2014年9月7日

「ちばレボ」presents「ちょっと良くする作戦会議~おいしいケーキを食べながらちょっとよくしたい明日を考える〜」冨田貴史さんをお迎えして 

ちばレボ Presents 「ちょっと良くする作戦会議~おいしいケーキを食べながらちょっとよくしたい明日を考える〜」 2014年9月7日(日曜日) @ ainowa 詳細 続きを読む
3
吉度ちはる @hiworisun

ちばレボ発「ちょっとよくする作戦会議」冨田貴史さんを千葉にお迎えして、始まります。連蔵ツイート、失礼します。chibarevo.blog.fc2.com/blog-entry-69.…

2014-09-07 13:12:46
吉度ちはる @hiworisun

企画したちばレボの若者たちの中から吉度と阿知波が挨拶。ほんのちょっとでも一人一人が何かすることで、日本って変わっていくんじゃないか。大量生産がされている社会で、丁寧に暮らすことで変わっていくのではないか、など話し合ってきた」ちょっとよくする作戦会議

2014-09-07 13:16:35
吉度ちはる @hiworisun

「一人一人活動している人はいっぱいいあるけれど、つながっていけたらとこの会を考えた」「冨田さんは自給をすることの大切さを伝えている」「」冨田さんお永田町でアースデイをしようというその発想がすごいなと思った」ちょっとよくする作戦会議 ちばレボ若者

2014-09-07 13:18:42
吉度ちはる @hiworisun

「アースデイ永田町に参加して、日本をよくしようと考えている議員さんもいっぱいいると思ったけれど、それを受け止める私たちか?」ちょっとよくする作戦会議 ちばレボ若者

2014-09-07 13:20:11
吉度ちはる @hiworisun

「千葉で生まれ茨城に。文化的劣等感をかかえたまま、東京に過剰なあこがれをもち、ソニーミュジックに入り、右肩上がりで山を登っていたが、この山はなんなんだろう? 実態のつかめないものに巻き込まれていく危機感を感じ、とりあえず止まろうと思って止まった。そのときに311」

2014-09-07 13:23:31
吉度ちはる @hiworisun

「ぼくは活動に特別性や優位感をもたないほうがいい。生活の一部。 自分たちがそういうことを話すことを活動とすると、相手はかまえてします。いいじゃん? 永田町でやろうよ。ただで借りれるらしいよ。借りれた。照明もいいし、中に喫茶店もあるし、みたいな軽いノリ」

2014-09-07 13:26:08
吉度ちはる @hiworisun

外の人を変えていこうという人の話しなど、聴きたくない。ぼくだったら、本で勉強するほうがいい。それぞれ一人一人が誇りをもっている(冨田)

2014-09-07 13:27:43
吉度ちはる @hiworisun

長期目標と中期目標と短期目標を立てなければならない。死ぬまでにやらなければならないこと、その先200年、300年のことを考える。10年、20年先までにやらなければならないこと。今すぐやらなければならないこと。ビジョン、ミッション、ターゲットというが。

2014-09-07 13:30:49
吉度ちはる @hiworisun

デモで変わらないという人もいるが、物事は一個の取り組みだけで変わるものではないし。官邸前でやることを何年も続けていたら、蓄積されていくものはある。じわじわ永田町にいる人間に影響を与える。自分と違うやり方でも、俯瞰した姿勢をもつことが大事。分断を避ける。

2014-09-07 13:33:08
吉度ちはる @hiworisun

自己否定があれば、他者否定もある。生活と活動を分けない。運動の中でも連帯はそれがないと、難しいと思う(冨田)

2014-09-07 13:34:13
吉度ちはる @hiworisun

祝島では、中国電力の人はお給料をもらって出かけているが、反対する人はリスクを払っている。中国電力の人はわかっているからダラダラとやる。反対側は生活できなくなる。これはでは続かないので、よそからも行かなければでぼくも行った(冨田)

2014-09-07 13:36:46
吉度ちはる @hiworisun

祝島の運動で学んだのは、現地の人たちは、生活と運動が分断されていない。生活のリアリティがあるから。いま、埋めたてられていないのは、奇跡。本気で殺すつもりできていたから、それがいまだに埋め立てられていないのはすごいこと。それは、生活のリアリティがあったから(冨田)

2014-09-07 13:39:10
吉度ちはる @hiworisun

運動のあり方じゃなくて、生活のあり方ではないか。戦争に参加するのは、は徴兵だけじゃない。兵隊の衣食住を支えるのも軍事産業。兵隊が食べるファーストフード、全部ミリタリーフード。携帯でもスピーカーでも、さまざまな機器を生産している企業、オリンピックのスポンサーは軍需産業。

2014-09-07 13:42:25
吉度ちはる @hiworisun

矛盾をかかえている当然だよね、これからよくしていきたいよね。生活もよくして、社会をよくしていきたいよね、と対話していくことが大事。

2014-09-07 13:43:43
吉度ちはる @hiworisun

福一で働く人、特に熟年層はオリンピックで都内にかり出され始めている。軍需産業に加担する。これから貧困広が。そうなったときに、そっちに行く必要ないよ、ぼくたちのコミュニテイで働こうと、といえるものを自分たちで作っていけるか。でも、ぼくは焦っていない(冨田)

2014-09-07 13:46:49
吉度ちはる @hiworisun

祝島の運動原発を止めることじゃない。これまでの生活をしたいだけ。そこに住み着いたり、そこで得たことで岡山とかで新しい暮らしを始めている若者たちがいる。そういう人が増えている。これが、ぼくが焦っていない理由。結果は出ていないくて。

2014-09-07 13:49:25
吉度ちはる @hiworisun

福島原発の収束作業をしている作業員に、放射能対策になるてっかみそをワークショップで作って送っている。7時間かかる。結果じゃない。自分たちの向かう方向性を間違わない。そこに向かっている。

2014-09-07 13:51:01
吉度ちはる @hiworisun

一軒空き屋があったら、みそやてっかみそを作ったり、ふんどし作ったりできる。結果じゃなくて、態度を表明することになる。町でも自給自足できるよと。

2014-09-07 13:52:43
吉度ちはる @hiworisun

とがって見えていたという人もいるけど、罪悪感が強かったんですよ。六ヶ所村でプルトニウム作り出したとき。やらないと思っていた。さぼっていたと思い、会社を側やめた。鎌仲ひとみさんに「」六ヶ所村ラプソディー」の上映料を安くするように交渉した。

2014-09-07 13:56:01
吉度ちはる @hiworisun

繰り返し、安くやらせてもらううちに、1年間貸すと。全国150カ所でやった。

2014-09-07 13:57:07
吉度ちはる @hiworisun

これからの活動は、受容していく、理解していくことが必要。個人でやるにはもうここまでしかいけない、というところ、転換点にきていると思う。保養キャンプもそう。マスコミは、まだやってるんですか? とかいわれる。これからなのに。

2014-09-07 13:59:06
吉度ちはる @hiworisun

保養キャンプ注に子供たちを祭ることをやって、大勢を集めている。保養にかかわっていなくても、保養ってことを知る人を増やす。文化にしていく。

2014-09-07 14:00:48
吉度ちはる @hiworisun

あの団体はいけてない、というんじゃなくて、自分たちでやれることを考える。そのフライヤーダサいじゃなくて、作りましょうか、みたいに。

2014-09-07 14:01:56
吉度ちはる @hiworisun

まわりに対してどんなギブができのか? それは家でも。わかってくれていない親とか。活動することって、暮らしをよくすることだとわかると、かかわる人も増えるのでは?

2014-09-07 14:03:39
吉度ちはる @hiworisun

ソニーミュージックやめる前に、911があって、差別、貧困、戦争に対してメッセージする音楽をやっていた。音楽ばっかじゃなくてイラクンのことを話そう鍋会をしようという人がいて、デモすることになり。その後もめて、電話でキレて。戦争勃発。「私たちの歩みを一歩ずつ」みたいなことを話した。

2014-09-07 14:07:07
残りを読む(56)

コメント