ナツゲーミュージアム第1回 秋葉原レトロゲームショウ( @v_saturn 視点)

2011年2月6日秋葉原ナツゲーミュージアム館内で行われた第1回 秋葉原レトロゲームショウ http://www.t-tax.net/natuge/page1.html の私 @v_saturn から見たツイートを紹介します。 最初の「放課後、ゲームセンターで」を執筆された箭本進一さん @s_yamoto の言葉に感銘を受けてできるうちに紹介します。 司会は @GAMESIDE の山本編集長。 箭本さんのお話に夢中でその部分が抜けているのでここで紹介。一番印象が残っているのがBPSのブラックオニキスPC-8801テープ版。続きを読む2011年2月6日秋葉原ナツゲーミュージアム館内で行われた第1回 秋葉原レトロゲームショウ http://www.t-tax.net/natuge/page1.html の私 @v_saturn から見たツイートを紹介します。 最初の「放課後、ゲームセンターで」を執筆された箭本進一さん @s_yamoto の言葉に感銘を受けてできるうちに紹介します。 司会は @GAMESIDE の山本編集長。 箭本さんのお話に夢中でその部分が抜けているのでここで紹介。一番印象が残っているのがBPSのブラックオニキスPC-8801テープ版。バックの88SRディスク版のBGMに嫉妬と。あとタイトーチャンピオンレスラーが普通のプロレスゲームとひと味違って面白いと紹介。当日ナツゲーミュージアム内に設置してありました。 ミュージックはティームエンタテインメントの石見幸士さんとスーパースィープ宣伝大将軍さん、レイノスはピーエムオフィスエーの根本靖大さんのお話です。
秋葉原レトロゲームショウ GAMESIDE くさなぎゆうぎ 箭本進一 ナツゲーミュージアム れとろげ。 白川嘘一郎 放課後、ゲームセンターで
v_saturn 2904view 0コメント
1
ログインして広告を非表示にする

コメント

カテゴリーからまとめを探す