2016年5月27日

シャケーするのはくまーのハズだったんや…

ちょっとした答え合わせ。
0

真夜中の艦これまとめ

飯テロから始まる核心いろいろ。

リンク Wikipedia カラフトマス カラフトマス(樺太鱒、学名:Oncorhynchus gorbuscha、英名:pink salmon、humpback salmon)は、サケ科サケ属の回遊魚。生鮮魚介類として流通する場合にはアオマスと称されることもある。このほか別名にセッパリマスなどがある。アラスカなどではピンクサーモンとも呼ばれる。また、北海道の一部産地ではオホーツクサーモンというブランド名で呼ばれている。 北太平洋、ベーリング海、オホーツク海、日本海、岩手県、北海道に分布する。 サケ属の中では小型の種類で全長40-60cm。側線鱗
リンク マルハニチロ株式会社 マルハニチロ株式会社 あけぼのさけ 北海道・道東沖の、脂の乗ったからふとますを使用しています。旬の間だけのシーズンパックで美味しさをとじこめました。正にあけぼのブランドの顔と言える商品です。
リンク Wikipedia あけぼの (食品) あけぼのは、日本の食品メーカー・マルハニチロ(旧ニチロ→マルハニチロ食品)が製造する食品に付けられているブランド。缶詰や冷凍食品を代表として、他に瓶詰め・レトルト・チルド・業務用食品などがある。 鮭缶の赤い3本線はマルハニチロ食品の前身・日魯漁業の創業家である堤家ののれんをデザインしている。 保存食品全般である。 さけ(素材缶、味付缶)、さけフレーク 、かに、ほたて 、いわし 、さば、まぐろ(ツナ)、さんま、いか、あさり、とり・卵類、珍味、農産品、スープ・ソース、デザート・飲料 おべんとう(畜肉・魚介類・
たーくす@壽屋と初音屋🐿️宇宙銀河総括P☯️北方方面総監部😎黒歴史保管組合★インターネッ党🍠 @sai6394to

ずりだしうどん 鮭の水煮缶 かつお節 ネギの小口切り 醤油(もしくはめんつゆ) 鮭水煮缶を四分の一取って小どんぶりに移して、かつお節、ネギを適量(多い方が美味しい)まぶす。 釜揚げうどんの容量で茹でたうどんを鍋ごと食卓に持ってくる。 かつお節の上から醤油を掛け茹で汁を掛ける。

2016-05-27 00:30:32
リンク Wikipedia 鈴谷 (重巡洋艦) 鈴谷(すずや)は、日本海軍の重巡洋艦。 最上型重巡洋艦(二等巡洋艦最上型)の3番艦である。その艦名は、樺太の鈴谷川から取って名付けられた。 日本海軍の軍艦としては、通報艦(防護巡洋艦)鈴谷(旧ロシア帝国軍艦ノーヴィック)に続いて二代目。 15.5cm砲搭載の二等巡洋艦(軽巡洋艦)として建造され、後に主砲を20cm砲に換装し重巡洋艦となった。日本海軍の書類上の分類は、戦没まで二等巡洋艦(軽巡洋艦)だった。 日本海軍は艦齢を重ねた旧式艦の代艦を建造することになり、軽巡の場合は最初に4隻(龍田、天龍、球磨、多摩

## !!

リンク Wikipedia 吹雪型駆逐艦 吹雪型駆逐艦(ふぶきがたくちくかん)は、大日本帝国海軍(以下「海軍」)の一等駆逐艦の艦級である。同型艦24隻。特型駆逐艦の名でも知られる。 ワシントン軍縮条約により、戦艦を始めとする主力艦等の保有制限を受けた日本海軍が、条約の制限を受けない補助艦艇の整備を強化する方針を打ち出したことにより建造された新型駆逐艦が本型である。 凌波性能を追求した船形による良好な航海性能と、艦橋を露天式から密閉式に改めるなどの居住性の改善、排水量に対して重武装(砲塔式12.7cm連装砲3基、61センチ魚雷9射線を中心に配備し予
リンク Wikipedia 初春型駆逐艦 初春型駆逐艦(はつはるがたくちくかん)は日本海軍(以下「海軍」)の一等駆逐艦の艦級である。吹雪型(特型)駆逐艦の次の艦隊型駆逐艦として計画されたが、小排水量に過大な武装を盛り込んだ本型は復元性能や船体強度に問題を生じ、建造は6隻で中止された。 なお、建造途中で設計変更を行って竣工した有明と夕暮は、有明型駆逐艦(ありあけがたくちくかん)に類別されていた時期があった。 1930年(昭和5年)のロンドン海軍軍縮会議の結果、補助艦の保有量も制限され(駆逐艦で英米10対日本7)、駆逐艦には「1,500トンを超える艦
リンク Wikipedia 白露型駆逐艦 白露型駆逐艦(しらつゆかたくちくかん)は、大日本帝国海軍の一等駆逐艦の艦級である。初春型駆逐艦の準同型艦ともいえる艦級であった。なお、一番艦の白露から五番艦の春雨までは有明型駆逐艦(ありあけがたくちくかん)に類別されていた時期もあった。 当初「マル1計画」で1,400トン型駆逐艦12隻の建造予定であったが、竣工した初春型一番艦「初春」、二番艦「子日」は過大な武装のため重心上昇が判明し、初春型の建造は起工済みの6隻で打ち切られた。1,400トン型の残り6隻は設計を改めることを決定、更に友鶴事件が発生して設計
リンク Wikipedia 陽炎型駆逐艦 陽炎型駆逐艦(かげろうがたくちくかん)は、大日本帝国海軍(以下「海軍」)の一等駆逐艦の艦級である。全19隻が建造された。一番艦である陽炎の沈没後、書類上不知火型駆逐艦(しらぬいがたくちくかん)と改定された。 次級の夕雲型駆逐艦と合わせて甲型駆逐艦と呼ばれる。 1937年(昭和12年)からの第三次軍備補充計画(通称マル3計画)で15隻、1939年(昭和14年)からのマル4計画で4隻が建造された。軍縮条約の制限に縛られず、復元性能・船体強度にも留意した日本海軍の艦隊型駆逐艦の集大成といえる駆逐艦。第1艦(陽炎
たーくす@壽屋と初音屋🐿️宇宙銀河総括P☯️北方方面総監部😎黒歴史保管組合★インターネッ党🍠 @sai6394to

白露型のおっぱいは当時の諸外国の感じ方と同じだから! 蓋開けてみたら…あるぇ?意外と…あるのね…?

2016-05-27 01:00:59
残りを読む(3)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?