袖網コラボ 1~130 第一部~第三部

まとめました。
11
あみ @ami_qitt25

1 4月に新入社員して 俺の部下になった彼女 指示した事はきちんと行うが 時折ミスはする その時の彼女の顔 伏せ目がちの瞳 小刻みに震える肩 何もかもが俺の好み おとなしい子かと思いきや 結構な負けず嫌い そんな所もタイプだから 早々に声を掛けた #袖網コラボ

2015-07-20 15:07:04
ゆずなぎ @yuzukinagi_you

② 『今日もお疲れさんやったな』 他の誰かに手を付けられる前に、事を運ばなあかん 『そろそろ仕事も慣れた頃ちゃう?』 甘く優しい言葉で、警戒心を解いていく 『まあ、そないに気ぃ張らんでも俺が居るから大丈夫や』 俺に気持ちが傾くように、ゆっくりと… #袖網コラボ

2015-07-20 15:07:57
あみ @ami_qitt25

③ 「あ、ありがとうございます」 ニッコリと微笑むその顔が 苦痛に歪むとどんなんやろ そんな事を思いながら 『あ そんなん俺が持つから‥‥資料室か?』 「あ、はい…でも…」 彼女の持っていたファイルの束を 受け取り一緒に歩き出した #袖網コラボ

2015-07-20 15:08:33
ゆずなぎ @yuzukinagi_you

④ 『こんぐらい任せとき』 申し訳なさそうに隣を歩く彼女 「本当にすいません…」 その姿さえも、そそられる 『謝るより、ありがとうって言うてや。その方が嬉しいわ』 欲望を笑顔の下に隠して 『そうや、この後飯行かへん?』 少しずつ引き込んでいく #袖網コラボ

2015-07-20 15:09:02
あみ @ami_qitt25

⑤ 「え、でも…ご迷惑じゃ…」 『俺から 誘ってるんやから迷惑な訳あらへん』 ちらっと見た彼女は 安心した様子で 「はい、 ご一緒させて頂きます」 先ず誘い出し成功やな 後はどうやって 落とすか… 彼女を連れて食事を済ませ もう一軒飲みに誘う #袖網コラボ

2015-07-20 15:10:04
ゆずなぎ @yuzukinagi_you

⑥ 「横山さんって素敵な所で飲んでらっしゃるんですね」 隠れ家的なBARのカウンター 『ここ落ち着くから好きやねん』 グラスを傾けながら、話に花を咲かせる 「こういう所で飲むの、憧れます」 アルコールのせいか、彼女の顔が赤く染まっていく #袖網コラボ

2015-07-20 15:10:28
あみ @ami_qitt25

⑦ 『聞いてええ?彼氏とか居るん?』 赤く染まった頬が更に赤くなる 「居ないですよ…彼氏なんて」 『そうなん?可愛ええのに』 「可愛いだなんて… 横山さん酔ってます?」 『酔っとらんよ 本気で言ってんやけど… じゃ、俺と付き合わへん?』 #袖網コラボ

2015-07-20 15:11:13
ゆずなぎ @yuzukinagi_you

⑧ こくんと頷く彼女 「私で良ければ」 その返事を待っててん 『ホンマ?ありがとう、嬉しいわ』 俺の思い通りに進んでいく展開に、笑いが零れそうになる 『ほな、これからよろしくな?』 カウンター上の彼女の手に、自分の手を重ね指を絡ませた #袖網コラボ

2015-07-20 15:12:15
あみ @ami_qitt25

⑨ これから先のプランを 思い描きながら 彼女の手を握り 『今日はどうする?送って行こか?』 グッと抱き寄せ耳元で囁く 「えっ、…」 『それとも…まだ一緒におる?』 俺の腕の中で 頷く彼女… 笑い出しそうなのを 堪えながら 『ほな、行こうか?』 #袖網コラボ

2015-07-20 15:12:36
ゆずなぎ @yuzukinagi_you

⑩ 店を出て向かうは、俺の家 「横山さん、マンション暮らしだったんですね」 『意外やった?』 玄関ホールを抜けて 「いえ、イメージ通りだなって」 エレベーターに乗り込む 『どんなイメージやったんか教えてや』 「えと…んぅ」 言葉を遮り、唇を重ねた #袖網コラボ

2015-07-20 15:13:18
あみ @ami_qitt25

⑪ 舌を彼女の舌に絡めて 吸い上げると 立って居られなくて 俺に寄りかかる 思った通り ええ反応やん 唇が離れると 「んっ、ふっ、、」 うっとりとした顔で 俺を見上げる 『嫌やった?』 頭を振って 俺の胸に寄りかかる 喉元まで笑いが込み上げる #袖網コラボ

2015-07-20 15:13:42
ゆずなぎ @yuzukinagi_you

⑫ もう少しやな… 『あ、着いたわ。降りよか』 彼女の身体を支え、エレベーターを降りると 『俺の家ここやから覚えといてな?』 鍵を開け中へと入る 「横山さ…」 扉が閉まりきる前に、再び唇を重ね 「は、ん…っ」 深く甘く口内を犯していく #袖網コラボ

2015-07-20 15:13:59
あみ @ami_qitt25

⑬ 唇を離して 彼女の肩を抱き寝室に向かう 本来はその手前の部屋に 連れて行きたいところだが 事を焦るのは禁物 先ずはゆっくりと 飼育していかなくては 逃げられては 元も子もない 寝室に入って彼女の服を 少しづつ脱がせて行く 抵抗無く下着姿にする #袖網コラボ

2015-07-20 15:15:08
ゆずなぎ @yuzukinagi_you

⑭ 『めっちゃ綺麗や』 首筋から太股まで、白い肌を滑る指 「…っぁ、ん…」 微かに彼女が身体を震わせる 「んっ…ふ…ぅ」 軽く唇にキスを落とし、指の後を辿る様に舌を這わせていく 「は、ぁん…っ」 胸の周りを舐め、太股を撫でる指が秘部へと辿り着いた #袖網コラボ

2015-07-20 15:15:26
あみ @ami_qitt25

⑮ 「ぁっ、横山さ…」 『侯隆って呼んで…』 確かめる様に指を中に納める 「ぁん、ぁぁ、、んっ、」 経験が浅いのか締め付けが強い そのまま指を増やして中を探る 「ゃぁ、んんっ、侯、…、」 涙目で俺を見つめて フルフルと首を振る その顔も楚々る #袖網コラボ

2015-07-20 15:15:56
ゆずなぎ @yuzukinagi_you

⑯ 『まだあかんよ?ちゃんと慣らさなツライで?』 胸の飾りに舌を絡ませて転がすと 「ひゃ、あ…っ」 中から溢れるばかりの蜜 「んあ…っ、や、だめ…っ」 いやらしい水音をたて、掻き乱していく 『イきそうなん?ええよ、怖ないからイっとき』 #袖網コラボ

2015-07-20 15:16:17
あみ @ami_qitt25

⑰ 彼女の細い指がシーツを掴み… 背中が仰け反り 腰が浮いて 「ぃゃぁん、ぁん…、、ぁっ、」 息を乱して 『ん、イけた? じゃ…そろそろええかな』 彼女の中から指を抜き 自身を充てがう 彼女の身体に教え込む様に ゆっくりと中に入って行く #袖網コラボ

2015-07-20 15:17:01
ゆずなぎ @yuzukinagi_you

⑱ 「んぅ…っ、は、あ…っ」 息を詰め、奥へと入り込む俺自身の圧に耐える その顔や、欲しかったんわ 少し歪めた表情の中に、見え隠れするもの 『…ッ、』 ¨性に溺れる恍惚の表情¨こそ、飼育される者としての素質 俺の目に狂いはなかった #袖網コラボ

2015-07-20 15:17:18
あみ @ami_qitt25

⑲ 口角が上がるのが自分でもわかる ええ獲物が手に入った 全て納めて様子を見る 「ふぁ、、んっ、」 『辛い…辞めとこか?』 快楽を知った後なら もっと深いモノを求める 彼女も例外じゃ無いはず 瞳を潤ませ… その奥には欲望が見える #袖網コラボ

2015-07-20 15:17:36
ゆずなぎ @yuzukinagi_you

⑳ 『大丈夫やねんな?せやったら動くで?』 彼女を焦らす様に 「っぁ、ん…ぁ」 ゆっくりゆっくりと腰を揺らす 「は、ぁん…ぁ…っ」 ほら…もう我慢出来んくなってきた 『ん…ッ、腰うごいてんで?』 俺の動きに合わせて、彼女の腰も揺れ出す #袖網コラボ

2015-07-20 15:18:14
あみ @ami_qitt25

㉑ 「ぁぁ、いゃ、もぅ、、」 『イきたいん?』 「んっ、ぁん、イ、…、」 まずは、お願いからやな 『イきたいなら ちゃんとお願いせな イカせて下さい…言ってご覧…』 俺の言葉に首を振る こう言う所もええんよ ただ従うだけや無く 抵抗をする #袖網コラボ

2015-07-20 15:18:37
ゆずなぎ @yuzukinagi_you

22 『言われへん?』 ぴたりと腰の動きを止め、様子を伺う 「…え」 一番イイところで焦らされ、困惑する彼女 『お願いすんのは、恥ずかしいことやないで?』 そう、恥ずかしいことやない 『俺が、お前にお願いされたいねん』 これが当たり前になるんやから #袖網コラボ

2015-07-20 15:19:07
あみ @ami_qitt25

㉓ 「‥‥ぁ、イ、か‥‥ せて、くだ、さ、い…はぁ、」 初めてにしてはだな 言った後に中が締まったのも 羞恥心があるからやし ええわな 『良く言えたな 初めてやから‥‥ でもちゃんとお願いせな あかんよわかった?』 顔を紅く染めながら小さく頷く #袖網コラボ

2015-07-20 15:19:33
ゆずなぎ @yuzukinagi_you

24 『せや、ご褒美やらなあかん、な…っ!』 言い終わらない内に、奥を突き上げ 『ひゃあ…っ、あ、んっ』 激しく掻き乱す 「んぅっ、や…っ、あぁっ」 足りない、とでも言う様に 「ぁん…っ、や、だめ…っ」 自分の腰を使い、限界へと近付く彼女の貪欲さ #袖網コラボ

2015-07-20 15:19:45
あみ @ami_qitt25

㉕ 経験が少ない筈やのに 貪欲やな…素質か 更に激しく突き上げれば 「いゃぁぁ、、ぁん、も、んんっ」 腰を浮かせて 中の俺を締め付けながら それに合わせて奥を充たせば 彼女の意識が遠のく 『思ったより、淫乱やったな』 体制をずらして彼女を腕に納めて #袖網コラボ

2015-07-20 15:20:10
残りを読む(105)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?