Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

サイオン・オブ・ザ・タイラント #2

ネオサイタマ電脳IRC空間 http://ninjaheads.hatenablog.jp/ 書籍版公式サイト http://ninjaslayer.jp/ ニンジャスレイヤー「はじめての皆さんへ」 http://togetter.com/li/73867
1
ニンジャスレイヤー / Ninja Slayer @NJSLYR

【サイオン・オブ・ザ・タイラント】#2

2016-06-07 15:29:41
ニンジャスレイヤー / Ninja Slayer @NJSLYR

『我輩もまこと驚きましたが……これでラオモト=サンがアマクダリにとって用済みとなり排除されるという最悪のシナリオは、杞憂となりましたな……』決行の2週間前。スシデリバリーを装ってチバ邸に届けられた旧型通信機から漏れたのは、表向き死んだ事となっている幹部ハーヴェスターの声であった。

2016-06-07 15:34:49
ニンジャスレイヤー / Ninja Slayer @NJSLYR

アマクダリ幹部十二人の一人、ハーヴェスター。湾岸警備隊上がりのこの男が強い野心を持っている事を、チバは知っていた。そして理路整然と構築されたアマクダリ・セクトの支配構造の中で生き残り、神にも等しきアガメムノンの寝首を掻くには、かくの如き曲者を味方につけるしかない事も知っていた。

2016-06-07 15:40:15
ニンジャスレイヤー / Ninja Slayer @NJSLYR

アルゴスの台頭以前から、チバはアガメムノンの監視の目を逃れながら、シズケサらの密偵を巧みに用い、この男と取引を重ねてきたのだ。『我々が度々葉巻を燻らせながら語り合った、性急なるクーデター計画も、もはや必要無くなった。喜ばしいことです。我輩も危険を冒した甲斐があったというもの……』

2016-06-07 15:45:55
ニンジャスレイヤー / Ninja Slayer @NJSLYR

『まさか、ラオモト=サン自身の血にこのような力が隠されていたとは……』通信機の向こうで嗄れ声が笑った。チバはハーヴェスターの腹の中を探るために、何度かフェイストゥフェイスでサケを交わした。かの老将もまた、アガメムノンとは根本で相容れぬ存在であることは確かなのだ。だが、見通せぬ。

2016-06-07 15:55:20
ニンジャスレイヤー / Ninja Slayer @NJSLYR

相手は通信機の向こうにいる。10月10日以降ハーヴェスターとは直接顔を合わせられていない。ニンジャスレイヤーとの洋上での戦いの後、海に落下して一命を取り留めた彼は、そのまま死者として動き、キョウリョクカンケイに残されたデータ痕跡を手にし、配下を使ってそれをチバと共有していたのだ。

2016-06-07 16:01:19
ニンジャスレイヤー / Ninja Slayer @NJSLYR

「喜ばしいだと?ぼくは不愉快だ」チバは通信機の向こうの相手にも伝わるよう、舌打ちしながら返した。「すべては奴のお膳立て通りというわけだ。差し出された餌を喰らい続ければ、豚となる。それはヤクザの生き方ではない。ぼくの考えは変わらん。アガメムノンを殺す。アマクダリを丸ごと奪い取る」

2016-06-07 16:06:12
ニンジャスレイヤー / Ninja Slayer @NJSLYR

短い沈黙があった。どう出る。チバは汗を拭い、通信機を睨みつけた。老兵は、痛快そうに呵々と笑った。『さすがはラオモト家の御子息!火薬庫!火種!誠に喜ばしきことですな。そうでなくては。ここまで硝煙の匂いが漂ってくる!』「持ち上げるな」チバはやや不機嫌そうに眉根を寄せ、葉巻を燻らせた。

2016-06-07 16:11:04
ニンジャスレイヤー / Ninja Slayer @NJSLYR

『滅相も無い。我輩の本心です。なに……ご心配召されるな。我輩はフジサンの頂で、御父上ともサケを酌み交わした仲……』ここでチバは切れ味鋭く、言った。「鷲の翼が開く前に、事を起こす」『鷲の翼が開く、前に……?』「アガメムノンは建造中のシャトルを視察に出る。その隙をつきアルゴスを奪う」

2016-06-07 16:17:13
ニンジャスレイヤー / Ninja Slayer @NJSLYR

『何故、それほどまで性急に事を進めようとするのです?まずはこの大戦争を進め、アマクダリの勝利を確定させ……然る後、簒奪すれば良いではありませんか』「ヤクザ・ネットワークは虫の息だ。骨のある奴から死んでゆく時代だ。これ以上は待てん。ぼくの中のヤクザの本能が、それを告げているのだ」

2016-06-07 16:23:58
ニンジャスレイヤー / Ninja Slayer @NJSLYR

『ラオモト=サンの目的は、勝利ですか?それとも、矜持ですか?』ハーヴェスターは問うた。「その両方だ」チバは言った。『……残り一つとなった我輩の目には、最早勝利しか映らぬのです。ただの勝利ではない。大勝利。緻密に構築された大戦争。征服すべきはネオサイタマだけではない。世界全土です』

2016-06-07 16:33:08
ニンジャスレイヤー / Ninja Slayer @NJSLYR

「お前は、奴の統制下に置かれた戦争で満足なのか?いつまでも戦争が続くと思っているのか?」チバは決裂を覚悟で言った。相手は葉巻を吹かし、答えた。『……戦争は永遠に無くなりませぬ。戦争とはそのようなものなのです。ですが、大戦争だけは、緻密に構築せねばならない。そのために命を捧げた』

2016-06-07 16:38:29
ニンジャスレイヤー / Ninja Slayer @NJSLYR

『アマクダリの旗が、アクシスの部隊旗が、この地上を埋め尽くし、永遠に終わらぬ炎と殺戮と砲撃の中で、威風堂々たなびく。そのような光景を、輝かしき大戦争を夢見て散っていった部下どもの魂に対し、我輩は大勝利だけをもって報いねばならぬ。我輩が鍛え上げた精鋭共です。それを、ご理解くだされ』

2016-06-07 16:45:08
ニンジャスレイヤー / Ninja Slayer @NJSLYR

「要するに、お前の組も若い奴らが大勢死んだ。勝利を目前にして台無しにされては、オヤブンのメンツが立たん、それを考慮しろというのだろう?」『…ヤクザの言葉で言うなら、そのような物かもしれませんな。それならば、ご理解いただけますかな?我らは世界全土を焼く程の大戦争を望んでおるのです』

2016-06-07 16:56:20
ニンジャスレイヤー / Ninja Slayer @NJSLYR

危険であることは解っていた。だが、チバにはここで確かめざるをえなかった。「ゆえに、好機を待てと?」『その通りです。仮に成功したとしても、今このタイミングでクーデターを起こせば……アマクダリは真っ二つに割れますぞ』「……ムハハハハハ!案ずるな。そのためにお前と計画を練るのだろう?」

2016-06-07 17:03:40
ニンジャスレイヤー / Ninja Slayer @NJSLYR

「アガメムノンとその側近以外、全てを奪う。ぼくが失った者に比べれば、それでも安いくらいだがな。アマクダリの代紋は維持する。アクシスのメンツも立てる。…いいか、これがアガメムノンを排除する二度とない機会だ。二度とはないぞ」『何故です?』「奴に従えば、ぼくのヤクザの矜持が死ぬからだ」

2016-06-07 17:11:40
ニンジャスレイヤー / Ninja Slayer @NJSLYR

ハーヴェスターは再び煙を吹いた。『……死にはしませぬ。ロマンが死のうとて、屈辱に耐えてでも生き延びれば、機は巡る。……我輩は、お父上がいつであったか発された言葉に、大変感銘を受けましてな。イクサにロマンなど不要であると。これこそが、清濁併せ呑む生粋の暴君の言葉かと、震えました』

2016-06-07 17:17:48
ニンジャスレイヤー / Ninja Slayer @NJSLYR

チバは深呼吸し、首を横に振った。「……ハーヴェスター=サン、案ずるな。熱くなりすぎるなと言っているのだろう。むろん、ぼくは子供じみた衝動に流される気などない。勝つことだけを考えている。あと2週間、手を尽くすのだ」『無論です、我輩も乗りかかった船』

2016-06-07 17:23:11
ニンジャスレイヤー / Ninja Slayer @NJSLYR

「感謝する、頼りにしているぞ」チバは言った。『めっそうもない。我らは並び立つものです。御父上も果たせなかった、輝かしき勝利に向かって』「うむ。馬鹿げた話だが、ぼくのものであるはずのこの組織にはもう、お前しか頼れる幹部はいないのだ。……この通信機とともに送られた葉巻、うまかったぞ」

2016-06-07 17:29:11
ニンジャスレイヤー / Ninja Slayer @NJSLYR

然して2週間後。ラオモト・チバとネヴァーモアは、ハーヴェスター麾下のアクシス部隊に追われ、武装ヤクザベンツの中。前方にはハイデッカーの即席検問所。忠実なるネヴァーモアは命令通り、いささかもアクセルを緩めはせぬ!

2016-06-07 17:36:54
ニンジャスレイヤー / Ninja Slayer @NJSLYR

後部座席で葉巻を吹かし、コマンド・グンバイを操作するのは、ラオモト・チバ。彼の紫ヤクザスーツの胸ポケットには、純白のハンカチではなく、ヤクザの花、アメリカナデシコが一輪、いささか下品なほどの鮮烈さで挿されていた。「変わり映えせん風景だ!」チバは前方の包囲網を睨みつけ不敵に笑った。

2016-06-07 17:41:57
ニンジャスレイヤー / Ninja Slayer @NJSLYR

「華でも咲かせてやれ!」チバがホロスフィアを操作すると、武装ベンツのフロント部に埋め込まれた2個の黄金ハンニャ・オメーンからヘヴィマシンガンが突き出した!「ザッケンナコラーッ!」ネヴァーモアが唸り、踏み込む!BRATATATATA!「「「グワーッ!」」」前方のハイデッカーを銃殺!

2016-06-07 17:48:52
ニンジャスレイヤー / Ninja Slayer @NJSLYR

完全防弾処理が施された武装ヤクザベンツは、黄金に縁取られた鎧武者の黒いガントレットめいて、簡易検問所を突き破った!CRAAAAAASH!「「「グワーッ!」」」フロントガラスにコンクリ片と死体がぶつかる!チバは後部座席でホロスフィアの操作を続ける!「西へ向かえ!」「ヨロコンデー!」

2016-06-07 17:56:56
残りを読む(120)

コメント

monae @monae 2016年6月11日
サイオン・オブ・ザ・タイラント #1 http://togetter.com/li/982604
0