編集部が選ぶ「みんなに見てほしい」イチオシまとめはこちら

星の谷道 その1

星の谷(ほしのや)道のその1をまとめました。 街道歩きというより、坂東三十三観音巡りの巡礼道で、第14番札所:弘明寺観音@横浜市南区と第8番札所:星の谷観音@座間市をむすびます。 今回の星の谷道その1は弘明寺@横浜市南区から松陽高校前の庚申道標@横浜市泉区まで。 歩いた距離は寄り道含めて24.8km、9時間20分の旅です。
旅行 街道歩き 国内旅行 街道 ほしのや 坂東三十三観音巡り 星谷寺 弘明寺
1436view 0コメント
このまとめをお気に入りにして応援しよう!
0
とらぞう @torashikiqururu
坂東第十四番霊場弘明寺にお参り。閉まってる。(>_<) 今日は星谷道ほしのやみちを歩きます。 pic.twitter.com/KQAxCKOBsN
 拡大

文政元年(1818)製の百番供養道標で、向きが違って正面になっているけど、ホントは右面に「保どがや道」と刻まれています。

まずは六ツ川回りの星の谷道

星の谷道は弘明寺から戸塚区平戸まで2通りのルートがあります。

とらぞう @torashikiqururu
弘明寺駅まで戻る。旧道はさっそく消滅しているので、弘明寺公園に入ります。 #街道歩き #ほしのや道 pic.twitter.com/edlyzPDMhB
 拡大

思いがけず展望台があるので上ってみる。

とらぞう @torashikiqururu
今日の富士山◯大山◯なんで旧道ってこんな山道を通ってるの? #街道歩き #ほしのや道 pic.twitter.com/6X6L8ljzHh
 拡大
とらぞう @torashikiqururu
旧道の風景。石仏ふたつとも道標を兼ねています。 #街道歩き #ほしのや道 pic.twitter.com/fEyRmcrTdl
 拡大

左のお地蔵さまには「右くみようじ道」、左の百番供養道標には「是より右くみよう…」と刻まれています。

とらぞう @torashikiqururu
蛇行している楽しい旧道はあっという間に終わり、六ツ川一丁目交差点から県道。 #街道歩き #ほしのや道 pic.twitter.com/c2PFFVJH7s
 拡大
とらぞう @torashikiqururu
その前に定光寺にお参り。この石仏2基はどちらも道標。 #街道歩き #ほしのや道 pic.twitter.com/zAV5xtTdsH
 拡大

どちらも庚申道標で、左の青面金剛のほうは「左とつかみち」、右の文字塔には「右ぐみやうじ道/左とつかみち」と刻まれています。

とらぞう @torashikiqururu
寒い。手がかじかんでる。ところで、星谷道は弘明寺から国一平戸までルートが2通りある。今歩いているのは、六ツ川通りほしのや道。 #街道歩き #ほしのや道 pic.twitter.com/Yj5WWn3LW6
 拡大
とらぞう @torashikiqururu
画像付きつぶやきアプリがフリーズしてる。(>_<)

今までこんなことはなかったのに、今回は10回くらいフリーズしたので、その度に削除してDLしたので時間がかかりました。(>_<)

とらぞう @torashikiqururu
しかし、旧道って何でこんなに坂上るの? 景色がイイけど。 #街道歩き #ほしのや道 pic.twitter.com/rlcnZQsh4P
 拡大
とらぞう @torashikiqururu
県立こども医療センターの敷地を通ります。 #街道歩き #ほしのや道 pic.twitter.com/6zsvPImi8T
 拡大
とらぞう @torashikiqururu
県立こども医療センターの建物は一般人が通り抜けできるんだけど、建物の中に入ったのでGPSが気が狂ってログがメチャクチャ。(>_<) #街道歩き #ほしのや道

旧道上に県立こども医療センターが建っているので迂回しようと思ったら、敷地内を通れるという案内板があったのでラッキーと思ったものの、どこが通れるのか分からず、時間がかかりました。(^-^;

とらぞう @torashikiqururu
武相国境にある勘九郎地蔵。道標を兼ねています。 #街道歩き #ほしのや道 pic.twitter.com/IKLYtMziKI
 拡大

「右ぐめうし/左とつか」と刻まれています。

とらぞう @torashikiqururu
いちど県道に出て、またすぐ旧道に入ります。 #街道歩き #ほしのや道 pic.twitter.com/ulLk0lqqt5
 拡大
残りを読む(65)

コメント

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする