Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
編集可能

石原慎太郎の「太陽の季節」収録「処刑の季節」、「ヨットと少年」の問題点について

「まずは戦うべき相手を知れ!」という精神から、新潮文庫の「太陽の季節」収録の第三編、第四編「処刑の季節」、「ヨットと少年」を読んでみました。とても気分の悪い作品だったと感じました。 ※あくまでも個人の所感です。 ※昨夜おまとめいただいた方の気分を害してしまったようですので、私自身が再び編集し直しました。
3
ハーフ(ド)ボイルド @Mardock_09

石原慎太郎「太陽の季節」収録「処刑の季節」問題点についてのツイートを開始しますよ。 #hijitsuzai

2010-12-11 00:53:05
ハーフ(ド)ボイルド @Mardock_09

まずこれは、ヤクザ者同士の抗争のお話。 #hijitsuzai

2010-12-11 00:54:44
ハーフ(ド)ボイルド @Mardock_09

石原慎太郎「太陽の季節」収録「処刑の季節」p.172~ ビールに睡眠薬を仕込んで、女に飲ませます。女性が眠ってしまったところで一人を仲間がレイプ、主人公はレイプ未遂、女性に暴力を振るいます。 #hijitsuzai

2010-12-11 00:58:55
ハーフ(ド)ボイルド @Mardock_09

石原慎太郎「太陽の季節」収録「処刑の季節」p.185まで。主人公はレイプ未遂に終わった女性に惚れられるも、「俺はあんたがもう欲しくないんだ。つまりな、わかり易く言や、あんたを裸にしてみても俺は立たねえんだよ」の一言で彼女を突き放すのです。 #hijitsuzai

2010-12-11 01:03:54
ハーフ(ド)ボイルド @Mardock_09

石原慎太郎「太陽の季節」収録「処刑の季節」最後に、主人公は女性に助けられるも、裏切った仲間達にフルボッコにされます。ビール瓶で腹を刺され、指が半ば千切れ、腹の傷からは臓腑がはみ出した状態で左手にてそれを押さえつつ、野望を夢見ながら這いずって行くのです。 #hijitsuzai

2010-12-11 01:11:34
ハーフ(ド)ボイルド @Mardock_09

石原慎太郎「太陽の季節」収録「処刑の季節」はこれでおしまいなのですが、あまりに暴力的であり、自分本位かつ女性蔑視なのでグロすぎて書くべき箇所が躊躇われるようなお話なのですよ。 #hijitsuzai

2010-12-11 01:14:55
ハーフ(ド)ボイルド @Mardock_09

では次に、石原慎太郎「太陽の季節」収録「ヨットと少年」のツイートを開始しますよ。 #hijitsuzai

2010-12-11 01:15:57
ハーフ(ド)ボイルド @Mardock_09

石原慎太郎「太陽の季節」収録「ヨットと少年」p.211 主人公は自分のヨットが欲しいと思いながら、外国人のヨット航行を手伝っている少年。いろいろと悪知恵を考えては日銭を稼ぎます。「コーチしながら思わず規定の時間を超過させ…」殆ど詐欺まがいの行為を平気で。 #hijitsuzai

2010-12-11 01:21:25
ハーフ(ド)ボイルド @Mardock_09

石原慎太郎「太陽の季節」収録「ヨットと少年」p.215 「港の用事で行った横浜の倉庫で、果たして将来彼のヨットに役立つかどうかも知れぬ船の部品や滑車を、彼は人目をごまかして幾つかポケットにしのばせた。」…理由はともかくとして、これは窃盗行為ですよ。 #hijitsuzai

2010-12-11 01:28:53
ハーフ(ド)ボイルド @Mardock_09

石原慎太郎「太陽の季節」収録「ヨットと少年」p.212 外国人夫妻のヨットに小便を掛けたという理由で、会社員っぽい男性に暴行します。相手を海に落として浮いてくるのを沈めること3~4回、更にはナイフをちらつかせて三千円を巻き上げます。 #hijitsuzai

2010-12-11 01:25:04
ハーフ(ド)ボイルド @Mardock_09

石原慎太郎「太陽の季節」収録「ヨットと少年」p.216~ここはダイジェストで。ろくに学校に通っていなかった少年が、他の生徒にカンニングをさせてもらうよう頼むも、拒否されて目立ってしまったので、後に呼び出して時計をカツアゲし、質屋に入れて金を得ます。 #hijitsuzai

2010-12-11 01:31:57
ハーフ(ド)ボイルド @Mardock_09

石原慎太郎「太陽の季節」収録「ヨットと少年」p.216~(続き)質屋に入れた時計のことを学校に告げ口されて退学、しかし密告者を捕まえて再び暴力にものを言わせてカツアゲ。…金のことにしか執着心のないあたり、ツイートしていてむかむかしてきます。 #hijitsuzai

2010-12-11 01:35:24
ハーフ(ド)ボイルド @Mardock_09

石原慎太郎「太陽の季節」収録「ヨットと少年」p.217~ 少年はワルの巣窟っぽい学校に転校しますが、そこでもいきなりナイフを振るって一目置かれる存在に。そこでは喧嘩三昧、カツアゲ三昧。そして以前の学校にて時計をカツアゲした相手の仲間にフルボッコにされます。 #hijitsuzai

2010-12-11 01:39:20
ハーフ(ド)ボイルド @Mardock_09

石原慎太郎「太陽の季節」収録「ヨットと少年」p.220 高校生なのに2人でつるんで娼家に遊びに行く件について。 #hijitsuzai

2010-12-11 01:41:29
ハーフ(ド)ボイルド @Mardock_09

石原慎太郎「太陽の季節」収録「ヨットと少年」p.230 とにかく金の欲しい少年。悪事を働きます。水際に横付けされたまま引き上げられるのを待っているスナイプ(船)にいたずらをし、壊れるのを待ってから知らぬ顔で修理を手伝い、また金を手にします。 #hijitsuzai

2010-12-11 01:45:22
ハーフ(ド)ボイルド @Mardock_09

.@klatughma お返事ありがとうございます。その通り、これを書いているのは若い頃の東京都知事なのですよ。実は私も大変気分が悪いのです。ですが、「動く前にまず敵を知れ!」との一心でツイートをしているのですよ。不毛な行為かもしれませんが。/判断は各自にお任せします。

2010-12-11 01:49:07
ハーフ(ド)ボイルド @Mardock_09

気持ち悪くなったなう。だが、不退転の決意でツイートを続けます…大丈夫か、私は。がんばれ自分。

2010-12-11 01:51:28
ハーフ(ド)ボイルド @Mardock_09

石原慎太郎「太陽の季節」収録「ヨットと少年」p.231 少年は計画的に大喧嘩をします。「クラブハウスで暇つぶしに少年達がやってたポーカーの賭事に少年が強引に割り込んで、ふざけていると見せ法外な金を賭けたのだ。」…高校生が賭博ってどうなんですかね? #hijitsuzai

2010-12-11 01:55:09
ハーフ(ド)ボイルド @Mardock_09

石原慎太郎「太陽の季節」収録「ヨットと少年」同じくp.231 書き忘れておりました。ともかく法外な賭け金をふっかけ、拒否されると金時計を要求。断られたのでナイフで恐喝。殴り合い。ホモっぽい外人のヨットオーナーに止められ、感触が気持ち悪かったので退散。 #hijitsuzai

2010-12-11 01:59:24
ハーフ(ド)ボイルド @Mardock_09

石原慎太郎「太陽の季節」収録「ヨットと少年」p.246~ 少年は修理の必要のあるヨットを故意に修理せず、転覆するのを期待して放置します。しかし、そこで颱風(台風)が襲来、そしてそのヨットには友人が乗っていることを知り、衝動的に自分のヨットで出港し、最終的には自滅するのです。

2010-12-11 02:03:05
ハーフ(ド)ボイルド @Mardock_09

以上、石原慎太郎「太陽の季節」収録「ヨットと少年」の問題点についてツイートしましたが、これは少しだけは救いのある話です。娼家の女の子に恋をし、また少年が働いていた外国人ヨットオーナーの協力にて、自分のヨットを手に入れます。娼家の女の子も乗せてあげたり、純情な箇所はありました。

2010-12-11 02:06:42
ハーフ(ド)ボイルド @Mardock_09

そういうわけで本件に関するツイートを終了します。なお、既に記しましたが、収録作品最後の「黒い水」には特段の問題点はないと判断しております。「キ○ガイ」などの表現に関しては、言葉狩りの世界になってしまうので敢えて問題点からは外してある件についてご了解下さい。 #hijitsuzai

2010-12-11 02:11:52
ハーフ(ド)ボイルド @Mardock_09

まあとにかく、こういう話を書いた人が現在の都知事なのですよ。そのことはもっと周知されるべきなのですよ。目を背けることなく、これは悲しいけど現実の世界でのお話なのですよ。私は吐き気を催しております。 #hijitsuzai

2010-12-11 02:18:06
ハーフ(ド)ボイルド @Mardock_09

それにしても、返す返すも読んだ本で気分が本当に悪くなるとは、初めての経験なのですよ。/では、この話はおしまい。

2010-12-11 02:22:57
ハーフ(ド)ボイルド @Mardock_09

入浴前にもう一言だけ言わせていただきますよ。「暴力装置」は石原慎太郎都知事。

2010-12-11 02:59:27
残りを読む(3)

コメント

ハーフ(ド)ボイルド @Mardock_09 2010年12月12日
勢いに任せて「石原的思考」を知ろうとしたのですが、週刊フライデー 12/24号p.98~99にて、「警察官僚の権益拡大のため作り上げられた条例であり、石原氏はそれについてよく分かっておられない」(抜粋)とありました。 よく理解していない石原氏にも責任はあるのですが、一番責められるべきはこの警察官僚だと理解いたしました。 よって、ここに恣意的なまとめをした件についてお詫びすると共に、石原氏におかれましては、条文をよくご理解下さるよう願ってやみません。
0
ハーフ(ド)ボイルド @Mardock_09 2010年12月14日
申し訳ありません。再度コメントいたします。実際に成人指定雑誌、または書店でテープ留めしてある本を3冊ほど買ってみたところ、個人の所感としてはあまりにも近親相姦のマンガが奔放に描かれており、余りのことに絶句してしまいました。タブーについては私の能力では考察しきれません。(続く)
0
ハーフ(ド)ボイルド @Mardock_09 2010年12月14日
(続き)タブーの定義については、小説家・冲方丁氏のブログをご参照下さい。私は本件に関わるには能力が不足しており、これ以上議論できないと反省しております。 http://tinyurl.com/3x5veou http://tinyurl.com/22wtqf9
0