限定公開でまとめを作れば、相互フォローやフォロワー限定でまとめを共有できます!

藤田和日郎氏、『うしおととら』の連載再開のきっかけとなったファンと出会う

20年ぶりに起こったtwitterでの奇跡。1990年(平成2年)の事ですよ。 うしおととら(wiki) http://bit.ly/dJ3pLr 『うしおととら』は藤田和日郎による日本の少年漫画作品。『週刊少年サンデー』(小学館)にて、1990年6号から1996年45号にかけて連載された。
うしおととら 藤田和日郎 漫画家 少年サンデー
101204view 11コメント
246
ソル @sol_k_dice
@Ufujitakazuhiro 突然失礼いたします。「うしおととら」って初回の「石喰い」で一度終わりましたよね? その時「こんな面白い漫画を終わらすなんて」と、編集部に抗議とファンレターが混じった葉書を送ったことがあります。それに直筆のお返事をいただいてすごく嬉しかったです。
藤田和日郎 @Ufujitakazuhiro
そうか!君だったのか。ありがとう。ありがとう。おかげで、今漫画家ヅラしていられるんだ。 RT @sol_editor: 「うしおととら」って「石喰い」で一度終わりましたよね? その時「こんな面白い漫画を終わらすなんて」と、編集部に抗議とファンレターを送ったことがあります。
藤田和日郎 @Ufujitakazuhiro
あの時アンケートを出してくれたひと達がおれを漫画家にしてくれたんだよ。ありがとう。ありがとう。 RT @sol_editor:「編集部に抗議とファンレターが混じった葉書を送ったことがあります。それに直筆のお返事をいただいてすごく嬉しかったです。
ソル @sol_k_dice
@Ufujitakazuhiro うわあああ、なんか畏れ多いです。これからも1ファンとして追っかけていきます。
@Togarigger
@sol_editor はじめまして。藤田先生のツイートから来ました。私からもお礼を言いたいです!まだ小学生だったので、なすすべなかった私が、中学生になってから『うしとら』読めたのは、あなたのおかげだったのですね…。ありがとうございます!!
ソル @sol_k_dice
@Togarigger TLの反応の大きさにびっくしりてます。あんなに面白い漫画が数回で終わったのがあまりに不思議だったので取った行動でした。他にも手紙を出してくれた人もいるみたいですし、こういう行動が形になっていたというのは嬉しいことですね。
@Togarigger
@sol_editor そうですね。私もデビューしてから、週刊モーニングに何回か載りましたが、まさかアンケートハガキの一票があんなに重たいとは思っていませんでした。編集部に何か抗議をしたり、手紙を書くことは無駄ではないんですよねo(^-^)o
ソル @sol_k_dice
ふと20年前のことを思い出して、作者様にお礼を言ったらなんか凄いことに! 恥ずかしいいいいい!
シゲ @shigekiyo
@sol_editor お陰で人生最高の漫画に出会えました!本当にありがとうございます!
ソル @sol_k_dice
@shigekiyo 今回たまたま私が表に出ましたけど、同じように手紙を送った人もいるようですね。私もその人達にお礼を言いたいです。最高の漫画が続いてくれたことに。
みかげ @mikage_robeppu
この人は俺にとっても恩人だ、有り難う御座います! RT @Ufujitakazuhiro: あの時アンケートを出してくれたひと達がおれを漫画家にしてくれたんだよ。ありがとう。ありがとう RT @sol_editor:編集部に抗議とファンレターが混じった葉書を送ったことがあります
AAA(とらいえーすorこんてつ) @kontetsu1113
@mikagerobeppu 確かにチョット前だと、作者がこぼれ話としてインタビュー記事にでもならなきゃ知ることもなかったですもんね。ほんといい時代になりました。てか、小学館の忘年会ナイスww 藤田さんとか曽田さんの情報なんてほとんど得られなかったもん。
みかげ @mikage_robeppu
@kontetsu1113 しかもインタビューでは作者の語りのみで、ファンレター送った当人が出てくる事もないですからね。ネットを問題が内包するものとして重く見る人も居ますが、この場面に出会えたでも僕はネットって凄いと言い切れそうな気がします。
みかげ @mikage_robeppu
俺の最も愛する漫画の続投する切っ掛けになった人が、作者とダイレクトで邂逅している。そしてそれをリアルタイムで目にしていられる。素晴らしい時代だ。
みかげ @mikage_robeppu
@sol_editor フォロー有り難う御座います。あの話に感動もしたましたし、心底お礼も言いたいです。私は10巻以後からの読者でしたので、ソルさんがいらっしゃらなければ『うしおととら』に触れる事すら出来ませんでした。本当にありがとうございます。
みかげ @mikage_robeppu
@sol_editor 日本マンガ史に残してもいいくらいの偉大な判断・行動だったと思いますw アイコン有難うございます。僕にとってマンガの星が藤田先生なら、アニメの星はGロボの今川泰宏監督なのでww両方とも島本和彦さんと仲良い方々でもありますね。
ソル @sol_k_dice
@mikagerobeppu 私も藤田先生にあんなリプライをいただけるとは思ってませんでした。一枚の葉書でしたけど、同じことを思った人も多かったのでしょうね。あの時点であのような傑作になるとは思ってもいませんでした。当時の自分を褒めてやりたい気分です。 あと、アイコン素敵ですね!
ソル @sol_k_dice
数時間PCから離れていたら、たくさんの人から「ありがとう」のメッセージをいただいてた。恐縮。私がやったのは水面にひとつ石を投げただけ。投げた人は他にもいますし、みんなもこれから投げることも出来ます。変にひねないで、面白いと思ったことを素直に表現するだけで、世の中は変わるのですよ。
ソル @sol_k_dice
なんて震えながら編集者っぽいことを言ってみる。
ソル @sol_k_dice
対応しきれなくてすいません。辺境のフリー編集者はパニック状態なのですよw

コメント

甲賀志 @hiroujin 2011年1月12日
RT @macchiMC72 読者のはがきが傑作漫画を救った例。http://togetter.com/li/88220 たとえ数が少なくとも、応援のはがきが送られてくるということは編集部にとって凄いインパクトをもたらすそうです。色んな編集者の方々からも共通して聞いている事。 http://twitter.com/macchiMC72/status/24786614236483584
甲賀志 @hiroujin 2011年1月12日
RT @macchiMC72 もし好きな漫画が掲載順とかでやばいかなーと思ったら、アンケートももちろんですが応援のハガキを出すと風向きが変わることはありえます。それだけ、編集部というのは読者の声を知る手段が限定されているということでもあります。これだけネットが発達浸透していてもあまり変わっていません。 http://twitter.com/macchiMC72/status/24788386074066944
甲賀志 @hiroujin 2011年1月12日
RT @macchiMC72 アンケートにしても、実数はさすがに言えませんが月刊マイナー漫画誌とかビックリするぐらい母数が少ないです。冗談抜きで一桁の票数差で足切りが決まることも日常茶飯事です…。某誌では、毎月はがきを送ってくれていた友人が、毎回プレゼント当選したいました(^^; http://twitter.com/macchiMC72/status/24790216845819904
富 ユタカ @lkj777 2011年1月12日
#hijitsuzai まあこういういい話でも読んではぁとをあっためれば?
高砂舟@魂と石 @takasago_fune 2011年1月15日
参考になりました。プロの世界でも、一通は無駄ではないのですね。
ataru@ぶちかました13期 @ataru_mix 2011年1月15日
大好きな作品なので、私からも感謝。読者の声ってちゃんと編集部に届く(こともある)んだな。
オタ小児科医 @otapediatrician 2012年3月28日
なんてこった、白面戦で俺が涙ボロボロ流して感動できたのはsol_editorさんたちのような人が行動を起こしてくれたからだったのか…!
リオ @rio4649 2012年3月30日
俺は、たまに、ハガキに文字をびっしり詰めた凄く痛いファンレターを出すんだけれど、迷惑に思われてないといいなぁ・・・。
保下 多良央 @Bacalhau5 2013年7月25日
(´-`).。oO(ええはなしやなぁー)
うてん。 @uten00 2013年7月29日
うしとらもだし、ライジングインパクトも一回終了してから再開したね。こういうファンのリアクションはちゃんと見てくれてんだねえ。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする