2016年6月27日

毒親育ち

まとめ
28
自分探しイズム2 @sinrizm02

心が子供のまま大人になってしまう人を出す家庭では「子供のために自分を犠牲にしている」というのが、母親の口癖だという。もちろん本当は逆。自己喪失した母親が、その自分を救うために子供を犠牲にするというのが本当の姿。しかし口では「あなたさえ幸せになってくれれば・・・」と言う。

2015-07-21 15:36:35
いち子 @dokuoya_sodachi

他所の玄関先に咲いている花を見たり、夕方に何処かの家から流れてくるお夕飯の匂いを感じたり、空気に季節を感じたりする事が出来るから、 私は目的もなくブラブラするのが好きだ。

2015-07-28 15:59:23
いち子 @dokuoya_sodachi

春は川縁に行ってつくしを摘んだり、夏は日の落ちる間際の夕方と夜の色が混じる空を見たり、秋はカサカサ落ち葉踏んで歩いたり、冬は自分の息の白いのを見ながらポテポテと歩く。

2015-07-28 16:03:42
いち子 @dokuoya_sodachi

子供の頃、そうして母親とよく一緒に歩いたと思ってた。なので一緒に歩いたら昔みたいに優しい母親になってくれるかもと、母親に散歩しようと誘ったことがある。

2015-07-28 16:08:13
いち子 @dokuoya_sodachi

母親はいつも忙しいと言って誘いを断ってた。 私が大人になってから、母親に子供の頃の散歩の話をした。母親は1回も私を連れて散歩に出たことはなかったらしい。 母親の嫁ぎ先には子守りの人が居て、その人がいつも私を散歩に連れ出してくれていたらしい。

2015-07-28 16:14:57
いち子 @dokuoya_sodachi

とりあえずアレだ。私には毒と関わる勇気も、スッパリ切り捨てて、その後どんなに責められても立ち向かえる覚悟もないんだ。わかってる。だから逃げてる。でも毒は確実に追ってきてる。

2015-08-08 14:48:47
いち子 @dokuoya_sodachi

癇癪起こして人の事を否定しまくったり、仲間外れにしたり。それでも相手が自分の思い通りにならないと被害者面してみたり。 そんな毒親って善悪の判断やら大人の冷静さやら色々をどこかで落として来てしまったんだろうけど、決して探そうとしない。探したら負け的な。…毒母を思うと浮かぶ感想。

2015-08-12 16:24:28
いち子 @dokuoya_sodachi

私の家は「失敗は努力してない証拠」として親、親族から罵倒された。私は罵倒されまくりの人生だった。 何が失敗だったのかも教えて貰えず、汚い言葉で罵倒される。そして私にとって成功でも親の意に添わなければ失敗。ボーダーラインとか目安とかが全くない家庭だった。

2015-08-20 10:58:41
いち子 @dokuoya_sodachi

[続]親に意見するなら、今すぐあのろくでもない父親の所へ行けばいい。金輪際親でも子でもない。一生恨んでやるからな。何でもかんでも毒実家のせいにはしたくないけれど、やはり子供の頃に執拗に言われた事はどこかにこびりついてる。古い鍋の取れない焦げ付きみたいに削っても取れない。

2015-09-02 10:09:27
自分探しイズム1 @sinrizm

「人生の最後の改札口を出ていく時は、必ず料金を精算しなければならない」(ネイティブアメリカンの言葉) ※いわゆる毒親は、最後は孤独になる。親孝行などしてもらえないどころか、実家に子供は寄りつかない。嫌な上司は定年後誰も寄ってこない。定年退職のパーティーもしてもらえない。

2015-07-20 14:11:06
modama @renarena930

「娘と連絡が取れない」と嘆く母ってウケるw毒母って自己愛で自分が嫌われてるとか避けられてるとか、気味悪いと言われてるとか、一切気付かないのがホラーだから。

2017-03-17 18:11:34
いち子 @dokuoya_sodachi

昔一度だけ、じゃあどうしたら失敗じゃないのか教えてよ。と反抗したら「親に口答えするなんて親不孝者」と言われ以後反抗するのをやめた。 でも最近思った。 母は自分から変えようと努力したことは殆ど無いんだ。

2015-08-20 11:02:14
モラル・ハラスメント「母と娘」 @mayawhite333

母と娘の関係 危険度チェックリスト【娘向け】10 □電話やメールが母からだとわかると気が滅入る.

2015-12-12 10:05:07
いち子 @dokuoya_sodachi

私が独身の頃「毒叔母の声にソックリなオマエを見ていると吐き気がする」と言われ、結婚式には「オマエが誰と結婚しようが関係ないし興味もない」娘が生まれれば「この子も段々とオマエに似ていくんだろうな。気持ち悪い」と言われてまで何故付き合う必要があるのかと。

2015-12-14 12:30:49
いち子 @dokuoya_sodachi

毒はいつまでも毒なのね。幼馴染とも毒は歳とっても消えないって1月に話したのに。忘れてしまう自分バカすぎ。

2016-03-10 16:09:46
いち子 @dokuoya_sodachi

なんだろうね。無理やり娘と話したい!って電話かわらせたクセに、娘にお疲れ様とも、頑張ったね、とも言わずに「お婆ちゃんも知ってる良い学校入って、お婆ちゃんも鼻が高い!」みたいなこと言ってたらしい。

2016-03-10 10:16:30
こころの保育園 @full_moon_home

たとえば、親が恨みがましい性格であるとする。つまり、いつも子供に「罪悪感を持て」という要求を暗にしている。その結果、子供は被責妄想になる。つまり、責められていないのに責められていると感じてしまう。→m4 (d5)

2016-03-11 01:49:06
いち子 @dokuoya_sodachi

子どもの頃、私だけ家に入れて貰えず、開けてー!って泣きながらドアガンガン叩いた事が結構な回数あった。一度近所のお婆さん(オバさん?)が(いち子ちゃんを)入れてあげて。何でそんな酷いことするの〜的に毒母に言いに来てくれたことがあった。

2016-04-29 23:37:55
いち子 @dokuoya_sodachi

その時の細かなやり取りは思い出せないけど、毒母がそのお婆さん(オバさん?)に「自分の子供に何しようが、私の勝手でしょう!」って言った事を何故か食器洗いしてる最中に突然思い出した。

2016-04-29 23:41:39
いち子 @dokuoya_sodachi

風が強めの日曜日。おはようございます。 ところでこの数日落ち込んでいる。理由は娘と一緒に写した入学式での写真。自分の顔が毒母とよく似ていると感じたから。ものすごく憂鬱。

2016-05-08 08:34:16
こころの保育園 @full_moon_home

母親も父親も、子供に感情をぶつけて自分の感情を晴らしていた。つまり、親が子供に甘えていた。それが「親子の役割逆転」である。それは、子供にとって地獄の生活である。そうして成長してしまった抑制型の人は、大人になると周囲の人から感情的に搾取されることが身についてしまう。 (d5)

2016-05-08 09:49:25
いち子 @dokuoya_sodachi

スッキリ、サッパリする時は来ないのかなぁ…。

2016-05-19 15:15:48
いち子 @dokuoya_sodachi

この間職場で出産時の話になったんだけど、退院後に子ども抱くのは授乳とオムツ替えのお世話の時だけ。それ以外は家事全てと産んだのが2月だったから、確定申告の準備してた。と言ったら産後なのに酷い姑だね、可哀想に。て言われたんだけど、実母だと言ったら場の緊張感ヤバかった。

2016-06-21 17:33:11
残りを読む(126)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?