10周年のSPコンテンツ!
22
buu @buu34
終わった、次、晃
buu @buu34
晃「アベノミクス→第二ステージ一億総活躍、補正はそのスタートと。しかし第一ステージ、好循環とは程遠い。企業は高収益、株高で巨万の富を手に下投資家も。しかし国民に実感ない。成長の果実を分配にとおっしゃる。つまり総理は、今の課題は所得の再分配という御認識か」 安倍「分配か、成長か
buu @buu34
安倍「まずはしっかり成長、企業が収益を上げ、賃金を上げる。企業が払う税金を活用し、再分配機能を活かすことも可能に。しっかり成長を。企業の収益を、政労使の懇談会で認識共有、17年ぶりの高い賃上げ率を確保した!!大きな実績!!成長と分配の好循環を回していきたい」 晃「企業は高収益、
buu @buu34
晃「ですから、分配が大事ですね」 安倍「どちらも。共産党と認識一致」 晃「一致はいいことだと思いますが、ならなぜ消費税の増税か。低所得者等々にもかかる。所得再配分に逆行する税制。暮らしへの打撃。景気回復には程遠い。8%増税がどれだけ打撃だったか、真剣に見るべき、深刻なのは家計
buu @buu34
晃「この上10%に引き上げたら前代未聞の連続増税、デフレ脱却どころか、家計に大打撃、これでも増税?」 安倍「8%への引き上げは、確かに影響、事実、だからこそ10%引き上げ1年半延期、この間、3本の矢の政策を進め成長軌道に戻しつつある、賃上げ順調、来年も引き上げられる状況
buu @buu34
安倍「社会保障を次世代に引き渡すためにも、消費税増税必要、全額社会保障に充てることにしており、所得の低い方々には策を。消費税引き上げ、可能な環境を作って行く」 晃「しかし指数は次々悪化、こんな中で増税したら深刻、8%に増税して社会保障良くなった実感ない。社会保障中身変わってない
buu @buu34
晃「(自然増の説明)来年度も自然増5000億にすると。安倍政権がやってきた抑制は、小泉政権時を上回る規模、認めるか」 安倍「結果としては、いわば、それを上回る形の適正化等々が行われた。小泉政権の時のアプローチと違うのは、金額ありきでなく、目安としての金額はあるが、各制度の適正化
buu @buu34
安倍「結果としてそういう数字に」 晃「結果として、そういう数字になったことは認めた。社会保障の削減は、小泉政権以上に進めながら、消費税増税も同時に、何が社会保障のための増税か。軽減税率、軽減というが、税率下がるわけじゃない、軽くなるわけじゃない、認めるか」 安倍「軽減税率は
buu @buu34
安倍「制度としての表現でございまして。10%に上がらずに8%のまま、10%に比べれば当然『軽減』」 晃「誤魔化しちゃいけない、今よりも上がらないということですね」 安倍「それはまーその通り。10%に比べればという意味で使わせて頂いている」 晃「だから、据え置き税率
buu @buu34
晃「据え置いたとしても大増税。酒類外食を除く飲食料品及び新聞を8%に据え置いた場合でも、10%で、どれくらいの負担増になるのか」 麻生(資料を繰る)「お待たせしました。短信所帯あたり2万2千円、2人以上所帯4万1千円程度」 晃「2人以上世帯で平均4万超える、大変な負担増
buu @buu34
晃「軽減なるものをやっても、大打撃。消費税の大問題は逆進性。年収200万以下の場合、負担率、年収に占める割合は、1%程度増える、それに対し、1500万では0.4%増。年収200万で2万減る。逆進性が強まることは認めるか」 麻生「単純に計算すると、そうなるのは当然」 晃「当然と平然
buu @buu34
晃「全世帯ではどうなるか」 安倍「総世帯の一人当たりの負担軽減額は、4800円程度」 晃「今の日本の人口は1億2千万、4800円とすると、単純計算で、6千億円ちょっと。一方で1兆円と。どうして?1兆円と6000億円の差額はどこに?」 ww
buu @buu34
晃「そんな増税やっていいのか。財務大臣、食料品新聞の税率を据え置く財源1兆円と。1兆円の根拠は、通告してあります」 麻生「税減収見込み額は2.1兆円。家計調査における対象品目の消費額の割合をかけ、消費税額をかけることにより、1兆円程度と」 晃「総理は、負担増が4300円程度と答弁
buu @buu34
(晃、自席発言w「答えられない、凄いシンプルな質問、重大、どうなってる」)
buu @buu34
麻生「ご指摘の通り、にわか勉強で恐縮ですが、全体で撮ってる数字と、家計調査で持ってきた数字の差であると想像されます」(で、4000億の誤差w) 晃「6000億と1兆円、全然違うじゃないですか。食料品は把握しやすい。これだけ乖離、全く説明できてない、納得いく答弁を」
buu @buu34
委員長「宿題にして」 晃「こんな簡単なこと」 委員長「ちょっと待って。時間にカウントしてないから、ゆっくり待って」 「じゃ、一応速記を止めて、分かるまで待って」
buu @buu34
まぁこれを暴いたところで、制度設計ひっくり返せるわけではないだろうけども。 でも、安倍政権の、色々諸々のええ加減さを暴くことは大事。 ってか、ホントにいい加減。 国民、ころっと騙せると、タカをくくってんだもん。
buu @buu34
理事と委員長が協議したって、数字の説明はでてこんだろw
buu @buu34
必死に間をつなぐNHKアナ
buu @buu34
麻生「基本的に、先ほど申し上げましたように、家計調査、色々お願いしてだしてもらってる、それを元にして先ほど申し上げたように、実際全部書いているか、そうはなかなか、書いてない部分を意図的に書いてないわけではなく、でも全体として大きくなる、その差が出てくるのは当然」 晃「家計調査は
buu @buu34
晃「家計調査、全く信用できない調査になる、ダメですよ。デタラメになる、ちゃんとした正確な数字を。家計調査が間違ってるとしたら、今までの議論全部間違ってる、1兆円が過大な数字としたら、衆議院の議論も全部だめになる、議論やりなおし、政府の統一見解を。誰も納得できない。多少の誤差なら
buu @buu34
安倍「財務大臣の答弁通り、家計調査は家計簿をサンプルに集めたものを、それを、いわば、全ての世帯がこの通りというそういう計算。1兆円はマクロの数字。当然、実績ベースで出されてきたマクロの数字としては正しいものが1兆円。家計調査について、これ、割り返してみたらどうなるかという数字を
buu @buu34
安倍「それぞれの家庭に家計簿をつけて、サンプルとしてお願いして、家計調査とマクロの数字、趣旨、性質が違うということに起因するものでございます」(拍手) 晃「拍手するとこじゃない、政府の統計がデタラメだということ。家計調査反映してない。これだけの誤差、納得できない。車じゃなく食品
buu @buu34
晃「食品は一番把握しやすい。これじゃ説明になってない」 麻生「重ねて申し上げて恐縮。家計調査は、キチンとお願いして、サンプル量が小さいのは当たり前。それに対し、比率から計算して税収全体から見てと、掛け合わせる。税収全体から見たら1兆円になる。サンプルを元に、比率を。間違ってない」
残りを読む(28)

コメント

さより《人類》 @sayori27 2016年1月18日
安倍内閣の答弁を見たら支持するのは無理。
date9@王者學長 @date911 2016年1月18日
与党と戦えるのは共産党しかない感じ。しっかりとせめて欲しい。
Sn @rbmio0079 2016年1月18日
この程度の些末な部分で騙せると思ってるなら、まあしばらくは安泰でしょうな
ちー@ガハマさん推し @noble4602 2016年1月18日
首相の答弁何一つ小池議員の質問に答えてない
斉御司 @saionji1942 2016年1月18日
負担増になるならそうなりますと答えて日本の財政赤字や一人当たりGDPの値を見せて仕方ないの平押しにすればいいのに、なぜ負担増にはなりませんと苦しい答弁を繰り返すのか理解しかねるな。イギリスの首相も同じ傾向らしいが。
銀魂の蓮舫(声をかけて卵を腐らせる者) @renho39 2016年1月19日
小池さん確かにいい質問していたけど、終盤で軍事費(防衛費)削れと言っちゃうところがダメ
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする