風邪について(一番いい治し方)

以前、風邪についてつぶやいたことのまとめ。風邪って何なのか? 薬は飲んだほうがいいのか? 治すにはどうするのが一番なのか? メモ書き程度。
9
コネクト@リュウくん @ryuuji_kun

「風邪」という病気はない。風邪とは「ウイルス性の呼吸器官系の炎症、それによっておきる症状」「総称」のこと。自然界には無数のウイルスがあり、どのウイルスに感染したかを特定するのは事実上不可能なので総称として風邪と呼ばれる。また数日の休養で治るのでわざわざ原因を特定する必要性もない

2013-02-23 16:57:22
コネクト@リュウくん @ryuuji_kun

インフルエンザは古くからあり特定の時期に定期的に流行し、感染力が高く、症状が重いことから研究が進んでいる。どんなウイルスによるものか解らない疾患を総称として「風邪」と呼ぶのに対して、インフルエンザは「原因の特定できた風邪」と言える。特定できているからこそワクチン予防ができる。

2013-02-23 21:31:46
コネクト@リュウくん @ryuuji_kun

ウイルスと細菌は違う。風邪はウイルス性のものなので、細菌を殺す抗生物質は風邪には効かない。またワクチンによる予防や抗ウイルス薬はどんなウイルスか特定出来ていて、かつ研究が進んでいるからこそ可能なのであって、どのウイルスに感染したのかわからない風邪に薬など存在しない。

2013-02-23 21:39:31

お医者さんは風邪でもとりあえず抗生物質を処方したがる。
>風邪に抗生物質は効かないのに日本の医師はなぜ処方し続けるのか?
http://www.siruzou.jp/byouki/8042/

コネクト@リュウくん @ryuuji_kun

風邪薬というのは、熱を下げる、鼻水を抑える、喉を痛みを感じさせなくする、咳を止める……など対処療法の薬であり、薬の成分がウイルスを殺しているわけじゃない。ウイルスを殺してるのは免疫機構の白血球。風邪を治しているのは人が本来持つ自然治癒力。これを理解していれば風邪の治し方がわかる。

2013-02-23 21:49:24
コネクト@リュウくん @ryuuji_kun

風邪薬は体が本来もつ免疫を阻害するためなるべく飲まないほうがいい。ただし「風邪だけど仕事をしなくちゃ…」「これ以上は耐えられない」という場合は薬に頼るべき。特にいくら発熱が白血球を活性化させると言えど、39℃以上の高熱はウイルスを倒す前に体が壊れる可能性があるため体を冷やすべき。

2013-02-23 23:04:01

風邪薬を飲むのは「風邪だけど頑張らなきゃいけない時」「なるべく飲まない方がいいのは分かってるけど、もうこれ以上は耐えられない時

コネクト@リュウくん @ryuuji_kun

ウイルスを倒すのは薬でなく自然治癒力だから風邪を治すには免疫機構を高めることをするのがいい。まず体を温める白血球は体温が38~39℃ぐらいで活発になるのに対しウイルスは抑制される。栄養価が高く消化に良いものを食べるのもいいスポーツドリンク系が最適。もちろん休養こそが一番大事

2013-02-23 22:46:55

「スポーツドリンクを飲んで寝る」これは殆どの人は出来てるけど「体を温める」ということは軽視にされがち。体温の上昇は白血球を元気にして、逆に風邪のウイルスは高熱で弱くなる。ウイルスと戦う白血球を応援するためにも、しっかり体を温めるのが大事!

ただし脳だけは熱くしちゃいけない。冷えピタをおでこに貼ったり、濡れタオルや氷枕を後頭部から首の裏にかけて敷いて脳幹を冷やしたりして脳だけはクールに!

コネクト@リュウくん @ryuuji_kun

風邪の時にお風呂に入るのは良いのか悪いのか? まず体温を上げる、体を清潔にすることは大切。しかし、入浴は体力を激しく消耗する浴室で倒れたら危険。また風邪による気だるさで手際が悪くなり湯冷めのリスクもある。体を清潔にするなら濡れタオルで拭けばいい。体温を上げるなら厚着すればいい。

2013-02-23 23:11:27

お風呂に入れるかどうかは、風邪の治り具合、体力の回復具合と相談して、自分で判断するのがいい。

コネクト@リュウくん @ryuuji_kun

結局「風邪薬は飲まずに、加湿器のきいた清潔な部屋で、着心地の良い服を厚着して、ポカリをいっぱい飲んで、ぐっすり寝る」のが風邪には一番。あまりの高熱なら解熱剤か脇の下に濡れタオルを敷く。体は濡れタオルで拭いて清潔さを保つ。他人とはなるべく接触はしなあまり長引くなら病院へ

2013-02-23 23:16:06

結論「体を暖かくしてポカリ飲んで寝る」これが一番。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?