カムヰヤッセン『山の声 -ある登山者の追想』感想まとめ

【公演情報】 カムヰヤッセン 番外公演3 「山の声-ある登山者の追想」 脚本:大竹野正典(くじら企画) 演出:北川大輔 <山編>辻貴大(カムヰヤッセン)、板倉チヒロ(クロムモリブデン) <街編>森田祐吏、藤田雄気 【大阪】2015年6月13日~15日 【東京】2015年6月18日~21日 【福岡】2015年6月24日 http://kamuyyassen.daa.jp/
山の声 カムイヤッセン カムヰヤッセン 北とぴあ ウイングフィールド ペガサスホール 唐人町プラザ 甘棠館show劇場
kamuyyassen 2744view 7コメント
1
ログインして広告を非表示にする
  • 赤星ユウ @ich888yu 2015-07-02 01:25:13
    長々と書いてしまいましたが、ここ最近、グッとくるお芝居だったので。普段あまり観た芝居の感想とか色々な気持ちが入り乱れてしまって中々書かないのですが、今回は素直にプラスの気持ちになれたので稚拙ながら書き留めてみました。北川さん、公演関係者の皆さん、お疲れ様でした! #山の声
  • 赤星ユウ @ich888yu 2015-07-02 01:22:11
    あと「山は誰のものでもない。だけど夏の山をチャラチャラしたような奴らが浮かれながら登ってると、そこは危険な場所だぞって口を出してしまいたくなる。」みたいな台詞も、シーンの和やかさから緊迫感に一気に変わる演技や演出も相まって、印象的でした。 #山の声
  • 赤星ユウ @ich888yu 2015-07-02 01:18:32
    「俺ら、なんで荷物を下の小屋に置いてきた?一人だったら絶対にそんなことしなかった。二人だから気が緩んだ。コイツと一緒なら大丈夫やろって…なあ!俺ら、山ナメとったんじゃないのか!?」みたいな台詞があって、あああ…。演劇も同じだ…全く同じだよ…。て勝手にじーんとなってました #山の声
  • 赤星ユウ @ich888yu 2015-07-02 01:15:05
    芝居の中の話を、勝手に演劇そのものと重ねてしまうところが多々あって…勝手にじーんと来てました。二人の登山者がそれぞれ強情?な性格で、本当は誰かと一緒に山に登りたかったけど黙々と一人で山に挑戦していて、そんな二人がある日出会って組むことになって、結果判断が鈍って遭難する。 #山の声
  • 赤星ユウ @ich888yu 2015-07-02 01:09:39
    ニュアンスが違ったら申し訳ないのですが…王子のユーストで北川さんが「演劇やってると俳優に情が移る時がある それが判断を鈍らせたりする 今回はそんなお話です」というようなことを仰っていて、それで芝居を観ていたらまさにそんなお話でした。 #山の声
  • 赤星ユウ @ich888yu 2015-07-02 01:06:52
    自分から見たらベテランの御二方の演技はやっぱりものすごく上質で、70分間?一度も飽きずに話に引き込まれました。 王子のユーストか何かで北川さんが「山を登るのと演劇をするのとって似通った部分がある」というようなことを仰っていて、そうなのかなあと観てたら本当にそうでした。 #山の声
  • 赤星ユウ @ich888yu 2015-07-02 01:04:48
    超今更なんですが!!先日、北とぴあでやっていたカムヰヤッセンさんの「山の声-ある登山者の追想」の山編を観て来ました!カムヰヤッセンの辻貴大さんと、クロムモリブデンの板倉チヒロさんの二人芝居でした。冬山で遭難する男二人の会話芝居でした。 #山の声
  • いわさき @fille_yuki 2015-06-28 00:06:13
    【blog更新】 【観劇】カムヰヤッセン「山の声-ある登山者の追想」 citronrabbit.blog.fc2.com はっ、後藤さんの動画観てない!観なきゃ!
  • 森園まっほー @uranomorizono 2015-06-25 23:36:00
    ふたり芝居を見終わって、ふらっと近くの居酒屋で感想をあれこれ喋る会。千秋楽を終えたので、ネタバレ安心! 後藤香のgo toシアター カムヰヤッセン 「山の声-ある登山者の追想」: youtu.be/UPLh06ZJ6LQ
  • 高崎@福岡 @tahahahi 2015-06-25 18:36:15
    PINstage高崎のさくてきブログ2 ~~『カムヰヤッセン3『山の声-ある登山者の追想』をみた。』 goo.gl/fXpQ1I
  • 高崎@福岡 @tahahahi 2015-06-25 14:56:19
    カムヰヤッセン「山の声」二人芝居・75分。中盤がやや平坦となり集中力を要求される時間帯があったが、後半からの迫力ある展開、演技、演出が素晴らしくひきつけられた。とても良かった、いいものを見たという全体の感想。 これくらいあるなら、もっと積極的に推奨すればよかった。
  • 高崎@福岡 @tahahahi 2015-06-25 13:46:57
    後藤さんのカムヰヤッセンの感想です。約9分。芝居見た人が見ると面白いとおもいます。|後藤香のgo toシアター カムヰヤッセン 「山の声-ある登山者の追想」 youtu.be/UPLh06ZJ6LQ @YouTubeさんから
  • 手島曜 @Yohtesshy 2015-06-25 06:32:12
    カムヰヤッセン『山の声』続き→ラストのホワイトアウトのシーンは自分も遭難してるかのような迫力で、主人公の孤独と絶望をイヤってくらい突きつけられて苦しくなって堪らなかった。そして本当にパタッと尽きる命の儚さみたいなのを感じた。素晴らしい演出だった。昼の別バージョンも観たかった。
  • 手島曜 @Yohtesshy 2015-06-25 06:27:19
    カムヰヤッセン『山の声』夜の部を観劇。人とコミュニケーションとるのが下手な、故に単独登山者として有名になった男のお話。自分を慕う若き登山家と登り始めて二回目の登山中の出来事。やっぱりコミュ下手や「傲り」からか、言えなかった言葉、出来なかった決断が悲劇を呼ぶ感じ。続く→
  • ちゅんこ @Kchunko 2015-06-25 04:00:11
    カムヰヤッセン、山編は最前列で観たのもあってかホワイトアウトを体感。街編での余白もなく『死』を感じた。我慢できずに泣いてしまった。 終演後、記念に写真撮らせてくださいってお願いしたら「記念なら一緒に!」と…撮ってくれました(笑)自撮り練習します( ´△`)
  • い そ だ @watisoda1 2015-06-25 00:49:09
    カムヰヤッセン。 山、街どちらもすごい引き込まれた。 こんなに話にも演出にも役者にも見いった公演ははじめてだったかもしれない。 本当に観れてよかった。
  • 劇団 go to @goto_akkey 2015-06-25 00:28:23
    カムイヤッセン観劇。存在感満載!雄大な大自然、冬山の美しさと厳しさを一緒に眺めたよう。越えられなかったのか、越えたくなかったのか。孤独と仲間と、自分について。心揺れる深い作品。舞台空間や音や光も素敵だった。 pic.twitter.com/8AIyVicCSQ
     拡大
  • 村上 差斗志(平常時) @muurakaami 2015-06-24 23:58:16
    カムヰヤッセンさんの『山の声 -ある登山者の追想』山編を観た。中盤、ググッと引き込まれて、圧巻の終盤。凄かった。となると、俄然、街編が気になる。きっとアレがこうなるんだろうな、とか想像したり。本も、演出も、舞台効果も、そして俳優が、、凄かったなあ。
  • とみ @tadatomi 2015-06-24 23:47:51
    ブログを更新しました。 『カムヰヤッセン 「山の声-ある登山者の追想」』 ⇒ ameblo.jp/tadatomi/entry…
  • sackran @39ra3944 2015-06-24 23:05:20
    カムヰヤッセンよかった。昼のも観たかったな。
  • Granous B.K Ponser @GBK_Ponser 2015-06-24 23:02:53
    そしてカムヰヤッセン終演後に、辻先輩とお話しできました! とりかへばやの時に奇跡的な再会を果たしてから、また福岡に来てくださる日を心待ちにしてた思いが実りました!! 次回公演の応援もしてくださりました、本当にありがとうございます! pic.twitter.com/KhgfiAHbMQ
     拡大
  • Granous B.K Ponser @GBK_Ponser 2015-06-24 22:52:24
    カムヰヤッセンさん『山の声』、凄いです 空気が違う。重み、リアリティ、舞台上に世界が現れてるのが肌で感じられました 空気感、表現力、舞台美術全てが観客の想像力を刺激してきて、濃密な世界の片鱗だけでも掴み取ろうと必死でした 本当に凄い、福岡公演が一日だけなんて悲しいです
  • 九州大学演劇部 @kyu_en 2015-06-24 22:44:25
    本日は部員でカムヰヤッセン様の観劇に行きました。素晴らしい劇でした! 終演後には前期定期公演の作・演出であります木下の中高の先輩でありカムヰヤッセン所属の辻貴大さまからエールをいただきました カムヰヤッセン様、福岡公演お疲れ様でした pic.twitter.com/BTEVf5OZvS
     拡大
  • さちん・さっちゃん @t_sachin 2015-06-24 20:49:07
    カムヰヤッセン『山の声』観てきた。昼(街編)と夜(山編)で台本は同じだけど演出が違うらしい。遭難する話と聞いてたけど、甘納豆好きな主人公と、もう一人の登山者がでてきて、あぁ加藤文太郎だなぁと、そして結末は‥だ、と。山編はある意味台本にストレートな演出だと思う、街編が非常に気になる
  • いわさき @fille_yuki 2015-06-24 20:24:51
    はー、カムヰヤッセン、はー、つ、つかれた…手を握りしめすぎて汗だく…

コメント

カテゴリーからまとめを探す

「ラジオ」に関連するカテゴリー