編集部が選ぶ「みんなに見てほしい」イチオシまとめはこちら
10
タピオカ @berry_i27
「ネットで広まる奇病」モルゲロンズ病 なんとか沢症候群のネット版((((;゚Д゚))))))) ウィルスのデジタルデータ化((((;゚Д゚))))))) オンラインで暗示を掛けられる((((;゚Д゚))))))) gunosy.com/g/RDKje
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
痒みに襲われ、かくとナノファイバーみたいな色とりどりの繊維が出てくるという謎の奇病。ネットで拡散してる妄想と結論付けられてるとか。奇妙な話。/「ネットで広まる奇病」モルゲロンズ病 bit.ly/1JIzSiD
リンク 「ネットで広まる奇病」モルゲロンズ病 ビデオで広まるなんかみたいな話ですが、あのジョニ・ミッチェルが今月倒れて意識不明で病院に運ばれ、モ...
リンク 君はモルゲロンズ病を知っているか | スラッシュドット・ジャパン IT あるAnonymous Coward 曰く、モルゲロンズ(Morgellons、モルジェロンズとも呼ばれる)病と呼ばれる「奇病」が最近ネットでブームらしい。モルゲロンズ病の症状は皮膚の下を寄生虫などが這い回るようなかゆみに襲われ、またその部位をかくと寄生虫や「ナノファイバーみたいな色とりどりの繊維が出てくる」というものだとい...
モルゲロンズ病は、痒みに襲われ、かくと病斑からナノファイバーみたいな色とりどりの繊維が出てくるという謎の奇病。[GIZMODO]
「モルジェロンズ病」は医学界で存在を認められた病気ではない。「皮膚の下を虫が蠢く(感じがする)」のは、「皮膚寄生虫妄想」と呼ばれる統合失調症やうつ病、アルコール使用障害に多く見られる症状である。[Wikipedia ケム・トレイル]
看護roo! [カンゴルー] @kango_roo
「ネットで広まる奇病」モルゲロンズ病…陰謀論も? gizmodo.jp/2015/04/post_1… モルゲロンズ病は、痒みに襲われ、かくと病斑からナノファイバーみたいな色とりどりの繊維が出てくるという謎の奇病…とのこと。 pic.twitter.com/al13g0oXGU
 拡大
OKAMOTO Yusuke @yusoka
当事者によると、症状は痒みと病斑から繊維がでてくること。医師はそれが妄想の所産で、ネットを介して広まっていると言っている。皮膚から何か出てくるというのが、いかにも都市伝説っぽいのだけど。|「ネットで広まる奇病」モルゲロンズ病 gizmodo.jp/2015/04/post_1…
ふぁい @neconocc
ジョニ・ミッチェルが患ってると言うのでずっと気になってた病。実在しないのか? / 「ネットで広まる奇病」モルゲロンズ病 : ギズモード・ジャパン gizmodo.jp/2015/04/post_1… @gizmodojapan から
ドメニコ @FM_____
「ネットで広まる奇病」モルゲロンズ病 : ギズモード・ジャパン gizmodo.jp/2015/04/post_1… とりあえずジョニミッチェル心配。
A氏 @19650830akira
てかジョニ・ミッチェルもモルゲロンズ病だったの!? でも先日倒れたのとは関係無いんだよね?
ジョニ・ミッチェル(Joni Mitchell、1943年11月7日 - )は、カナダのミュージシャン、画家。本名はロバータ・ジョーン・アンダーソン(Roberta Joan Anderson)。1997年にロックの殿堂入り。1969年から2007年にかけて、グラミー賞を9回受賞している。(中略)近年はモルジェロンズ病という難病を患い、闘病中という。[Wikipedia]
NOV1975 @NOV1975
1970年代前後のもろもろにはよく出てくる話じゃないか? / “君はモルゲロンズ病を知っているか | スラッシュドット・ジャパン IT” htn.to/jhRK7z
さくら@コミケお疲れ様でした @sakunyantter
モルゲロンズ病って要は、雛見沢症候群ってことかな
べれ野 @veleno_jp
雛見沢症候群のレベル5にそっくりな気がしてくるんだけど、それってわたしが雛見沢症候群に離間してるせい? / “君はモルゲロンズ病を知っているか | スラッシュドット・ジャパン IT” htn.to/HVqpzb
ちずな @Chizuna
俺もモルゲロンズ病の話みて雛見沢症候群思い出した。
雛見沢症候群(ひなみざわしょうこうぐん)とは連作サウンドノベル『ひぐらしのなく頃に』(制作:07th Expansion、監督・脚本:竜騎士07、2002年-2006年)に登場した架空の風土病[Wikipedia 雛見沢症候群]
filinion @filinion_es
皮膚寄生虫妄想や、覚醒剤常用者が言う「ポンカス(体から“綿のようなもの”が出てくる、という幻覚)」に似てる気がする。薬物に限らず、統合失調症やアルコール依存症でも見られる幻覚らしい。 / “君はモルゲロンズ病を知っているか | ス…” htn.to/b4UyLis4y5
ソマチット(ソマチッドの表記もある)とはフランス系カナダ人のガストン・ネサン(1924年 - )が「ヒトの血液中に極微小な生命体が存在する」とした仮説のこと。もしくはその生命体のことを指す。なお、このソマチット仮説は医学的・科学的に認められているものではない。[Wikipedia]
なとろむ @NATROM
@skoba 諸検査で異常が見つからない不定愁訴を不適切にも聞き流す「標準的」な医療者に対する患者さんの不満と、その不満の受け口になる代替医療者が作りあげた「新しい病名」の一例であるように見えます。
片瀬久美子🍀 @kumikokatase
ほんとだ…「モルゲロンズ病」で検索したら、出てくる出てくる…怪しいのが (^^;
山本弘 『BIS ビブリオバトル部』 @hirorin0015
ほんと、「皮膚の下を虫が這い回るような感じ」って典型的な妄想なんだけどね。/君はモルゲロンズ病を知っているか | スラッシュドット・ジャパン IT it.slashdot.jp/story/15/04/13…
FeZn (m.sugiyama) @FeZn
これで何か一つSF小説をですな、……。 / “君はモルゲロンズ病を知っているか | スラッシュドット・ジャパン IT” htn.to/KixPHm
laki0814 @laki0814
モルゲロンズ病は、痒みに襲われ、かくと病斑からナノファイバーみたいな色とりどりの繊維が出てくるという謎の奇病。
残りを読む(1)

コメント

深井龍一郎 @rfukai 2015-04-15 23:07:24
実際に「何か出てくる」という病態なんだから、物的証拠が何もない状態では妄想として扱う以外ないよね。
ラナ・クアール @rana_kualu 2015-04-16 02:44:28
まあ服の繊維が付いたとかだろう。 それより旧ソードワールドにそんな現象の病気があったと思うのだが名前を思い出せない。
酔宵堂 @Swishwood 2015-04-16 03:19:52
読んでるだけで痒くなる。これであとは何か掻いたところに糸屑でも付いてれば一丁上がり、って奴だな。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする