65
吉岡 平@日々是口実w @torinakisa
平井和正先生が御逝去されたらしい 確認中 事実なら うん 衝撃
daillynews.info @_dlns1
『ウルフガイ』『幻魔大戦』『エイトマン』の平井和正先生、死去 - daillynews.info/365214/ #ゲーム pic.twitter.com/niaSImFq6x
 拡大
MAZ @mazekoze
平井和正先生の娘さんのフェイスブックに確かに父が亡くなったとの日記が。 pic.twitter.com/rTfH4fUW20
 拡大
七月鏡一 @JULY_MIRROR
平井和正先生の訃報。近しい方からご連絡を受けました。何も言葉が出てきません。
七月鏡一 @JULY_MIRROR
「平」という字。「井」という字。「和」という字。「正」という字。どれも穏やかでまっすぐで人の心を波打たせない4つの漢字だけれど、この4字が組み合わさって「平井和正」となった瞬間、心臓をわしづかみにされるような激烈な情念が現出する。それが平井和正という作家が我々にかけた魔法だ。
七月鏡一 @JULY_MIRROR
平井作品に出会って原稿用紙に何か書き始めたのが中学時代。私にとっての物書きへの扉を開いたきっかけだ。何にも代えられない大きな人生の転機だ。後に平井作品に関わることになるなんて想像も出来なかった。今はただ「ありがとうございました」と。そして静かに手を合わせて「どうぞ良き旅を」と。
田畑由秋 @tabazou
平井和正先生の訃報が流れてきて、確認していたのですが、どうも事実のようで言葉もありません。ご冥福をお祈りします。中高生でドはまりして、しかも漫画化に携われるとは思ってもいませんでした。お会いできたのを改めて思い出します。
いしかわじゅん @ishikawajun
平井和正さんはずいぶん読んだな。一時期は出るもの片っ端から読んだ。まだ70代のはず。ずいぶん早かった。
余湖裕輝 @YOGOYUKI
平井和正先生の訃報を知りました。体調を崩されていたのは聞いていたのですが・・・心から哀悼の意を表します。
余湖裕輝 @YOGOYUKI
漫画家を自分が目指したのも平井先生作品を漫画化したかったからです。 奇跡的幸運でデビュー作から携わらせていただき幾度か作品化させていただきました。 五臓六腑に先生の成分が染み渡っています。 止らずに今日も漫画を描こうと思います。
内藤泰弘/YasuhiroNightow @nightow
平井先生。僕が今描いてる漫画を支える土台には貴方の作品からの頂きものが多量に、濃厚に含まれています。本当にありがとうございました。
小池田マヤ @koikedama
平井和正先生の訃報に仕事の手を止めざるを得ない…。中1の時初めて読んだウルフガイシリーズは拙著「聖☆高校生」を連載時に何度もイメージした、私の描きたい性と抗いの源泉でした。先生、ありがとうございました。ご冥福をお祈りいたします。
手塚るみ子 @musicrobita
おはようございます。平井和正先生の訃報。やすらかな最期だったとか。ご冥福をお祈り申し上げます。
橋本麻里 @hashimoto_tokyo
平井和正さんもこの世を去られたか…。寂寥。
mash@十番町の会 @pipechair
平井和正氏が逝去とのこと。 俺が小説読むようになった頃には「少しおかしくなってた」ひとだったからなあ…真剣に読んだ平井作品は下手すると池上遼一のスパイダーマンかもしれない。
INTO THE H.イワシタ VERSE @iwa_jose
平井和正逝去という情報がTLを駆け巡っているんですけど、本当なのかな…。ここ十数年くらい追っかけてなかっですが、高校時代の自分にものすごく影響を与えた(世代的にはズレてる)作家なのでかなりショックなのだが……。
図星 @zuboc
なんと平井和正先生が亡くなられたですと。 中学のころ友達に借りた『リオの狼男』『狼男だよ』に感銘を受けて小説家を目指し、ノート2冊ほどの頭の悪い作文を書いてめんどくさくなってやめた野郎のアカウントがこちらになります。どうか安らかに。
まみやなつき @eindebelle
平井和正先生どうか安らかに … (´;人;`) 幻魔大戦 光の天使 CHILDREN OF THE LIGHT youtube.com/watch?v=tM6_p8…
ゆかにゃん@ヤマト2202第4巻発売中 @minakawayuka
ラノベをはじめとする若者向けの作品を書こうという人は、古いと感じても、絶対に平井和正先生の「狼の紋章」「狼の怨歌」「狼のレクイエム第1部・第2部」を読んでおきなさい。年寄りの思い入れだといって読まないのも自由だけれど、あの作品にある普遍的な何かを感じ取れれば、生涯の財産になる。
Roppyaku Tsurumi @tsurumy
平井和正氏の訃報が。中高校生の頃、貪るように読んだ氏の作品は、確実に俺の血肉になっている。その頃、田村俊夫というペンネームでひたすら暗い文章を書き散らしていた黒歴史をいま思い出した。合掌。
御童カズヒコ @Midoh333
平井先生、お亡くなりになったのか。 平井和正・・・、中学生の時に最初に手にしたのが表紙イラスト永井豪の「超革命的中学生集団」。そこからハマり、ウルフガイ、死霊狩り、サイボーグブルース、幻魔大戦・・・、短編も含め宗教色が出るまでずーっと読んできた。大好きで何度も何度も繰り返し。
ええな@🐽ばらまくニャー @WATERMAN1996
平井和正氏、訃報の情報が…。年齢的におかしくない歳だったとはいえ。
Macleod/マクラウド @macleod1997
平井和正小説との付き合いは数年のものだったが、高校時代っていう一番イイ時に出会えたのは幸いだった。「幻魔大戦」は11巻で着いて行けなくなって挫折した。カバー絵が生頼範義氏でなくなった事も契機のひとつだったような。ご冥福を。 pic.twitter.com/dHR8bsQGP2
 拡大
ぺこもぐ(はらぺこにおやつを) @mogumogu_tb
平井和正さん亡くなったんだ…。昔、1日1冊まで、と決めてお布団入ってから幻魔大戦読みはじめて、1冊ずつではやめられずに次巻の1章まで…とかやってたな… 日々、白々と夜が明け…… 合掌
ねぎし ひろし @tsukumotakumi
父が亡くなった時には「お疲れ様…」という気持ちが強く不思議と涙は出なかった。平井和正氏の訃報を知って呆然としている時に目から涙が流れるのを感じる。そんなにも影響された人なんだと…。
残りを読む(16)

コメント

ええな@🐽ばらまーくニャ @WATERMAN1996 2015年1月18日
ウルフガイにしろ幻魔大戦にしろ、その時代の小説という感じがあるんだよね。時代が変わるごとにリライトされていると考えた方がしっくり来るというか。両作品とも、ひとまず完結しているんだっけ?e文庫で出るようになってからなかなか手に取れなくて。
nekosencho @Neko_Sencho 2015年1月18日
誰の差し金がはいってるんだ
tstyu @delusuzarla 2015年1月18日
知らせを受けて肝を失った。
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2015年1月18日
心より哀悼の意を表します。
シーライオン+@浮上 @sealion0313 2015年1月18日
好きだった作家の死は好きだった時代の区切りを感じさせます。安らかにお眠りください。あなたの作品がこよなく楽しませてくれたこと、ほんとうに感謝いたします。
石部統久 @mototchen 2015年1月18日
ネタバレあらすじ紹介は以下にリンクしてあります。 平井和正の小説 幻魔大戦 が執筆された経緯について - NAVER まとめ http://matome.naver.jp/odai/2141727636483770001
catspeeder @catspeeder 2015年1月18日
この人の伝奇小説は俺の青春だったわ。かっこよかったりエグかったり以外にも時折ハッとするような叙情的な味わいがあって、本人のケッタイな言動まで含めて大好きだった。
岡一輝 @okaikki 2015年1月18日
青鹿先生にはずいぶんお世話になったなあ。
ええな@🐽ばらまーくニャ @WATERMAN1996 2015年1月18日
平井和正の作品は文章の点でも豊かな語彙を駆使し躍動感ある美しい小説であったことに言及しておきたい。彼の作品の迫力は高度な文章技術にも支えられていたと俺は思う。
ええな@🐽ばらまーくニャ @WATERMAN1996 2015年1月18日
そう言えば、氏はウルフガイを書く前に、最初は吸血鬼を主人公にしようと考えたのだけど、夜闇に隠れ生きる吸血鬼より孤高の狼男の方が主人公にふさわしいと考え、ウルフガイの主人公は狼男になった、なんて話をしていたなあ。
長介 @chousuke 2015年1月18日
「少しおかしくなった後」なんてことを言う人もいるけど、個人的には後期の「ボヘミアンガラス・ストリート」や「月光魔術団」も、平井和正ならではのマジカルなテキストが満喫できてとても好きだった。この人の文章のどっか奥のほうで沸騰してるような独特の魅力は他にかえがたいとつくづく思う。
人形使い@夏コミ1日目南フー43a @doll_player 2015年1月18日
信じられん……つい先日大塚周夫さんの訃報に愕然としたばかりだぞ……
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2015年1月18日
訃報に接して脚本家の會川昇さんが書かれた、平井和正論は残しておきたいと思いました。もし、このまとめに追加収録できるなら、ご検討をお願いします。https://twitter.com/nishi_ogi
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2015年1月19日
豊田有恒の回想を、記憶頼りで書き留めておきたい。「8マンのとき、平井和正とはこんな喧嘩をした。『ここでサイボーグ出さないか?』『反対だな、話がチャチくなるよ』『なんだと!』『やるか』…危うくつかみ合いの場面だったが、おろおろしてる書記役のメモを見たら、表記が『細胞具』(笑)…思わず双方吹き出してケンカは治まった。…つまり、それほどSFが浸透していない環境で、僕や平井はやってきたのだ」
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015年1月19日
平井和正ってチャンドラーとかベスターとか大藪春彦の影響あるんだけど、うまくそれ回避して独自の文体・世界を作るのに成功してましたね(まあたいていの日本人SF作家がそうなんですけど)。ご冥福をお祈りします。
E M A N O N @ 通常運行 @E_M_A_N_O_N 2015年1月19日
自分は中学生の折に『超革命的中学生集団』を読んで、今も文庫本を所持しています。あれは、今に続くすべてのラノベの始祖だと、個人的には思っています。ご冥福を。
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2015年1月19日
E_M_A_N_O_N 「超革命的学生集団がラノベの元祖」説は大森望氏 @nzm が唱え、山本弘氏 @hirorin0015が強く賛同されていました⇒http://hirorin.otaden.jp/e257877.html  http://hirorin.otaden.jp/e257879.html
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2015年1月19日
RT 山本弘 @hirorin0015 平井和正『超革命的中学生集団』が『超人騎士団リーパーズ』と改題されて青い鳥f文庫に入ってることは、SF ファンも意外に知らない。 https://twitter.com/hirorin0015/status/556807606916747265
鳴戸金時 @kintoki_naruto 2015年1月19日
まとめを更新しました。
広瀬みつこ @hiroya0626 2015年1月20日
私は「幻魔大戦」をアニメで見ました。このところ一時代を築いた方の相次ぐ訃報にショックを受けています。謹んでご冥福をお祈り致します。
ハドロン @hadoron1203 2015年1月20日
平井氏のすごいとこは、物語世界とキャラ設定がことごとく時代を先取りしてるんだよね。むしろリアルに起きた事件に既視感を感じるくらいヤバかった。
malformed1982 @malformed1982 2015年1月21日
同じような道筋をたどっている方がいるもんだなあ。私も最初に買った文庫本が「超革命的中学生集団」、生賴範義さんは平井さんの表紙はこれしかないという感じで好きでした(画集も持っていた)。ゾンビー・ハンターには当時かなりのめり込んだな。
trycatch777 @trycatch777 2015年1月21日
どうして当時中学生の私が、いくらSF慣れしているとは言え、幻魔大戦全巻(後半宗教法人の話になっていた)をさらっと読むことが出来たかというと、皆様も仰っている通りの文章のすばらしさだったのだと今改めて思います。
ざの人 @zairo21 2015年1月24日
アニメ映画 幻魔大戦 また TVで放映しないかな~。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする