「日本昔話は日本の話だった!」~北海道民からみた「内地」の風景

まとめたつぶやきの順序は恣意的なものであり、実際の時系列ないし談話進行に即したものではありません
道民 北海道 カルチャーショック
47415view 83コメント
193
オッカム @oxomckoe
僕が初めて内地に上陸したのは、高校の修学旅行で青函トンネルで青森を通った時。衝撃だった。日本昔話で見たような風景。こんなに違うのかと思った。その後、さらに東京や京都に行ったのだけれど、僕は「青森と京都の違いは誤差だな。どっちも完全に日本だな」と思った。これが異邦人の視点なんだな。
オッカム @oxomckoe
僕は高校時代、古文・漢文が最強得意科目でセンター試験模試も本試験でも失点してことがない。国文科に進学しようと思ってた。『伊勢物語』読んで恍惚として。でもどうも自分は古典文学を根本的に分かってなかったと修学旅行で気づいたんだな。季節とか花とか。僕の人生にはいつも文化が立ちはだかる。
king-biscuit @kingbiscuitSIU
だから、ご当地「日本文化論」の類は留学生相手のつもりでやらんと間違うとあれほど(´;ω;`)
RRD/国際的ペロリストグループ赤い猫団 @ranrando
この感覚はすごくよく分かる。大げさに言えば、人間が支配している土地とそうでない土地くらいの違いがある。RT @oxomckoe: 僕が初めて内地に上陸したのは、高校の修学旅行で青函トンネルで青森を通った時。衝撃だった。日本昔話で見たような風景。こんなに違うのかと思った。
RRD/国際的ペロリストグループ赤い猫団 @ranrando
本州はどんな山奥に行っても「人類が一度は来たことがあるな」、北海道は幹線道路をちょっと外れただけで「有史以来、ここに来た人間は俺が初めてなんじゃないか」と思う事が多い。 RT @oxomckoe: 「青森と京都の違いは誤差。どっちも完全に日本」と思った。異邦人の視点なんだな。
RRD/国際的ペロリストグループ赤い猫団 @ranrando
北海道と青森と、人里は大差ないかもしれないけど、山は本当に違う。本州の山は人の手と足が入った跡がたくさんある。海岸なんかもそう。 それが歴史の作る風景というものなのだろう。
Chika Kietzmann@まにあっくドイツ観光 @ChikaCaputh
わかるわ〜。私も初めて内地へ行って瓦屋根を見たとき、「昔昔、おじいさんとおばあさんが、、、」というフレーズが頭に浮かんだ。また、塀に囲まれた一軒家を見て、「のびたくんの家だ!」と思った。 twitter.com/oxomckoe/statu…
Chika Kietzmann@まにあっくドイツ観光 @ChikaCaputh
私は「日本史」を外国の話のように感じていたな〜。大学時代に住んだ関東よりも、今住んでいるドイツの方が全然違和感ない。景色がほぼ同じ。 twitter.com/oxomckoe/statu…
Kim Satoshi @carne1981
内地のインターホンは門塀に付いてる。北海道は玄関。結界の違いかな?
cosmos @cosmos211
いま内地の学校は塀があるに対して、北海道の学校には塀がない、塀の代わりに木を植えてるって聞いて、今まで学園アニメに対する違和感に気付いたオドロキ
増田俊也 @MasudaToshinari
僕が北海道へ初めて行ったとき驚いたのは瓦屋根がないこと。これだけでも内地と風景がまったく違う。むかし内地のお年寄りに「北海道には瓦屋根がないんです」と話したら「そうでしょうね。まだ藁葺きの屋根でしょうね」と、とんでもない勘違いをされたけれど、トタン屋根です。
馬場正博 @realwavebaba
小学校5年生の時、札幌から神戸に父の仕事の関係で引っ越しした。津軽海峡を渡って一番印象に残ったのは瓦屋根。北海道はトタン屋根ばかりだった。確かに外国に来たような気がした。 twitter.com/oxomckoe/statu…
たかやん@篠宮 @cnomiya2009
あ、そういえば。寝台特急北斗星で上京する時に、寝て目が覚めると、景色が瓦屋根になってるのを見て、「わー…内地なんだなー……」と実感したっけ。もう一つ実感するのは竹林。ああいう成長する竹は北海道にはないんだよね。 #ss954
@watfull
内地で竹林、瓦屋根を見て感動#北海道あるある
Chika Kietzmann@まにあっくドイツ観光 @ChikaCaputh
関東で見て最も感動したのは竹林。埼玉県飯能市の山の上にある竹寺に行ったとき、「これが日本っていうやつだったんだ!」って衝撃を受けた。舌切り雀が飛んで出て来そうと思った。
北大路公子 @kemedine
@nigozo @seitr 初めて内地で柿の木を見た時「日本昔話は本当だったのか」と感動しました。で、秋になると大学敷地内で採れる大量の柿が毎日毎日寮に配られてさすがに飽きるというか、あれこそ埋めりゃよかったかも。ところで猿蟹合戦の蟹って何蟹?
プリマ @prima_7
おもしろーい。@oxomckoeさんと @ChikaCaputhさんの道民目線の日本発見話しがすごく面白い。今度道民友達に聞いてみよう。
choroimo @choroimo
@prima_7 ほぼ同意です。北海道を出るのはすべて海外旅行。異文化ですわ。仙台に住んで、「日本昔話って日本の話だったんだ!」とわたしも思いました。

コメント

ゆゆ @yuyu_news 2016年1月8日
生物分布が津軽海峡でわかれるんだっけね。
マクガン @Makugan32 2016年1月9日
まとめと関係ないけど、沖縄県民的には北海道は「内地」って呼ぶかも
シュガー市民@黄泉の国のマルキスト @SugarCivil 2016年1月9日
初めて北海道に行ったときは「アメリカじゃん」と思った。ああいう平野が広がる光景は同じ国とは思えなかったなあ。町と町が分断されてるって何それ都市国家って感じ。本土の集落とは違うよね。
ma08s@フォロー外からごめんなさい @bygzam_ma08s 2016年1月9日
北海道の気候なめてて、6月に夏装備でバイクツーリングに行って、危うく凍死(誇張)しそうになったのは私です。
hamp@横浜山中 @32hamp 2016年1月9日
九州出身の俺でさえ、関東に来てそう思ったくらいだもんなぁ…… そもそも田園風景が全然違う。
いぬだわん @InuWang 2016年1月9日
北海道出身の友達にシュロの木を「あれパイナップル。埋めるとあそこまで育つ」って言って「へ〜」って普通に感心された。
赤間道岳 @m_akama 2016年1月9日
北海道って街が近づくと50キロ制限の標識が現れ、街の入り口に信号機がある感じ(*´ω`*)
silly walk @sillywalk7 2016年1月9日
北海道の大学へ進学した知人は、地元民から「クマ保険には入った?」と言われて慌てたそうな。もちろんウソだけどもw
亜山 雪 @ayamasets 2016年1月9日
ソメイヨシノも初めて見たときは感動した。どこもかしこも舗装されていて、公園にしか地面がないのも衝撃だった。
ハドロン @hadoron1203 2016年1月9日
150年くらいの歴史しかないし気候がそもそも違うから、住宅の構造も街作りも根本的に違うんだよね。路地裏に面白いお店があるって感覚は、北海道にはないしね。瓦屋根は一般的じゃないけど、伊達市や松前町など歴史が古い道南地方では結構見かけるよ。
Podoro @podoron 2016年1月9日
北大へ行った時に夜キャンパス内を散歩してたら野生のキタキツネが現れて人懐っこい野良猫の如く足にまとわりついてきて『動物のお医者さんの世界だ!!』と感動に震えました。   あとこっちは完全防寒なのに雪の中ナマ足で歩いてるJK。エロどうこうより尊敬の念が溢れて友人達と感動してた。
山元 太朗 @tarogeorge 2016年1月9日
孟宗竹は松前のあたりまでは生えるはず。松前に花見に行ったときに「これが孟宗竹と言って、北海道ではここらへんまでしか生えないんだ」と父親に教えられて感動した。
緑川だむ @Dam_midorikawa 2016年1月9日
あー、逆にわかる。北海道の鉄道に乗ったときに車窓の風景が全力で「ここは日本ではない」感じだった。なんというか本州以南の風景にある「人の手が入った感じ」がしない
めぐぴ @【求】ヤバT6/8ピューロラチケット @meg_pee 2016年1月9日
瓦屋根、竹林、実ってる柿の木・みかんの木、煙突がない(主に雪の振らない地域)
タツコマはネコ科猛獣に襲われてしまった @TATukoma1987 2016年1月9日
参考までに、どうでしょう班が北欧旅行したした際フィンランドで「北海道の田舎行けばこんな風景嫌ってほど見れるジャン」ってぶっ壊れ気味で言ってたんだよな。 その後トナカイを見れてご満悦だったが。
المجمدة ★ المرحاض @tomyamkum 2016年1月9日
以前稚内に車で向かう途中、道路沿いに油菜が咲き誇るのを目にしたとき、どこかで見た事のある風景だなと思いましてね。よくよく思い返して見たところ、記憶の引き出しから出て来たのは以前滞在したニュージーランドの光景でした。きっと自分が図らずも当地に見出したのはそういうイメージ。
文里 @wenly_m 2016年1月9日
道民が首都圏で暮らし始めても、日の出日の入りの時間にはあんまり違和感は感じないはず。むしろ関西以西にずっと住んでた人間だと、秋になっての夕暮れがまさに釣瓶落としに感じると思う。
きゃっつ(Kats)⊿4/28乃木坂大阪アルバム個別 @grayengineer 2016年1月9日
やはり明治以後におもに外国人顧問の指導で開拓を進めたことが関係しているのかな。言葉や文化は東北出身者が多かったことから東北文化の影響が大きい、と聞いたことがあるし、実際名字の分布も東北の特徴(佐藤姓が多い)がよく出ているみたいだけど
トレ(仮営業中) @tolerance_18 2016年1月9日
明治に入って「北海道」になるまで蝦夷地は(政治上どうあれ)実質海外だったからなあ。松前藩の和人地も確か渡島半島辺りまでだった筈だし。
Toku @to970 2016年1月9日
内地でのカルチャーショック。赤飯は甘くないものだと知ったとき。
Gruner_Wind @Gruner_Wind 2016年1月9日
言いたいことはわかるけど、人跡未踏の地は北海道だけって言う人には、はるかに狭い紀伊半島のディープさなめんなと思う。
Gruner_Wind @Gruner_Wind 2016年1月9日
京都と東北が同じとか、ホントに景色見てんのかよ。近畿あたりの山、中部のいわゆる日本アルプス、東北の脊梁山脈、そしてもちろん北海道も、鉄道の車窓から見える範囲でも全然形が違う。自分的には、乗り鉄目的でそんなこと全然意識せずに見ても気付くレベルだと思うけどなぁ。
じぇりい @t_jerry 2016年1月9日
瓦屋根と竹で「日本だ!」は鉄板ww。そもそも冬に花が外で咲くことがない(ごく稀に狂い咲きする程度)ので、2月の東京に行った時には沈丁花の花や香りに驚いた。椿は自生しないはずだし、金木犀の香りで季節を知るということもない。
こも @yukkuri410110ne 2016年1月9日
自分も関東に行ったとき無人の土地が無いように見えたな。人の気配が必ずする あと竹と庄屋どんの屋敷の組み合わせは感動する。湿度のせいか苔むしてる木や石がたくさんある
@maryallyman 2016年1月9日
東京に住んだ時、お寺の横に墓地があって卒塔婆がいっぱいたってて「わー!」って思った。北海道ってお寺はお寺で街中に、墓地墓地で街外れにある所多くないです?
大西巷一@『乙女戦争』最終12巻6/12発売! @kouichi_ohnishi 2016年1月9日
めっちゃわかる。自分も初「内地」は高校の修学旅行だった。瓦屋根が並んでるのを見て「本州って寺がいっぱいある!?」って思ったり、松の木を見て「俺が知ってる松(エゾマツ)と違う!時代劇みたいな松だ!」って思ったりした。
朝雑炊 @Jingisukan512 2016年1月9日
瓦屋根の住宅が一般的でビビるよね。
游鯤 @yusparkersp 2016年1月9日
トンネル経由でも「上陸」なの?センター試験的にはw
すこし@ちび @sukoshi_kado 2016年1月9日
瓦屋根の家は、内地の証しよねー
かずひろ @kazuhiro_art 2016年1月9日
瓦屋根は驚くよね。特に塀の上にまで瓦が並んでるのを見ると「武家屋敷か!」ってw あと、道が狭い。そりゃ自動車なんか存在しない頃から街はあったんだろうから、自動車がすれ違えないような道が多いのも頷けるんだけどね。北海道じゃ住宅地でも道幅8m以上のところが多い。
Lindberg1999 @Lindberg1999 2016年1月9日
明治維新以降本格的に開拓され僅か約140年の北海道と、1000年以上の文化を持っている本州の差
ふるぱわー☆漂白剤 @chihatan_type97 2016年1月9日
あ、コレ良く解かる。今でも内地に行く度ザ日本感感じるわ
きゃっつ(Kats)⊿4/28乃木坂大阪アルバム個別 @grayengineer 2016年1月9日
新しさでいうと実は原爆で全部なくなって作りなおした広島市内のほうが新しかったりはする。確かに広島も道路は広いと他県の人からよく言われる
実験室 @jikken_shitsu 2016年1月9日
「内地内地」と連呼してる時点でかなり特殊な環境で育った特殊な人たちの意見なのに、こうやってまとめが作られるとさも北海道全体の意見として残るんだろうな。 ケンミンショーと同じ構図。
そらみつ @sora_mitsu 2016年1月10日
沖縄の方が似たことを書いているのも読んだことがある。北海道もなんですね。
taka @Vietnum 2016年1月10日
沖縄人らがやたら「自分らと内地」ですごく線引きしたがるのが見てて不快だけど、北海道民までそんなマネはしてほしくないな。このまとめられた人が特殊な例だと信じたい。カルチャーショックなら栃木県民も群馬県民も感じてるはずだから、そのあたりまでに抑えてほしいな。
ぢゃいける@厚真町 @jaikel 2016年1月10日
入植開拓の歴史があるから「内地」感覚は特殊でも何でもない避けがたいものなんだがな。
大石陽@聖マルク @stmark_309 2016年1月10日
jaikel 日本人全体の割合で言えば、「北海道で産まれて北海道で育った」というのは特殊ではないか。
クロヒコ(人生再設計第一世代) @kurohikosan 2016年1月10日
なるほど。自分は本州の出身だが、北海道を歩いてみて得心する所があった。
umico @marlinche94 2016年1月10日
本州を内地というのは「年寄り連中がそう呼んでいたから」以上の理由がない人の方が多いと思う。あと、年寄り連中で樺太や満州からの引揚者が多いのは、国がそうゆう政策だったから。釧路や鶴居村なんかは国の引揚者政策で橡を与えられて開拓・酪農に従事し始めた家が多い。
アル @htGOIW 2016年1月10日
内地の用法だの本当に言うほどの違いがあるかだの、メタ的に見て発言に気を使うみたいなのをイチイチこんな軽い話題でやるのはもうやめてくれよ・・・
もうだめぽ @moudamepo150701 2016年1月10日
このまとめやコメントみてると逆に北海道ってどんなとこなんだ?と恐ろしくなってくるんだが…w
大石陽@聖マルク @stmark_309 2016年1月10日
moudamepo150701 日本は南北にそれなりの長さを持っているので、引っ越しや旅行の際には地域差を考慮しないと本当に危険だぞ!
内赤RS @uchiakars 2016年1月10日
瓦と竹とお花かぁ・・・・
シ中田艦長 美しい心を持つ中年 @ken0419 2016年1月10日
ブラキストン線を思い出した。具体的で実に面白いです。
氷室柾貴 @straylight 2016年1月10日
去年の10月に大阪行ったら、川が広くて、河川敷があることにびっくりした!(長崎県民
シ中田艦長 美しい心を持つ中年 @ken0419 2016年1月10日
あと生態・気候・地形の生んだ本州との差異が、本州内のそれより大きくそれが文化にも影響してるよね、と言う話であって、政治・思想的にどうこう言う話ではないよね。そういう環境的差異が文化やそこで生活を営む人に落とした影響をお互いに尊重しあうのは大切だと思う。
名無しV層もどき @desuga_NlkL5EiN 2016年1月10日
むしろ、元道民としては、「内地」という言葉に歴史性とかでなく、「政治性」を見いだす人がいると言うことに素直な驚きがあった。
名無しV層もどき @desuga_NlkL5EiN 2016年1月10日
想像するに、「内地と呼ぶのは政治的背景を持つ一部の人達に違いない」みたいな偏見があるんだろうけど、実際には単なる歴史的経緯による一般的な方言なわけで。
言葉使い @tennteke 2016年1月10日
関東の人が西を見て「箱根の向こうにはお化けが住んでる」それを聞いた関西の人が「箱根の向こう(東)はお化けも住まない、があってこそ、箱根の西にお化けが住んでる、だろ」
Lindberg1999 @Lindberg1999 2016年1月10日
desuga_NlkL5EiN 私は生粋の道産子で、いわゆる内地で暮らしたことはありませんが、「内地」という言葉の政治的意味合いなど一切聞かされたことなかったです。政治的な角度でで語られるのにちょっと驚いています。
プリマ @prima_7 2016年1月10日
まとまってた(^ω^)
Simon_Sin @Simon_Sin 2016年1月10日
北海道の人が本州を「内地」と呼ぶのは「北海道は本州と文化的に違っている」ことについてなんら問題意識を抱いてないだけなんじゃないのかな。まあ俺もそんな問題意識は持ってないけどさ。「日本の国としての同一性は文化的差異を認めることにより毀損されてしまう」と考えてる人が「内地」呼ばわりを問題視してるんだとおもう
sudoufu @kappazizou 2016年1月10日
柳田国男の蝸牛考だね。中央から離れると昔の単語が現役として残っているっていう。私が今住んでる所でも、複数家が固まってる場所をムラって言ったりするけどそれと同じでしょ
nekosencho @Neko_Sencho 2016年1月10日
「内地」問題については、普段自分たちが使わない表現だから北海道住民じゃない人が戸惑ってるだけなんじゃないの。で、勝手に政治的にどうとか文化的にどうとか意味づけちゃってるんじゃないかな。
nekosencho @Neko_Sencho 2016年1月10日
「内地」という表現が政治的にどうだこうだって話は、一応大学まで行って本も比較的たくさん読むおいらでも今回のコメント欄で初めてみかけたので、恐らくかなり珍しい意見だと思いますよ。
アの鐘を鳴らすのは貴方 @dummymarket 2016年1月10日
「内地」って言ってる人は開拓者視点だから別に問題ないと思うんだけどな。開拓者精神を侮辱するのが昨今のサヨクのトレンドらしいから、まあ発言者のお里が知れるやねw
saebou @Cristoforou 2016年1月10日
これはホント。内地の大学に入って、アニメに出てくるみたいな桜が入学式に咲いてるのを見て驚いた。
緑川だむ @Dam_midorikawa 2016年1月10日
Cristoforou 桜については九州から東京に行っても、「タイミングが入学式にキッチリ一致するように咲く。まるで学園マンガの入学式」という感覚あった
緑川だむ @Dam_midorikawa 2016年1月10日
ほかにも「マンガやアニメに出てくる光景」=「実は東京ローカルの光景」ていうのあるだろうなあ
@maryallyman 2016年1月10日
「内地」で思い出したんですけど、周りが田んぼだらけで農家の人が集まって住んでる所を「部落」って言ったりするんですが、部落←差別用語と聞いて衝撃を受ける人も居ますよね。(今も言うかは解からないが10年前は普通に使う人がいました)
Mitchara @Mitchara 2016年1月10日
人間の土地 (aynu mosir)
KG-nobody @kgnobody 2016年1月11日
街の間の国道とか走ってて、この辺家ないなーって場所が山以外にはないよね。
ぢゃいける@厚真町 @jaikel 2016年1月11日
maryallyman 今も町村部では普通に使ってますね。
山田道夫 @yamsan 2016年1月11日
maryallyman 今はTV放送とかでは部落とは言わずに集落と言っていますね。何十年後かには部落って言葉を使う人は激減するんでしょうね。
小吉 @syokichi 2016年1月11日
「内地」という言葉に何を感じるかは人それぞれだけど「北海道民までそんなマネはしてほしくない」とか「特殊な例」とか勝手な思いを押し付けないで欲しいな。
頓服 @alchmistonpuku 2016年1月12日
冬の何ヶ月間何も花がない北海道から年がら年中何かしら花が咲いてる大阪に来て違う国に来たと思った。孟宗竹は道南に入植した人が大事に育てているもので自生しないから、竹林はやっぱり感動してしまう。そして山奥と思ってたとこでよく磨崖仏なんか見かけて、人の手が入ってる事を実感する
天野邊 @hotori 2016年1月15日
北海道は一応観光で道南、道東、道北と3回訪れている関東人なのだけど、この話は驚き。
梁井 朗@北海道美術ネット別館 @akira_yanai 2016年1月15日
竹や瓦屋根はみなふれているのに、雨どい、雨戸に誰も言及してない不思議。
しょき @TW_ok_WT 2016年1月18日
更に違うけど、北海道から初めて本州に行ったのがディズニーランドで、入り口の道路にずらっとヤシの木が生えてるのを見た時「日本なのになぜヤシの木が!?」って思った。その後東京の一般家庭の庭にシュロやソテツを見てもやっぱり驚いた。
山中島の冒険者 @Mattun_ 2016年1月26日
というか、北海道民で内地と言う人は入植者(内地から)も多いから別に沖縄みたいな、別の土地という意識が少ないのも道民が内地って言葉を意識しない原因。
柳生龍一@弦月亭 @gengetsutei 2016年1月29日
そーいや「さざんか」ってどんな花だろう?って子供のときおもってたなー。
叢叡世Степин Будимир @kusamura_eisei 2016年2月20日
東京と千葉を比べればよく分かる。東京の隣がど田舎なのだ。東京もよく考えれば400年しかない。
とら@AHC @TIG0906 2016年2月21日
生態系が違うってのは東京から九州行ったり紀伊行ったりしても感じるからともかく、創作物における風景表現が中央の気候に沿って記号化されているからこその感覚というのはわからなくはないなぁ
としのぶ@上から目線 @tosichioka 2016年2月21日
昔さぁ、小学校の音楽の時間。 さざんかさざんか咲いた道♪・・・・・北海道では咲きません。 あれ鈴虫が鳴いている♪・・・・・・・鈴虫居ません。 みかんの花が咲いている♪・・・・・・みかん有りません。 山口百恵の曼珠沙華も、北海道にはあまり見かけないようなで、歌詞の内容に具体性がわかなかったよなぁ。
kawonasi @kawonasi4989 2016年3月21日
首都圏で十年ぐらいサラリーマンしてましたが(現在もサラリーマンだけど)、北海道(札幌)と本州でそんなに違うとは思わなかったなぁ
kawonasi @kawonasi4989 2016年3月21日
一応道内でも、札幌、旭川、帯広、釧路、室蘭と移り住んだことはありますが、あんまり違いは感じませんでした。だけど、学生時代(前世紀)道東にツーリングに行った際に時速70キロ(速度超過違反、時効だけど)で二時間走っても風景が全く変わらなく(ずうっっと牧草地だった)、対向車にも出遭わなかった時は一寸焦りました
てら~き(声:藤田淑子) @terra3_Gn8 2016年4月10日
このまとめタイトルが目に入るたび、1作目「猿の惑星」のラストを連想してしまう。
てら~き(声:藤田淑子) @terra3_Gn8 2016年4月10日
心象風景なんか、X軸かY軸かZ軸対象かで、限りなくまんまなんじゃないかって。納谷悟朗の声で「日本昔話は、日本の話だったのかぁああぁああ!」って。
sorakarajyosi @sorakarajyosi 2017年1月14日
「日本の繊細な四季のナントカ」の根拠になる歳時記は京都標準。 あれは関西ローカル文化だと思う。 1億2000万人のうち1億人ぐらいには関係無い話。
@Dhfrrr77 2017年2月2日
古の日本の四季云々は、そもそも昔と今じゃ気候が違うから、今の京都もあんまりあてはまらないんじゃないかなぁとか思ったり さらに現代の情報発信地が東京だから、今の四季は東京基準で発信されているような気がします(大雪とか台風とか顕著)
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする