横山先生 8 登校日編 9 プール編

まとめました。
6
あみ @ami_qitt25

登校日編 1 夏休み中には何度か登校日がある で、今日はその日 教室に入ると…大倉 彼もあたしを見てる 隣の席に座ると傍に居た亮ちゃんが あたし達を交互に見て自分の 席に帰って行った 「大倉…」 《え、な、なに?》 そこまで焦らなくても… #横山先生

2015-08-01 21:25:38
あみ @ami_qitt25

2 「あの1年は?」 《あ、ああ、 なんも…何にもあらへんよ》 ちょっとしょんぼりして やだ、大型犬に見える 「そうなん?え?もしかして…」 《なんもしとらんし… お前が居たのに… 俺そんなに浮気もんちゃうわ》 あ、そうなんだ… #横山先生

2015-08-01 21:25:54
あみ @ami_qitt25

3 《お前は? あいつと上手くやっとんの?》 「ん‥‥まあまあかなぁ?」 《ん?なんやねん…はっきりしないな》 「なんかね…」 ちょうど担任が入って来て話は そこで終わった #横山先生 pic.twitter.com/Q72F5QvA5B

2015-08-01 21:26:13
拡大
あみ @ami_qitt25

4 《なあ、終わったら家きいひん? あ、2人やないし、 亮ちゃんも来るから…話聞いたるし》 「ん、考えておく」 廊下に出たら先生が向こうから 歩いて来る すれ違いざまに 『今日会議で遅なりそうや』 ぼそっと言われた #横山先生

2015-08-01 21:26:36
あみ @ami_qitt25

5 LINEで良いのに… わざわざ 危険を犯してまでいう事じゃ無いのに そんな冷めた事を考えて居た 授業が終わり 帰ろうとしてたら大倉が 亮ちゃんを捕まうて声を掛けてきた 《ほら?亮ちゃんもおるし…》 その一生懸命さがなんだか可愛くて #横山先生

2015-08-01 21:26:56
あみ @ami_qitt25

6 「じゃ、なんか買って行こ」 と、話しながら3人で 大倉の家に向かった 部屋に着いて当たり障りの無い話を 3人でしてるうち 亮ちゃんがウトウトし始めた 《亮ちゃん、眠たいんなら寝てええよ》 [ん、じゃ少し…] #横山先生

2015-08-01 21:27:21
あみ @ami_qitt25

7 亮ちゃんが寝てしまうと2人共 何を話して良いか判らなくて 《あのさ…》「ねぇ‥‥」 2人で顔を見合わせ笑い合う ああ、やっぱり大倉とは友達で居たい 《さっきの話、 あいつとなんかあった?》 「なんかって訳じゃ無いけど… 良いのかなぁ?って」 #横山先生

2015-08-01 21:27:42
あみ @ami_qitt25

8 《なにが?》 「このままでって…先生の事は好きだし 一緒に居たいって思うけど… なんかね…」 《付き合ってるって感覚や 無いんやろ?》 あ、わかってる 「そ、外て逢える訳じゃ無いし会えば…だし、なんかね嫌じゃ無いけど」 #横山先生

2015-08-01 21:28:04
あみ @ami_qitt25

9 《それだけの関係やないかってか?》 「ん、おまけに今回ので…」 《なんかされたん?》 「ん、ちょっと」 《何されたん?》 大倉が顔色を変えて言ってくれて 「心配してくれるの?」 《心配するやん、まだ好きやし…》 「え?…」 #横山先生

2015-08-01 21:28:20
あみ @ami_qitt25

10 《当たり前やん、 そんな急に気持ち変わる訳無いやん…あ、だからってあんなんもうしないし…あいつに敵わないんは良く解ったし》 2人で笑いながら 「あたしも嫌いじゃ無いよ… 多分、先生が居なかったら」 《ホンマに? じゃ、もっと早くに言えば良かった》 #横山先生

2015-08-01 21:28:47
あみ @ami_qitt25

11 「え?いつから?」 《ん、1年の一学期…ええやん、 そんなん》 照れてそっぽを向く大倉が 可愛いく見えて 「ふふっ、可愛い」 《な、なんやねん、 可愛いとか、ありえへんし…》 そう言うとあたしの前にあるペットボトルを取ろうとして体制を崩して #横山先生

2015-08-01 21:29:18
あみ @ami_qitt25

12 あたしの目の前に大倉の顔が どちらともなく唇が重なり 大倉の腕があたしを抱きしめ 更に口付けが深くなる ダメだと解ってる… 多分、大倉も でも2人共止まらなかった カタン 奥で音がして慌て離れた #横山先生

2015-08-01 21:29:36
あみ @ami_qitt25

13 2人で音のした方を見ると 亮ちゃんが目を擦りながら フラフラして出てきた 亮ちゃんが居て良かったかも じゃなきゃきっと歯止めが効かなかった 「あたし帰るね」 《ん、またな》 [あ、じゃあな…] あたしは1人大倉の部屋を後にした #横山先生

2015-08-01 21:29:52
あみ @ami_qitt25

後編 1 家に着いたら 先生からLINEが来た 予定より早く会議が終わったから 食事に行こうと 支度をして待ってろと… 帰るのが遅くなるだろうから 家の人にも許可を取れと… こうゆうとこが先生なんだよね 感情には流されたりしないのかなぁ #横山先生

2015-08-02 14:28:03
あみ @ami_qitt25

2 あたしは先生に相応しいんだろうか? ただの遊びなんじゃ無いかって いつも思う… 上手くかわされてる? 好きだって言ってくれるし 愛してるとも… でも‥‥ いつも不安 だから… 気持ちが揺れる #横山先生

2015-08-02 14:28:08
あみ @ami_qitt25

3 何を着て良いのか判らなくて それでも先生と一緒に出掛けなら… これなら大丈夫? そんな服に着替えて タイミング良くLINEで近く迄来たと 急いで行くと1台の車が止まって居て 運転席から先生が降りて来た 普段はラフな格好が多いから こんなスーツ姿滅多に見ない #横山先生

2015-08-02 14:29:44
あみ @ami_qitt25

4 ぼーっと見てたら 『早よ、乗れ』 慌てて助手席に乗り込んだ 車が滑る様に走り出して高速に乗った 「何処に行くの?」 『ええから…心配?』 「ううん、そうじゃ無いけど…」 車は少し薄暗くなった街を走って行く #横山先生

2015-08-02 14:31:10
あみ @ami_qitt25

5 ホテルの車寄せに停めると ドアマンが車のドアを開けてくれる 運転席から先生が降りて来て あたしの腰に手を添えて 『おいで…』 ホテルの中に… エレベーターに乗ると 『緊張してるん?』 「え?」 『肩に力入ってるで…』 #横山先生

2015-08-02 14:32:03
あみ @ami_qitt25

6 そう言うと抱きしめて 唇を重ねて来た 戸惑うあたしに関係無く 舌が口内に侵入し侵してく 唇が離れた時には立って居られなくて 先生が支えてくれて 『そんなん良かった?』 あたしが俯くと頭を撫でながら 『大丈夫やから』 と笑う… まるで安心させる様に #横山先生

2015-08-02 14:33:35
あみ @ami_qitt25

7 レストランに入ってからも あたしは場違いな気がして 落ち着かなくて コースが終わりに近づき デザートが運ばれて来る頃には 気遣れして 『部屋でルームサービスの方が 良かった?』 「うんん、そんな事無いよ、 美味しかったし…」 #横山先生

2015-08-02 14:34:38
あみ @ami_qitt25

8 運ばれて来たコーヒーを 口に運びながら 『ちゃんとな、 デートに連れて来たかったんや… お前とは、そんな関係だけや無いから、まだ生徒の間はそんなん してやれんやろし』 「先生‥‥」 『外で先生呼ぶなや… 今はちゃうゃろ?』 「ん、…」 #横山先生

2015-08-02 14:36:10
あみ @ami_qitt25

9 『どうする? 帰りたいなら送って行くし』 「一緒に居たい…」 『部屋取る?』 黙って頷いた 先生が手を軽く上げると ホテルの人が来て 軽く耳打ちして直ぐ居なくなった #横山先生 pic.twitter.com/eKycOFVgXM

2015-08-02 14:39:15
拡大
あみ @ami_qitt25

10 暫くすると戻って来てカードを手渡した 『行くで…』 先生が立ち上がり手を差し延べる その手に手を重ねて… 部屋に着いて先に中に入ると 凄く広い部屋で… 多分スイートとか言う部屋なのかな 「広いね…」 振り返って先生にそう言うと #横山先生

2015-08-03 00:19:14
あみ @ami_qitt25

11 『ジュニアだからそうでも無いん』 意味判んない… 先生がジャケットを脱いで ソファーに投げた テーブルの上に シャンパンなのかなぁ? グラスに注いで居る 窓の外が綺麗で眺めてたら 後ろからふわっと抱き締められた #横山先生

2015-08-03 00:19:22
あみ @ami_qitt25

12 首筋に先生の息が掛かる 「くすぐったい…」 グラス渡され 『未成年だからほんまはあかんけど…』 笑いながら グラスに口を付け… 口に含むとほろ苦い味とシュワシュワと泡が弾けて喉を通って行く あ、これってアルコール… 「先生、車…」 #横山先生

2015-08-03 00:19:30
残りを読む(70)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?