「日本会議」という"サムシンググレート"的なカルト保守

山崎雅弘氏(@mas_yamazaki)の「日本会議の幹部には神道や仏教のお偉方がいる。政治と宗教の関係が密接化してる」という呟きに対し、 菅野完氏(@noiehoie)が「寧ろ日本会議の"サムシンググレート"的なカルト的なモノを、主だった宗教団体が"ロンダリング"的に利用して結果的にカルトやオカルトに手を貸す格好になってる」と指摘したこととその反応。
158
菅野完 @noiehoie

やがて死ぬけしきは見えず蝉の声/住所:東京都港区南麻布4-12-9-101/電話:090-2314-6758/

https://t.co/obd440Pea9

菅野完 @noiehoie

↓ 最近の日本会議批判のダメな部分を凝縮した感じ。「宗教団体が政治に近づく」ことそのものは、一切、悪いことじゃない。別に問題ないの。問題は、日本会議に集まる宗教団体が、「自分たちの教義を曲げて、日本会議に阿っている」ということ。

2014-09-05 06:16:10
山崎 雅弘 @mas__yamazaki

日本会議の役員名簿(bit.ly/1lHuzsr)を見ると、神社本庁統理/総長、神宮大宮司、前天台座主靖國神社宮司、明治神宮宮司、霊友会常務理事、比叡山延暦寺代表役員、霊友会常務理事など、神道・仏教系の偉い人の名がずらりと並ぶ。政治と宗教の関係が緊密化している。

2014-09-04 12:30:50
山崎 雅弘 @mas__yamazaki

戦史/紛争史研究家。政治問題の論考も新聞・雑誌に寄稿。主な著書『歴史戦と思想戦』『沈黙の子どもたち』『戦前回帰』『1937年の日本人』『「天皇機関説」事件』『日本会議』。『歴史群像』誌に毎号寄稿。著書→amzn.to/2cs7181 過去ツイ→twilog.org/mas__yamazaki

yamazaki-archives.blog.so-net.ne.jp


菅野完 @noiehoie

「日本会議の役員に、靖国神社の宮司や熱田神宮や延暦寺がいる」ということそのものは、問題じゃない。諸宗教諸宗派が政治に近づくのも問題じゃない。問題は、「靖国神社や熱田神宮や延暦寺が、『サムシンググレート』とかいう、日本会議のカルト側面を許容している」ということ。

2014-09-05 06:20:12
なんでも かんでも @kandemo

「カルト的側面のある○○会議に参加すること」はいいんだ! RT @noiehoie

2014-09-05 06:29:15
菅野完 @noiehoie

だからそれがダメだといってるのよ。 RT @kandemo: 「カルト的側面のある○○会議に参加すること」はいいんだ! RT @noiehoie

2014-09-05 06:30:42
なんでも かんでも @kandemo

難しいね。言いたいことはわかるつもりだけど…。問題あると思うな。 RT @noiehoie

2014-09-05 06:38:16
菅野完 @noiehoie

「宗教団体が政治に近づく」ではなく、「宗教団体が自らの教義を捨ててカルトに阿っている」が、日本会議の実態だということ。 RT @kandemo: 難しいね。言いたいことはわかるつもりだけど…。問題あると思うな。 RT @noiehoie

2014-09-05 06:39:37
👻 @Skullbehringer

@noiehoie 良ければ質問させて下さい。「宗教団体が政治に近づく」こと、というのは政教分離に反してしまいそうなイメージがあるのですが、そうではないのですか?

2014-09-05 06:52:38
菅野完 @noiehoie

政教分離って、超厳密に言えば「政府が特定宗派からの人材・財政拠出を受ける」「政府のリソースが特定宗派に使われる」状態を防止する原則です。「宗教者の政治的権利を抑制する」じゃないです。RT @Skullbehringer: @noiehoie 良ければ質問させて下さい。「宗教団体が

2014-09-05 06:55:41
👻 @Skullbehringer

@noiehoie 何度も申し訳ありません。宗教者の政治的権利は抑制されてはいけないと思いますが、「宗教団体」として政治に近づく、ある政治家や政党を支援することは宗教、信仰というものの性格からあまり民主的で無かったり、政教分離に反しやすい危険がある気がしますが、どうお考えですか?

2014-09-05 12:21:18
菅野完 @noiehoie

それはその宗教次第でしょう。その宗教に関与しないものが口出せない。ただ近代的民主主義を奉ずる立場なら、それら宗教団体が民主主義の根幹である、「手続き論」と「多様性」を侵犯してくるなら、都度都度戦うのみです。 RT @Skullbehringer: @noiehoie 何度も申し

2014-09-05 12:25:50
BuddyLee @playmate62

@noiehoie @kandemo 多くの人が儒教的な道徳をよしとしている日本において、宗教が政治に近づけば、日本会議的な形になると思います。というか、国家神道の模倣です。

2014-09-05 06:55:01
菅野完 @noiehoie

国家神道の模倣ですらないのが問題なんです。むしろ、国家神道の反省にたってる。 RT @playmate62: @noiehoie @kandemo 多くの人が儒教的な道徳をよしとしている日本において、宗教が政治に近づけば、日本会議的な形になると思います。というか、国家神道の模倣

2014-09-05 06:56:18
BuddyLee @playmate62

@noiehoie @kandemo はい。政治に近づかないことが、一つの反省ではないでしょうか。

2014-09-05 07:00:06
菅野完 @noiehoie

うんなことないです。寧ろ戦前は、政治が宗教に近づいたんです。迎合した奴が宗教側にいたのは確かですが。ベクトルが逆です。 RT @playmate62: @noiehoie @kandemo はい。政治に近づかないことが、一つの反省ではないでしょうか。

2014-09-05 07:01:38
BuddyLee @playmate62

@noiehoie @kandemo 挙国一致の為の国体思想を強固なものにする為に、諸宗教を取り込もうとする動きと供に、国体思想に反しないことを宗教に求めたと思います。

2014-09-05 07:08:23
菅野完 @noiehoie

つまり、政治が宗教を求めたんですよね。今は逆パターンで、宗教が政治を利用してる RT @playmate62: @noiehoie @kandemo 挙国一致の為の国体思想を強固なものにする為に、諸宗教を取り込もうとする動きと供に、国体思想に反しないことを宗教に求めたと思います。

2014-09-05 07:09:33
近衛秀一 @konoesyu

意味もわからず参加してるんでしょうね。 RT @noiehoie: 「日本会議の役員に、靖国神社の宮司や熱田神宮や延暦寺がいる」ということそのものは、問題じゃない。諸宗教諸宗派が政治に近づくのも問題じゃない。問題は、「靖国神社や熱田神宮や延暦寺が、『サムシンググレート』…

2014-09-05 11:28:52

菅野完 @noiehoie

日本会議のニューアカサブカルスピリチュアルノリの一端をいち早く問題として取り上げた山口さん @yamtom のこれは必読です → 社会運動の戸惑い: フェミニズムの「失われた時代」と草の根保守運動 amazon.co.jp/dp/4326653779/… @AmazonJPさんから

2014-09-05 06:27:39
山口智美 @yamtom

アメリカの田舎にくらすフェミ。文化人類学なども。

orange.ap.teacup.com/yamtom/

残りを読む(91)

コメント

杉山真大@震災被災者 @mtcedar1972 2014年9月5日
"サムシンググレート"の様な日本会議的なモノってんで思い出したんだけど、かの「保守」の一部で教祖扱いにされてるエドマンド=バークって、実際"サムシンググレート"的な迷信に寛容どころか積極的に支持してた方だったんだよね。そうしてみれば、宗教が日本会議的なモノに阿るのって「保守」の宿痾というのか本質って気がする。
2
杉山真大@震災被災者 @mtcedar1972 2014年9月5日
@noihoie 氏本人の申し出もあって、 @KNZ48 氏の呟きなどその他まとめ作成後の遣り取りを追加。
1
心技 体造 @mentalskillbody 2014年9月5日
「ネトウヨは低収入低学歴」とか言ってたのはnoiehoieさん自身なんですが、サムシンググレートな恥知らずですね。サムシンググレートの意味はよくわかりませんが学ぶ事が皆無な内容である事だけはよくわかります
42
Yu Yamaguchi @Yu_Yamaguchi_ 2014年9月5日
宗教を軒並み否定するのもどうかと思うが。人がみな平等であることも、人の命が尊いことも、唯物論からは導けない。そこにはある種の観念論、或いは宗教的な前提がある。それを軒並み否定すれば極めて安っぽい権力者崇拝か、金儲け絶対主義のようなものしか残らないだろう。
8
Yu Yamaguchi @Yu_Yamaguchi_ 2014年9月5日
私は無宗教です、と外国で自己紹介するのは危うい。「私には私を律する道徳律は何もなく、私が利益のために人を殺さないのは単にそれが法で禁じられているからです」、と言っているようなものだとみなされるからだ。「人としての道徳がある」と主張する人もいるだろう。だが大抵の場合、それは日本社会で育つ中で培われてきた「日本教」とも言うべき宗教的感覚の所産であることが多い。それを「人としての道徳」というのは傲慢だろう。
20
Yu Yamaguchi @Yu_Yamaguchi_ 2014年9月5日
私は「BuddhismとShintoが私の宗教である」と多くの場合答えることにしている。上記「日本教」は大抵の場合、この二つの宗教と密接に関わっているからだ。それによって自らが道徳律を持つことに明示的に言及しているとも言える。
6
Yu Yamaguchi @Yu_Yamaguchi_ 2014年9月5日
一方で、「人としての道徳」の確立、つまり人類普遍の宗教的感覚の醸成を目指すことは有益であるように思われる。特定の宗教の神の名を唱えることはできない。だが、何らかの崇高なものが存在し、それが人としての尊さを裏書きしているのだ、という感覚を共有しようという試みである。だが、どのような言葉で言い表そうと、それは難しい。宗教は各民族の伝統に基づく。人類としての伝統は、未だ醸成されていない。
2
Anonymous Coward.jp @Anonymous_jp_ 2014年9月5日
「空飛ぶスパゲティーモンスター教」とでも言っておこうかな…
4
Anonymous Coward.jp @Anonymous_jp_ 2014年9月5日
「大日本帝国は正しい行いをした、正義の戦争だった」という態度は「米国は悪」と言っているのと同じだけど。米国が"空気読め"という態度から直接批判しだしたら日本会議の人達って一体どうするのでしょうね?
5
Anonymous Coward.jp @Anonymous_jp_ 2014年9月5日
安倍首相の靖国参拝&大日本帝国賛美、従軍慰安婦問題で欧米のマスメディアから日本がかなりきつい視線を受けている。気が付かないのは全世界でただ一ヶ国日本国民のみ
8
Anonymous Coward.jp @Anonymous_jp_ 2014年9月5日
ほぼ全てのマスメディアが「吉田証言が否定されたから従軍慰安婦問題は嘘だ」などとネトウヨクラスの馬鹿記事で煽ってますので。このままだとスケールの小さい21世紀の松岡洋右、国連脱退まで見られるかなと
8
🌸少年ブレンダ🌸 @hibari_to_sora 2014年9月5日
何がおかしいって、市民運動の国民運動化に加担してきた人が日本会議を「サムシンググレート的なカルト」だとか「教義との矛盾などを捨て置いて、国民的精神運動」だって言ってることだよね。
22
🌸少年ブレンダ🌸 @hibari_to_sora 2014年9月5日
ブルデモも、大行進も、仲パレも、反原連も、みんな国民的精神運動であり、サムシングレート的なカルトじゃないの。非エスタブだってだけで、みんな「日本会議」じゃないのよ。違うの?
27
🌸少年ブレンダ🌸 @hibari_to_sora 2014年9月5日
国民運動化したデモと日本会議に大きな差などない。ただエスタブリッシュかそうでないか、それだけの違いだ。その本質は何も変わらない。
7
🌸少年ブレンダ🌸 @hibari_to_sora 2014年9月5日
在特会も日本会議もダメだと思う。しかし在特会を批判して「国民性」をロンダリングする、今後は日本会議でまた同じ事をする。無敵だよ。君たちは。ある意味、在特会や日本会議よりサムシンググレートでカルトな何かだよ。
35
urutora_udon @urutora_udon 2014年9月5日
「あいつはカルトだ!」と叩くことでカルトから脱することはできないのですw
28
杉山真大@震災被災者 @mtcedar1972 2014年9月5日
hibari_to_sora 或る意味「参加民主主義」が「体制翼賛」へと変質していく過程だったりするんだよね。「『右』も『左』もない」とかの類や「保守を取り込めずに云々」とか。それは自分がお気に入りにしたこちらのまとめ http://togetter.com/li/715037 の黒川滋氏を中心とした遣り取りとも重なるとこが大きいと思う。
0
ゴイスー @goisup 2014年9月5日
「敵」を作らないと 商売にならない って何ともメンドクサイですなぁ。
11
Yu Yamaguchi @Yu_Yamaguchi_ 2014年9月5日
「カルト」という言葉も安く使われるようになったなあ…。宗教についていろいろと呟いたが、一般の宗教とカルトと呼ばれるものを分ける最も決定的な違いは「絶対的・排他的な正義」の有無だろうと思う。つまり、「我々が唯一無二の正義であり、他の正義を認めると我々の正義は成り立たない」という思考。オウムはまさにそれだった。彼らの真理・正義がまず存在し、日本社会にそれが受け入れられない(つまり彼らの正義以外の正義を日本社会が保持している)と気づいたとき、彼らは日本社会を破壊するしかなくなった。
1
Yu Yamaguchi @Yu_Yamaguchi_ 2014年9月5日
いわゆるセム系の宗教はカルトっぽくなりがちだが、今は融和的になってるね(一部除く)。
0
大石陽@聖マルク @stmark_309 2014年9月5日
日本会議は、参加している個々の宗教団体のほとんどが、それぞれ個別的にはまともなのに、日本会議として出す声明や見解はトンデモがかっている事が多い。そういったものは一体どこから出ているんだろう。
10
neologcutter @neologcuter 2014年9月5日
日本会議もアレだけど、それを理由としてノイポイのやってきたことが正当化されるわけでもないしな。しばき隊の件どうなったっけ?
14
大石陽@聖マルク @stmark_309 2014年9月6日
逆に、発言者が誰であろうと問題のある団体には問題がある、ということにしかならないと思うのだけど、関係ない話がしたいなら新しいまとめ作ってそっちでやったほうがいいんでは?
9
坂本 慎二(かいわれ新鮮組) @typtravis 2014年9月6日
保守の本分クンは、横文字が大好きなのは、十分過ぎるほどわかった(´・_・`)
2
Yu Yamaguchi @Yu_Yamaguchi_ 2014年9月6日
ところで日本会議のホームページ(http://www.nipponkaigi.org/)をざっと見たが、「サムシンググレート」という言葉は見当たらなかったんだが…。
1
心技 体造 @mentalskillbody 2014年9月6日
カルトな方達が一斉に「サムシンググレート」を流行らせようとするパターンですね
1
ダブル太郎を断固支持! @naotokakashi 2014年9月6日
「日本会議やサムシンググレートは、エセ科学」という方向から展開させた方が分かりやすいかと。
3
ダブル太郎を断固支持! @naotokakashi 2014年9月6日
宗教は個人を救うし、科学は社会を発展させるけれど……エセ科学は、教祖様だけが丸儲けして、個人も社会にもダメージだけを与えるから、蔓延らせてはアカン
3
ぼんじゅ〜る・Fカップ @France_syoin 2014年9月6日
左巻きの崇拝するサムシンググレート(カントリー)も中々だがなww
1
ライル@沖縄 @slimeknight_ys 2014年9月6日
サムシンググレートも、日本会議も参加するのは別に構わんが、そういうシンパを閣僚に起用して、政策や教育にまでトンデモ押し付けるのはやめてほしい。
1
闇のapj @apj 2014年9月6日
日本会議の本質がカルトならニセ科学との親和性が高いのもうなづける話。
13
Bunker @DerBunker 2014年9月6日
日本会議が元々宗教右派の寄合団体だったことへの言及がない件。宗教右派の寄合組織(「日本を守る会」)と元号法制化で集まった連中(「日本を守る国民会議」)が一緒になったのが日本会議なのだから宗教団体が多いのは当然。神道系も仏教系も道徳とか歴史観とかに関してはアナクロといっていいぐらいに保守的な考え方してるところの方が多い。新左翼の末裔みたいにキャンキャン騒がないだけで。
1
Bunker @DerBunker 2014年9月6日
つうか左翼な人たちってレッテル貼り好きだねぇ。言葉縮めて新語作ったりとか。「左翼」もまぁレッテルだけどね(笑)まあ、霞ヶ関のあたりで脱原発や九条九条叫んでる人たちに比べれば日本会議あたりの方がよほどましに思えるが。
11
あるぺ☆ @alpe_terashima 2014年9月6日
サムシンググレートという名称を提示した(レッテルの起因を作った)のは「サヨクな人達」ではないんですけでどね。しかしまぁ、放射脳の件ではあれだけ擬似科学な人達を叩きまくったのに、ここの空気の違いが凄いね。
4
あるぺ☆ @alpe_terashima 2014年9月6日
DerBunker 一般的にはそういうのを「目糞鼻糞」といいます。疑似科学にマシも糞も無い。
11
Bunker @DerBunker 2014年9月6日
alpe_terashima 日本会議はそもそも疑似科学ではないと思いますけど。そもそも「科学」を標榜していない。科学的な発想を否定しかねない危険があることは否定しませんけど。つうか、そんな「目糞鼻糞」の中から選択をしなければならないのが現実。極左の息がかかった民主党か、宗教右派の息がかかった自民党か。選択をしないことは、選択をする人たちに一任するということ。
8
Shouji Ebisawa @Ebi_floridus 2014年9月6日
サムシンググレートって日本会議じゃなくて天理教じゃんよ? もっと言えば、村上和雄名誉教授だぜ?
2
大石陽@聖マルク @stmark_309 2014年9月6日
DerBunker 別に「科学」を標榜していなければ、親学やら推進しても問題ない……、とはならないだろ。既存の宗教という権威を利用してこういうトンデモを推進するのは、もちろん国民の益を(ひいては国益を)損ねるのはもちろん、既存宗教の権威をも傷つけるものだと思うが。
5
あるぺ☆ @alpe_terashima 2014年9月6日
DerBunker 科学を標榜して無いなら非科学でもいいわけじゃないけど。というか、今更あえて「極左vs右派」とか「二択」とかで迫るのもチャチなミスリードですねぇ。
7
あるぺ☆ @alpe_terashima 2014年9月6日
あと、サムシンググレートの経緯を知らないで書き込んでいる心技体造は、さすが「長文書いて決め付けのみで根拠無し」のお人だけある。
5
大石陽@聖マルク @stmark_309 2014年9月6日
というかできればサムシンググレートの解説をまとめの最初くらいにちょっと追記してほしいかな。天理教信者の分子生物学者が創造論を唱えた時に、生命はサムシング・グレートによって設計されたと唱えたのが語源でいいのかな?
4
大石陽@聖マルク @stmark_309 2014年9月6日
ああ、それが日本会議の推薦する教科書に載ってるのか……日本も学校で創造論を教える時代が来るのか……。
5
Yu Yamaguchi @Yu_Yamaguchi_ 2014年9月6日
そもそも宗教団体ではない日本会議の「教義」にサムシンググレートが含まれてる、という主張が当然の前提として語られているのに違和感がある。
4
写楽斎 @shyarakusai 2014年9月6日
サムシンググレートは似非だ、と叫びつつフェミニズムを引いて平気、てのはどうなの?あれがトンデモではない、と思ってる?
5
大石陽@聖マルク @stmark_309 2014年9月6日
shyarakusai フェミニズムって進化論を否定して世界と生命は女性によって創造されたのであるとか唱えるものだっけ?
3
大石陽@聖マルク @stmark_309 2014年9月6日
参考まとめ( http://togetter.com/li/661488 )。つまり、権威ある宗教が日本会議に参加することで、こんな特定カルトの主張(進化論否定とID論、江戸しぐさ等)を権威づけして広める助けとなることに危機感を抱かず、安易な大衆化を指向しているのは問題だ、って話だろう。
4
Bunker @DerBunker 2014年9月6日
宗教団体を利用してとか、権威を利用して、って見方がそもそもおかしいわけで。そもそも母体が宗教団体なんだから。インテリジェントデザイン論以前に「神さまはいますか?」
4
Bunker @DerBunker 2014年9月6日
って聞けば「います」って断言する人たち。つうか神社関係や神道系の人たちはむしろ積極的に旗ふってる方だと思うけど。
2
Bunker @DerBunker 2014年9月6日
宗教団体は日本会議の中では「主体」であって「客体」ではないということ。
4
Bunker @DerBunker 2014年9月6日
それとたぶん彼らの主張の根本は昔からかわってない。
1
Bunker @DerBunker 2014年9月6日
神道系の人たちは、インテリジェントデザイン論なんて生ぬるい、国産みを史実として教育すべし、ぐらいに思っているんじゃなかろうか。それがカルトなのかというなら、その前にカルトの定義を明確にした方がいいと思う。アホバカと同列のただの罵倒語として使うのでなく。少なくとも、個人や社会に対して破壊的な行為をする集団ではないよな。
8
大石陽@聖マルク @stmark_309 2014年9月6日
DerBunker 国産みで産まれたのはあくまで国土であって、生物や人間を創造したというID論とは逆に相容れないと思うんだが。天皇家なんて神の末裔ということになっていて、誰が創造したものでもないぞ。
6
Bunker @DerBunker 2014年9月6日
stmark_309 国産みを記紀神話に置き換えてください。記紀神話である必要もないですが。宗教者というのは、根本的に科学と教義の根本が相容れなくなったら科学を取らずに教義を選ぶ人たちです。宗教者の主張に科学と相容れないところがあるのは当然のことです。そういう意味で言ったので、具体的に記紀神話とID論が同居できるかどうかは知りませんし興味もありません。個人的には、どちらも科学的には無理があると思います。
5
苺花見に欲をかけたらラッキー7 @adgjmpt_1011110 2014年9月6日
差別的な言動を悪びれもしないで「反差別」を標榜する活動をするような人間の言葉にもにょる。
5
大石陽@聖マルク @stmark_309 2014年9月6日
DerBunker 宗教者の主張の中に科学と相容れないところがある、というのと、科学と相容れない内容なら自分たちの教義や神話に合致していなくても支持する、というのとは別だろう。宗教は反科学ではない。それこそ「サムシンググレート」の村上和雄氏だって、科学を学び、科学の作法に従った上で、分子生物学者としての実績はあげているのだから(だからこそ利用されるんだけど)。
2
Bunker @DerBunker 2014年9月6日
stmark_309 ID論と個別の宗教団体の教義とが合致するかどうかについては知りませんし興味もありません。宗教は反科学とも言っておりません。合致しないと思われるなら各宗派の教義を精査されたうえで存分にどうぞ、としか。結局は各宗派がそれぞれ判断する問題だと思います。教義解釈なんて、結局は理屈と膏薬の世界ですから。
4
Bunker @DerBunker 2014年9月6日
私が言いたいのは、右翼が宗教団体の権威を利用している、的な日本会議の見方はおかしい、ということです。
5
杉山真大@震災被災者 @mtcedar1972 2014年9月6日
更に中身を追加。出来る限り宗教右翼的な指摘のツイートは避け、草の根層や経済界など「日本会議」に関わる様々な背景について網羅したとは思う。
0
杉山真大@震災被災者 @mtcedar1972 2014年9月6日
で、総括させて貰うと「日本会議」的なモノって、実は日本の保守がホンネのレベルで或いは「下半身」のレベルで抱いている価値観を(色々な意見の相違が在れど)体現している処があるんじゃないかな?って思うんだよね。ある面ではネオリベチックに改革派の顔をして、ある面では排外主義と国粋主義をバリバリ出して、ある面では土建屋の談合体質的な内輪の論理で動いたりするけど、実は根っ子としては同じものだったりするとか。
3
杉山真大@震災被災者 @mtcedar1972 2014年9月6日
関わっている面子も全国レベルの政財界人から地域ボスまで様々だし、神道・仏教もいればキリスト教や新興宗教からも更には「倫理」何鱈って団体までいて、参加者の顔ぶれの一部を見て「政治と宗教ガー」とか「財界人ガー」ってんで批判したつもりになっているのは、どっちにしても一面的な・様々な様相の中のほんの一部しか見ていないって気がする。
4
杉山真大@震災被災者 @mtcedar1972 2014年9月6日
自分がフォローしてる一人の地元で、2年前に市長選が行われたんだけど、「土建保守の現職 vs 売国カルト保守の対立候補」って構図だったんだよね。でも「日本会議」ってのは、その「土建保守」も「売国カルト保守」も抱合する"懐深さ"(かなり皮肉を込めた表現だけどね)があったりして、それが個々の政策課題の「小異」で別物として見られがちだけど、実は本音のレベルでは同じだったりする・・・・・って結構あるんだよ。
1
杉山真大@震災被災者 @mtcedar1972 2014年9月6日
よく市民運動とか或いは非営利の何とか活動とかの類とかでも、保守のそういった"懐深さ"に絡め取られてしまうってとこもあったりして、何というのか何時の間にやら保守の一翼を担う格好に・・・丁度、 @noiehoie 氏が最後に言及してた様な村岡花子など婦人運動家の戦争協力の二の轍を今の市民運動も踏んでいるんじゃないか?と自分は危機感を持っているんだけど、そのことに自覚的な「運動」の関係者ってどんだけいるんだろうね・・・・・
0
BuddyLee @playmate62 2014年9月6日
.@KNZ48 さんが指摘した「これからも大切なベースロード道徳」が一番印象的でした。空気を読み水を指さない日本人の道徳こそがカルトの教義であり、それが多数決の民主主義として実行されるかぎり、信者は自分が反社会的なカルトをに染まっているとは気づかない。
1
杉山真大@震災被災者 @mtcedar1972 2014年9月6日
そのうち反原発とか脱原発・表現規制反対とかの動きや反貧困的な社会政策ないし「新しい公共」など、今までリベラルの専売特許みたいなものまで「日本会議」に取り込まれるって事態が起こり得るかも知れないぞ。実際皆無とまでは言い切れないのだし。
1
大    田   美   沙 @misa600512 2014年9月6日
日本会議、悪くない。 日本国には何故か、正しい右翼と変な左翼の対立と成っている。 何でも反対しかしないのが日本の左翼。 本来、左翼的考え方があり、世界の中では過激な左翼、右翼が存在する。 日本の中核派は、闘争に敗れて存在がなくなり、何でも変に反対する左翼と日本国の愛国心は、全て右翼と分けられているが、そもそもその考え方が間違いである。 愛国心は世界では常識です。
3
大    田   美   沙 @misa600512 2014年9月6日
日本国だけが愛国心の心を持たない人がいる? 日本に住む外国人が、日本国の愛国心を批判している方々がいるのを、正しいと勘違いしているのかな? 日本国は世界からズレておかしい。自分の国に対して愛が無いなんて!
4
BuddyLee @playmate62 2014年9月6日
少数者の意見を多数者の意見と同じ重みで聴くことができない民主主義は、反社会的な民主主義つまり衆愚政治。 議会で、職場で、学校で、ネットで少数者の意見を封殺する大切なベースロード道徳。
1
Bunker @DerBunker 2014年9月6日
mtcedar1972 戦後左翼系のいろんな運動が路線を巡って対立して四分五裂の挙句に先鋭化、っていう、いまのいわゆる「市民運動」も引きずっていそうなノリとは根本的に違うと思いますよ。まあ、良くも悪くも「寄合所帯」なんでしょうね。空気読んで波風立てず、的な。それをカルト呼ばわりするのはどうかと思いますがね。個人に迷惑かけてるわけでなし。
0
浅間忍 @asamashinobu 2014年9月7日
正直な話「九条は仏教の精神」って言い出す仏教関係者を締め出さないサヨク的市民運動と五十歩百歩だと思うので政治と宗教は切り離せないよねっていう感じです。あとはなんというかとうとうこんなインディーズ政治団体を使って不安を煽リ初める凋落ぶりに涙が出ますね。同じことやるなら脅威度の高い中国やロシアでも引けばいいのに。
1
Yu Yamaguchi @Yu_Yamaguchi_ 2014年9月7日
第二次世界対戦の頃、捕虜になった日本兵に米兵が進化論を教えようとした。日本兵は怪訝な顔で、なぜそんな子供でも知ってることを教えようとするのか、と言った。 米兵は国家神道と進化論は相容れないと勘違いしていたのだが、日本兵にとっては、それはそれ、これはこれ、だったということ。一方この米兵のように、こういう形での折り合いの付け方がわからない人が前に書いた意味でのカルトになりやすい。
9
Yu Yamaguchi @Yu_Yamaguchi_ 2014年9月7日
カルトは周りの人間もみな自分と同じような考え方をするものだと思い込む。ゆえに被害妄想に陥りやすい。
1
Yu Yamaguchi @Yu_Yamaguchi_ 2014年9月7日
前記の米兵と日本兵の間のすれ違いは1946年の新年の詔勅でも起こった。一部では人間宣言とも言われている詔勅だが、日本では全くGHQが期待したようなセンセーショナルな受け止められ方はせず、従来知られている通りのことが述べられただけだと受け止められた。
3
浅間忍 @asamashinobu 2014年9月7日
Yu_Yamaguchi_ わかるー。ノイエホイエさんが立ち上げてた反原発活動や昔のお仲間がやってるあべしね活動とかですね。政治運動とカルトは親和性高いですよね
11
大石陽@聖マルク @stmark_309 2014年9月7日
asamashinobu 「仏教の教えにも通じるところがある」ではなく、「九条は仏教の教義を元に制定されたのだ」と主張している勢力があるという意味でいいか? 前者の意味だったらそりゃ世界中の宗教に通じる内容だろとは思うけど。宗教は社会生活の上での倫理規範を含むから、争いを避けろという教えがない宗教はまずないし。
2
1= (ジン):中だるみ気味 @DTdanshaku_19zo 2014年9月7日
宗教も思想も扱いが難しいと言うだけの話だ。それ故時には物の見方を変えないといけない。大事なのは「柔軟性」であって「一つの思想」じゃない。
1
1= (ジン):中だるみ気味 @DTdanshaku_19zo 2014年9月7日
「政教分離」云々と言われても、歴史的には政治力を付けた国が自分たちの宗教を拡大させた経緯があって、だから宗教勢力の教義が政治の場でぶつかり合うような事態は仕方がないように思える。思想も同じく、勢力を拡大させてぶつかり合っている状態。ぶつかり合っているままなら良い。「一つの思想」が他を黙殺する方向に働く力学が最大の不幸。
1
Yu Yamaguchi @Yu_Yamaguchi_ 2014年9月7日
asamashinobu 政治運動は民主主義社会にとってとても大切です。但しカルト的なものは有害でしかないでしょう。その特徴は常々述べている通り、正義は1つしかなく、それを掲げる自分達の無謬を信じていることです。こうした運動の特徴として、一般に他者と妥協せず、どんな些細な過ちも認めず絶対に謝罪しない、ということが挙げられるかと。
1
Yu Yamaguchi @Yu_Yamaguchi_ 2014年9月7日
端的に言えば「複数の正義の並存」という考え方を受け入れられるかどうかがカルトとまともな考えの分かれ目だと思う。正義は国家、民族、宗教、或いは細かく言えば個人の数だけある。自らの正義のみ存在することが許されるとした瞬間、世界を相手に無限の殺戮を仕掛けるしかなくかる。それよりは互いの正義に共通する部分を見つけ出し、そこで折り合いをつけようとするのがまともな考え方だろう。互いに違っていることを認める、その上で共通点を探る。平和とはこの地道な作業の繰り返しだ。
1
Bunker @DerBunker 2014年9月7日
Yu_Yamaguchi_ そのような観点から日本会議を捉えると、正義を一つしか認めず、己の無謬性を疑わない、というわけでもなく、「複数の正義の共存
2
Bunker @DerBunker 2014年9月7日
をまがりなりにも実現できていると言えそうに思います。あの面子で一つの正義なんてものを実現しようとしたらとうの昔に解散していることでしょう。そういう折り合いをつけるありようを不純と考える発想こそカルトに近いように思えます。
2
大石陽@聖マルク @stmark_309 2014年9月7日
その「複数の正義」の中に「進化論否定」が含まれたらその団体の掲げる正義はダメじゃないかなあ……。
2
Bunker @DerBunker 2014年9月7日
stmark_309 ある団体がそういう意見を持つことそれ自体が否定される社会であってはならないと思いますがね。こと宗教や思想の領域にあっては。それが多様な価値観の併存というものでしょう。トンデモではあるだろうけど少なくともカルトではない。あなたが支持するしないはまた別の話ですが。
4
大石陽@聖マルク @stmark_309 2014年9月7日
DerBunker このまとめは「創造論を持つことを許すな、奴らを弾圧して処刑せよ」ではなく、権威のある宗教組織がそういう科学否定に与するのはダメだよね、という話だろ。説法で信者にそういう話をする分には誰も何も言わないよ。教科書に記載して教育に取り込もうとするなら、それは宗教思想の強制であって、俺は抵抗するけど。
2
Bunker @DerBunker 2014年9月7日
stmark_309 なぜ「権威ある」宗教組織が科学否定に与してはだめなのですか?特に進化論や人類の起源という話は宗教団体にとってはきわめて微妙な問題を含んでいると思いますが。そこで科学よりも教義を優先してしまうのが宗教団体の考え方ではないでしょうか?それを、あなたが進化論を支持するしないは別ですけど。
3
浅間忍 @asamashinobu 2014年9月7日
stmark_309 http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2008-02-10/2008021001_01_0.html このような主張ですね。経典をひいたりせずともフツーにそういう運動に参加すればいいと思うんですけどね。
0
Bunker @DerBunker 2014年9月7日
いやむしろ、政治家が科学否定に与してはならない、というなら話はわかるのだけど。
0
大石陽@聖マルク @stmark_309 2014年9月7日
DerBunker その教義は自分のとこの教義じゃないだろ。仏教は明確な始まりのない万物流転を説くから、教義的にはむしろ創造論否定なんだが。人気取りのために自分たちの教えすら否定するような教育を推進するって、それはどちらかというと宗教者としてダメだろう。
1
Bunker @DerBunker 2014年9月7日
stmark_309 それは個別の宗派の教義を理解されたうえでのご意見でしょうか?個別の宗派の教義と日本会議のありようが合致しているかどうかの判断は一義的に教団と信者がどう捉えるかですよね。あなたが一般的な知識だけをもとに判断するものではなく。日本会議の活動と個別の宗派の教義の関係について論じたいなら、論じたい宗派が認めた教義がいかなるものかを理解するのが先決かと思います。
2
hujhefwufhSIH @hujhefwufhSIH 2014年9月7日
「保守」の英語好きは異常
0
1= (ジン):中だるみ気味 @DTdanshaku_19zo 2014年9月8日
alpe_terashima 科学を標榜せずとも合理的な宗教団体、似非科学を真実とする非合理的な宗教団体といった表現の方が正確ですね。
1
1= (ジン):中だるみ気味 @DTdanshaku_19zo 2014年9月8日
ある有名なお坊さんが執筆した『しない生活』という書籍なんかは、タイトルからして思い切り科学否定をしていると思う。宗教って大本を辿れば、教えの模範になる神や仏に近づくために修行するのが目的なのだから、教義が俗世や科学的思考から離れていようが批判をされる謂われは無い。宗教同士が批判し合って初めて教義は洗練される(真言宗で言う「止揚」ってやつ?)。
2
Yu Yamaguchi @Yu_Yamaguchi_ 2014年9月8日
DerBunker サムシンググレート、と、呼ばれるものは日本会議に関わりのある団体に関わりのある学者、が唱えているに過ぎないんですよね。サムシンググレート=日本会議ではない。その辺りの緩やかな繋がりが分からない、或いは認識できな人は、自らがカルト的な思考に陥っていないか反省する必要があるのではないかと。まあサムシンググレート自体はこの学者が彼の信仰と研究の間で、それはそれ、これはこれ式の折り合いがつけられず、信仰も研究も1つの統一した真理で説明したい、という欲求に基づくものでしょう。
6
Yu Yamaguchi @Yu_Yamaguchi_ 2014年9月8日
もしこの学者の教科書が検定されるとしたら、サムシンググレートに意見がつく以外は通るだろう。もともと優秀な学者なのだし。日本会議も、その検定意見に特に何も言わないだろう。サムシンググレートが認められなければ会の存続意義がない、というようなものでは全くないのだから。サムシンググレートを理由に躍起になって叩く人は、彼我の共通点ではなく違い(それがどんな些細なものでも)を見つけ出すことにばかり意識が向いているように思える。
3
ephemera @ephemerawww 2014年9月8日
愛国心は民主主義国の健全性の前提となる必要不可欠なものなのでこれを否定するのは論外。国の由来を教育する方針も正しい。むしろこれほどの古い国が国民に国造り神話を教育しないのはおかしいと思う。それは多分、国学、民俗学のカテゴリーになるのだろうけど。そもそも、先進国でありながら今日も古代シャーマンの王の末裔を国家の象徴として仰ぐこの国で、こうした議論がなかったことのほうが不思議だった
5
1= (ジン):中だるみ気味 @DTdanshaku_19zo 2014年9月8日
DerBunker 宗教者として科学を「拒絶」する態度を意味するのであればまだ分からないのでもないが、一般世俗の教育(この場合、学校教育)にまで介入して、自分たちの教義がさも「世俗一般の認識」であるかのように触れまわるようであればそれは容認できない。「科学より教義を優先する」ということは、教義によって科学の在り方を見つめなおすという価値観の問題なのであって、宗教が科学に勝るという優劣の問題ではない。
0
1= (ジン):中だるみ気味 @DTdanshaku_19zo 2014年9月8日
ephemerawww んー、それでは根本的な解決にならない気がする。日本の「宗教哲学」的な宗教教育を改革しているわけではないから(教科書は宗教に優劣を付けている現状)。国造りの神話は、あくまで宗教見解の一つとして捉えるべきで、やはりさまざまの宗教の成り立ちや教義の変化を比較していく「宗教学」的な教育手法が現場で盛んにおこなわれるべき。
1
1= (ジン):中だるみ気味 @DTdanshaku_19zo 2014年9月8日
stmark_309 その宗教家からしてみれば、「教義を否定した」わけではなくて、「相反する教義の矛盾を乗り越えた」という認識なのでしょう。
1
1= (ジン):中だるみ気味 @DTdanshaku_19zo 2014年9月8日
ephemerawww そして、民主主義が健全であることの前提は、「愛国心」だけでは足りない。「愛国心」があるだけで「政策吟味能力」のかけらもない国民が育ってしまっては、日本の行く末は暗いでしょう。民主主義は、「多様な価値観」を吟味できるだけの頭があって成り立つ代物なのであって、国造り神話を教えただけで世論として政治を動かすだけの諸々の力学が起こるわけではない。
4
Bunker @DerBunker 2014年9月8日
Yu_Yamaguchi_ 「サムシンググレート」について、日本会議の構成員の中でそもそも統一した認識があるのかは疑問に思います。育鵬社の教科書の書きぶり程度であればそれぞれに自分の都合によいように読み替えて解釈してしまっていそうです。その辺は、実際のところ各教派の具体的な教理を理解した上でないとなかなか論じがたいところはあるように思います。
0
Bunker @DerBunker 2014年9月8日
そもそも育鵬社の教科書を推すのも「サムシンググレート」云々よりはそれ以外の全体の書きぶり、それこそ近現代史の書きぶりなどに、より主眼を置いて評価しているのかもしれません。「サムシング…何?ああ、○○様のことね。いんじゃね?」的な。
0
Bunker @DerBunker 2014年9月8日
宗教と科学との関係は、決して平和共存しているわけではなく、むしろ本来的に緊張をはらんでいるものであると思いますので、宗教が社会の領域に乗り出してくれば当然反発があってしかるべきかと思います。宗教団体は、究極的には全世界の人間が自分の信仰を受け入れることを求めるものです。
1
Bunker @DerBunker 2014年9月8日
DTdanshaku_19zo 教育だって自派の教えに沿った教育をしたいと考えるのが当然です。だから実際に自前で学校を運営するわけです。その延長として、国の教育も自派の教義に沿ったものであって欲しいと考えるようになるものです。そこで間違っている、トンデモだ、非科学的だ、と批判するのはむしろ大いにやり合うべきでしょう。そうやって議論する中でお互いに着地点を見いだすものだと思います。
0
Bunker @DerBunker 2014年9月8日
ただ、「○○は××教団の教義に反している」と言いたいなら、該当する教団が現在主張している教義について最低限理解した上で主張すべきだと思います。それが科学的な態度であり方法論ではないでしょうか。
1
1= (ジン):中だるみ気味 @DTdanshaku_19zo 2014年9月8日
DerBunker そういった議論ができるようになるために、学習指導要領ではなるべく各宗教を中立的に扱うように書いてあります。たとえ、「自派の教義に沿った国の教育」を行いたいと考えていたとして、現場の教師や文科省がそれを容認するわけではありませんよ。そもそもの話、多くの宗教団体は「自派の教義に沿った国の教育」を欲していると想定していいのでしょうか?自らの息のかかった教え子が政界や産業界を引っ張ってほしいという願望ならまだ分かりますが。
1
1= (ジン):中だるみ気味 @DTdanshaku_19zo 2014年9月8日
宗教団体・思想団体の存在を否定することは危ないが、だからと言ってそうした宗教団体が国の政治や教育に際限なく影響を及ぼしていいという訳でもない。宗教教育は特に、その中立性やアプローチが問題になっていますから、それを宗教家だけの問題として片付けるのは危うい議論だと思う。
1
Bunker @DerBunker 2014年9月8日
DTdanshaku_19zo 内内で「そうなればいいよねぇ〜」的な話をする人はそれなりにいると思いますが、実際に団体の方針としてゴリゴリやってるところはないと思いますよ。そういうところはああいうユルい団体では早々に爪弾きにされてるでしょう。
0
Bunker @DerBunker 2014年9月8日
インテリなんとかも、あまり評判が良くなければ「まずいかなぁ」「まずいよねぇ」的にあっさり削られると思います。
0
Bunker @DerBunker 2014年9月8日
DTdanshaku_19zo 宗教教育ってのは、宗教家から学者先生から政治家からお母さんからみんなで寄り集まって落とし所を見つけるのが理想ですね。
0
Yu Yamaguchi @Yu_Yamaguchi_ 2014年9月8日
DerBunker なるほど…。憶測ですが、私はもっと冷徹な判断なのかな、と思っています。「この先生の理屈はこの部分ではちょっと飛躍しすぎのようだが、それをあからさまに指摘するとこの先生にもこの先生が所属する団体にも悪い。文科省の検定で意見がつけば流石に撤回なさるだろう」、というような。つまり会に参加するどの団体も正面切って批判することで「無用な波風」が立つのを嫌がっていて、文科省に意見をつけてもらえばそれでよし、と思っているのではないかと。
1
Yu Yamaguchi @Yu_Yamaguchi_ 2014年9月8日
DerBunker 大手メディアが正面切ってこの件を批判しだせば、それを梃子にして修正する動きが出てくるかもしれませんね。その場合、批判したメディアのせいにできますから。
0
Yu Yamaguchi @Yu_Yamaguchi_ 2014年9月8日
日本会議はカルトと対極の存在なのだろう。カルトにとっては教義こそが最も優先すべきものだが、日本会議においては「連帯」そのものが最も優先すべきものであり、「教義=政策」は参加各団体の最大公約数的なものに留まる。故に外観上勢力が大きいのだが、それは政策の曖昧さとトレードオフなので、政策推進力はかなり低いのではないだろうか。但し、「違いを乗り越えて互いの政策の最大公約数を見出し、それを推進するために連帯する」という行動は、多様な意見が存在する民主主義社会において政策を実現するほぼ唯一の方法である。
3
Yu Yamaguchi @Yu_Yamaguchi_ 2014年9月8日
マスコミはよく「ワンフレーズポリティクス」を批判するが、これこそ民主主義社会で政策を実現する最も効率的な方法であると思う。政策に一つしか共通項がないので、それ以外の政策でどんなに反目していてもその政策に賛成さえできれば団結できる。自らの教義=政策を絶対視し、一つでもそれが欠ければ我慢ならない、というカルト的な考えでは絶対になしえないことで、カルトが民主主義社会で勢力を拡大できない最大の理由だろう。
3
Yu Yamaguchi @Yu_Yamaguchi_ 2014年9月8日
民主党は「自民党を倒す」という一点において団結した、まさに「ワンフレーズポリティクス」であったと思う。だからその目的は達成できた。但しそれ以外においては全く共通項がなかったので瓦解した。「自民党を倒す」という非生産的なことではなく、もっと別の政策でそれを実行していれば民主主義における政策実現の手本になれたのにと思う。
12
浅間忍 @asamashinobu 2014年9月8日
Yu_Yamaguchi_ 正直現状の状況を見てると進化論はないないな主張はしてるものの、積極的に排撃に移ってないんでそこまで独善的かという疑問符は付きますね。勢いカルトのレッテルを貼って言論封殺するのもよくないとは思うんで静観でいいかと思うんですが。まだ民主主義的手法を貫いていますし
3
きゃっつ(Kats)⊿ @grayengineer 2014年9月8日
宗教が自らの教義をどう扱うかは、その宗教内部からの批判の対象にはなり得るが、外部からの批判としてはおかしいと思う
4
Yu Yamaguchi @Yu_Yamaguchi_ 2014年9月9日
asamashinobu 進化論についての「日本会議としての」主張は端的に言って存在しないと思いますよ。宗教団体でも科学団体でもなく、政治団体なので。彼らの主張は、このページ(http://www.nipponkaigi.org/about)の「綱領」が全てでしょう。それ以上細かい部分に立ち入ると、たぶん参加している各団体の間で意見の相違が出てくると思いますので。
2
ナスカ(Nazka-U) @Chiether 2014年9月9日
まあ話の本質じゃないけど。政教分離の話題が出てきたな。宗教が政治に参加すること自体には、現在のルールでは、何ら問題がないということを、説明してあげなよ奈良県民さん。
2
shakauryauei_ha @JO_JO_t_kaoru 2014年9月9日
宗教なんて権威主義なんだからチカラを求めた時点で、腐るのは目に見えている。自浄効果なんてものもないんだから、そんな腐敗が早いものを、政治に、人々が生きているダイナミズムに近づけない方が良い。 腐ったみかんから腐敗が進むのだから。政治からは切り離して、発酵させて食べたい奴が食べれば良いだけのもの。 政教分離は、法の支配、自由、民主主義制度を上手く機能させる『制度』。 宗教は権威主義、故に腐る。これだけ覚えれば十分だ。
1
堀家康弘 @kounodanwawoma1 2014年9月10日
これ会話がむちゃくちゃだよね。「政教分離」というのは、「権力者は国民に自分の信じる特定の宗教を、持ってる権力を使って押し付けてはいけないよ」ということ。宗教人が政治活動するのは全然OK。
4
堀家康弘 @kounodanwawoma1 2014年9月10日
日本の宗教史を知らなすぎる。天台座主が書いた『愚管抄』が神道家が書いたものとさほど変わらないように仏教は神道化されており仏教と言えるものではなくなっている。
4
堀家康弘 @kounodanwawoma1 2014年9月10日
Yu_Yamaguchi_ まさにそれが自民党議員たちではないのか?
0
ケロちゃん@釜 @xenon122 2014年9月10日
@HutakuOzawa おや、#いや夫 じゃないか。往生際悪いねぇ君も。オスプレイの話はもうしないのかい?
1
Bunker @DerBunker 2014年9月10日
まあ、「カルト」の語義を吟味することもなく、マイナスイメージが与えられるから、というだけで使っている人たちなので。宗教に関わる人にとっては、主張がトンデモだと言われることよりは、教義を曲げておもねっているといわれる方がよほど失礼だということもわかっていない。
2
ephemera @ephemerawww 2014年9月10日
DTdanshaku_19zo 国造り神話を教えるのは学問ではなく、思想教育です。だから国学か民俗学の分野なんです。公教育は国家に有為な人材育成が第一義なので、国家の価値や帰属意識、忠誠心の教育はあってしかるべきで、その一環として行われるべきことです。神話を学問的に相対化する教育は、それが国家の利益として還元されなければ公教育としてはやる意味が無い。宗教学として捉えるのは後者でしょう
2
ephemera @ephemerawww 2014年9月10日
DTdanshaku_19zo そもそも「だけ教えればいい」なんていってませんよ? なぜ愛国心を肯定する意見を出すと、決まってアレルギーか条件反射のように「それだけでは」という反論を聞かさせるのかと苦笑しますw 愛国心はそうやって警戒するような概念ではありませんよ
2
ephemera @ephemerawww 2014年9月10日
Yu_Yamaguchi_ 100%可能性のない妄想です。民主党には愛国心がない。日本という国家・民族への帰属意識がない。責任意識すらない。そんな集団に建設的なビジョンなんてあるわけがない。国を運営・創造するということの土台には、愛国心、国家意識、帰属意識が必須です。逆を言えば、これらを持っていない人間には、国家の指導者層としてのエリートたる資格はないのです
1
1= (ジン):中だるみ気味 @DTdanshaku_19zo 2014年9月11日
ephemerawww 国造り神話が「学問」ではなく「思想教育」とは、いかに?確かに、神話はそれ自体「危ないから触れてはいけない」代物と言う訳ではない。歴史を紐解く上での一次資料としての価値はある。あるいは日本人の特性や習俗を内省する上でも神話は重要な意味を帯びている。それで充分じゃない?「愛国心」は結局道徳の問題なんであって、そこにわざわざ国造り神話を持ち込む必要はない。
0
shakauryauei_ha @JO_JO_t_kaoru 2014年9月11日
kounodanwawoma1 勝手な論理を論じるな、政治活動には『資金(税金)分配』という役割もある、自らの宗教の権威の為(自己都合)に利用しない補償がどこにある?資金(税金)というチカラを権威主義が振り回したら権威拡大に努めるし、『←そういう見方ができる』。そういう見方が一つ入った時点で、審査しなきゃならないし、そんなカネと時間と人材を税金から出すのか?馬鹿げてる。 しっかりと機能を理解した上で、発言してもらいたいね。
0
Hoehoe @baisetusai 2015年10月9日
日本会議の話してるのなんてもう一部の左翼さんだけなんだけどなあ
0