2022年12月31日

お寺にヒーローがやって来た!?集まった人たちがうちわを振って盛り上がる法話の会を開くご住職にねらいを聞いた

老若男女がノリノリの法話、初めて見た
1

島根県江津市川平町の浄土真宗 正福寺の住職(@Jewelry__angel)さんが法話の様子を撮影した動画を投稿した。お寺なのに、戦隊ヒーローのような姿の人がいる…!?

お坊さんによる法話の様子を撮影した動画です

ヒーロー姿の人はなんとご住職。「ネイチャーレッド」というヒーローに変身し、軽快な歌に乗せて法話を披露しているのだ。BGMは販売もされているネイチャーレッドのテーマ曲、というこだわりようである。

法話の会場は老若男女が入り乱れ、さながら人気アーティストのコンサート会場のようでうちわを振る人もいる。最前列に陣取った子どもは終始ノリノリで、時には大きな声で「ゴーゴー!」と合いの手を入れているのだ。

「ゴーゴー!!」(最前列の子どもに注目)

動画を見たTwitterユーザーからは「こうした楽しい法話もいいなぁと思いました」「楽しそう」「私も聞きたい」といった、活動を賞賛するコメントが相次いだ。

住職でありながらヒーローとしても活動する「ネイチャーレッド」さんに、この形での法話を始めた経緯を聞いた。

「ヒーローと法話の融合をして欲しい」とのオファーがきっかけ

「ネイチャーレッド」の「法話ショー」を始めたきっかけについて、あらためてお聞かせください。

ショーを法話を取り入れたストーリーにしたのは初めてです。

「報恩講」(※)という法要で、ヒーローと法話の融合をして欲しいというオファーを受けて台本を考えました。

※「報恩講」…親鸞聖人の祥月命日に行う法要

法話ショーを始めた当初は、参加者の皆さんはどんな反応でしたか?

お寺でこのような形で演じたのは初めてですが、お参りしたお寺さんの近隣に住んでるTwitterのフォロワーさんがたくさん来てくれて嬉しかったです。

法話ショーを始める以前と比べて、参加人数や反応などに変化はありましたか?

基本的にお寺のお参りはご年配の方が多いです。でも動画の法座(法話を聞く場)にはフォロワーさんたちが来てくれたおかげで、若い世代も交じっていました。

「ネイチャーレッド」の活動指針があれば教えてください

ネイチャーレッドは地元や地域限定のローカルヒーローではなく、子どもや活動を応援してくれる人のヒーローです。

みんなのヒーローではなく、私のヒーローでありたいと思っています。

ただ単に子どもや大人が笑顔になる機会が一つでも多くあればいいなと思っての社会貢献で活動しているので、地域のPRや地域の活性などそういう活動はしない、と決めています。

ネイチャーレッドはみんなのヒーローです

LINEスタンプや主題歌のほかに、今後どんなふうに活動を発展させていこうと考えておられますか

できたらもう1曲歌を出したいです。あとはこのヒーロー法話を子どもがいるいろいろな場所でやってみたいですね。

ヒーローとしての信念をもって活動する「ネイチャーレッド」。オフィシャルサイトでは、ヒーローの活動の様子を見ることができるほか、LINEスタンプや主題歌のCDを購入できる。「ネイチャーレッド」の活動を引き続き楽しみたい方は、アカウント(@Jewelry__angel)をフォローしてみては。

記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?