2014年12月15日

天九の会

5
リンク twipla.jp 天九牌の「天九」を遊ぶ会 - TwiPla 天九牌の天九を遊ぶ会です。経験者同士では、プチ大会を開催したいと思います。天九の打ち方が分らない人や、牌の強弱を憶えたい方には、初心者宅を設けますので、懇切丁寧にお教え致します。天九は、やり方と牌を理
ファ熊(双天至尊堂) @dousoshin

今日、高田馬場の広い会場が、平日の夜7時より借りられるという話を聞いたので、早速、天九大会を企画しようと思っています。 金曜日に開催しようと思うのですが、年内の方がよいか、年明けがよいか、ちょっと反応を見てみたいと思います。 天九大会に参加ご希望の方はご返信下さい。

2014-12-06 23:38:27
ファ熊(双天至尊堂) @dousoshin

今月は天九の会で、そこで牌に慣れていない人に慣れてもらい、1月に大会というのもいいかもしれない。 牌を憶えられないと言っている人も、遊んでしまえば、憶えてしまうからね。取り敢えず、日取りを決めないと。

2014-12-07 00:07:46
ファ熊(双天至尊堂) @dousoshin

12/22(月)の夜7時より、高田馬場ブリッジセンターにて天九牌の「天九」の会を開催します。 天九は実際に遊んでしまえば身に付きますので、これを機に身につけたい方は、懇切丁寧にお教え致します。 どなたでも参加できますので、お気軽に。 pic.twitter.com/oEUlFUtcQI

2014-12-09 20:08:40
拡大
ファ熊(双天至尊堂) @dousoshin

天九のプチ大会では、配牌による振り解消の為、例牌のルールを適用しようと思います。 例牌は、配られた手牌で勝ちが決定するルールです。 配られた牌が例牌の場合は、局が始まる前に公開して例牌を宣言すると、その場で即勝ちとなります。 例牌には、七枝牌と八枝牌の2種類が有ります。

2014-12-09 23:37:37
ファ熊(双天至尊堂) @dousoshin

八枝牌は、配られた八枚が全て武牌だった場合と、配られた全ての牌が白い点で構成されていた場合です。 また、配られた牌が、「天九・地八・人七・和五」の8枚で構成されている場合も八枝牌となります。 八枝牌の得点は、5点×4倍の20点です。

2014-12-09 23:39:12
ファ熊(双天至尊堂) @dousoshin

例牌の勝利者は、一局に一人だけで、複数いた場合は親が勝ちとなります。 親以外で例牌が複数いた場合は、親に順番が近い方が勝利者となります。

2014-12-09 23:39:22
ファ熊(双天至尊堂) @dousoshin

七枝牌は、配られた牌が7枚武牌だった場合と、配られた全ての牌で赤い点が一つだけある場合です。 七枝牌の得点は、5点×2倍の10点です。 自分が親であれば、さらにその2倍、連荘の場合は3倍、4倍…となっていきます。

2014-12-09 23:44:40
流星キック @ryuuseikick

天九牌大会はもしかしてオールなのか(?

2014-12-09 23:49:57
ファ熊(双天至尊堂) @dousoshin

例牌については、天九仲間のちきさんが、サイトにまとめておりますので、ご興味のある方はご覧下さい。 打天九の例牌の考察 ch.nicovideo.jp/chiki/blomaga/… #blomaga

2014-12-09 23:53:25
ファ熊(双天至尊堂) @dousoshin

@ryuuseikick 翌日が祝日なので、ご希望であれば。といっても会場はK場さんがいる限りなので、終電頃までの利用になるとは思いますが。希望者がいれば、柏木を始めとして、場所はいくらでもありますからね。

2014-12-09 23:55:39
ファ熊(双天至尊堂) @dousoshin

今回、このような天九牌の会を企画したのは、競技人口が何となく増えてきているので、大会を開きたいということからでした。 何度か例会的なものをした後に、天九の全日本大会でも出来ればよいなと思っております。 twipla.jp/events/123240

2014-12-11 12:14:28
ファ熊(双天至尊堂) @dousoshin

天九会に来る前に、最低でも 「梅花(メイファ)>長三(チャンサン)>板凳(バンドゥン)>斧頭(フートウ)」 だけでも憶えてきてもらえると、場もスムーズに進行すると思います。 梅花>長三>板凳>斧頭は、具象的な模様の牌です。 取り敢えずは、梅花>長三>板凳>斧頭だけを。

2014-12-11 12:24:38
ファ熊(双天至尊堂) @dousoshin

天九牌の牌について、少しずつ解説していこうと思います。 天九牌には文牌と文牌の2種類が有ります。 文牌は、同じ目の牌が2組ある牌です。 文牌には、11種類の牌があります。 牌には、それぞれ名称と強さの序列があります。 pic.twitter.com/zOX4ctckIQ

2014-12-15 00:19:28
拡大
ファ熊(双天至尊堂) @dousoshin

天九牌の牌面は、1と4の目が赤い中国サイコロが2つ繋がったものが配置されています。 この牌は、元時代に宋時代の文物を記録した周密(1232〜1298年)の「武林旧事」に「牌骰子」として記録されています。 つまり、サイコロ牌ということです。 骰子を繋げた牌なので1と4の目が赤いです

2014-12-15 00:31:11
ファ熊(双天至尊堂) @dousoshin

文牌の中で、一番強い牌は、「天」の牌です。 目が12個ある牌2枚を「天」といいます。 二枚の牌の合計目数が24なので、天の暦法を示す「二十四節気」が名称の由来となっております。 天の牌はこれです。 pic.twitter.com/wA2tZ3Qhc6

2014-12-15 00:33:30
拡大
ファ熊(双天至尊堂) @dousoshin

因に牌の強さは、一番強いグループが「天・地・人・和」の4枚です。 天>地>人>和 です。 天>地>人>和は、強い牌の基本中の基本なので、まずは「天・地・人・和」を憶えましょう。 天地人和です。 pic.twitter.com/1rAaXdpBoV

2014-12-15 00:38:32
拡大
ファ熊(双天至尊堂) @dousoshin

天・地・人・和の地について説明します。 1-1の牌2枚を「地」といいます。 2枚の牌の合計目数が4なので、「東・南・西・北」という「地」の4つの方位が名称の由来となっております。 pic.twitter.com/d8BdXb8uQg

2014-12-15 00:41:57
拡大
ファ熊(双天至尊堂) @dousoshin

天・地・人・和の人について説明します。 4-4の牌2枚を「人」といいます。 2枚の牌の合計目数が16なので、「仁、義、忠、信、礼、廉、恥、智、是、非、羞、悪、惻、隠、辞、譲」という人の16の道徳を表しています。 pic.twitter.com/ZapPOSn6Xe

2014-12-15 00:44:30
拡大
ファ熊(双天至尊堂) @dousoshin

天・地・人・和の和について説明します。 1-3の牌2枚を「和」といいます。2枚の牌の合計目数が8なので、「立春、春分、立夏、夏至、立秋、秋分、立冬、冬至」の8節気を平和で過ごす意味を表しています。 模様的にガチョウとも呼ばれます。 pic.twitter.com/BVlqQsrNNB

2014-12-15 00:46:50
拡大
ファ熊(双天至尊堂) @dousoshin

天九牌は、文牌の11種類だけを憶えてしまえば、あとは楽なので、まずは文牌を憶えましょう。 たったの11種類です。 模様と目数に意味があり、名前の由来となっているので、関連づけて憶えましょう。 まずは、強い「天>地>人>和」から。 pic.twitter.com/0hFoYMjvJa

2014-12-15 00:50:10
拡大
ファ熊(双天至尊堂) @dousoshin

天九牌の実物を持っている人は、「天>地>人>和」の4牌を取り出して、まずは、それを憶えるようにして下さい。 順番に並べてみるのもいいでしょう。 今日の授業は、ここまで。 まずは、最強のグループ「天地人和」を。

2014-12-15 00:54:44
残りを読む(99)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?