「お酢のおつかい難しい問題」にミツカンが反応!「味ぽん」など写真付きのLINEスタンプ風画像が重宝しそう

これなら買い物ミスは減りそう!
8

ミツカンの定番商品「味ぽん」のX(Twitter)公式アカウント(@ajipon_mizkan)が12月6日、「これなら間違えない…はず!!」というコメントと合わせて投稿した画像に注目が集まっている。

味ぽん
ぽん酢
カンタン酢
お酢

味ぽん公式による投稿では、「こんなスタンプあったらいいのにと妄想してみました」というコメントと共に、4枚の画像が投稿されている。

画像には、ミツカンの定番商品である「ぽん酢」「味ぽん」「お酢」「カンタン酢」の商品名+パッケージ画像がそれぞれ載っており、そこに続ける形で「~買ってきて」と書かれている。LINEスタンプのような感覚で使ってもらうことをイメージした画像のようだ。

きっかけは「お酢のおつかいミス」

この投稿は、数日前にX上で議論になった「お酢のおつかいミス」の話題を受けたものだと思われる。

発端はある男性ユーザーによる投稿。妻から「“普通の”お酢がなくなったから“普通の”お酢買ってきて!」と頼まれ「カンタン酢」を買ってきたところ、「だから“普通の”ってあれほど言ったのにー!」と怒られた、といった内容のものだ。

「カンタン酢」はカテゴリ上は「調味酢(食酢に醤油や砂糖などを混ぜて加工したもの)」に分類される。対して、投稿者の妻の言う「普通のお酢」とは塩や砂糖などで味付けをしていない「醸造酢」のことを指していたようで、ここですれ違いが起きてしまった様子。

味ぽん公式アカウントが投稿した4枚の画像は、こうした「お酢のおつかい」によるミスコミュニケーションを未然に防ぐ効果が期待できそうだ。

味ぽん公式による投稿に対し、ユーザーからは「スタンプ化、待ったなし!」「お使いを頼む時にスーパーに持参して欲しい。」とスタンプ化を希望する声が続出。ミツカン公式からも「お願い作って!」とコメントが寄せられ、味ぽん公式も「需要ありそうな気がしてきた…!!!」と意欲を見せている。

果たして「味ぽん」のLINEスタンプは商品化されるのだろうか。今後の公式アカウントの動向を楽しみにしたい。

記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。