Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
2015年7月31日

ブルームーンの定義(仮)

本来のアメリカ メイン州におけるブルームーンの定義 「春夏秋冬における各季において4回以上の満月があった場合の3回目」 S&T誌が後に訂正した誤報における定義 「同一月内で複数回の満月があった場合の2回目」
40
山田陽志郎 Yoshiro Yamada @sinus_iridium

2015年7月の満月は2日と31日。同じ月の2度目の満月をブルームーンと。背景 mirahouse.jp/begin/blue_moo… 平均して19年に約7回、およそ33ヶ月に1度の頻度。前回2012年8月、次回は2018年1月・3月。 参考aa.usno.navy.mil/data/docs/Moon…

2015-07-02 17:41:39
山田陽志郎 Yoshiro Yamada @sinus_iridium

2015年7月31日は「ブルームーン」。次回は2018年1月31(皆既月食)←赤いブルームーンが見られることに  twitter.com/sinus_iridium/…  ほか資料:science.nasa.gov/science-news/s… darkskydiary.wordpress.com/2015/07/27/blu…

2015-07-29 15:52:26
ギズモード・ジャパン @gizmodojapan

月がきれいですね。 明日、7月31日は「ブルームーン」です。ブルームーンにはいくつか定義がありますが、明日のブルームーンは「ひと月に2回満月がやってくる」というものです。 月の満ち欠けは約29.5日周期。基本的に1カ月に1回… buff.ly/1IaqxOD

2015-07-30 17:45:00
バンドー神戸青少年科学館 @Kobe_Kagakukan

【明日はブルームーン】今月2日と31日は満月です。ひと月で2度目の満月のことを「ブルームーン」といいます。暦の関係上、およそ2~3年に1度あります。めったにないので、「見ると幸せになれる」という言い伝えが世界各地で広まっています。

2015-07-30 17:53:58
エビフライ@宇宙の人 @kiruria281

「ひと月で2度目の満月をブルームーンと呼ぶ」というのは、実は1946年に天文雑誌『Sky&Telescope』の誤解がそのまま広がってるだけ。今でも間違いのまま引用され続けているんだよね…。 twitter.com/Kobe_Kagakukan…

2015-07-30 20:35:52
エビフライ@宇宙の人 @kiruria281

本来は米国メイン州の農暦で、春分・夏至・秋分・冬至で区切られた季節の中に4回満月があるときに、その3つ目をブルームーンと呼んだ事に因む。普通の年は1つの季節で満月は3回しかないので1年に満月は12回。 twitter.com/Kobe_Kagakukan…

2015-07-30 20:37:25
エビフライ@宇宙の人 @kiruria281

しかし4回満月がある季節がある年は、1年の満月の回数が13回になる。これをひと月あたりに振り分けると、ひと月に2回満月がある月が発生する。これが先述の「ひと月で2度目の満月の事をブルームーンと呼ぶ」の誤解の元。 twitter.com/Kobe_Kagakukan…

2015-07-30 20:38:40
エビフライ@宇宙の人 @kiruria281

尚先ほどの「ブルームーンがひと月で2度目の満月を指すと言う誤解は1946年の『Sky&Telescope』が原因」というのは、S&T自身が2006年に誤りを認める記事を書いている。 skyandtelescope.com/observing/cele…

2015-07-30 20:47:31
エビフライ@宇宙の人 @kiruria281

@jishin_dema 明日がブルームーンという事からなのか、ブルームーンに関する誤解された定義が広まっているようですね。

2015-07-30 21:55:50
エビフライ@宇宙の人 @kiruria281

@jishin_dema すいませんが「1か月に2回目満月がある」も誤解です

2015-07-30 22:24:57
ネット上の情報検証まとめ @jishin_dema

@kiruria281 俗称的な事ですよね。本来の定義がそれでない事は承知してますが、別の定義も今や広まっているようで、どれが正しいというものでもないかと思います。

2015-07-30 22:29:40
エビフライ@宇宙の人 @kiruria281

@jishin_dema 誤解の元を作ったSky&Telescopeが訂正している以上は誤解から発生した定義のみを載せているのはまずいのではないですかね?

2015-07-30 22:34:31
ネット上の情報検証まとめ @jishin_dema

@kiruria281 うーん、誤解から始まった文化ってのは結構ありますからね…。一応言及しておきます。ありがとうございます。

2015-07-30 22:40:18
ネット上の情報検証まとめ @jishin_dema

ちなみに「1か月に2回の満月」を「ブルームーン」と呼ぶのも元々は誤解に基づくもの。詳細はリンク先参照 ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96…

2015-07-30 22:47:11
tenki.jp @tenkijp

【今夜の月は ブルームーン】 tenki.jp/forecaster/dia… ひと月の間に2回満月がある場合、2回目の満月をブルームーンと呼ぶことがあります。見られるのは、201.. pic.twitter.com/d816DCncID

2015-07-31 08:10:38
拡大
ライブドアニュース @livedoornews

【天体ショー】今日は「ブルームーン」 数年に1度の現象、次は2018年1月 news.livedoor.com/article/detail… 基本的に満月はひと月に1回のみですが、今月は2回も満月の日があります。素敵なブルームーンをお過ごしください! pic.twitter.com/ciHiPecMk1

2015-07-31 08:11:06
拡大
学芸員@大阪市立科学館 @gakugei_osm

今日も暑いですが、晴れていますので夜は月が見られそうですね。今日は今月2回目の満月で「ブルームーン」とされています。ただ、実際は特殊な気象条件がそろったときに本当に青く見えることをいっていて、「2回目」の・・・は米国の天文雑誌が世界に広めた「誤解」とのことです(渡部)。

2015-07-31 09:50:04
キングジム @kingjim

今夜は3年に1度の天体ショー「ブルームーン」です。1ヶ月に2回満月がある場合、2度目の満月を「ブルームーン」といって、“見ると幸せになれる”というロマンチックな言い伝えもあるそうですよ。 pic.twitter.com/HZUYynScVv

2015-07-31 09:58:06
拡大
暦生活 こよみせいかつ @543life

今日は「ブルームーン」です(*゚▽゚) ひと月に満月の日が2回あり、2回目に訪れる満月をブルームーンと呼びます。 必ずしも月が青みがかって見えるわけではありませんが、とても珍しい現象で、次は2018年の1月まで見れないそうです。 pic.twitter.com/Qp1gIcy5J0

2015-07-31 10:30:40
拡大
非公式です。名古屋市科学館・プラネタリウム @nagoya_planet

ちなみに7/31は今月2回めの満月=ブルームーンです。ブルームーンという言葉は、めったにないことという意味に使われますので、めったにない日にめったにない通過が見られるという、めっためったな夜ですw このブルームーンは2012年8月以来で、次回は2018年1月です。

2015-07-31 10:42:56
OKWAVE(オウケイウェイヴ) @OKWAVE

桶ようございます!今日は3年に1度の貴重な「#ブルームーン」の日ですね☆皆さんにも何かスペシャルで素敵な事が起こりますように(*´∀`*)ノ。+゜*。(梅子) Q:ブルームーンとは何ですか?bit.ly/1IvEsm8 pic.twitter.com/gELTyxHw0i

2015-07-31 10:54:41
拡大
相模原市立博物館 @scm_sagapon

今日は何年かぶりのブルームーンだって~。一月に満月が二回ある時の二回目の満月をブルームーンって呼ぶことがあるらしいんだけど、この場合のブルームーンはべつに月が青く見えるってわけじゃないらしいよ。すごく珍しい現象で青く見える月もあるらしいけど、そっちも見てみたいなあ。

2015-07-31 11:12:34
すりっぷりぃ・らいだー @SlipperyRider

本来の意味での「ブルームーン」に照らせば、今夜の満月は「ブルームーン」には該当しないらしい。 What Is A Blue Moon - Variations of a Full Moon skyandtelescope.com/observing/cele… pic.twitter.com/EP5PXnFrnL

2015-07-31 11:28:26
拡大
残りを読む(3)

コメント

すまーとたおるRG-489 @smart_towel 2015年7月31日
たしか今朝8時から9時のあいだの夏休み子ども科学電話相談で女の子がブルームーンについて質問してたよ~な気がする。 皆既日食とか先生は仰ってたけれど覚えてない(脳ザル 今日の分のまとめを心待ちにしておこー。
0
taka @Vietnum 2015年7月31日
もうどっちでもよくなってきた^^;
0
たるたる @heporap 2015年8月1日
誤解でも誤用でも、70年も言われ続けてる説なら一つの定説として認めてもいいのでは?
2
Mill=O=Wisp @millowisp 2015年8月1日
もはや「定着した誤用」の領域だと思うなぁ。消耗品、独壇場、役不足、憮然とか、そういうの。
1
ネコチャキュービー @NekochaQB 2015年8月1日
春分・夏至・秋分・冬至で区切られた季節の中に4回満月があるときに、その3つ目をブルームーンと呼んだ・・・ややこしい
2
kartis56 @kartis56 2015年8月1日
3年に一度ならオリンピックより頻繁で、さして珍しくないよね
1
ハチマキくろだ@6/6東京ティア く17b @hatimaki_kuroda 2015年8月1日
システム的にはどちらも頻度は閏月と同じなのですよね。
0
農民 @no_mi_n 2015年8月1日
汚名挽回みたいなもんか?
1
仙童孝義@規制解除ヤッター @sendoutakayoshi 2015年8月1日
http://pangyafan.blog99.fc2.com/blog-category-11.html Blue Moonってこれのことかい? それともほしな歌唄?…とボケてみる。
0
きゃっつ(Kats)⊿ @grayengineer 2015年8月3日
どちらにしても天体現象ではなくて暦法上の事象、っていうのは確かだけど、それすら誤解されている向きもちらほら見受けられるので…
0