2015年6月23日

【世界の謎】人の形質問題のメモ

アイドレス、人の形質問題関係の メモです。時々追加。
3

人の形質問題とは?

人の形質問題とは、無名世界観において人が人でなくなっていくこと、形質が変わっていくことです。この問題はかなり昔、幻世虚構 精霊機動弾の頃から語られ、高機動幻想ガンパレードマーチなどの背景設定に隠れて存在している問題であり、電網適応アイドレスにおいても大きな問題となっている問題であります。

 【推論】無名世界観において人の形質を守ることは、時の概念を守り、歴史の意味を守り、世代交代を守る事。

細かい考察は、ちゃんとあるのですがここでは公開しません。(危険度が高い)(実際危険)
要点を言うと、人が人でなくなる現象、それを引き起こすしている事について他の事例を含めて、統合分析すると。
結果的に、
1、時の概念がなくなること。
2、歴史の意味を無意味化すること。
3、世代交代を否定すること。(不老不死、生殖能力の否定など)
これらの結果に繋がる可能性がでてきました。
「時のない世界」というのがあるのですが、これらとの関係は不明です。

私は、この結論が出た時から、今までの無名世界観に対するあらゆる事を「歴史」という新しい見地を持って再解釈するようになりました。''

punks @punksidress

人の形質を守らないといけないのも、時間移動してはいけないのも、全ては時の概念を失わないことだと思う。 すべては人が世代を重ねる意味を、歴史の意味を守る事だ。

2015-03-18 09:10:54
punks @punksidress

歴史の結果、時間移動技術が生まれるのではなく、時の概念を失う方向に向かうからこそ、時間移動技術が生まれるのだ。 形質を乱し、自他の境界が崩れるのも時の概念を失う事に他ならない。自己の精神の消失こそ、歴史、時間の概念の滅失である。

2015-03-18 09:15:58
punks @punksidress

つまりは、アイドレスで人の形質を守る事は、それは時の概念を失わないことだ。 人類の歩みである歴史、時の概念を守る事だ。それが 自分の答えだ。

2015-03-18 09:18:22
punks @punksidress

時の概念を守り、人類は発展していく、歴史の歩みを重ねていく。その形こそ、暖かい家庭や善政であると思う。

2015-03-18 09:21:20
punks @punksidress

@tsukiyama_m  ええ、そう思います。永遠の命、壊されざる世界、子供の生まれない世界が滅亡する世界であるならば、それは人が世代交代の歴史を歩んできた人類の歴史が崩壊した世界であるということですね。 つまりは歴史の意味を守る事が大事なんだと思います。

2015-03-18 09:25:10
punks @punksidress

要するに海ラヴの徳庵教授とか、植物学者も言ってたが、歴史を重ねる事に意味はあるという結果になりました・・・。 これ以上にもっと細かい突っ込みはあるんだろうけど・・・さすがに浮かばない。つっこみ募集しています。 #アイドレス

2015-03-18 10:01:42
punks @punksidress

まあ要するに【結果的に】時間の概念がなくなるということだと思う。 分かりにくいけど数々の事象は、全部一緒の結果になるんだよね。 世界ごとに物理域も違えば基幹技術も違う、必然も違うということでその現象もそれとは厳密には繋がらないように見えるだけで。

2015-03-18 10:43:47

「時のない世界についての推測」

「時のない世界」に関しては、推測しかできないのですが
「時がない」というのは、時がないわけですから、

「時」の概念自体は、そもそも人間が作ったものであり
(昔は各宗派、宗教などによって違ったらしいですが)

「時」の概念自体がなくなるということは、すなわち
「歴史」という概念自体もなくなり、人類の構築してきた「歴史」すらもなくなってしまう事ではないと考える事もできます。

よく世界崩壊について触れられますが、

実際に世界自体を物理的に崩壊させるには膨大なエネルギーが必要になります。(宇宙開闢クラスのエネルギーです)
しかしそうなったとしても結局、新宇宙とか生まれたりもする可能性があり、厳密には世界を壊す事は難しい。

上記の点より、世界崩壊とは物理的に崩壊させるというわけではなく、下記の【無名世界観においての世界の仮説】で触れるように、人間が認識している世界が世界なのですから、
その人間が時が無くなることによって世代交代をやめてしまう。世界が無名世界観で言う世界崩壊(次に繋がらなくなる事である思われるのです。)

時が無くなることによって、人類という歴史の終焉であり、
人類の認識している世界の終焉であり、世界崩壊であると
見ることができるのです。

また、時のない世界をさらに推測するならば、時のない世界は、「世界」であるので、無名世界観的には他世界に影響を与える世界であると考える事もできます。

つまるところ、「時のない世界」の影響によって他世界が時のない世界に近づいていく事は、だんだん、時の概念がない世界に近づいていく事、歴史の概念がなくなっていく事になると推測されるのです。

すなわち、時の概念がなくなる、歴史が無意味化する、世代交代が否定される、人の形質が変わる(結果的に人類が人のままで生きてきた歴史がなくなる)という諸々の現象は、世界が「時のない世界」に近づくことによって発生している現象。言うなれば、当然の現象であり、自然現象と見ることができるのです。

無名世界観においての世界についての仮説

根拠集:
世界は世界。世界の中には人が知りうる全ての宇宙が入ります
(世界の謎掲示板 [9043])
距離が近い世界同士では差が少なくなっていき、距離0の時、世界に差はなくなります。これを重なるといい、クロスといいます。
(世界の謎掲示板 [7874] )
世界の中にいる限り、時間がはやくなったとか、おそくなったとかはわかりませんね。
(世界の謎掲示板 [7809])
世界によって必然は異なるので、常に信仰心が必要なわけではありません。物理域が同じなら、必然も同じですけどね。
(世界の謎掲示板  [8161])
普通の人には他世界の認識もできませんし、自分達が世界軌道を変更したことも認識できません。
(世界の謎掲示板 [7884] )
WTGによる情報補完機能により、どの世界も似たような歴史をたどる事になりますが
これが、近い世界で起きた場合、世界分離が起きたとしても似たような歴史=世界軌道をたどる事に
なり、互いにくっつくような動きをすると思うのですがどうでしょう。 はい。正解です。
(世界の謎掲示板  [20309] )

事実1:世界の中には人が知りうる全ての宇宙が入る。
事実2:普通の人には、他世界は認識もできない。(架空として認識される場合もある。)
事実3;自分達(人間)が世界軌道を変更した事も認識できない。
事実4:世界の中にいる限り、時間が速くなったり、遅くなったりとかは認識できない。
事実5:
似たような歴史=似たような世界軌道をたどる事。

上記の事実より、
結論:
世界は、普通の人が認識する全てが世界である。
世界は、普通の人が世界軌道を変更しているが、世界軌道を変更した事は認識できない。
世界の中にいる限り、普通の人は、世界の速度が速くなったり、遅くなったりは認識しない。
世界軌道とは、歴史の流れを指すものである。

上記の結論より考えられる推論:
世界の行く末は、その世界にいる大多数の普通の人間が決めるものである。
その選択により世界は軌道変化するのである。


その世界全体の行く末を選ぶ選択こそが、
いわゆる「世界の選択」だと思われます。

世代を重ねる事、世代交代についての芝村さんへの質問
芝村裕吏 @siva_yuri

1つ質問なのですが、人が世代を重ねていく意味とは、どのような事であると芝村さんはお考えですか? 芝村さんの作品の中にこういう言葉が多く見られるので気になってもいます。 ですか。

2015-03-20 09:38:31
芝村裕吏 @siva_yuri

人が世代を重ねる意味。それが生き物として有効だから行われると推定されます。 いつか人の個人的知識はリセットの必要がない時代も来るかも知れませんし、リセットされない個人の知識や経験は人の範疇なのかはまだ分かりませんが、今のところ世代交代は多くの生き物で見られます。

2015-03-20 09:42:35
芝村裕吏 @siva_yuri

その上て人が世代を重ねるのはいつかできなかったことを明日やるためと思っています。 いいですよね。宿題を未来に解決させるの。人類の夢です。 仕方ねえなあで昔できなかったことを解決するのも人類の夢ですよね。 そうして人は遠くまでやってきたのです。

2015-03-20 09:46:46
芝村裕吏 @siva_yuri

次に繋がる何かを用意するのは過去の時代の人の喜びです。 私もいつかは過去になるでしょう。 いろいろ用意をしてやらないといけません。

2015-03-20 09:49:09
歴史についての芝村さんへの質問と回答
芝村裕吏 @siva_yuri

次。然とした質問で申し訳ないのですが、歴史の意味と大切さとはなんだとお考えですか?  ですか。  まず、歴史というものは過去の流れです。過去の出来事とは区別されるべきものです。 流れは今に至り、今後に流れていきます。歴史は未来の方向性を定めうる物語なのです。

2015-04-03 08:27:24
残りを読む(3)

コメント

punks @punksidress 2015年6月30日
まとめを更新しました。
0