62
ふくちゃん @MF6132
納棺師でございます。「昔の死体は、顔色が悪かった。今はそんなにひどいのは見ない。」とよく聞きます。理由は大きく3つ。 1つは保冷技術、もしくは防腐剤などの保全・保管技術の向上があります。葬儀社・納棺師、双方向の努力です。 2つめは、エアコン始め、居住環境の向上があります。
ふくちゃん @MF6132
3つめにして、最大の理由は「死体を直接見る機会が大幅に減った」からです。多くの皆様は、柩越し。ずっと側にいるのは、ごく限られたお身内だけ。そして死後数日経過した、故人さまの全裸を見た方は、ほぼいないでしょう。 エアコンあれども20℃越えれば、途端に死体の変化は進みます。
ふくちゃん @MF6132
大便漏れ以上のガス臭。綿が触れるだけで剥ける肌。頑張って生き抜いた証の、変色した皮膚の色や状態。それらを何事もないか軽微に振る舞い、安寧あるかに近づけるのが、私どもです。 「病院で薬漬け」「食品添加物」のせいにする人。故人さまは人間であり、人間は生き物であることの、全否定です。
ふくちゃん @MF6132
「日本人の死体は腐りにくい」という実証データを、どう集めたのか。 戦前の日本人と、現代の日本人(エアコンなし)で比較 もしくは 日本人と、薬も食品添加物をほとんど摂取したことない外国人を、同様の環境下で比較 を相当数録らなくてはならないこと。何故信じるのか、理解不能です。
なぜこんなツイートをしたのか
のぅなっしー @nautilus214
ふくちゃんさん、今朝は少しお怒りモードかな?
ふくちゃん @MF6132
@nautilus214 おはようございます。「ちゃんと腐る身体作り」の類いの広告が来まして、ちょっと苛つきました。失礼しました。
のぅなっしー @nautilus214
@MF6132 おはようございます。ニセ科学的何かをご覧になられたか、そんな何かを信じたご遺族に何か言われたのかな?と思いましたが、ニセ科学的広告でしたか。色んな人が色んなことを言える世の中はいいとは思いますが、ニセ情報の氾濫は困りますよね。
ふくちゃん @MF6132
@nautilus214 柩越しの印象だけで、死体を語られては、尊厳に関わります。ましてや商売をや。 「納棺師が何が解る!」と言われたら、こちらは老若男女・春夏秋冬・数千以上見続けています。門前払いにしてみせます。 ハアハア。し、重ねて失礼しました。 良い1日となりますように。
ふくちゃん @MF6132
@aogakuvampire おはようございます。より安寧あるように、との人の気持ち。その気持ちに応える努力。その結果が柩越しのお顔です。 それをすっとばして「ちゃんと腐る身体作り」「体質改善」「食品添加物の害」などの商売に利用されては、堪りません。

コメント

🚮 @recyclebin5385 2016年3月15日
その広告を信じてやってみたら脳みそだけはちゃんと腐るだろう
M2☆メッタメタ @flan_laevateinn 2016年3月15日
寧ろ信じる時点で既に手遅れな気が…
もるだでぃ(・灬・ )ノ @morudaddy 2016年3月15日
夏場に身内の葬式出せば、いかに冷やすのに苦労してるかわかる話なのに。なまじ昔を知ってるだけに、年寄りの方が引っかかるのかね。
もるだでぃ(・灬・ )ノ @morudaddy 2016年3月15日
どっちかいうとアレなナチュラル志向の方が引っかかりそうなネタか。あの手の人は多くの事柄にいかに沢山の人の手と知恵が注ぎ込まれてるのか、知らないか軽視するからね。
帝国 @akunoteikoku 2016年3月15日
…まぁ自分たちが頑張って仕事してるのを、詐欺師に利用された挙句仕事そのものを侮辱されたら誰だって怒るよなぁ…
Dr.RAVE@まなみんP 1/19センチ20th参加! @manamiyukiho 2016年3月15日
やっぱり現場の人の声は重いのぅ… 話は若干ずれますが淡路帆希氏の「花守の竜の叙情詩」(超名作、読んで!)の終盤でヒロインの身代わりにそっくりな少女を殺そうとする暴漢の台詞で「どうする?首持って行くにも瞳の色が違うぞ」「心配ない、死体は目から腐っていくんだ、わかりゃしねぇよ」的なのがあってそれを思い出しました。本当かどうか気になったり
瑞樹 @mizuki_windlow 2016年3月15日
そもそも、どんなに防腐剤を入れようが、塩漬けにしようが、室温でほったらかしてりゃ、肉は腐るよね……ハンバーグみたいに高温で焼いて水分を全部飛ばしたような代物ならともかく、生肉なんてあっと言う間だよね……
9さん @930_jp 2016年3月15日
この手の不安訴求型ビジネスのデマ説話って、じわじわ普及するから面倒。
m.k @m_k_nao 2016年3月15日
遺体が腐らなくなる程の薬や添加物って生者が摂取したらその時点で死ぬ気がする。それはそうと祖父(享年97歳)を拾骨した際に焼け残った顎にほぼ全ての歯がしっかり残っていたのは驚いた。既に幾つか虫歯があるがそういう体を目指したい。
猫造@うすいほん(新宿プライベートマップ)できました👓 @nekozou23 2016年3月15日
神戸ウォーター(抗酸化水)を愛飲している俺も“腐らない体”として“食品添加物ガー”のターゲットにされるんやろか…
にっちー@改名しました @HjAkeru 2016年3月15日
「ちゃんと腐る身体作り」だけ見てイベントや創作活動のための体調管理ばっちりなプロ腐女子の話かと思ったら違った...
エルモ@ねこ㌠ 海に行くぞ @elmo722 2016年3月15日
親父のときは真冬だった。納棺まで暖房禁止、隙間風ピューピューの木造は凍死しそうだった記憶。でも肉親の遺体が腐っていく側にいるのはもっと辛そうだ。僕もなるべく冬に死にたい。そしてニセ科学商売は腐って滅びるがいい。
Akihito(・。・)@XZ2Pはいいぞ @Akihitweet 2016年3月15日
そもそも日本は火葬ばっかりなんだから、 遺体は綺麗にして一気にさようなら、ってのが多いんだから 「ちゃんと腐る」なんてのはあんまり求められてないような。
こざくらちひろ @C_Kozakura 2016年3月15日
生きているうちは体だけでなく心も腐らないようにしたいものです。
九銀@半bot @kuginnya 2016年3月15日
腐る腐らないなんて抜けた魂にしてみればどうでも良い話
赤木智弘@アカギさんなのだ @T_akagi 2016年3月16日
いまだに「コンビニ弁当には大量の防腐剤がー」なんて言っている人もいるしなぁ。店頭はもちろん、配送も冷蔵車でやってるし、1日複数回配送で24時間置かずに廃棄するコンビニ弁当に防腐剤なんて使う意味が無いんだけど。
MaliS @MaliSNacht 2016年3月16日
「ちゃんと腐る身体」かぁ…。そういや、昔、某漫画で似たような話があって、それ見て信じた友人が「ああいうの(食品添加物など)ってやっぱ怖いよねー」って、言ってて、あれを信じるアンタのが怖いわ、って思ったこと思い出したわ。
Tamemaru🔞俺得本舗 @Tamemaru 2016年3月17日
そもそも食品添加物として用いられる防腐剤(酸化防止剤)の大半はビタミンCなのにね……。 と思って検索してみたら『防腐剤として使われるビタミンCは“科学的に合成された悪いビタミンC”だから体に有害!!食べちゃダメ!!!』と言うサイトが沢山ヒットして鼻水出た。
はやし・しのぶ @Hirarinmac 2016年3月17日
Tamemaru 合成されたビタミンCはきれいな話を話しかけないと良いビタミンCにならないからね。そういったことに留意してるメーカーにはちゃんと話しかけ要員がいるよ?(『正しい食品添加物の作り方』民明書房刊より)
水琴窟 @hJrE6M3J6qAhnwh 2019年8月11日
MaliSNacht その作品、なんとなく思い当たるものが 夏場に、髪や皮膚・服まで全てが傷まなかった理由は食品添加物にある…だった気がする(既視感を覚えた)

いまツイッターで話題の記事

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする