Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

ニュースを読む「環境省:除染目安の空間線量を緩和 - 毎日新聞」(2014.7.31)

時系列でまとめています。 関連する報道に関するツイートも収録しています。
33
リンク mainichi.jp 環境省:除染目安の空間線量を緩和 - 毎日新聞 ◇毎時0.3〜0.6マイクロシーベルトに 8 users 992
studying @kotoetomomioto

決めたそうです(棒)⇨:環境省:除染目安の空間線量を緩和 - 毎日新聞 mainichi.jp/select/news/20… ①除染の目安を見直すことを決めた。 ②「毎時0.3〜0.6マイクロシーベルト」とする。

2014-07-31 16:05:07
studying @kotoetomomioto

ほっとく、んでしょう。

2014-07-31 16:09:07
studying @kotoetomomioto

産官学のみなさん?で決めたそうです。⇨:twitter.com/study2007/stat…

2014-07-31 16:11:15
森口祐一 @y_morigucci

環境省の除染方針の見直しについての全国紙報道(1紙だけ、というのが見極めの一つのポイント)と、見直しへの批判がTLに流れていますが、正式発表前に憶測で不正確な内容が流れることはよくあることなので、内容については論評しません。正式発表(そう遠くないはず)を待ちたいと思います。

2014-07-31 19:00:34
水無月 @minadukiG

【環境省:除染目安の空間線量を緩和 ◇毎時0.3〜0.6マイクロシーベルトに】 mainichi.jp/select/news/20… 「方針は近く、福島県の関係自治体との会合で提示する。併せて…個人線量計での実測を参考にして除染の度合いを決める新たな方針も打ち出す」

2014-07-31 23:06:13
水無月 @minadukiG

「福島市や郡山市などの自治体は…空間線量を毎時0.23マイクロシーベルト以下に減らす目標を計画に掲げた。しかし、低線量の場所ほど除染の効果が少ないことが明らかとなり、除染後も目標値を下回らない例が続出。住民からは計画通り再除染を求める声が上がっていた」 @minadukiG

2014-07-31 23:06:58
水無月 @minadukiG

「一方、伊達市や相馬市は住民に個人線量計を配布…。環境省が…分析したところ、空間線量が毎時0.3〜0.6μSvの場所でも住民の追加被ばく線量の実測値はおおむね年間1mSvを下回っていた。このため、環境省は『実態に即した対応をする必要がある』と方針転換に」 @minadukiG

2014-07-31 23:09:49
水無月 @minadukiG

「実態に即した対応をする必要がある」という言葉が、 1)これ以上除染できない 2)個人線量を管理する必要がある の二重の意味で用いられていて気持ち悪い。曖昧語を使用することで受け手がそれぞれ都合よく解釈できるという霞ヶ関文学調。 mainichi.jp/select/news/20…

2014-07-31 23:14:58
水無月 @minadukiG

【除染:目安の緩和 個人の線量管理が課題】 mainichi.jp/select/news/20… 「今回の見直しは『0.23マイクロシーベルト』にこだわらず、自治体ごとに住民の被ばく低減策を促すことを求めている」←これは環境省から各自治体に責任が移管したということ? @minadukiG

2014-07-31 23:20:19
水無月 @minadukiG

「この方針は、伊達市などでの被ばく線量実態調査や国際放射線防護委員会(ICRP)の勧告に沿っている。だが、住民一人一人の線量管理は手間がかかる。…環境省は『…相談員の配置などリスクコミュニケーションを充実させたい』としている」←内容も書き方も無茶苦茶。 @minadukiG

2014-07-31 23:25:46
水無月 @minadukiG

「産業技術総合研究所の試算では、除染には約5兆円かかるとしている。今回の方針転換を踏まえ、限られた予算をどう配分し、きめ細かい線量管理をどう実施していくのかが課題となる」←「課題となる」と思ってるのは記者か? で、その課題を担う責任者は誰だと言いたいのか不明。@minadukiG

2014-07-31 23:28:33
水無月 @minadukiG

【空間線量と内部被ばくと積算線量(mSv)と年間の線量(mSv/年)】 togetter.com/li/574457 このまとめが9ヶ月前で、その後規制委の安全安心検討会(ここで相談員制度が加わる)を経て、こうなったわけ…。規定路線感があまりにもアレでちょっと言葉も思いつかない。

2014-07-31 23:57:34
まとめ 空間線量と内部被ばくと積算線量(mSv)と年間の線量(mSv/年) 空間線量と個人線量と実効線量と内部被ばくと積算線量(mSv)と年間の線量(mSv/年)についての会話をまとめました。 関連していると思われるツイートも追加しています。 4937 pv 105 1 user 5
水無月 @minadukiG

ちなみに、このまとめにあるような会話があった約一ヵ月後…2013年11月3日、中西準子さんは瑞宝重光章を受章している。 ynu.ac.jp/hus/koho/10536… オメデトーゴザイマスだな、まったく。 @minadukiG

2014-08-01 00:03:26
水無月 @minadukiG

「スコープ外」の話はどうなったんだ。

2014-08-01 00:15:46
水無月 @minadukiG

まぁ今回の除染基準見直しは、環境省→規制委→自治体という具合に周到に根回しされたものだった。官僚が本気出すとこんなもんだという例。

2014-08-01 00:36:55
木野龍逸 (Ryuichi KINO) @kinoryuichi

6月15日に環境省の「除染に関する有識者との意見交換会」で配付された「ファクトブック」。都合に合わせて解釈を少しずつねじった部分があり、しかもそれが除染基準緩和の根拠になりそう。 ow.ly/zOF6B

2014-08-01 07:37:24
木野龍逸 (Ryuichi KINO) @kinoryuichi

伊達市の個人線量計の部分は、ファクトっていうより、解釈のねつ造じゃないかとも感じる。

2014-08-01 07:38:53
水無月 @minadukiG

あ、早野さんは森口さんに反応してたのか。報道されるのが嬉しいのかと思って見てた。 twitter.com/y_morigucci/st…twitter.com/hayano/status/… twitter.com/hayano/status/… twitter.com/hayano/status/…

2014-08-01 09:13:20
木野龍逸 (Ryuichi KINO) @kinoryuichi

今日夕方、環境省と福島県の4市(伊達市、福島市、郡山市、相馬市)が、除染基準緩和に向けた会合。緩和されれば、この数字も一気に上昇。後出しじゃんけんでモラルは崩壊。→住宅完了率44% 6月末の県内市町村除染 福島民報 ow.ly/zOPK8

2014-08-01 09:56:56
森口祐一 @y_morigucci

正式発表は今日16時から福島で、との情報を得ていたのですが、各紙ともフライングで書いてしまったから、正式発表後の正確な内容はどこにも報道されない、なんてことにならないかどうか・・・。0.3-0.6μSv/hと書いたのは私の知る限り2紙だけ。この数値が正式発表にあるのかどうか。

2014-08-01 16:28:14
森口祐一 @y_morigucci

正式発表資料 env.go.jp/press/file_vie… 4市における知見によると、個人の生活パターンによるばらつきはあるものの、空間線量率が0.3~0.6 μSv/h 程度の地域において生活する住民の追加被ばく線量は平均的には、長期目標である年間1mSv 程度となっている。

2014-08-01 17:13:53
木野龍逸 (Ryuichi KINO) @kinoryuichi

いますぐ除染目標を緩和するものではないとしているけども、向かう方向は基準緩和。中間報告でジャブを打ってる印象。→市町村除染に関する国と4市の勉強会中間報告(平成26年8月1日)|政策資料・ガイドライン|除染情報サイト:環境省 ow.ly/zPgUG

2014-08-01 17:21:45
木野龍逸 (Ryuichi KINO) @kinoryuichi

ひどい報告だなあ。→環境省 報道発表資料-平成26年8月1日-市町村除染に関する国と4市の勉強会中間報告の公表について ow.ly/zPhQi

2014-08-01 17:31:51
残りを読む(67)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?