君の名は。の彗星の軌道がただのミスなのかどうか、決めつけるにはまだ早いのではという話

SF作家山本弘氏、映画「君の名は。」の天文学的描写ミスを指摘する(ネタバレ無し) http://togetter.com/li/1018240 を読んで、自分が思ったことなど。 なお、このまとめは映画「君の名は。」 及び、加納新太氏による同作の外伝的小説「君の名は。 Another Side:Earthbound」 に関するネタバレを含みますので、未見の方はご注意ください。
君の名は。
tomo1109_Reffi 65529view 158コメント
119
ログインして広告を非表示にする
  • Reffi @tomo1109_Reffi 2016-08-29 00:32:14
    「理屈では傑作だと思うんだけどやっぱり乗り切れない部分は若干残る」みたいなスカしたことを言っておきながら、自分は君の名は。を見て涙流したんですよ。それはどこかというと、ラーメン屋のおっちゃんの一言なんです。「あんたの描いた糸守は良かった」。あの一言に打ちのめされた。
  • Reffi @tomo1109_Reffi 2016-08-29 00:34:47
    主人公は傍から見たら明らかにおかしい人じゃないですか。そのおかしな人にラーメン屋のおっちゃんは、何も聞かずに協力してくれるんですよ。それは何故かといえば、主人公が取り憑かれたように描いた風景画に心を動かされたからなわけですよ。
  • Reffi @tomo1109_Reffi 2016-08-29 00:36:22
    「風景画は人の心を動かす」んですよ。あれを、あの必死さを、新海誠の願望だなどと矮小化するようなことがあってはいけないんじゃないですかね。あれは敬虔な祈りなんですよ。
  • Reffi @tomo1109_Reffi 2016-08-30 19:52:12
    背景作画に死ぬほど力入れる作家性なんだから、ディテールを追及するのがあるべき姿だよな。神は細部に宿るのであって、単に綺麗なだけでは片手落ちというか。もちろん演出上の都合で「あえて歪める」のであれば全然アリなんだけど。
  • Reffi @tomo1109_Reffi 2016-08-30 20:12:40
    せっかくの傑作なんだからこの手の凡ミスはソフト化の際にきっちり直して欲しいよなぁ・・・
  • と、最初は思ったんですが・・・
  • Reffi @tomo1109_Reffi 2016-08-30 20:32:54
    全然関係ないけどこの彗星の軌道、オデットII世号が練習航海で取ったショートカット軌道っぽいよな。彗星が自然現象じゃなくて何者かの意志が介在してるということなら全然アリな気がする。それを示唆する物証はないのかな?宮水神社の存在が実はそうだったりして。
  • ※オデットII世号は笹本祐一氏原作のSFアニメ、「モーレツ宇宙海賊」に登場するソーラーセイル宇宙船です

  • Reffi @tomo1109_Reffi 2016-08-31 00:41:41
    彗星が核からの噴出物で、重力による元々の軌道を逸れるというネタは、SFではわりとお約束の部類に入るような気がする。ソーラーセイル船にできて彗星にできない、ということもないのでは。
  • Reffi @tomo1109_Reffi 2016-08-30 20:40:22
    というか、ティアマト彗星から分離した隕石と思われる物体、少なくとも3回は糸守に落ちてるんだよな・・・本殿のあるクレーター、糸守湖、新糸守湖。本殿はカルデラだという可能性もあるけど、まあ普通に考えたら隕石の落下でしょう。石舞台の天井に彗星が描かれてるわけだし。
  • Reffi @tomo1109_Reffi 2016-08-31 01:42:03
    1200年周期で回ってくる彗星の核から破片が分離して、地球上の決まった一点に毎回落ちるのって、文字通りの天文学的確率だよな。
  • Reffi @tomo1109_Reffi 2016-08-30 20:41:55
    そう考えると何者かの意志が介在していないと考えるほうが不自然、なのか。というか、アナザーサイドの1ページ目って・・・
  • Reffi @tomo1109_Reffi 2016-08-31 00:50:21
    ページを撮るという行為があまりよろしくないのは承知してますが、説明の為の引用ということで・・・加納新太氏による君の名は。の外伝的小説、「君の名は。 Another Side:Earthbound」の1ページ目がこちらになります。 pic.twitter.com/TfZq1PsAaB
     拡大
  • Reffi @tomo1109_Reffi 2016-08-31 01:04:16
    君の名は。は伝奇的あるいは神話的な、この世とあの世を行き来する物語として読むのが本筋なんだろうけど、実はそのベースにはSF的な考証があると読むこともできるように作ってある、筈。アナザーサイドの1ページ目を見る限り、自分にはそのように読める。

  • 少し脱線しますが、「君の名は。 Another Side:Earthbound」の作者である加納新太氏についての印象など。

  • Reffi @tomo1109_Reffi 2016-08-29 09:02:52
    ところで君の名は。って、加納新太の影響がかなり大きいのではないかという気がするんだけど。シン・ゴジラにおける樋口監督的な意味で。この人の書く感想とか評論って異様な鋭さがあるんだよ。特に神話や物語の構造を解体して本質を抉り出していくような面で。今回のノベライズにも一端が現れてる。
  • Reffi @tomo1109_Reffi 2016-08-29 12:21:39
    君の名は。のアナザーサイドって、内容が外伝のノベライズを担当しました、後付けで膨らませましたというようなレベルじゃないと思うんだよな。映画自体の脚本の、コアの部分に予め埋め込まれているような感じというか。
  • Reffi @tomo1109_Reffi 2016-08-29 12:28:30
    確かスタッフロールに脚本協力として加納新太の名前が載ってたと思うんだけど、メソポタミア神話と日本神話のハイブリッドで伝奇的な神話や習俗の体系を作り上げて、ボーイミーツガール、ボクとキミみたいなセカイ系的な世界観と結びつけ、発展的にアップデートして、社会性や普遍性を持たせる手腕って
  • Reffi @tomo1109_Reffi 2016-08-29 12:33:12
    ものすごく加納新太っぽさを感じるというか。新海誠にそういう才能が足りないのではと言ってる訳ではなくて、新海誠が提示した骨格に、加納新太が完璧な肉付け・理論武装を施して、二人で一つの物語を紡ぎ出したように見えるんだよなぁ……

  • Reffi @tomo1109_Reffi 2016-08-30 20:45:52
    糸守湖が1200年前の隕石で、宮水神社の本殿が建ってるクレーターはそれよりも前の隕石だよな。宮水の力が彗星に由来する力であるという示唆はあるわけで。これも関係ないけど、皇国の守護者では隕石が落ちた場所で両性具有者のような突然変異者が生まれたんだっけか。
  • Reffi @tomo1109_Reffi 2016-08-31 01:13:50
    皇国の守護者って、竜が出てきたりして表面的にはファンタジーの世界だけど、実際には惑星系の運行から生物の器官や生態まできっちり考証をやっているバリバリのSFでもある。ファンタジーでもありSFでもあるとか、伝奇でもありSFでもあるみたいな作品は枚挙に暇がない。
  • Reffi @tomo1109_Reffi 2016-08-30 21:04:18
    ティアマト彗星、下手すると有史以前から糸守を「狙って」落ちてきてる可能性もあるよなぁ……
  • Reffi @tomo1109_Reffi 2016-08-31 00:56:51
    アナザーサイドでは、約1000年前の大社造の頃の宮水神社が登場する。これは1200年前の隕石の落下を受けて教義が組み替えられた後の宮水神社で、つまり、宮水神社は少なくともその前に彗星が落下した2400年前よりも前、すなわち紀元前に建立されたということになるよな。
  • Reffi @tomo1109_Reffi 2016-08-30 21:08:09
    「ムスビ」は神様である、すなわち関係性こそが神様であるという信仰って、つまり人間は社会的動物であるという視点に結び付くんだよな。そう考えると、ティアマト彗星とは2001年におけるモノリスのような存在であるという解釈もできるわけだ。

コメント

  • 芹沢文書 @DocSeri 2016-08-30 23:42:32
    意図的な演出であるのだとすれば、作中でそれと解るような示唆があるはずでは。
  • 佐渡災炎 @sadscient 2016-08-30 23:52:10
    ---俺用タグ【これはひどい自分晒し】--- 「軌道予測図」として物理法則上はあり得ない軌道を出してきてるんで、意図があるんだとしたら何を根拠に予測したんだという話に。
  • のべやん @fox2fire 2016-08-31 01:01:08
    うーんこの解釈は面白いな。今後の推移を見守ってみましょう。
  • ハチマキくろだ@次は名古屋コミティア @hatimaki_kuroda 2016-08-31 02:25:25
    私は「誤っているとされる軌道は太陽地球固定座標系で描いてあるが、彗星の速度計算が間違ってる(実際は地球公転の影響が出ないほど速い)」説なんですが、世の中にそういう人はどうもいないらしい...
  • 深井龍一郎 @rfukai 2016-08-31 02:36:03
    だとすれば、あの軌道が出てきた時点で「地球外知性体の襲来か!」と大騒ぎにならないのがおかしいのです。たとえ本題に関係ない話だからとさらっと流そうとも(例えばモブが読んでる新聞記事の見出しとか)、そういうことなら何らかのフォローをすべきでしょう。ひとかけらもそういう騒ぎについての描写がないのは不自然にもほどがある。
  • ケイ @qquq3gf9k 2016-08-31 02:36:04
    どうにも作者以外わからないことを勝手にミス扱いするエスパーが多い。
  • シーラー@無事帰国 @parrot297 2016-08-31 02:56:22
    (ミスじゃない伏線だというのもエスパーでは)
  • アル @htGOIW 2016-08-31 03:03:44
    またまとめが一つ死んだ。行こう、ここもじき逆張り合戦に沈む
  • Simon_Sin @Simon_Sin 2016-08-31 03:15:33
    彗星は地球近傍では太陽の方向に秒速20kmくらいの速度が出てるので、これを0にした上で逆方向に同じくらいの速度を出して太陽に接近せず太陽系外縁に脱出するためには・・・まあνガンダムが数千万機くらいいるんじゃないですか。ぶっちゃけ不可能なのでやっぱ単なるミスでいいとおもいます
  • シン・無職 @hresvelgr 2016-08-31 03:58:00
    hatimaki_kuroda 映画も見ておらず、コメントとまとめを見ただけの意見で申し訳ないのですが、そうだとしても「何故その計算になったのか」「なぜ彗星としてあまりにも速度が遅い前提で計算されたのか」と言う根拠が劇中で示されていなければ、それがミスと言うことになる、と言うことだと思います。
  • シン・無職 @hresvelgr 2016-08-31 03:58:36
    hatimaki_kuroda 問題は「なぜ劇中でこの軌道になったのか」ではなく、「なぜこの軌道の演出になったのかが明確に劇中で表現されていないこと」であり、それが劇中から読み取れないからおかしい、と言う考えの人が多数いる、と言うことで、そもそもそこが食い違っているのでは。
  • an_shida @an_shida 2016-08-31 06:10:30
    では間をとって、巨大彗星特設災害対策本部が秘密裏に結成されていたけれど特に何もできなかったということにしてはどうか。
  • ゲン@🏥のフレンズ @gen_halshion 2016-08-31 06:38:56
    彗星が割れて地表に落ちてくる軌道とか面真面目に検証してはいけない「すこし不思議アニメ」でいいじゃまいか(ω)
  • nekosencho @Neko_Sencho 2016-08-31 07:38:18
    彗星が壊れて要塞都市が出てくる描写がほしかった
  • ヘルヴォルト @hervort 2016-08-31 07:50:01
    ミスと思うか、裏に設定があると思うのかは完全に製作者への信頼の問題でしかないんだよなぁ。庵野のエヴァだと何考えてるのかわかんねぇみたいなことも勝手に予想されるのに、新海誠だとSF作家ですらミスだと言い切っちゃうんだもんな。もう製作者への信頼の問題としか言いようがない。実際ミスなのか演出なのかは公式待ちするしかないけど、俺としては演出だといいな。
  • Yossy64 @anteaterme 2016-08-31 07:54:45
    仮にミスでないとして自分が思い付くのは、 (1)太陽でなく地球にやってくる彗星としたかった (2)正確に描くより図が見映えがした (3)SNSで話題にして観客数アップ くらいか。
  • やって後悔よりやらない選択 @Negative_IsGood 2016-08-31 08:16:42
    Neko_Sencho 歴戦の航宙戦闘艦艇どころか、宇宙軍さえ存在しない状態で地球圏を防衛する話は見てみたいが、それ「インディペンデンス・デイ」じゃないかとの疑惑。
  • ハチマキくろだ@次は名古屋コミティア @hatimaki_kuroda 2016-08-31 08:17:23
    hresvelgr ネタバレになるので詳細は書きませんが、遅くないと作劇中の重要なシーンが観測できません。
  • kartis56 @kartis56 2016-08-31 08:43:46
    宇宙の話は闇が深いですね
  • 永久凍土 @aqtd 2016-08-31 08:49:40
    何らかの設定に基づいた説明を入れるつもりだったが上映時間の都合で削除した可能性もなきにしもあらず。
  • Ja-bow(やあぼう) @Ja_bow 2016-08-31 08:59:48
    これもありだなぁ。そっちの知識ないけどね。
  • 権中納言明淳 @mtoaki 2016-08-31 09:51:02
    「微小隕石だったものがビジュアル面重視で彗星にした」という事なので、書き割り以上の意味も設定も無いのでは。
  • 大和但馬屋 @yamatotajimaya 2016-08-31 09:51:19
    hervort 作家への信頼という点においてのみ言及するならば、過去作において描写の正確性には無頓著であるという例があるので残念ながら「またか」と判断されて仕方のないケースではあります。 それを呑み込んだ上で、「君の名は。」は作品としては傑作だと思いますが。 どんな傑作でも瑕疵がないわけじゃないし、それをネタにするのもまた楽しみ方の一つでしかない。
  • K3 @K3flick 2016-08-31 10:06:01
    ティアマト彗星考察で忘れてはならないのは、あの彗星軌道は「劇中の彗星軌道」ではなく、劇中の学者が「予想した軌道」なので、そこから彗星の特殊性を見出すことは出来ないという点。 あの彗星自体に何かしらの意味はあるだろうなとは思うけどねー(ご神体のところも隕石落下跡だろうし)
  • BigHopeClasic @BigHopeClasic 2016-08-31 10:20:00
    面白い推測ですが、この推測と、あの彗星の軌道がああである必然性の間に相当因果関係が見えないのが問題かと。
  • ヘルヴォルト @hervort 2016-08-31 10:23:34
    あのさこの軌道もしかして正しいんじゃね?厳密な計算はともかくとして、同じ場所に落下する隕石、おかしな軌道の彗星、隕石をきっかけに起きる現象。これらを合わせて考えると、隕石同士、彗星と落下した隕石が、強く未知の力で引き合ってるんじゃないのか?もちろん通常の引力や遠心力や慣性の影響も受ける。だからあのような軌道になったんじゃないかな?
  • ヘルヴォルト @hervort 2016-08-31 10:25:59
    ゴーストバスターズ見たかったがこれは先に君の名は見るしかないか。
  • kaburazaka @kaburazaka1 2016-08-31 10:30:42
    こういうセカイ系エロゲっぽい裏設定入れてくるってのは全然有り得そうではある。
  • ワス @wsplus 2016-08-31 11:29:49
    庵野「(エヴァは)だから『あの程度のモン』なんですよ…アニメにしちゃ良くできてるけれども、やっぱり『その程度』っていうか…穴だらけだし。」
  • ハドロン @hadoron1203 2016-08-31 11:44:29
    hervort 地球軌道と交差するのが1200年周期と言うなら、ありえない話ではない。ただし問題は、同じ場所にピンポイントで落ちるということは、公転周期と同時に自転周期とも連動した共鳴軌道でなければならない。これは相当にハードルが高い。
  • araburuedamame @rpdtukool 2016-08-31 11:46:32
    今日もツイッターランドの穴があったら入れたいクラスタは元気です!皆でこうやって穴に突っ込んで楽しめるんだから、いいことじゃあないですか・・・。
  • ハドロン @hadoron1203 2016-08-31 11:50:34
    例えば地球と金星は、8:5の共鳴軌道で運行している。8年で5回会合する訳だが、最接近したポイントを軌道上で結ぶと五芒星が浮かび上がる。http://u0u1.net/y5bK しかも金星の自転とも同期してる。会合時には、金星はいつも同じ面を地球に向けていることになる。
  • ヘルヴォルト @hervort 2016-08-31 12:06:09
    hadoron1203 それは式から回答を出そうとするから苦しくなるんじゃないかな?演出優先なところがあるし、回答ありきでそれにあう式を考えたほうがしっくりくるかもしれない。もちろん演出優先で自転周期は考えてない可能性もある。
  • ハドロン @hadoron1203 2016-08-31 12:41:35
    hervort もちろん可能性としてはゼロではない。公転周期と自転周期、彗星の最接近が一致するのが1200年周期という条件で軌道設計すればいい。ただ問題は太陽、地球のみならず金星や月の重力からも摂動を受けることで、4体問題となると非周期的なカオス軌道となり、原理的に解けない可能性が高い。
  • ミャオ猫 @WAKUWAKUTAKKU 2016-08-31 12:58:42
    hervort 単純に話に関わりのないディテールだから、あちゃ〜って山本氏が突っ込んだだけでは。
  • zap3 @zap3 2016-08-31 13:32:36
    他のまとめで言われてることが正しいなら、三回出てくる中で一回「まちがってる」(報道として出された予想図として)ので、こじつけもしづらい。まあ「作中のマッド天文学者がそう主張しているというニュースだった」というこじつけ方もあるが。
  • zap3 @zap3 2016-08-31 13:34:20
    なお「なんとかしてこじつける」のは大好きだが、「こじつけることもできる」と「ミスだと思う」のは同居可能なのは言うまでもないし、「ミスに気がつく=つまんないと感じた」には断固として否と言いたい。
  • KZ78 @kz78_b 2016-08-31 14:26:41
    彗星が天文学上あり得ない軌道を描いているのに、作中の誰もそれを指摘していないのであれば、それはそれで非常に不自然だとは思います。
  • こざくらちひろ @C_Kozakura 2016-08-31 14:44:49
    作中の冒頭で古文書の類はみな焼けたとエクスキューズが入っている上に、専門家が検証したことを示す内容は作中に1度もないのに、彗星の軌道をミスと言い切る根拠がわからない。
  • こざくらちひろ @C_Kozakura 2016-08-31 14:46:39
    「ミスに気が付く」=「つまらない」ではなくて、「ミスが気になってしょうがない」=「つまらない」なんで、そこんとこ勘違いしてる人は気を付けてほしい。
  • シーラー@無事帰国 @parrot297 2016-08-31 15:16:30
    劇中のニュースで報道された内容なんだろ?素人が考えた軌道なんか出すわけないじゃないか。彗星の軌道計算に古文書が必要な理由もわからない
  • nekosencho @Neko_Sencho 2016-08-31 15:22:38
    C_Kozakura 君にとってはそうなんだろうけど、他人がそうとは限らないってのにはそろそろ気づこうぜ
  • こざくらちひろ @C_Kozakura 2016-08-31 15:29:33
    Neko_Sencho 鏡見てから言おうね。君は特別なのかな?
  • ケミカ @KKami1115 2016-08-31 15:31:48
    C_Kozakura専門家が検証してないガバガバ適当予想をテレビが流したってそれマジ?マスコミ落ちぶれすぎだろ…
  • ハドロン @hadoron1203 2016-08-31 15:32:54
    まぁ明日観に行くけどね。リアルな天体力学の描写が売りの作品じゃあないと思うから、その辺は気にしないことにする。
  • わいてい @mizuka19 2016-08-31 15:49:32
    「面白かったんだけどっ」と3度も念を押している人の意見を勝手に「つまらなかったと思っている」と決めつけている宇宙人さんの妄想はどうでもいいです
  • zap3 @zap3 2016-08-31 17:04:52
    C_Kozakura 古文書は儀式や歴史に関しての物で、軌道がどうかは物理学の問題。仮に軌道がおかしいのは彗星が推進力を持った宇宙生物で、古文書に何か手がかりがあったかも!という想像はできるとしても、軌道が太陽を跨いでないエクスキューズとしては機能してない。想像の余地があるというのと言い訳になるというのは違う話
  • レオナルド根岸 @zigrad 2016-08-31 17:05:13
    各界の専門家・アマチュアの方が、ここはこうでああで、とうんちく語りたくなるくらい強い印象を与える映画だったと言うことですね。
  • こざくらちひろ @C_Kozakura 2016-08-31 17:10:03
    隕石が原因でできた湖にご本尊があって、その古文書に隕石にまつわる記載がないと断言するのは、さすがに想像力というか常識を疑うよ。
  • zap3 @zap3 2016-08-31 17:56:37
    C_Kozakura 書いてある書いてないじゃなくて、書いてある可能性があろうが、軌道が物理学的に予想できない図であることのエクスキューズにはならないって言ってるの。想像の余地にはなるけど。
  • こざくらちひろ @C_Kozakura 2016-08-31 18:05:26
    今でも実際に数年に一度は、小惑星や隕石が地球に衝突する可能性っていうニュースがあって、それで実際に衝突した例はないんだけど、そんなに完璧に衝突するしないを予測できると「この作品の中だけで」限定するのは、ただの思い込みであって、創造の余地で語るべきじゃないと思うんだけどなあ。
  • zap3 @zap3 2016-08-31 18:05:38
    エクスキューズって言うなら、作中で「軌道がおかしい」とかいうセリフなりなんなり示唆があれば、そこに科学的な説明がなくてもエクスキューズと言ってもいい。予想外の分裂とかはその類。古文書は隠されているだけだからエクスキューズとは呼べない。(しゃべらないのが言い訳、って言い訳してないよって話)
  • こざくらちひろ @C_Kozakura 2016-08-31 18:07:09
    富士浅間神社や諏訪大社であれ、その土地の概要に一切触れることなく、いきなり神様の描写が始まる話って聞いたことがないんだけど、どこかにはそういう無理やりな神話や伝承でもあるのかい?
  • endersgame @endersgame3 2016-08-31 18:10:42
    常識が欠片もない人が常識を疑いだした。何が起きるんだ…
  • こざくらちひろ @C_Kozakura 2016-08-31 18:15:07
    zap3 >作中で「軌道がおかしい」とかいうセリフなりなんなり示唆……本作見ないで話してます?はっきりと彗星が落ちて悲劇的な結果になることを映像でばっちり移してましたよねえ?あれをエクスキューズじゃないとか豪語しちゃいます?
  • こざくらちひろ @C_Kozakura 2016-08-31 18:16:16
    C_Kozakura しかもこの手の予測をしてるのはマスコミではなくてNASAなどの専門機関だし。
  • zap3 @zap3 2016-08-31 19:10:27
    C_Kozakura 勘違いされているようですが、おかしいのは作中で報道として表示された予測軌道であって、実際にたどった軌道のことではありません。「人類が予測していた軌道」が、何の説明もなく物理学的に変なので突っ込まれているんです。
  • zap3 @zap3 2016-08-31 19:12:22
    で、それも(私は未確認ですが)他の人によれば作中三回そういう図が出てくるが、おかしいのは一回だと。
  • zap3 @zap3 2016-08-31 19:14:50
    zap3 だから失われた古文書にどういう記述があろうと、作中の軌道図が妙なものであるエクスキューズにもanswerにもなりません(説明の余地としてはコメント初期の太陽・地球固定図という仮定は置けるが、それもかなり無理がある)
  • A.C.✨NCC1710hh2 @AerospaceCadet 2016-08-31 19:16:45
    あっ、こざくらが出てきてる。このまとめももうダメだ。
  • nimkanjinno @nimkanjinno 2016-08-31 19:28:04
    ソーラーセイルであの軌道をとるには、彗星の運動エネルギーを全部光圧で跳ね返す必要がある。そんなエネルギー密度が出るなんて、太陽が超新星爆発でも起したのか?
  • くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2016-08-31 19:33:10
    (注:ネタバレの可能性あり。twしません)ええと、「天文学者によると〜予測できなかった」のニュース音声っぽい台詞があるので「それまでは普通の挙動だった」のは確実なわけですが……。だって、誰もおかしいと予測してなかったから、三葉が奮闘するわけでしょう?それに、事後であっても明らかにおかしい挙動してたら、その後の資料にも何らかの記載があってしかるべきですが、「町長のゴシップ」だけだったように思います。
  • くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2016-08-31 19:37:27
    まとめの話のコアである、何らかの力が働いてるというのはそう思いますが、それを示唆するためにあの軌道を示したのだとすれば、「作中の天文学者がその示唆に気づかないなんて、無能揃いか」ってなるので賛同できませんね。
  • じーさん @GAS474 2016-08-31 20:00:17
    予想進路ということは、台風の気象予報が日本列島を西や南に向かっている。それについて、何の説明もないままに。 というような話ですよね? だったら、おかしいと思いますが。
  • 菌象(牛歩堂) @giwhodaw 2016-08-31 20:32:03
    作中番組は報道ステーションで作図は古館だったとか
  • 蔭山 克明 @Ka_Kageyama 2016-08-31 20:37:26
    映画の軌道をとるには核をつかった推進装置と高度な姿勢制御システムが必要。どちらもオーバーテクノロジー。 しかも作中では同じすい星が1200年周期で太陽の周りを廻っていることが暗示されている。 作画ミス&知識不足意外にあり得ない。 このまま世界公開したら同じ突っ込みを受ける。
  • てつまよしとう @godspeedtetsuma 2016-08-31 21:07:14
    コッチの方がSFファンとして真っ当な楽しみ方だよねえ(^^;
  • だいすけ @daisuke_n 2016-08-31 21:10:12
    最近の映画は「こんな事」も気にして観ないといかんのか?めんどくせぇなぁ
  • 大枝瑛一(布団帝國寝言官) @AUE_OEDA 2016-08-31 21:13:28
    劇中で『落下物の質量は40キロ』って記事が写るから凡ミスじゃなくてある程度考証してあえて曲げた可能性はあるんですよねぇ。
  • K.U.Z.@ゲシュタルトの祈り @KUZ_3STT3P 2016-08-31 21:13:50
    つまらなかったんだろって主張している馬鹿がいるけれど。 本当につまらなかったらあの先生は発言すらしない気がする。 わざわざ面白かったと前置きして言及するのは愛だと思うぞ。 「興味がある」の反対は「否定する」じゃなくて「無視する」だからな
  • やって後悔よりやらない選択 @Negative_IsGood 2016-08-31 21:16:19
    あの彗星は太陽系の太陽の周りを廻るのではなく、別の太陽系の太陽の周りを廻るもの…ではないよなぁ(天文学不知的発想
  • zap3 @zap3 2016-08-31 22:05:31
    daisuke_n 別に気づかないまま楽しんで問題ないですよ。時々「これくらい○○でも気づく」とか煽ってくるのが居るけど、そんなの興味分野の違いでしかないんで無視して結構。例えば現地の人が見て方言に違和感を覚えた、って時に、普通の人は別に気づかなくていい。でも「現地でそういうことは言わない」のが本当なら、それは演出かミスか意図的な仕込みか他の何かか…って話し合ってるようなもん。
  • 夜行火 @yakoubi 2016-08-31 22:07:51
    天文の知識が全くない人間としては、間違いを指摘してる人たちの主張が正しいかすら分からない。
  • gryphonjapan @gryphonjapan 2016-08-31 23:24:52
    シャーロック・ホームズの中で、ワトソンの戦地での負傷が肩か膝か、時々記述が矛盾していることの理由を(ミス以外で)推測した考察は、主要といえるものだけでおおよそ11説ほどあるらしい(数え方次第ではもっと増える)
  • karuru6225 @karuru6225 2016-08-31 23:27:34
    地球近傍で超強力なジェットが彗星から出て軌道速度が落ち、地球の重力圏に捕まりそうになったのでは?
  • barubaru @barubaru14 2016-08-31 23:30:47
    KUZ_3STT3P いや、デビルマンの時は喜々として貶してましたよその先生。
  • ×@酒:4/1、SG:4/23、29 @cv45ValleyForge 2016-09-01 00:42:49
    日本の宇宙開発予算も、こんな連中が叩いて削ってんかな?
  • KO_iti @ko_iti30 2016-09-01 03:15:59
    自分も軌道は単なるミスだと思うが、ここはあえてこのまとめを支持する。何故なら取材協力に『月刊ムー編集部』が入っているから。
  • こざくらちひろ @C_Kozakura 2016-09-01 06:09:17
    Ka_Kageyama すでに試写で世界放映済んでますけどねえ
  • あるぺ☆ @alpe_terashima 2016-09-01 07:12:04
    cv45ValleyForge このまとめで何でいきなりJAXAの予算と繋げるのかがさっぱり分からない。少なくとも創作作品に対して宇宙分野の考証を論じる人は、その賛否に関わらず日本の宇宙開発について知識や理解のある人だと思われますが。
  • nekosencho @Neko_Sencho 2016-09-01 08:20:35
    彗星の軌道と考えるとものすごい不思議な現象なので、何か意味のあるものだとするとそのまま放置したってのがミス。おいらは単純な作画ミス説を推すけどね
  • nekosencho @Neko_Sencho 2016-09-01 08:23:04
    alpe_terashima そうじゃなくてきっと、彗星の軌道なんかどうでもいいよって人が、宇宙なんかどうでもいいよって感じでJAXA叩いて予算減らそうとしてるという話では。
  • A.C.✨NCC1710hh2 @AerospaceCadet 2016-09-01 08:39:25
    高校の理科Ⅰで習う範囲なんだから興味分野も何もないだろう。……。あっ。不登校の引きこもりで中卒なんだね。ごめんね。
  • 小花幸多 @YUKITA_OBANA 2016-09-01 09:05:29
    C_Kozakura 古文書は200年前に失われているんですよ?
  • Ukat.U @t_UJ 2016-09-01 11:17:44
    「針の上で天使は何人踊れるか」的な議論は遊びとしては面白いけれど、真面目に言っているとしたら「本気で信じてるの?」と思う。
  • masano_yutaka @masano_yutaka 2016-09-01 12:09:20
    「惑星や彗星は太陽の周りを回っている」ってレベルにまで落とすと小学校の範囲。
  • 塩こうじ @shikuji 2016-09-01 13:47:45
    パラレルワールドなので論を持ち出すとお互いの世界がリンクしたので軌道図の記法や電車の路線や飛騨の風物といった細部に差異あったり歪みが発生して、年表示や地名の認識が不可能になったり大惨事の事実がある時点まで欠落していた……みたいに安易に説明できてしまうけど、そこをあえて禁じ手にして考証を楽しんでるのだからある程度の無理はしょうがないのでは。
  • kartis56 @kartis56 2016-09-01 22:58:20
    たまたま今回は木星かなんかの影響で違う軌道に落ちたのかもしれないけど、そうすると次の1200年後は無いわけで
  • ハドロン @hadoron1203 2016-09-01 23:25:15
    今日観てきたけど、確かにあれは作画ミスだね。最初の軌道図は問題なかった。2番目がアレなだけ。しかし、もっと気になったのは、①隕石の落下速度が遅すぎる②彗星の進行方向が逆③隕石群が輻射点に収束するように落下④トリノスケール5相当なのに誰も落下予想してない、ってとこ。映画自体はすごく良かった。下手に天文知識ない方が楽しめるかもね。
  • ふー @oldhouse1980 2016-09-02 01:16:52
    好きだから気になる、ってのも解るし、 それはそれ、これはこれ、で流した方が楽しく視聴できるとも思う。全ての人が出来るとは思わないけど。
  • barubaru @barubaru14 2016-09-02 07:12:13
    masano_yutaka 天体の動きは学習指導要綱では中学生ですね。ま、電車の音にせよその日の天球図にせよ重力定数や慣性の法則に沿った物理挙動にせよ弓の持ち方にせよ演出の意図とかではなく適当にやってるシーンというのはあるわけで、もちろんどれも独自に調べたり専門家に監修してもらえれば修正はできるわけです。ただし、それには時間・費用というリソースがかかり、一個一個は大したことなくともすべて正しくしようとしたら膨大な負荷になる。その状況でケプラーの法則にだけ拘る理由って何なんでしょうね。
  • BigHopeClasic @BigHopeClasic 2016-09-02 07:51:43
    barubaru14 ケプラーの法則持ち出すまでもなく、地球の周りを太陽が回ってる軌道図出てきたら突っ込まれますよね。
  • nekosencho @Neko_Sencho 2016-09-02 08:01:53
    ミスだと言ってる人の大半は「円盤でなおしてね」くらいの軽い扱いなのに、ミスじゃないといってる人のほうは映画の存亡の危機みたいな重大ごとにしようとしてないかw  このあたりもけっこう興味深いw
  • masano_yutaka @masano_yutaka 2016-09-02 11:23:33
    弓道警察を出してしまうと、逆に「艦載機発艦の為にその場で停止する空母」が許せなくなるミリオタもいるので…。 正しくは「風上に向かって全速力」だし、ノベル版で「停まった」って言う描写があったので読むの止めたりしたので。
  • ぱんどら @kopandacco 2016-09-02 13:47:30
    決めつけてはいないが出てる材料から判断せざるを得ない以上、新しい材料が出ない限りは間違ってると判定される。別に決めつけなくても変わらん。
  • 三楽斎 @nekokagetora 2016-09-02 13:58:35
    彗星は太陽を公転する星の一種なんですが、太陽の重力に引かれて太陽にむかっているのにその直前で太陽の重力を振り切って帰っていくのが物理的にありえないことになっている。でも異星人の宇宙船なら何の問題もない。
  • barubaru @barubaru14 2016-09-02 18:55:44
    masano_yutaka 指導要綱にはないのでその教科書の独自の取り組みか要綱が変わったかですかねhttp://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/new-cs/youryou/syo/ri.htm#4gakunen
  • ゆーすたす @eustace_plus 2016-09-02 18:58:40
    このまとめの方の推論おもしろい。ただ、最初の3DCGでは彗星は太陽を内側に囲む楕円軌道になっていたことに対する回答がないから現時点では面白いとしか言えないんだけど。。あと「本殿のあるクレーター状地形」が彗星によるものというのも(明らかに意味ありげだけど)テクスト内で明示されてはないのよね。解釈を固定化なんてできるわけないからこそ無限に読めて面白いなーと
  • まよいみち(フェスは体力温存) @ma4i_michi 2016-09-02 20:06:27
    単純ミスだと思うけど、クレーターや湖を見ながらあれこれ深読みするのは楽しそう、というか答えが明示されるまでは楽しむところで止めておいたほうが良いような。 自分としてはあの2人にカレンダーを見る習慣が(たぶん)無いことの方が気になったけど。
  • Masaki L13 N-SAM @blue_knightQ63 2016-09-03 00:03:41
    君の名は。に関するまとめを読んでいたと思っていたら、いつの間にか #大サトー な話題になっていたでござるよ。
  • 佐渡災炎 @sadscient 2016-09-03 00:05:01
    nekokagetora 異星人の宇宙船だった場合、どうして地球人がその軌道を予測できたのかが謎になる。
  • 虎(Tora2013) @Tora2013_Thanks 2016-09-03 04:15:36
    古典物理学はその厳密さ故に人間の創造力を死滅させる 酔い覚ましのような学問、これを創作の世界に厳密に持ち込んで成功した人みたことない 夢のない話は学会でしなさい 個人的解釈としては テッシーが言ってたようにエヴェレット解釈がある世界だから あそこは別の宇宙で運動方程式がちょっと違う形をしてるだよー
  • 虎(Tora2013) @Tora2013_Thanks 2016-09-03 04:19:01
    運動方程式が違うのであの軌道もありうる! って作者は主張すればいいと思うよ SF作家さんは科学考証をとやかく言うなら作者の主張する運動方程式の妥当性を検証する為に 頑張って軌道シミュレーションして下さいな
  • 虎(Tora2013) @Tora2013_Thanks 2016-09-03 04:26:06
    自分の世界で定義されるミスをあげつらって夢の世界を窮屈にするだけの 成功事例のハイエナ意見には正直もううんざり 現実世界の古典物理学がリアリティの基準でそれを作品世界に反映するべきだと思っているなら ロケットの発射シーンとかに逐一物言いをしてれば良い
  • zap3 @zap3 2016-09-03 07:41:20
    [無人のトラックが追ってくるってシーンなのにハンドルに手が映ってたよ]とかそういうレベルの話なのに「創造力が死滅」とか「夢の世界を窮屈」とか言われても…
  • 虎(Tora2013) @Tora2013_Thanks 2016-09-03 07:43:30
    軌道計算に使われてるのはニュートンの運動方程式(両導出できるケプラーの法則)な訳ですが 「物理法則としておかしい」と主張している人がこの法則のどこがおかしく 「重力ポテンシャルの関係上あの軌道を示す事はない」と示す事もしないなら科学考証なんて出来てなくて正しい知識を広めない時点で SF作家も作品の描写も同じなんですよ。 科学的に厳密な指摘じゃないのでケチ付けになってない。なんだこいつは物言いしたSF作家の方に言いたいですね parrot297
  • 虎(Tora2013) @Tora2013_Thanks 2016-09-03 08:43:52
    zap3 あの、これ物理学の話ですよね? 僕はそのつもりで話してるのでそうじゃないなら僕は何もいいませんよ あなたは物理学上あの軌道が正しくないと思ったのでしょう? まさか「自分より偉い作家がそういってるからそうなんだ」とか言わないですよね?
  • 虎(Tora2013) @Tora2013_Thanks 2016-09-03 08:49:54
    僕個人としては運動方程式にも重力ポテンシャルにも それらのシミュレーションにも言及がないのに科学考証とか はぁ? って思います。 軌道の計算の仕方を知らない人が正しい軌道を論じようとしている様は 他のSF作品にケチをつけて自身のSFを際立たせる行為であれば猿山の権力争いと変わりないですね だからハイエナと言ってます
  • nekosencho @Neko_Sencho 2016-09-03 09:57:43
    物理学の話ではなく映画の話です。
  • nekosencho @Neko_Sencho 2016-09-03 10:13:22
    まあ、指摘した人を悪く言っても映画内の描写は変わらない&映画の印象が悪くなるだけというくらいはそろそろ理解するべきなのではないだろうか。「あれは正しいんだ、こういう解釈がある」程度にとどめておくべきだよね。
  • nekosencho @Neko_Sencho 2016-09-03 10:15:15
    ま、「あれは正しいんだ、こういう解釈がある」みたいな話だとしても、設定があるのにそれを映画の中で提示できてないっていうミス(凡ミスより監督の責任はでかいなw)になっちゃうので、あんまり擁護にはならない気はしますが。
  • zap3 @zap3 2016-09-03 11:13:34
    Tora2013_Thanks このまとめの主題としては「あの図が正しいとしたらどういう解釈ができるだろう」という話なので、作者にSF作家がツッコむって文脈は関係ありません。で、SF作家が映画にツッコむ話は、前のコメントにも書いたように「作中のニュース映像に誤りがあったよね」って話であって「SF考証的にこの物語の彗星の動きは許せない」という話ではありません。話を過大に広げず、具体的に内容を捉えてください。
  • zap3 @zap3 2016-09-03 11:24:00
    怪獣映画の中で「岐阜に怪獣が!」ってニュースで三重県が映ってたよ!ってツッコんでも「これだから地理オタは」みたいなこと言われないと思うのだが、作中のニュースで「1200年周期の彗星」って言いながら予測軌道が太陽を巡らず地球を巡ってるってツッコんだら創作の敵扱いされるのは何故なんだぜ(注:作中で結果として辿った軌道に文句をつけているのではありません。それは超自然の力が働いて物理を越えようと問題にはしてない)
  • ミャオ猫 @WAKUWAKUTAKKU 2016-09-03 13:02:03
    parrot297 フォカヌポゥコピペ思い出した
  • アの鐘を鳴らすのは貴方 @dummymarket 2016-09-03 15:44:54
    単なる製作者側のミスを遮二無二擁護するのって、小説とかの変換ミスをミスと認めず「あのシーンの瞳子は実は盾を装着していたから『盾ロール』で正しいのだ!」と強弁するようなもんだよ。むしろ作者さんのライフがゼロになるよ!
  • mmmmmtttt37 @mmmmmtttt37 2016-09-04 00:19:25
    ヘリを操縦しながら銃を構えてるシーンを見て、「あれは本当の人間じゃないから」とそれらしい理由をつけるのも一つの楽しみでして…
  • イエーガー[V8を讃えよ!] @Jaeger75 2016-09-04 00:26:11
    mmmmmtttt37 「ターミネーター2」の「T1000」の事言ってるなら、奴はそのシーンで腹から3本目の腕が生えてますので絵的にもなんのミスも有りませんぜ。 別作品の事言ってるのなら失礼しました。
  • ろぼ 水戸 @ROBOmito 2016-09-04 11:11:30
    解らん。何故そこまで必死にストーリーに直接関わらない彗星の軌道を擁護せにゃならんのか解らん。ちなみに10万歩譲って作者に意図があったとしても伝わらないどころかミスにしか見えないのでは取っ払ってしまった方が作品の為だと思うぞ。
  • まりも @potimarimo 2016-09-04 11:16:22
    Neko_Sencho 想像ですが、たぶん存亡の危機だと思ってるんじゃないですかね。ただし、現実世界の商売の話ではなく、当人の脳内での話ですが。現実世界といくら違っていても別世界だから問題ないが、架空世界の内部で矛盾があるというのは架空世界のリアリティが完全に崩壊して、自分の脳内ではストーリーどころの話じゃなくなるんでしょう。まあ否定派にもいろいろいるでしょうから一部の人の話なのは間違いないですが。
  • まりも @potimarimo 2016-09-04 13:53:26
    Tora2013_Thanks なんか軌道計算というのは物理のテストに出てくるだけのものと思っているようだが。もっと基本的なこともあるし、一目見て間違いというのもあるもの。物理っていうのは自慢するためにしか使えないものではなく、知っている人にとっては単に常識。
  • シーラー@無事帰国 @parrot297 2016-09-04 14:08:13
    物語から読み解くことができない内容でいくら擁護するのは作品をけなしてるのと同義だってこの一連の流れの中で114514回は言われてると思うんだけどなあ
  • 虎(Tora2013) @Tora2013_Thanks 2016-09-04 15:39:10
    中学生から高校生まであれが絶対に間違いだと主張してる人がいて おじさん怖いんだよ その先を考えてくれなくなったり 物理も科学も絶対があるものと 子供たちが思っていきそうでな
  • 虎(Tora2013) @Tora2013_Thanks 2016-09-04 16:03:18
    potimarimo ならせめてあなたの想定した常識的な系を示して 微分方程式の解があの形ではないことに言及してはどうですか? 物理のテスト以外の常識があなたの解ですか? 中学とか高校とかの教科書引き合いに出す人が多いのはやはり若い人が多いんでしょう
  • 佐渡災炎 @sadscient 2016-09-04 16:34:53
    Tora2013_Thanks 各天体の質量比だけで誤りは充分指摘できます。
  • ウェステール(佐世鎮) @westailkai 2016-09-04 22:08:04
    んで?未だに新海監督からの返答はないの?
  • とんとかいも @_tontokaimo 2016-09-04 22:47:41
    zap3 怪獣映画の中で「岐阜県名古屋市に怪獣が出現」という台詞があったとしたら、そしてほかの台詞で「愛知県名古屋市」とも言っていたとしたら、それは間違いと見るのが普通でしょうね。 擁護派の人は「どう考えたら彗星軌道のつじつまが合うか」と一生懸命に考えているのだろうけど、それはたぶんこの作品が気に入っているからなのだろうけど、アレは「作画ミス」と考えれば一番つじつまが合うのですよ。
  • nukopal@がんばりたいのです。 @halpal02_mof28 2016-09-05 00:18:23
    彗星軌道もなのだが正直ラストの出逢うところ、新宿〜代々木〜千駄ヶ谷の配線的には疑問が残っている…まだ1度しか見ていないからなんとも言い切れない面はあるけれど、クロスロードで電車を右側通行させているのを見ているからこちらはミスの線もありそう
  • とも@蔵王高速電鉄 @keyanohana 2016-09-05 14:43:29
    とりあえず、小説版とアナザー版とブルーレイ見てからの検証でも遅くないかと。 まあ新宿駅で京浜東北線の列車走ってる話もあるし、単純なミス説もあり。 でもこうやって作品を見終わってからも深堀してより作品を理解しようとするのは、新海監督には嬉しいことなんだろな。
  • 虎(Tora2013) @Tora2013_Thanks 2016-09-06 10:20:12
    sadscient そりゃ古典の法則を信じた上で初期条件が確定してればの話だよ あの作品一度に正しい軌道描写してますよ 見に行ったの?あんた
  • 虎(Tora2013) @Tora2013_Thanks 2016-09-06 10:22:11
    見に行くてないのにもし人の仕事の修正を叫ぶならやはり気持ち悪いしおこがましいと思いますよ?
  • 蓮河生丹 @hsgwkyt 2016-09-06 12:01:47
    専門的な説明よりも信仰的な主張がウケるといういつものパターン。共感しやすいものなあw
  • 佐渡災炎 @sadscient 2016-09-06 19:22:59
    Tora2013_Thanks 初期条件が確定してる前提だからケプラーの法則を適用してるわけなので、そうでないなら「ケプラーの法則が適用できない根拠が必要」と何度も言ってるが。
  • 佐渡災炎 @sadscient 2016-09-06 19:25:09
    Tora2013_Thanks もう5回目くらいだけど、「突っ込まれてるのは”彗星の軌道”ではない」んだよ。
  • 蓮河生丹 @hsgwkyt 2016-09-06 23:36:24
    そもそもが劇中の現実における彗星の軌道の表現形として「ミスと言われた図」が妥当となりうるかの話だからなあ。勿論「実際の彗星の挙動とは関わりなく彗星と名づけられた天体の軌道は太陽を公転する形で表現されなければならない」という教義があるなら仕方ないけど。
  • 蓮河生丹 @hsgwkyt 2016-09-06 23:38:50
    どちらかというとこのネタで問題になるのは「二種類の図は共存可能か」だと思うけどなw
  • はがねてつろ @HaganeTeturo 2016-09-07 08:35:15
    keyanohana 新宿のランドマークが映ってる画面なのに、京浜東北線のせいで 「えっ?有楽町のビッグカメラじゃないし、秋葉原のヨドバシカメラでもないし…」と一瞬 混乱した私がいます
  • 佐渡災炎 @sadscient 2016-09-07 13:38:18
    hsgwkyt 共存可能だと言い張ってる人が頑なにミス説を否定してる印象ですが。
  • 蓮河生丹 @hsgwkyt 2016-09-07 13:58:43
    sadscient そこら辺は「異なる二種類の図が登場する事が可能な話の流れか」に依存するので見てない身にはなんとも。見た人達が判定してくれないとw
  • 佐渡災炎 @sadscient 2016-09-07 16:46:25
    hsgwkyt 実際に鑑賞したミス説派は「異なる二種類の図を登場させる意義は全くない」と口をそろえているはずですが。
  • 蓮河生丹 @hsgwkyt 2016-09-07 17:00:23
    sadscient 意義があるかどうかではなくて可能かどうかですよ。そもそもそこの正確性に拘る意義もあるのかどうか怪しいですけどw
  • 大和但馬屋 @yamatotajimaya 2016-09-08 16:54:59
    見てなくて話の流れもわからない人に何かを説明してあげる必要なんてどこにもないですな ただのミス以外の理由をいくら考えても後で裏切られるのが関の山ですよ
  • 有馬桓次郎 @aruma_kanjiro 2016-09-10 08:56:31
    最後の方のニュース映像で「ロッシュ限界を超えていないのに何故分裂したのか専門家にも判らない」みたいな解説があったり「どうして予知できたのか」色んなオカルト説が飛びだしたりしてたので、彗星って人工天体なんじゃね、とは思ってた
  • ToTo @toto_6w 2016-09-10 09:10:59
    彗星の軌道予想図もあるけど、分裂から落ちてくるまでの時間が短か過ぎじゃね?とか地球に最接近した時に分裂したとしてどういう軌道で地球に落下したのか?とかも気になる点ではある。
  • Makra @makra 2016-09-11 03:12:19
    ・地球接近の際、毎回同じ場所に物体を落下させる ・割れてから地表到達まで1時間程度 打ち込む精度や速度からすると、この彗星はどう考えても自然物ではなく何らかの意思が介在する人工物としか
  • goya4 @goya4 2016-09-14 08:27:06
    映画だけで満足して、小説2冊に手を出さないライト層はこの指摘に無頓着かもしれない(良い意味で) 私は2冊読了・映画未見の特殊例ですが。
  • ゆ〜たん @Iutach 2016-09-25 11:26:46
    同期の話は「確率的にありそうもない」で、軌道の方は「物理的にあり得ない」なので、同じ「おかしい」でも階層は違う。そこにこだわって面白くなる物語でもないのでさらっと適当にやったんだろうけど、ちょっと手抜かりではあったと思う。
  • あるぺ☆ @alpe_terashima 2016-10-10 09:29:45
    今更書いてもしょうがない話なんですけど、上の方で「彗星の軌道予想図で間違っているのは3回出てくるうちの1回」との書き込みがありますが、正しくは「間違いは2回」です。
  • あるぺ☆ @alpe_terashima 2016-10-10 09:29:55
    正しいのは最初の1回で、間違っている2回目と3回目は同じテレビ画像です。時間をやり直しているので同じ場面が2度出てくるのです。
  • あぶらな @ab_ra_na 2016-10-10 09:40:09
    別のとこにも書いたけど、物理的にあり得るかじゃなくて「1200年周期で太陽の周りを回るティアマト彗星」みたいなこと言ってたよね?じゃあ太陽の周りを回ってくれなきゃという話なんですよね。彗星が太陽を回らない謎世界観でも、太陽を回らない謎彗星でも構わないんだけど、作中で明言してるんなら統一できてないのはミスだよねえ。

カテゴリーからまとめを探す

「中国・四国」に関連するカテゴリー