タオバオ代行の使い方

タオバオ代行の使い方をタオバオ便を例に解説させて頂きました。
ファッション
24
金木犀@中国ブランド紹介 @kinmokusei4510
セレクトショップは商品の殆どを大手中国通販サイト「タオバオ(淘宝网)world.taobao.com」から輸入し、日本で転売するという手法をとっています。コピー商品の転売等を除けばこの方法自体は問題なく、実際日本では飽和化する程にありふれたビジネスとなっております。
金木犀@中国ブランド紹介 @kinmokusei4510
ものすごくざっくりと、タオバオや代行のことを説明致します。全部読むのに1分かからないくらいで御座います。
金木犀@中国ブランド紹介 @kinmokusei4510
【15秒で分かるタオバオ】 一言で言えば中国版のAmazonや楽天。欲しいものは大体買える。セレショで売ってる可愛い服もほぼ100%ここから買える。というかここが本家本元。セレショはここから輸入して、日本で転売しています。m.intl.taobao.com/?sprefer=sypc00
金木犀@中国ブランド紹介 @kinmokusei4510
【15秒で分かるタオバオ代行】 これを使えば簡単にセレショと同じ服を半額以下で購入可能。 欲しい服を探す→サイズや色を選んで代行に注文→支払い→届くのを待つ 手順はたったこれだけ。 中国語が分からなくても大丈夫。利用者で分かる人はほぼいません。 買い方の詳細はプロフURLを参照。
金木犀@中国ブランド紹介 @kinmokusei4510
【15秒で分かる購入方法の違い】 安全性と利便性を求める方はセレショを。 圧倒的安さとセレショで売ってない服を求める方は代行を。 セレショも代行も検品有。不良品のリスクは変わりません。 どちらを選ぶかは人次第。 よく考えて、自分に合った方法を使いましょう。
金木犀@中国ブランド紹介 @kinmokusei4510
今更ですが、いつかこのアカウントを閲覧してタオバオに興味をお持ち頂けた方のためにタオバオ代行の使い方を紹介します。分かりやすさを第一に進めたいと思いますので、説明に不備が御座いましたらご指摘願いたく存じます。また今回は案内が充実しているという点から、「タオバオ便」を例にしました。
金木犀@中国ブランド紹介 @kinmokusei4510
①まず、タオバオとは中国の通販サイトです。Amazonのようなものですね。しかし日本人が利用するのはハードルが高いため、代わりに買い物をしてくれる業者に頼む必要があります。それが「タオバオ代行」です。 pic.twitter.com/dDGwtmDIE7
拡大
金木犀@中国ブランド紹介 @kinmokusei4510
②タオバオ代行は私たちに代わって、注文から支払い、日本への発送をしてくれます。代行業者は何十社もあり、それぞれ良い所と悪い所があるため、どこがお勧めと聞かれてこれだと答えられる方は少ないと思います。ですのでここでは例として、「タオバオ便」を使って説明します。
金木犀@中国ブランド紹介 @kinmokusei4510
③例を使ってしまうとそれしか試さないという方が多いと思いますが、決してここが一番ということではありません。タオバオ便はサイトが比較的分かりやすく説明がし易いという理由で選びました。最初は分かりやすい所で流れを覚え、色々試して自分に合った業者を選ぶのが良いでしょう。
金木犀@中国ブランド紹介 @kinmokusei4510
④まずはサイトにアクセスしましょう。「タオバオ便」と調べると一番上に出てきます。アクセスしたら、ページ左側にある「新規登録」から登録します。登録ができたらログインしてみましょう。画像がこのように変わるはずです。 pic.twitter.com/HimGkb3yIu
拡大
拡大
金木犀@中国ブランド紹介 @kinmokusei4510
⑤次は注文です。ページ左の「多店注文」をクリックしてください。ここで、タオバオで見つけた商品を入力していきます。今回は「ToAlice」の服を購入してみます。 pic.twitter.com/VcOYf143x4
拡大
金木犀@中国ブランド紹介 @kinmokusei4510
【まとめ用追記】 多店注文をクリックするとこのような画面に飛びます。ここで欲しい商品のURLアドレスと商品名、必要な数量、カラー、サイズを記入します。候補欄は記入してもしなくても大丈夫です。 pic.twitter.com/Cp4HyEGpGk
拡大
金木犀@中国ブランド紹介 @kinmokusei4510
⑥タオバオの入力欄から「toalice」で検索します。するとToAliceの商品がたくさん出てきます。ここで注意して欲しいのが、タオバオには偽物がたくさん出回っていることです。同じ商品でも異常に安い場合は気を付けてください。 pic.twitter.com/px1nnGmy4x
拡大
拡大
金木犀@中国ブランド紹介 @kinmokusei4510
⑦偽物を買わないためには、本店で購入するのが一番です。赤丸の「熊之工作室」というのがToAliceの本店の名前ですので、ここで売られている商品は安心していいでしょう。青丸の「进入店铺」をクリックすると、本店のページに行けます。 pic.twitter.com/fYQPSnZDxt
拡大
拡大
金木犀@中国ブランド紹介 @kinmokusei4510
⑧赤丸の「所有分类」をクリックすると商品一覧が出てきます。今回はこの商品を注文したいと思います。商品の値段は中国の通貨「元」で表示されています。1元=約20円ですので、表示価格に20をかければ日本円で大体いくらかが分かります。 pic.twitter.com/roWuK4GzD6
拡大
金木犀@中国ブランド紹介 @kinmokusei4510
⑨画像にあるように、上の文が商品名、尺码はサイズ、颜色分类は色やタイプという意味です。このページから、URL、商品名、数量、色、サイズを⑤の注文フォームに入力します。色やサイズはサイトの中国語をコピペしてもいいですし、「茶のМ」でも大体通じます。
金木犀@中国ブランド紹介 @kinmokusei4510
⑩入力が終わったら注文を送信します。すると数時間で向こうから商品代金と中国国内送料の見積もりが来ます。ここで思ったより高いと感じたり気が変わった場合はキャンセルができます。納得したら指定の口座にお金を振り込みましょう。
金木犀@中国ブランド紹介 @kinmokusei4510
【まとめ用追記】 注文から見積もりが来るまで数時間とありますが、業者によっては数日かかる場合があります。
金木犀@中国ブランド紹介 @kinmokusei4510
⑪振り込みから数日で代行のもとに荷物が届きます。そこで荷物の重さがはかられ、日本への国際送料の請求が来ます。これが最低でも2千円かかります。高いとは思いますが、セレクトショップで買うよりはるかに安いことは確かです。それと1着だけ買うよりはいくつかまとめて買うほうがお買い得です。
金木犀@中国ブランド紹介 @kinmokusei4510
⑫国際送料を入金し、あとは荷物が届くのを待って、届いたら注文リストに表示される到着通知ボタンを押して手続きは終了です。難しそうに見えますが、やってみると意外と簡単ですよ。画像は注文から商品到着までの流れです。 pic.twitter.com/VUJy8hpRFj
拡大
金木犀@中国ブランド紹介 @kinmokusei4510
⑬かなりかいつまんで説明しましたので、利用する時はサイトで得られる情報は全て確認するよう心がけてください。どれだけ知っても、知りすぎるということはありません。
金木犀@中国ブランド紹介 @kinmokusei4510
参考になりそうなURLと出典を貼っておくので、興味があればご覧ください。 タオバオworld.taobao.com/?spm=a312a.770… タオバオ便 taobao.support-ec.com/index.php タオバオ新幹線 taobaoshinkansen.com
金木犀@中国ブランド紹介 @kinmokusei4510
タオバオで使われるアパレル用語:タオバオ新幹線より pic.twitter.com/sKgAr0CGdo
拡大
拡大
まめしヴぁ @mameshivaaaaa
(´・ω・`)タオバオでよく使われる語句 seechina365.com/taobao_yougo/ pic.twitter.com/KEUyfXAg85
拡大
拡大
拡大
拡大
残りを読む(63)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする