲惨なことが起こったかを、とうとうと語る(続く) RT監督インタビュー urx.nu/arz9
清水 節 @Tshmz
【『GODZILLA ゴジラ』鑑賞済みの人へ4】アメリカ映画でここまで言わせて貰えるのかというくらい、原爆の悲惨さが切々と書かれていたという。PDもそのシーンを観ながらボロボロ泣いていたほどの場面だった(続く) RT監督インタビュー urx.nu/arz9
清水 節 @Tshmz
【『GODZILLA ゴジラ』鑑賞済みの人へ5】長尺になりすぎカットせざるを得ず、“It was my father’s”だけに。原爆で止まった時計が父のものだった事実だけが本編に残された。濃度は薄まらなかった。RT監督インタビュー urx.nu/arz9
清水 節 @Tshmz
ですよね。となると、VFXも音響も、追加ポスプロか。 RT @darkbo: DVD特典とかではなく、限定でも完全版公開してほしいですね。 RT 【『ゴジラ』鑑賞済みの人へ5】長尺になりすぎカットせざるを得ず~濃度は薄まらなかった。
清水 節 @Tshmz
ですね。饒舌にならず、凝縮されている。 RT @ni_ll_: @Tshmz カットすることにより、時計の画を印象づけていたようにも思います。監督さすが!【GODZILLA ゴジラ】
清水 節 @Tshmz
【『GODZILLA ゴジラ』鑑賞済みの人へ6】芹沢は肌身離さず持っていた古い懐中時計を取り出し、提督に説明する。1945年8月6日の広島原爆投下時間で止まったままのその時計は、芹沢の父のものだった。日本語字幕では「形見」と出る。彼の父はあの日亡くなったかのように思えるが(続き)
清水 節 @Tshmz
【『GODZILLA ゴジラ』鑑賞済みの人へ7】それでは、現代を実年齢で演じる1959年生まれの渡辺謙は、生まれなかったことになってしまう。芹沢の父は、被曝後も戦後を生き延びた設定なのか、と僕が渡辺謙に訊ねた際の回答が前述のツイートでした(続き)
清水 節 @Tshmz
【『GODZILLA ゴジラ』鑑賞済みの人へ8】芹沢や提督に限らず、ジュリエット・ビノシュに至るまで、個々のキャラクターの背景を語るエピソードはとても充実していたという。全体の長さやリズム上の問題によって、カットを余儀なくされた場面は少なくないようだ(続き)
清水 節 @Tshmz
【『GODZILLA ゴジラ』鑑賞済みの人へ9】そもそもハリウッド製作の娯楽大作の中に、広島への原爆投下に加害者意識を込めた意図が容認されたこと自体が、画期的ではないか。英国人監督ギャレス・エドワーズのポリティカルなバランス感覚が見事だ。
清水 節 @Tshmz
【『GODZILLA ゴジラ』鑑賞済みの人へ10】ちなみにギャレス・エドワーズ監督は、BBCのTVドキュメンタリー『HIROSHIMA』(2005)のVFXアーティストとして、広島の原爆投下の凄絶な瞬間を描いている⇒ urx.nu/atjl
清水 節 @Tshmz
【『GODZILLA ゴジラ』鑑賞済みの人へ11(終)】ギャレスは『HIROSHIMA』に関わった直後、どうしても広島の平和祈念館を訪ねなければいけないという思いになり、実際に訪れた。そして、8時15分で止まった時計を凝視したという。『GODZILLA ゴジラ』に活かされたのだ。

コメント

めんぼう @menboulover 2014年7月27日
まとめを更新しました。
星五84体の地方妖怪 PGERA @PGERA_RX 2014年7月28日
でも、アメコミ版だと広島原爆投下直前ぐらいに生まれている芹沢博士。設定的におかしくなったということで納得しよう・・・
DIE @DaiNagao 2014年7月28日
設定に興味があるって意味でカットされたシーンを見てみたいけど、日本人の核兵器に対する平均的なスタンスって意味では劇中の描写で全然問題ないと思った。逆にハリウッド映画における米軍の「困ったら核」って言うノーテンキさとのコントラストが浮き彫りになるシーンだなって感じ。別に米軍のノーテンキさを批判するつもりは一切ない。
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2014年7月28日
作中に時代設定は明確に描かれてましたっけ?2014年よりもずっと前の話だと思えば……。原発のすぐ近くに高層ビル群があったり、そのへん含めてフィクションで許される御都合主義でいいんじゃないですか?
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2014年7月28日
本作ではそこかしこに「親子」の関係やイメージを持ってきている割には個々の掘り下げが浅いのが不満点なので、割愛されたというこの二組の話は削らず詳細に描く方が良かったんじゃないかという気がします。やりすぎるとインド映画みたいになっちゃうけど。
まくのうち @McNouchi 2014年7月28日
Clearnote_moe 冒頭、フィリピンのシーンで1999年と書かれていたと思います。その後日本の事故を経て15年後に成長したブロディと続いたかと。まああそこまで破天荒(富士山が見える太平洋沿岸にスリーマイルかよ!)なのはわざとなんじゃないかなと思いますね。
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2014年7月28日
McNouchi あれれ。そういえば出てたような記憶も……。そうなるとやっぱり遺品だと不整合ですね。まあおっしゃる通りの脇な部分なのでスルーがいいんでしょうね。
ıɥsoʎıɾnℲɐɹıʞ∀ @DukeSillywalker 2014年7月28日
クライマックスでフォードが手動で核弾頭を結局解除出来なかったわけですが、ゴールデンゲートブリッジを通過した時点で残り時間5分あまり。どれぐらいの速度で航行していたかにもよりますがその程度のSF沖で核が爆発したっていうのは物語の中では余り深刻なわけではないようで…放射線を食うムートーはどっちも死んだし、ゴジラも気を失って倒れた後だってのに。概ね僕の中では好評なのですがそこだけがね…。
UMA-k @UMA_k_ 2014年8月5日
ウィルスミス版『アイ・アム・レジェンド』のエンディングがやむをえぬ事情で差し替えられ駄作として記憶された様に、枠に収めて公開できなかった時点でどんな言い訳をしても失敗は失敗として記憶に残る。
玉藻さん@地球 @Roseate_Rosy 2014年8月5日
Clearnote_moe そこで「ムートゥ 踊る怪獣夫妻」ですよ! 
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2014年8月5日
Roseate_Rosy ああ、大地主ゴージラーに追い出されるけど、実は正当な後継者はムートゥで妻と一緒に帰ってきて大地主として迎えられるわけですね。人類大敗北じゃないですかやだー!
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする