10周年のSPコンテンツ!
2
おがわん @ogawamina
手すりに挟まり、女性の首が切断。 落下し、頭だけが野ざらしの様に地上に転がる。 みた客が嘔吐・失神、一部血の海 そして、頭は、レールの下にある自販機の裏に落ちたそうです。 エキスポランドのジェットコースター (その場に居合わせた方の証言)
おがわん @ogawamina
何が起こったのか理解出来ず ただ約10m先に落ちてきた女性の頭部を眺めていました。 この瞬間、周りは恐怖・好奇心に包まれ悲鳴が鳴り響いていました。 エキスポランドのジェットコースター (その場に居合わせた方の証言)
おがわん @ogawamina
胴体から分離されて尚、活発にウネウネと動いている眼球。 筋肉が無くなった故なのか垂れ下がっている口元。 何故だか飛び散っている脳髄。 全てが現実だと認識するには時間が掛かりました。 エキスポランドのジェットコースター (その場に居合わせた方の証言)
おがわん @ogawamina
頭部が切り離される瞬間が過ぎてから約15分 死体は放置されていました。 その間嘔吐を繰り返す人、ただ悲鳴をあげる人 動画や写真を撮る人などが沢山存在し、やっと現実を実感しました。 エキスポランドのジェットコースター (その場に居合わせた方の証言)
おがわん @ogawamina
そして今年もまたゴールデンウイーク中に事故が起きました。 那須ハイランドパークで、ジェットコースターのコースに設置された金属部品が落下。 コースの下を歩いていた男性が頭部に怪我を負いました。
おがわん @ogawamina
それから、県立蓮沼海浜公園でもゴンドラ型遊具が落下し、親子が怪我を負いました。 つるす支柱がレールから外れ、ゴンドラごと地面へ落下しました。 落下したのは芝生の上だったとのこと。
おがわん @ogawamina
ジェットコースターなどによる事故が相次いでいるにも関わらず、 連休などはいつも家族連れで賑わっている遊園地。 ジェットコースターなどの絶叫マシンには必ずしも身長制限がありますが では、体重制限はないのでしょうか?
おがわん @ogawamina
世界中には様々な体格の人が存在します。 痩せ型の人や小柄な人もいれば、 ドッシリと大柄な体格の人もいます。 安全バーは、1人1人めいめいに備え付けられているものもあれば 2人で1つの安全バーを備え付けているものもあります。
おがわん @ogawamina
当然、2人に1つしか備え付けのない安全バーでは小柄な体格の人が犠牲になります。 自然と大柄な体格の方にバーを合わせることになるので 一緒に同席した小柄な体格の人は ゆるゆるバーのまま走行させられます。
おがわん @ogawamina
エレベーターには体重制限があるけれど、ジェットコースターには体重制限がありません。 100kgの人はダメといっても、 185cmで100kgの人と 160cmで100kgの人だと 体型が違いますからね。 一概にダメだとは書けないのが事実だそうです。
おがわん @ogawamina
東京ドームシティにある後楽園遊園地では 体重100kgを超える大柄な男性が 安全バーが締まらないと嘆いていたにも関わらず、 アルバイトのスタッフは 全体に口頭で注意はしたものの直接手で触って確認をしなかったため、 大惨事となってしまった事故もありました。
おがわん @ogawamina
走行中に安全バーのロックが外れるというアクシデントが発生…。 ジェットコースターは、ただでさえ怖いのに 安全性に極めて不信を感じます。 何らかの不備で脱線したりすると死を回避できないし、そんなことで死んでしまったら悔やみきれないので 私は乗らないように決めています。

コメント

ももさん @momo33san 2017年5月5日
ファイナルデッドコースター?(小並感)
苺危機@新NEW社員 @f04041 2017年5月5日
グロい話はやめてクレメンス…
⚓🌸 @hentaifunahashi 2017年5月6日
実際に経験した人だからこその言葉の重みが(;゚Д゚) ジェットコースターってどこにでもあるけど一歩間違えたら本当に大惨事なんですね。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする