ラジオ魔法少女

ラジオにより魔力が付与される魔法ものアイディアメモ
設定アイディア
30
青井まほろば @A_Mahoroba
@RASENJIN ……魔法使いのパワーソースがプロパガンダ放送というのはどうでしょう。「放送で言ってる生産はどこへ消えたんだ?」ネタで。効率悪っ。あるいは奇々怪々な事務手続きの果てに完成する儀式魔法とか。たらい回しの上失敗することもある。
Хаями Расэндзин @RASENJIN
宣伝放送がパワーソースというのは素晴らしいネタなのでメモしておこうパクろう。モスクワ放送によって魔力や術式が充填される電波魔法少女! ユーリー・レヴィタンの荘重な声が呪文詠唱に被るとかたまらん。ネタとしては朝鮮中央放送や往時の北京放送の方がいいかもしれないけど。
Хаями Расэндзин @RASENJIN
「秋の日のヴィオロンのためいきの」で魔力チャージされるレジスタンス魔法少女でもいい。つうか「千の丘ラジオ」は実際それに近いかもしれんけど。
Хаями Расэндзин @RASENJIN
ああっ RT @ginrei: @RASENJIN 東京ローズとかモロ魔法少女ネームじゃないですか
Хаями Расэндзин @RASENJIN
社会主義魔法ものも暖めておく一方で、ラジオ魔法少女は真面目に検討しよう。電波娘の方向にはならないよう気をつけつつ。ラジオって好きなアイテムなんですよ。
Хаями Расэндзин @RASENJIN
お、いいですね。谷山浩子の「銀河通信」もいいなと考えてました……あっ、あっちは電話だったッ。 RT @nyal013: @RASENJIN 主題歌は「鉱石ラジオ」(新居昭乃)ですか
なかせよしみ @エアコミケ用フリーペーパー配布中 @yosimin
@RASENJIN 「銀河通信」はラジオですよ。確か、昔、日渡早紀さんが描いた海賊ラジオが出てくる漫画が原型だったはずです。
Хаями Расэндзин @RASENJIN
独ソ開戦を伝えるレヴィタン。http://bit.ly/eLmkWz ベルリン陥落を報じるレヴィタン。http://bit.ly/i2yOqM 萌えます。
Хаями Расэндзин @RASENJIN
ラジオ魔法少女では「モスクワ放送は通常の放送を中止して朝から荘重なクラシック音楽を流しています」ネタが使えるな。うむ。
Хаями Расэндзин @RASENJIN
.@Sgt_manbo 結局BBC少女やVOA少女が強そう……。ああでもトランジスタラジオとロックンロールなアメリカン魔法少女はいいですね、いい!
黒川ケンキチ @krokawa
@RASENJIN FEN(在日米軍放送)を聴いてパワーアップする米帝の魔法少女とソ連魔法少女の北海道での対決が待たれます。
Хаями Расэндзин @RASENJIN
これをBGMに戦うアメリカン魔法少女が見たい(まりたんだと思う)。http://bit.ly/duLUt1
Хаями Расэндзин @RASENJIN
.@krokawa 時計台放送魔法少女もありですね(ラジオじゃない)!
あまつ @ddg163
@RASENJIN 妨害電波という敵とも戦わなければならない魔法少女ですね。
Хаями Расэндзин @RASENJIN
.@ddg163 敵は勿論電波妨害してきます。短波少女や超長波少女もいます(だんだんシギント魔法少女ものに)。
@M_A_Suslov
ラジオ魔法少女というと、ホーホー卿ウィリアム・ジョイスの対英プロパガンダを魔力源にするドイツ・英国義勇軍魔法少女とか。どう考えてもハーヴィ・プレストンです。本当に申し訳ありませんでした。まあ英国側のそれが逆に「魔力にしてしまう」というのもいいかもしれない。
Хаями Расэндзин @RASENJIN
乱数放送少女とかザ・ブザー少女とか、いい鉱脈だなこれ。
ginrei(Futon.) @ginrei
吊りマイクを舐めとるように呪文詠唱するのだ。詠唱開始の枕詞はアルファベットな4文字。真空管があったまって魔法の黒体放射が可視域まで広がったら全バンドでラヂエーションだ。@RASENJIN
ityou @ityou
「追い詰めたぞ魔法少女ピョンヤンちゃん。」「・・・今日が何の日か忘れているようね。」「なんだと?」「今日はアリラン祭の日・・・10万人の力がわたしとひとつになる!」
YAMAMOTO Kensuke @sdkfz167
@RASENJIN バトル・オブ・ブリテンのときの英国の防空管制室なんかそのまま魔法少女だらけでもいけそうな感じが(笑
Хаями Расэндзин @RASENJIN
空襲警報も随分イヤです。 RT @tsukasafumio: @RASENJIN 玉音放送少女(爆)

コメント