伊波洋一さんのツイート

伊波洋一さんのツイートを日時順にまとめました。
辺野古 沖縄 普天間 伊波洋一 県知事選
atsukoba 2254view 0コメント
1
ログインして広告を非表示にする
  • 伊波 洋一 (いは よういち) @ihayoichi 2010-08-27 00:40:09
    伊波洋一です。11月28日の沖縄県知事選挙出馬を決意しました。県内移設に翻弄され続けた12年に終止符を打ち、沖縄の自立と発展のための12年をスタートさせたいと思います。私は、そのスタートの役割を担い、若い世代と一緒に、沖縄の発展を取り組みたいと思います。今日からつぶやき始めます。
  • 伊波 洋一 (いは よういち) @ihayoichi 2010-08-27 01:40:04
    米軍基地問題議員懇(会長川内博史議員)が普天間基地視察を行いました。私は、嘉数高台公園展望台で、航空法も適用されない普天間基地の危険性を説明しました。民主党の女性議員の多くが始めての視察です。驚いていました。社民の阿部知子、民主の福田衣里子、三宅雪子、田中美絵子の各氏、他20名。
  • 伊波 洋一 (いは よういち) @ihayoichi 2010-08-27 12:14:00
    今日は議員懇の皆様を宜野湾市に迎えて普天間飛行場跡地利用の説明をしました。市長就任の年から普天間飛行場跡地利用を7年取り組んでおり、いよいよ最後の跡地利用計画にする段階です。計画が実現すれば、1年間の直接経済効果4522億円、税収520億円、雇用創出3万2090人と推計されます。
  • 伊波 洋一 (いは よういち) @ihayoichi 2010-08-27 14:45:13
    経済効果の補足です。土地利用は、大規模公園110ha、商業・業務地72ha、沿道商業地24ha、中高層住宅地72ha、低層住宅地72ha、公共施設用地34ha、道路97ha、総計481haの土地利用構成で那覇新都心(米軍住宅跡地)並の利用を想定。ただし、市街化スピードは6分の1。
  • 伊波 洋一 (いは よういち) @ihayoichi 2010-08-27 23:37:11
    24時間前にツィッターを立ち上げ、その反響の大きさに驚いています。多くの皆さんにフォローしていただき、意見や質問をいただいたことに感謝しています。そのひとつひとつに答えることはできませんが、つぶやきを通して答えていきたいと思います。政策や課題についてはwebを立ち上げる予定です。
  • 伊波 洋一 (いは よういち) @ihayoichi 2010-08-28 17:33:12
    今日は、糸数慶子参議院議員の沖縄社会大衆党委員長就任の激励会に行ってきました。社大党は、戦後の沖縄を県民民衆の立場で引っ張ってきた沖縄のローカル政党です。私は、無所属ですが、県議のときには一緒の会派でした。参加した多くの皆さんから、県知事選への激励をいただき、ありがたかったです。
  • 伊波 洋一 (いは よういち) @ihayoichi 2010-08-29 09:11:03
    沖縄は9月が統一地方選挙。琉球新報が、辺野古移設について議員候補者にアンケートを実施した。注目の名護市で辺野古賛成はゼロ。37名中25名が反対。反対のうち72%が国外と無条件撤廃。宜野湾市では反対が36名中27名。反対のうち66.6%が国外と無条件撤廃。辺野古反対は県民意思です。
  • 伊波 洋一 (いは よういち) @ihayoichi 2010-08-30 10:46:52
    民主党代表選で普天間飛行場問題を争点にしもらいたい。普天間飛行場問題については、Yahooニュース!普天間基地移設問題、http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/local/futenma/ が詳しい。海兵隊グアム移転の詳細や米軍機関紙、宜野湾市の資料など。
  • 伊波 洋一 (いは よういち) @ihayoichi 2010-08-31 01:51:52
    壁紙は沖縄本島南部の摩文仁の海です。平和ガイドの方の写真を使わせてもらいました。摩文仁の沖縄平和祈念資料館に行く度に、沖縄戦の展示や戦後沖縄の展示を見て出口を出ると、眼下に青くまぶしく輝く摩文仁の海が広がり、救われたような気がします。そして、希望が湧いてきます。海は沖縄の宝です。
  • 伊波 洋一 (いは よういち) @ihayoichi 2010-08-31 20:49:08
    台風7号が3年ぶりに沖縄本島を暴風域にして通過中。名護市など本島北部を直撃。市役所も午前10時で閉庁。公務が無くなったので、近隣の統一地方選挙の予定候補者に必勝の檄を届けてきた。台風で各事務所とも看板やのぼりは片付けられて、事務所を探すのも一苦労。11月に向けての初行動となった。
  • 伊波 洋一 (いは よういち) @ihayoichi 2010-09-01 00:44:47
    暴風の中、本の校正をしてました。「普天間基地はあなたの隣にある。だから一緒になくしたい」というタイトルで、10月上旬までには、かもがわ出版から刊行予定。先日原稿を送り、今朝、本の体裁で受け取って最後の校正です。110ページほどの小作品。本屋に並んだら手にとって読んでみて下さい。
  • 伊波 洋一 (いは よういち) @ihayoichi 2010-09-02 08:37:28
    「沖縄も米政府も納得できる案は必ずできる。」と民主党代表選で小沢氏が代表選出馬会見で発言した。その通りだ。米政府は沖縄の海兵隊をグアムなどに移転させようとしているが、防衛省、外務省は沖縄に残し続けたい。海兵隊も沖縄に居座り続けたい。日本政府は海兵隊のグアム移転を決断するべきだ。
  • 伊波 洋一 (いは よういち) @ihayoichi 2010-09-03 00:52:51
    2006年ロードマップで日米は沖縄の海兵隊と家族のグアム移転に合意した。2009年11月米国は地上部隊やヘリ部隊を含む海兵隊1万522人と家族9千人がグアムに移ることを公表。2008年沖縄の海兵隊は1万2400人と家族8千人弱。差し引けば2千人弱。それを政府は認めようとしない。
  • 伊波 洋一 (いは よういち) @ihayoichi 2010-09-03 01:01:08
    2006年ロードマップでは、沖縄の海兵隊をグアムに移転させるため、日本が60.9億ドル(当時のレートで約7千億円)を負担する。米国は最近さらに数百億円を要求。米国はグアム移転計画の詳細を公表しているのに、莫大な財政負担をする日本政府は、国会や国民に詳細は未定と一切公表していない。
  • 伊波 洋一 (いは よういち) @ihayoichi 2010-09-03 01:10:04
    政府は、いいかげんグアム移転計画の詳細を公表して、ヘリ部隊を含むグアムへの海兵隊移転計画を認めるべきだろう。小沢氏は普天間問題の解決策を示さなかったが、現行のグアム移転計画は、普天間ヘリ部隊のグアム移転を含んでおり、辺野古への新たな基地建設は撤回されるべきだ。沖縄県民も納得する。
  • 伊波 洋一 (いは よういち) @ihayoichi 2010-09-03 01:25:05
    2010年7月グアム移転計画の最終環境影響評価書が公表された。当初2014年に海兵隊員1万552名と家族9千名の移転だったが、緩和策で2014年に海兵隊2468人、家族2008人、2015年に海兵隊4265人、家族3562人、2016年に海兵隊6959人、家族5893人となった。
  • 伊波 洋一 (いは よういち) @ihayoichi 2010-09-03 01:40:19
    (続き)2017年に当初の海兵隊員1万552名と家族9千名の移転が実現するが、2014年か2015年までに海軍長官が移転することを米議会に報告している普天間ヘリ関連部隊11部隊約2000人を移せば、早期の危険性除去と全面返還が可能だ。http://bit.ly/k5P1P 参照。
  • 伊波 洋一 (いは よういち) @ihayoichi 2010-09-03 18:19:32
    2002年頃に日経新聞社が主催した米軍再編に関するシンポジウムで米国防総省のトランスフォーメンション担当だった研究者が、将来は東アジアの駐留米軍は洋上兵力を含めて2万人程度と述べていたと思う。すなわち、第7艦隊と搭載する航空部隊の人数程度。小沢氏の言っている通りではないか。
  • 伊波 洋一 (いは よういち) @ihayoichi 2010-09-03 23:09:24
    2006年ロードマップから辺野古新基地建設を引けば、海兵隊のグアム移転だけが残る。4年経って、米連邦議会から海兵隊不要論が出てきた。特に沖縄の第三海兵遠征軍の役割に疑問が出ている。遂にゲーツ国防長官まで削減を含む海兵隊の体制見直しを言いだした。はたして第三海兵遠征軍は消滅するか。
  • 伊波 洋一 (いは よういち) @ihayoichi 2010-09-03 23:21:47
    明後日、日曜日のテレビ朝日の「サンデー・フロントライン」に出演するために、明日一番の便で東京へ行く準備をしている。沖縄の近くで発生した熱帯性低気圧が台風に発達したために、夕方いくつもりが、朝一になった。テーマは普天間飛行場、特に危険なクリアゾーン内に小学校がある問題について。
  • 伊波 洋一 (いは よういち) @ihayoichi 2010-09-05 23:05:23
    今日サンデー・フロントラインに出演して驚いたことがある。第三海兵遠征軍が普天間飛行場のクリアゾーンについてのテレビ朝日の11の質問に一切答えず、「普天間飛行場は世界で最も安全な飛行場である」と文書で回答していたことだ。危険性除去が日米間の最大の課題であることを完全に無視している。
  • 伊波 洋一 (いは よういち) @ihayoichi 2010-09-05 23:14:06
    防衛省大臣官房の回答にも驚いた。クリアゾーンは米側の基準でありコメントする立場にない、日本にある米軍飛行場は施設外までのクリアゾーンは設定されていない、などと回答しているが、まったくの間違い。普天間飛行場マスターフランは、施設外にクリアゾーンを設定し、小学校や児童館が入っている。
  • 伊波 洋一 (いは よういち) @ihayoichi 2010-09-05 23:53:53
    米連邦航空法は、すべての軍事飛行場にクリアゾーンの設定を義務付けており、日米政府は、2000年9月の「環境原則に関する共同発表」で、環境保護及び安全のため、在日米軍基地と隣接する地域住民のために日米のより厳しい法令基準を適用すると宣言した。http://bit.ly/cCigtr
  • 伊波 洋一 (いは よういち) @ihayoichi 2010-09-06 00:14:15
    日米のより厳しい法令基準を適用すると日米両政府で宣言しているのに、防衛省大臣官房が、日本国内の米軍飛行場では施設外にはクリアゾーンを設定しなくていいとするのは、明らかに「環境原則の共同発表」に違反する。日米の宣言は何のための宣言か。米国連邦議会へ「やっているふり」を示すためか。
  • 伊波 洋一 (いは よういち) @ihayoichi 2010-09-06 00:42:55
    普天間飛行場は航空法上の飛行場ではなく、航空法が定める安全対策や規制がなされていないから、飛行機の離発着は許されない。飛行場でないのに、年間二万回を超える激しい米軍機の飛行訓練を行うことができるのは、米軍機に航空法が適用されないからだ。米軍機にも米国同様に航空法を適用すべきだ。

コメント

カテゴリーからまとめを探す

「復興」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする