125
東浩紀@ゆるく考える&新記号論 @hazuma
『君の名は。』の大ヒットはなぜ“事件”なのか? セカイ系と美少女ゲームの文脈から読み解く realsound.jp/movie/2016/09/… via @realsound_m
東浩紀@ゆるく考える&新記号論 @hazuma
セカイ系と美少女ゲームの想像力がリア充キャラを主人公に据えることで奇妙にも国民的評価を得てしまった、という渡邉くんの分析はまったくそのとおり。ただぼくは、この「あと」になにが来るかという点では楽観的ではない。君の名は。は、一つの時代の始まりというより終わりを告げる作品に見えた。
東浩紀@ゆるく考える&新記号論 @hazuma
シン・ゴジラと君の名は。を見て思ったのは、ひとことで言えば、オタクの時代は終わったんだなということですね。第一世代のガイナックス系オタクと第二世代のセカイ系オタクの想像力が、同時に社会派になりリア充化し、オタク特有のぐずぐずしたどうしようもない部分がすっぱり消えた。
東浩紀@ゆるく考える&新記号論 @hazuma
それはいいことなのかもしれないし、悪いことなのかもしれない。いずれにせよ、長い間オタクコンテンツを見てきた1971年生まれの人間としては、今年はのち転機として振り返られる年になるだろうなと思い、自分の人生と重ね個人的にいろいろ感慨を深めました。
吉祥寺ぱんだ @pandakitijoji
@hazuma なんとなく、複雑な気持ちが否めません。でも、名言です。
@SakuraAtMetro
@hazuma @realsound_m セカイ系?そして美少女ゲームとか一切やったことないので、書いてあることがほぼ理解できませんでした。ただ、エヴァは好きだし、ジブリにも好きな作品あるし、君の名は。もとても楽しめました。世間はそこまで難しく考えてないよ。
たいらかず @dani_heiwa
個人的には、相変わらずぐずぐずした弱いオタク、敵を叩き潰すことに一切躊躇しない軍隊みたいな強いオタク、髪も染めるし女遊びもするけど趣味はそっちっていうチャラいオタク……の三層に既に分化してるって感じはあるかなって思う。。。 twitter.com/hazuma/status/…
喪阿本部 @EDFHQ
現在のヲタクは第三形態で、ぐずぐずした部分を脱ぎ捨ててヒャッハー!でイエーーーーッ!でヒヒッッーーーー!!な段階に来ている。 主にマッドマックスやデッドプールで喜ぶ。 この調子だと、更なる進化で増殖し大陸間を飛翔する可能性すらある。 twitter.com/EDFHQ/status/7…
みなもと瑠華🏵️天王星牡牛座入り💫人生初の引越し準備中🚛🔛🙀 @lucamyg6
オタク文化の終焉は少し前から、かなり自分も感じてきてはいた。単に「自分ももうトシなのか...」という逡巡とは別に(笑 twitter.com/hazuma/status/…
Takahiro.Maeda @thmda
総オタク化して市民権を得たとも言えるかも twitter.com/hazuma/status/…
老熊 @AnOldBearJPN
言わんとするところは理解できるけど、ガイナやセカイ系を第一世代とか第二世代とか言われると、ヤマトやガンダム世代の自分は第ナニ世代なんだろう?とは思う。 twitter.com/hazuma/status/…
はすのこ @nekoneko_games
ポストオタクis dead的な。オタクの生態系が変わるだけだろうと思う。アニメ関連の批評に影響は来ない様にも思う。 twitter.com/hazuma/status/…
うっきぃ@秋葉原の地縛霊 @uki_megane
セカイ系もガイナックス系もシンゴジラも君の名は、にもろくに触れてない自他ともに認めるオタクな私ですが、勝手にオタクの時代が終わりにされていた(笑) twitter.com/MadRadioPlayer…
めたみる @_urimatem
特に「君の名は。」は、2週間で動員が300万人ですよ。シン・ゴジラは1ヶ月以上経って400万人だっていうのに、いくらなんでも多すぎる。これはオタクがリア充化しているのではなく、若者がオタク化したのでもなく、アニメを娯楽の共通言語とする若者が増えたと考えるのが妥当な気がする。
🌿蔓葉信博 @tsuruba
「シン・ゴジラ」や「君の名は。」の議論がオタクとリア充のリトマス試験紙のようになっていて面白い。
海鋒竜也tatsuyakaihoko @ayustatokohiak
オタク的なにか、とか。世界系とか。そういう言葉でつまらなくしたものってあるのかなと。それを脱してきたのが今回のシン・ゴジラだったり、君の名は、だったりしたのだろうか。
沈黙のシェイクスピア @senpuku_pukupuk
震災から五年が立って、オタク界から、「シン・ゴジラ」と「君の名は。」という二つの答えが帰ってきたが、僕は「君の名は。」の方が優れていると確信する。
黒詩★紅月 @Kuroutaakatsuki
昨日ちょうど30代の友達(アニメーター)が『シン・ゴジラ』と『君の名』しかヒットしなくて、オタク市場になっちゃうのは楽しくないと言ったばかりでワロタ

コメント

なると帝国 @narutoteikoku 2016年9月9日
SNS効果でオタクと非オタクの間での話題性作りに成功したって面もあると思うが
幸福太郎 @koufukutarou9 2016年9月9日
評論家もち○こが勃たなくなると何かが終わったと言い出すんじゃないかな?
しようい@ろてく @stonfield777 2016年9月9日
非オタク系の映画作品をヒットさせ切れてないとするなら、そっちのほうが問題ではないかなぁとか。漫画原作の ちはやふるも良い作品でしたね
緑川だむ @Dam_midorikawa 2016年9月9日
「セカイ系の終わり」ではあってもどこがオタクの終わりなのかは理解できない。アズマ的には「オタク=セカイ系」なんだとしたら理解できるが
ぱんどら @kopandacco 2016年9月9日
別にひとことで言わんでも
アル @htGOIW 2016年9月9日
岡田斗司夫は見送った後隠居になって帰ってきたから多分あずまんもそうなる
マガミ@「南洋通商」日 西“も”-19bでした @ryuya_magami 2016年9月9日
時代の区切りではあっても、オタクの終わり、というのには共感は無いなぁ。メインカルチャーのそこかしこにオタクの影響が転がり、それにしめしめとほくそ笑む今のご時世は嫌いじゃないのだが
abc @ooaappii 2016年9月9日
自分の知らない、自分から遠いところにいる勢力が自分のもののはずだったオタクコンテンツを無邪気に楽しんでいるのがなんだか許せなくて自暴自棄に終わったって言ってるだけのような。ってよくあるインディーズバンドがメジャーデビューしたらずっと追ってたファンが~みたいな話だな…「大衆受けする曲書きやがって!」
Naruhito Ootaki @_Nekojarashi_ 2016年9月9日
たった2本の作品で何を言い出すやら。
Chariot @BLACK_RX_24 2016年9月9日
あそこまで小ネタ盛りだくさんのシン・ゴジラでオタクコンテンツが終わったと?むしろ古今東西の特撮ネタがふんだんに散りばめられておりかなりオタク向け(特に特撮オタ向け)だったと思うが
遮光昏人 @KREHITO 2016年9月9日
セカイ系評論で一山当てた男の遺言やぞ
生え際ピンチ @haegiwapinch 2016年9月9日
フラクタルのおっさんだよ? 極めて絞った範囲で終わったとか言われても
のくた6/2神戸かわさき @knockta 2016年9月9日
オタク以外が終わった世界でオタクだけがしぶとく生き残ってるだけじゃないのかという気も
イエーガー@荒ぶる血糖値 @Jaeger75 2016年9月9日
終わってんのはお前だろって話でw
セラト @A_Ppossoidal 2016年9月9日
「君の名は」は見ていませんが、この人「君の名は」の主人公がリア充で映画がヒットしたから「オタクの時代は終わった」とか言ってるんですか?
玉藻さん@地球 @Roseate_Rosy 2016年9月9日
オタクの時代なんてあったの?
たまいぬ @tama_straydog 2016年9月9日
終わってんのは東なんとかだけだ
とくがわ @psymaris 2016年9月9日
死んだっていうか進化したんだよ、更なるステージに向けて。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2016年9月9日
米国でのトレッキーの盛り上がりへの憧れ、模倣から宇宙戦艦ヤマトの第一世代。 ヤマトからガンダムを経てイデオンで倒れる第二世代と考えると、 第三世代、第四世代の話かな
taka @Vietnum 2016年9月9日
この二つしか話題にならない邦画が終焉を迎えてるのはよく分かった
bun🍃 @bun3559 2016年9月9日
わたしファーストガンダムをリアルタイムで体験してますが、君の名は。なんて目じゃないくらいの社会現象で、一般層にも浸透していましたので、脱オタクはガンダムですでになされていると思います。そのガンダムも「アニメ新世紀宣言」時点ではまだオタクのもので、正確に言うと劇場用第二作の「哀・戦士編」で脱オタク化を果たしました。ええ、あの出来の悪い哀・戦士ですわ。
bun🍃 @bun3559 2016年9月9日
これが80年代の脱オタク化現象ですけど、それから10年くらい後に、ジブリが盛大に脱オタクアニメでヒットします。「魔女の宅急便」です。「君の名は。」は、この魔女の宅急便に近いヒットの仕方をしていると思うのですよ。どちらも、監督の作家性を前面に出した作品ですね。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2016年9月9日
「君の名は。」は、「転校生」や「ぼくらの七日間戦争」の系譜で、オタク文化にはあんまり関係無いというのが自分の感触
中敏悟 @shiwazanin 2016年9月9日
それこそ60年前の初代ゴジラが「脅威ゴジラに襲われた日本の運命が、失恋の感傷を抱えた一人の青年の決断に委ねられる」っていう、まさにセカイ系的な物語構造だったわけだけど、そんな昔からあったもので「現代オタクの特異な心理がウニャーラカニャーラー」を無理矢理語ろうとするのがそもそもおかしかったんじゃないですかね
張三李四 @tyousanrisi 2016年9月9日
オタクと民主主義は何回死ねばいいのか。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2016年9月9日
新海誠さんの作風が変わったと言われることに関しては、ティム・バートンが「ビッグフィッシュ」で変わったと言われた時の風潮に似ている印象
中敏悟 @shiwazanin 2016年9月9日
「オタクが終わった」んじゃないよ、「社会の一部にすぎないオタク界隈の、さらに一部でしかないセカイ系を取っ掛かりに、『オタクとかいう異常な思考の連中が現れた! その背景とはーッ!』と現代社会をもっともらしく語る」っていうインチキ商売が、社会の実状を全く説明できてないからもう完全に詰んだ、ってだけだよ
中敏悟 @shiwazanin 2016年9月9日
あとついでに言っとくと、ゴジラの翌年の『ゴジラの逆襲』が既に、「一人の天才に頼らなくたって俺たち人類の知恵と勇気でゴジラをやっつけるんだ!」っていう、まさにシンゴジラ的な「脱セカイ系」なお話だったぞ
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2016年9月9日
まだ実社会との関係性が希薄な小学生とかに見せると「ぼくの地球を守って」みたいな現象を起こしそうで少し怖いけど、「君の名は。」は中学生以上なら普通にお勧めな映画
ST @tkm41714 2016年9月9日
今の中高生ってそれこそエヴァ以降に生まれてるわけだし彼らにとってはこれがファーストコンタクトであり、本物を感じさせる体験なんでしょ。こんなもん年長者がかつて見てきた何かの焼き直しだろつまんねえって言ってもどうしようもねえ。
bun🍃 @bun3559 2016年9月9日
mikumiku_aloha 確かに、「転校生」に非常に近い感触がありますね。甘い、スイートな作品なんだよなあw
中敏悟 @shiwazanin 2016年9月9日
あずまん「オタクってセカイ系好きなネクラ連中のことだよ、ってお題で本が書ける」 オタク「シンゴジラおもしれー」「君の名はおもしれー」 あずまん「……オタクは終わった」 ……アッ、ハイ
ユーコン @yukon_px200 2016年9月9日
終わったのは哲学ヲタクの東だろw
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2016年9月9日
bun3559 映像はアニメにする事と新海誠さんの作風で透明感が出て泥臭さが消えていますが、気の良い仲間、憧れの先輩、分かってくれない大人の造形は昔ながらのジュブナイルで、アニメであることと作家の名前で偏見を持たなければ、オタクどうこうは関係ない傑作青春映画だと思うのです。
K3@FGO残1.0 @K3flick 2016年9月10日
この人のオタク観のオタクが終わったと言いたいんだろうけど、それ単に自分が時流に乗れてないだけなのでは…
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2016年9月10日
アニメとか特撮とか監督の名前とかいった属性をとっぱらって作品を見たら、シン・ゴジラと君の名は。にはほとんど共通点無いので同列に語るのが間違っているようにも思える
児斗玉文章 @kotodamaxxx1 2016年9月10日
われわれは単なるエピキュリアン。ひたすら快楽を求めるまでのこと。飽きれば別のものを貪欲に求めるし、それがシンゴジなり君の名は(まだ観てないが)だったってだけだろうに。何を小難しく考えているのか。はっきり言って頓珍漢だ。
みこみこ。 @MikoMiko2048 2016年9月10日
コンテンツのヲタク離れ
鉄"KEMURIKUSAヲ歌エルヨウニナリタイマン"早矢斗[デレステID:994240190] @cu6gane 2016年9月10日
元の反応した記事もあずまんも限定的な部分だけを観て的外れな部分に着地点を置いてるせいで眉をしかめるしかない。
電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2016年9月10日
こういった大袈裟バカは「大袈裟に言う事」それ自体が仕事であり飯の種なのだから本質など考えていない。意識他界系の同類たちにウケそうな事を言うだけだよ。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2016年9月10日
東さんの言うとことの第1世代のイメージリーダーである庵野さんが第一世代のオタク向けに作ったのがシン・ゴジラで、第2世代の若手作家だった新海誠さんが父親になり少年・少女向けに作ったのが君の名は。って感じじゃないかと
藤沢 了 (a.k.a FR-Style) @ray11893 2016年9月10日
「バカめ」と言ってやれ。「バカめ」だ
どこにもいない人 @nowhereman17 2016年9月10日
批判してるのがほぼすべてオタクってところがまた。
魔法🌸うらえんと💐幼女 @FLpn0 2016年9月10日
第一世代がガイナで、第二世代がセカイ系? 2分類が結構な積集合がある上に、第一がガイナって。古さ言うならそこはDIACON Filmだろうに。東浩紀@hazuma さんって、どんだけニワカで分類能力ないの?っていう低能さ自白かな?
魔法🌸うらえんと💐幼女 @FLpn0 2016年9月10日
. mikumiku_aloha ある程度、歴史的に理解できる能力があるなら、ヤマトリの第一世代って位置づけはわかるんだけど、庵野が第一世代とか言っている時点で「おまえ、ニワカ」感が東浩紀@hazuma について回っちゃうよね
フレーバー@なんかイベントいっぱい参加 @stflaver 2016年9月10日
セカイ系とか意味不明な言葉で遊んでて勝手にオタクは終わったとか失笑しか出ないんだけどwこれ東だけじゃ無くて宇野にも言えるけど
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2016年9月10日
世の中から「ぐずぐずとしたどうしようもない」考えに囚われる人が居なくなるわけでは無いので、東さんの理屈の先にあるのは「ぐずぐず」をオタクから名称変更するだけじゃないかな
Drydog(乾) @drydog_jp 2016年9月10日
あずまんがオタク評論家面出来る時代が終わったと聞いてやってきました
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2016年9月10日
FLpn0 ガンダム世代からすると岡田斗司夫が庵野秀明らをオタクのイメージリーダーとして「オタクは知的エリート」とか言ってオタクビジネスを開拓したのがガイナックス系オタクって感じ
うえぽん @kaorurmpom 2016年9月10日
二次元や特撮のような創作モノだけをオタクの範囲に限定して物事を考えるの、いい加減やめてくれないかな。世の中の森羅万象にオタク気質は存在する。オタクはシン・ゴジラと君の名は。だけで云々できるようなちっぽけな概念ではない。狭い世界で語りたいならせめてアニオタとか特撮オタといった接頭語を付してくれ。
五月 @xf52_523 2016年9月10日
あずまんが終わった終わったって言うがな、そもそもこの人がいつ始まったんだという。
abc @ooaappii 2016年9月10日
その評論書いたのもゲンロンの人だし、大きいこと言って耳目を集めておいてトークのニコ生に金払わせたいといういつもの手法なんだけど、自分がシンパから金を回収する手段のためにオタクがアニメがこうだと決めつけ吹聴されたらそりゃ反発も毎回起きるわなーと。
電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2016年9月10日
まとめ主旨とはズレるが、セカイ系という単語が大嫌いだ。
フレーバー@なんかイベントいっぱい参加 @stflaver 2016年9月10日
DaisyAdreena 同意ですね。あれで何かを定義した気分になってるのが本当になんというか…この言葉は単純に評論家共の言葉遊びに過ぎなかったと今でも思います。これはゼロ年代にも言えますが。
@mouth0717 2016年9月10日
二昔くらい前だったらシンゴジラや君の名はにたいして「こんな主人公認めん!」「オサレな演出や音楽も認めん!」みたいに吹き上がる連中が2chとかでそれなりの勢いを持ちそうな雰囲気あったから、たぶんそういうことを言ってるんだと思う。ゼロ年代前半は、当時のメディアが面白半分に取り上げる「ヤバいオタク」のステロタイプを見て勘違いした極右勢力が、岡田斗司夫あたりを旗印に「みんなと違う高尚な趣味を持ってる俺ら」って自意識をこじらせて、逆に大衆受けする要素に「媚びている」とか難癖つけだす傾向はなくもなかった。
ephemera @ephemerawww 2016年9月10日
90年代末には1億総オタク化といわれてたんだから、それから約20年たってオタクコンテンツが一般ウケしてても全然不思議じゃない。そもそも20年前の庵野秀明のエヴァからしてオタク向けなのに一般受けしてただろうw だいたいガイナとセカイ系だけでオタクを総括するとか雑にも程があるw
@mouth0717 2016年9月10日
最近総オタク化してオタク差別がぬるくなったから、そういう極端なカウンター的態度は消えていったが、それをもってオタクの終わりといえるのかは……「オタク」という用語の定義論になってしまうが。メディアの与えるイメージからすればあれが一時代のオタクを代表する存在だったのかもしれないが、いっときのムーブメントみたいなものでしかなかったようにも。
abc @ooaappii 2016年9月10日
評論とこのツイート読んで何か物足りないな…と思ったら「テン年代」って単語使ってない…ここで使わなくてどうするのか。こういう時のために作った言葉だろう。
monchat @monchat 2016年9月10日
一般向けにも面白い作品だったからじゃないの?これがウケたからって他のもウケるとは限らんのは変わらんと思うのだけれど。目てる方の意識は変わらなくない?( ゚Д゚)
ゲン @xyz0001abc 2016年9月10日
オタクの括りが人によって違うからオタクがどうこうと言う話は基本噛み合わない
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2016年9月10日
元の渡邊さんの文章は新海さんの経歴から「捻れ」と導き出しているのだけど、そういうお勉強を忘れて作品を見れば素直でストレートだと思う
叢叡世Степин Будимир @kusamura_eisei 2016年9月10日
東浩紀は何もせずに何連敗してるんだろう?
ToTo @toto_6w 2016年9月10日
どっちかというと庵野の美意識が前面に出てるシンゴジラと時間と空間を飛び越えて繋がる新海誠の話を大衆が受け入れ大ヒットしてる事を考えると、日本国民上から下まで全員オタク化したと見るべきだと思う
遮光昏人 @KREHITO 2016年9月10日
ヤマカンと殴りあってた時がおそらく全盛期
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2016年9月10日
SF的なネタは海外ドラマのスタートレックやバイオニック・ジェミーとかあの頃から馴染みだし、原田知代が主演してヒットした「時をかける少女」は1983年の作品なので、その時代に既に大衆に受け入れられている。 時をかける少女は1972年にNHKの少年ドラマシリーズでも映像化されている
はくまに・アーチボルト @haku_mania_P 2016年9月10日
これ、そもそも論として、オタク第一世代がガイナ系、第二世代がセカイ系なんて言っちゃってる時点で読む価値無し案件。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2016年9月10日
少年ドラマシリーズは当時としてはそれなりにメジャーな作品で、多岐川裕美主演の七瀬ふたたびとかは懐かしの名作扱いで、リアルタイム世代でなくてもチラリと見た事ある人いるんじゃないかな
🍮此花Ƹ̵̡Ӝ̵̨̄Ʒ 百合杏🍓 @2009yurien 2016年9月10日
おっさんが「わしらの時代はよかった」といってるのとかわらんね。
シント@冬が恋しい @Sinnto_ 2016年9月10日
この手の話題に毎回言ってるけど、まず皆「自分が想定しているオタク」を明示してから殴り合ってくれる?
jpnemp @jpnemp 2016年9月10日
haku_mania_P マンガ、アニメ、ゲーム、特撮などのいわゆるオタク文化に興味も知識もないんだろうなぁって思いますね。
フローライト㌠ @FluoRiteTW 2016年9月10日
東「オタク文化は死んだ!」(1か月ぶり73回目)
tejinasi引田 @tejinasi 2016年9月10日
日本人は作家性の強い、若者が活躍するアニメを楽しむ文化がある。最近、ジブリがそういうアニメを作ってくれなくなった。なので、新しい、作家性の強い、若者が活躍するアニメがヒットした。新海誠は、宮崎駿になるんだよ。たぶんきっと。
フレーバー@なんかイベントいっぱい参加 @stflaver 2016年9月10日
今頃NHKのねとすたに出てたのを黒歴史にしようとしてるかもね、東さんはw
岡崎美合ラブライブ三昧 @OkazakiMiai 2016年9月10日
ロッキードF−104が50年近く前に『最後の有人戦闘機』と呼ばれたが『最初の無人戦闘機』がまだ出てきてないって事例があってね。『時代の終わり』だの『時代のはじまり』だの『転換点』だのは、もうちょっと慎重に見極めた方がいい。場合によっては一生かかってようやくその変化が、緩やかなカーブとして見えて来ることもある。それじゃ商売にならないのはわかるが。
真砂 @okayasumasa 2016年9月10日
終わった終わった言って建設的なことも言わずに飯が食えるのだから楽な商売である
n_a_o_k_i @n_a_o_k_l 2016年9月10日
ブタミマン記念パピコ
(´・ω・`) @ocelot33 2016年9月10日
メインカルチャーは死んだ気がする。サブがメインに取って代わったというか
(´・ω・`) @ocelot33 2016年9月10日
オタクからするとこの人が死んでることになるよな
蒼沼シズマ @ichiroukure 2016年9月10日
オタクは終わった。の前に(フラクタルが売れないから)という文字がチラついてしょうがないんですけど〜(爆)。
狐謡 @Towa_towa_to 2016年9月10日
JPOPが大流行したからパンクが死んだという様な。オタクコンテンツがモノを言うのはオタクの中だけで、その外で「オタクっぽくないコンテンツ」がどれだけ流行ろうが別に関係ないし。それとも東は、オタクが市民権を得つつあるだけの現状を、オタクが文化のメインストリームになったかのような錯覚に陥ってたんだろうか?
@0\/9i;.lukymjnhrbe @09ilukymjnh 2016年9月10日
そもそも、「シンゴジ」や「君の名は。」が言うほどオタク的か?ってな話で。オタクフレーバーはふんだんに振りかけてあるけど、君の名はは王道ジュブナイルだし、ジンゴジはパニックモノだし。ガルパンや化物語劇場版が一般化大ヒットしたなら、まだ話は繋がるんだが。オタ的には十分名作で面白い作品でも一般(リア充)にはほとんど知られていない作品なんていっぱいあるぞ。
三務(ask混沌 これは巻き込みリプではない。マルチリプだ。) @natuyoroi 2016年9月10日
邦画の時代は変わったよ。オタクが終わったという表現が正しいかは知らんがね。最早、アニメではなく、漫画・ラノベ原作でもない邦画でヒットを飛ばすのは難しくなった。そういう邦画は今年度興行収入ベスト50の内、恐らく一割程度だろうね。
ユーセ コーイチ @ko_iti30 2016年9月10日
東氏の「終わった」はおそらく、泥臭く小さな消費側だった、いわゆるセカイ系(『君の名は。』の原点はおそらくゲーム『ONE 〜輝く季節へ〜』だろうし)がすっきりと整えられて大量消費側にまわったがための「終わった」なのだろうが、今作で新海監督が目指したものはそこだろうから、それに対して何らかの筋か見立てで語らなければ単なる「昔は良かった」論にしか聞こえない…… (渡邉氏の論評には自分は賛意を示します)
ひきがえる @ikebukuronomori 2016年9月10日
これからは「幼年期の終わり」みたいな展開になるのか…。いいじゃん!滅びようぜ!!
ぽち @urahatakepochi 2016年9月10日
おっさんが若者についていけなくなったというだけの話なのに、勝手に何かの終焉にするんじゃない。 そもそも東は単にゲンロンこじらせてただけで最初からオタクじゃないだろ。
よた @utuyota 2016年9月10日
71年生まれがオタク文化を長く見てきたとか言い出す時点でニワカ認定なんだよなあ
フローライト㌠ @FluoRiteTW 2016年9月10日
まず墓から出てきたヤマカンに何か言ってやれよ
Yoshiteru Kawai @yoshikun2009 2016年9月10日
世界平和が1人の少年に委ねられたセカイ系ってもろドラゴンボールとかもそうなんですが、あずまんってなぜかドラゴンボールに言及したがらないね。あれヒットしたの30年前なのに。
(´・ω・`) @ocelot33 2016年9月10日
泣きゲーをスイーツ(死語)と同列視する声って10年くらい前からあったけどそこには触れてないんだな。この二つを上手いこと混ぜ合わせた結果がこのヒットだと思う。10~20代女性に受けたってのがそのいい証拠
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2016年9月10日
ko_iti30 いわゆるセカイ系の作家の方針が変わったという見立ては作家個人に対するはなしで、いわゆるセカイ系のオタクが変わったという話とは別だと思います。
まっつん @mazdadesu 2016年9月10日
「たった二作で何かを判断するとか早とちりを司る神かなこいつ」と思ったらまとめられてた
sudoufu @kappazizou 2016年9月10日
Towa_towa_to 例えば、80年代はパソコンで見知らぬ他人と通信しただけで、十分立派なコンピュータオタクだったんですよね。そういう意味ではとっくにオタクコンテンツはメインストリームになってます(ですが、実際はオタクの意味の方がシフトしちゃってて、まあ多分50年後も、”市民権を得つつある”状態なんでしょう)。東氏はそのパラダイムシフトに乗り切れなかったって事で
(´・ω・`) @ocelot33 2016年9月10日
というかセカイ系なんてとっくに死んでたジャンルなんだから当時とは違う層にリバイバルヒットしたことを素直に喜べばいいのに。オタク的に旬の過ぎ去ったジャンルでも換骨奪胎すりゃヒットすることを証明したのは業界にとってはいいことでしょ
蒼沼シズマ @ichiroukure 2016年9月10日
フラクタルを作った二人が二人ともシン・ゴジラを否定し、そのフラクタルを打ち破った人が次のゴジラの脚本を書くことでいろんなことが透けて見えるなあ(笑)。
スイスイ @Naotibus 2016年9月10日
おたくが終わったというのは彼なりの言い間違いで、正しくはヲタクと一般人の垣根が消えた じゃないの? そんなん言うたらラブライブと艦これが流行った時点でおたくは終焉してます
あかさたな @emesh 2016年9月10日
「セカイ系」ってレッテル貼られた作品なんてなんて70億人と大切な人の運命が掛かることはめずらしくないのに、たかだか500人の運命でね。ふーん。
衛生兵(ほほえみ) @combatmedic 2016年9月10日
乱暴に過ぎる。 オタクとは別にアニメ・特撮に限った志向では無く、釣り・軍事・鉄道・飛行機など既に様々なジャンルが確立しており、収集家も枠内に入れればその範囲は更に広がる。 言うなれば、この世に現存するあらゆる物がオタクが産まれる対象となり得るのだ。 東氏は言葉で商売をしているくせに、狭く浅い範囲でフワフワした結論を出しすぎだ。
あかさたな @emesh 2016年9月10日
新海はオタクに強く支持されたけど、今作は子供が危機に気がついたのに、それを大人が理解しない。だから子供達でどうにかしようってモチーフは大長編ドラ鉄人兵団でも採用されたくらいだし、男女の入れ替わり、タイムリーブなどジュブナイルとして枯れきったの定石を組み合わせて高度に摺り合わせた作品じゃないかな。
言葉使い @tennteke 2016年9月10日
この人とか津田とか、あるいは宮台慎治までさかのぼって、社会風俗系のテーマを得意wとする社会学者?って、劣化が早いよね。
言葉使い @tennteke 2016年9月10日
Naotibus さんの「垣根が消えた」てのに激しく同意なんで、中間業者の事情と才能、資本の論理が働いているんでしょ。歌謡曲とニューミュージックの境、純文学と大衆文学の境がなくなったといつの時代でもよくあること。供給者の事情を詳細に見ると、どう見たって○○、売れ行きから発表の場からして××な、特化したものが、まだまだごろごろしているけど。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2016年9月10日
シン・ゴジラや君の名は。に「オタク特有のぐずぐずした」ところが無いという作品や作家への見立てはわかるのだけど、それがヒットしたという事が「オタクの時代は終わった」につながる理屈がわからない。 オタクはシン・ゴジラや君の名は。を楽しみながらRe:ゼロとかででぐずぐずを楽しんでいるんじゃなかろうか
野郎冒険 ミラクルエース @miracleace1975 2016年9月10日
東浩紀氏はオタクに対して、どんだけステレオタイプなイメージを持ってるんだ。 世間一般でのリア充とオタクの区分けなんて10年以上前から無くなってきてるぞ。
たろ @ne_taro 2016年9月10日
セカイ系ってなに?
oneeye @kyomujyuu 2016年9月10日
特に流行もしなかったセカイ系という言葉は死語になったが、深夜アニメの本数を見る限りオタク死んでないね(´・ω:;.:...
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2016年9月10日
tennteke 「君の名は。」は1980年代に映画公開してもヒットしたんじゃないかと思います。こんなシャレた画風に当時の人達が仕上げられたかというあたりは置いといて。角川映画全盛期が少し不思議な青春映画でしたし
山本弘 『BIS ビブリオバトル部』 @hirorin0015 2016年9月10日
ずっと肩身の狭い思いを味わってきた最古世代のオタクとして言わせてもらうなら、素直にこの二作品のヒットを喜べばいいと思う。
釣本直紀 冬コミどういたしまして @turimotonaoki 2016年9月10日
岡田斗司夫「オタクはすでに死んでいる」
重-オモ- @__oMo__ 2016年9月10日
「◯◯は終わった」といえばその事象を読み解いた顔できる手法はそろそろ終わっていただきたい。
超破瓜@椰子教団広報 @super_haka 2016年9月10日
ヲタク第一世代がガイナ?って既に突っ込まれてたw
超破瓜@椰子教団広報 @super_haka 2016年9月10日
東セカイの「オタク」が終わっただけだろう!、と云ってみたが、同様の指摘が既に多数www
Nop@山芋㌠ @NopUC 2016年9月10日
タイトルしか読む気にならなかったがどうせ読んでも時間の無駄だろうし(´Д` )
ならづけ @nara_duke 2016年9月10日
この人まだセカイ系とか言ってたんか。何週遅れだよ。
こーどつーる @toolxloop 2016年9月10日
なんで東さんてこんなに思考・思想の「言語化」がへたくそなの?
BBB @sterNocLavicle 2016年9月10日
こいついつもオタク終わらせてるな
唯唯@勃起不全 @Poco_Yui 2016年9月10日
ところであずまんの中の美少女ゲームってどこからどこまでなんだろ? イベントではAIR~クラナドくらいしか取り上げない印象が強いんだけど……
名無しブラックハンド総帥 @nns_blackhand 2016年9月10日
あんまり東先生を責めないであげて。71年生まれなのに、オタク文化を語るのにせめてヤマトやガンダムを挙げることもできず、ゼロ年代の重力に魂を縛られたままの御方なんだから。ところで先生、もう2016年ですよ。
小野仁 @yukikazemaru 2016年9月10日
一方、ガルパンはまだ劇場版が公開されていた……半端なオタがリア充になりたくてもがいているように見える。この人mはもうリア充なんだっけ?
塵旋風(アヘアヘ浅慮マン) @Stormbricht 2016年9月10日
オタクは滅びぬ、何度でも蘇るさ!
ありよし/コアロン @TnrSoft 2016年9月10日
フラクタルがこけたのがそんなに悔しかったのか……
超破瓜@椰子教団広報 @super_haka 2016年9月10日
ぃゃ、本人は当に記憶の彼方に押しやっているだろう_>フラクタルが転けたの
殿様 @cea46200 2016年9月10日
オタクが終わりますぞー!ほろびますぞー!って唱える宗教だなgenron  終わらなかったら鼻からスパゲティ食ってやるくらい言いなよ
狐謡 @Towa_towa_to 2016年9月10日
ne_taro 主人公とその周りの、牧場物語並みにこじんまりとした世界と人間関係に全世界の命運が託されてて、主人公が日常と非日常に振り回されて精神磨耗する系の話。
bun🍃 @bun3559 2016年9月10日
セカイ系とかカテゴライズする以前に、古典的なボーイ・ミーツ・ガールなストーリーですよねえ。お互いに存在は感じられるけど、ずっとすれ違いで、最後にようやく本当にミーツできるカタルシスですよ。あとは付属品でしかないんです。どこまで付属品やアクセサリーを磨き上げるかがクリエイターの腕の見せ所っていう。
がち @gachikibou 2016年9月10日
んー、「『自分の愛した』オタクの時代」が終わった!って言ってるだけだよねこれ。「オタク特有のぐずぐずしたどうしようもない部分」がないとオタクと思えない、っていうことだから。まあこの人はそういう愛し方しか出来ないんだからしゃあない。
tes @katudouka 2016年9月10日
この東っていうにわか豚未満は早く黙ってくれねーかな
がち @gachikibou 2016年9月10日
何人かすでに指摘しているように、彼は「エヴァ」から「セカイ系」を養分にしてきたから、それが消えていくのが悲しいんだろう。相変わらずか弱い人だなぁ、と思う。
Fav__ͮn̊ĭn̊eͮ @fav__nine 2016年9月10日
東浩紀っていつも「〇〇は終わった」って言ってるな。この人のオワコン基準は、自分に都合の良くないものになった、変化についていけなくなっただけというのが殆どだろうて。
FX-702P @fx702p 2016年9月10日
そもそも「オタクの時代」なんて本当にあったのかな。
うづきふよ @uduki_fuyo1 2016年9月10日
「アニメや特撮がオタクの枠組みを越えた」とか言えば角が立たないのに。まあ派手に言うのも仕事なんだろうけど
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2016年9月10日
シン・ゴジラがこれだけ商売になっているのだから、ガイナックス系オタクが消費の頼りにされる時代来ていると思います。
もるだでぃ(・灬・ )ノ @morudaddy 2016年9月10日
「ひとことで言えば、オタク(について適当に語っていればカネになるという安楽)の時代は終わったんだなということですね。」こういうことですかね?
扶桑委員会@リブート中 @fussoo_moe 2016年9月10日
オタクの時代は終わったらしいけど、そもそもオタクが世の中の中心になったことはないのでは。むしろオタクの一般化だよね最近は。終わった始まったという言い方をあえてするなら今まさに始まっている。
義忠@夏コミ申込み中「物語工房」 @yoshitada_n 2016年9月10日
何言ってんの、今年の夏はジジババ向けの『後妻業の女』も中高生向けの『青空エール』もヒットしたやん……どっちも東宝だったorz
うまあじマン 例大祭の28a @umaaji516 2016年9月10日
お前がそう思うならそうなんだろうな お前の中ではな 糸冬
TAKAHIRO F2C @TakahiroF2c 2016年9月10日
スタンドアローンの集合体であるオタクに対してたった一作品が大衆受けした程度で終わっただの始まっただの論じられても『はぁ』としか言いようがない。
HANATARAY @hanataray 2016年9月10日
お疲れ様でした(´・ω・`) かくてまた一人の戦士が戦場を去っていった【終】
秋簾 @AmWillCreate 2016年9月10日
君の名はがヒットしたのは簡単な話で、アレは売り込み方が少女漫画の実写映画化作品と同じだったから新海誠オタクに加えてそういう層も食いついたってだけ。 幾らゴジラがオタク全体にウケても、オタクの母数とスイーツ(死語)の母数じゃ比べ物にならないからね。
TAKAHIRO F2C @TakahiroF2c 2016年9月10日
ドロドロ底なしオタク沼と大海原(一般界)が川でつながり汽水域に住む生物が賑やかになっただけだけでドロドロのオタク沼は何も変わらんよ。
n_a_o_k_i @n_a_o_k_l 2016年9月10日
その略称であずまんが大王への深刻な検索汚染やめろ!
TAKAHIRO F2C @TakahiroF2c 2016年9月10日
汽水域に住む生物がドロドロ沼に行くことはないし、ドロ沼の生物は汽水域で生きていくことはできない。
TAKAHIRO F2C @TakahiroF2c 2016年9月10日
一作品でオタク総体を論じるなら一年以上上映が続きいまだ劇場が満員になるガルパンはどう論じる?
marumushi @marumushi2 2016年9月10日
自分がその世界についていけなくなると○○は終わったと言い出す法則に忠実ですね
芳賀 勇治@マスターチーフ_HALO_MasterChief @hag777_2009 2016年9月10日
昭和68年生まれで現役でヒャッハーしてると自負してるが、「この人たち何言ってるんだろう?」って気にはなる。
TAKAHIRO F2C @TakahiroF2c 2016年9月10日
オタクコンテンツ(という段階で異議ありだが)でも良い作品を作ればヒットするというだけの話をオタク総体の話に持っていくから多種多様な生態系に棲むオタクたちから総反撃を受ける。
やらかど@やらか堂 @yarakado 2016年9月10日
「ゼロ年代」とやらから一生抜け出せないのだろうな。
TAKAHIRO F2C @TakahiroF2c 2016年9月10日
シンゴジや君名(ガルパンも)のヒットの要因をオタク論で論じるのではなく『SNS時代の口コミの強力さ』で語ったほうが正論。
🍔織部助🍕 @shutyan113 2016年9月10日
オタクであることをステータスだと思ってる奴はきらい
タスク平文 @taskheibun 2016年9月10日
終わったと 言われるうちは まだ平気
TAKAHIRO F2C @TakahiroF2c 2016年9月10日
どんな評論家の言葉よりも誇大な宣伝CMよりも『ガルパンはいいぞ』『シンゴジすげぇ』『君名は泣ける』というSNSの口コミが『多種多様で玉石混交の作品の中で良いものを見たい』という観客の心理をくすぐる。
ろんどん @lawtomol 2016年9月10日
徹頭徹尾、的外れな評論であった。東先生は最近どうしちゃったのか。
苺花見に欲をかけたらラッキー7 @adgjmpt_1011110 2016年9月10日
節穴の下にある壊れかけのラジオのスピーカーから漏れ聞こえる雑音にわざわざ耳を傾けんでもいいでしょ。
A- @eimainasu 2016年9月10日
終わっても終わらなくても関係ないさ。 昔のような、オタクを殺しても許される時代さえ来なければオタクは生きていける。
やらかど@やらか堂 @yarakado 2016年9月10日
いまどき真顔で「セカイ系」なんて死語使える胆力はすごいと思う(棒)
野良馬 @nobody_oyaji 2016年9月10日
みんな言ってるけど、ガイナックスを第一世代と言ってる時点で底が知れるわな。  というか、77~80年のヤマトブームやその後の1stガンダムの時代は何を見てきたのだろう…この御方。  もしかしてブームになりすぎて「キッカケはヲタだった」って認識ないんか?
ES@toge専用 @hituji2222 2016年9月10日
さすが、地震の時に東京から伊豆に逃げたのに(何で地震多発する静岡へ)そこでまた地震をくらうという東さんやで。全く参考にならん。
愚者@BOOTH通販開始 @fool_0 2016年9月10日
意訳:自分が終わってた
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2016年9月10日
nobody_oyaji 1971年産まれという事は、ガンダム放映時に小学校3、4年生なので
一条和城@DAWと和解せよ @ichijou_kazuki 2016年9月10日
3.11で日本は変革を余儀なくされ、オタクはエクソダスしなければならなくなるみたいな発言をしていたあずまんからしたら、自分の願望がかなわず王道的なオタクの文脈を引いた大作が出てきた状況を「終わり」と嘆きたくのは分かるが、そりゃあずまん自身の終わりではあってもオタクの終わりでは無かろう、と…
YouthDeveloper2nd @YDeveloper2nd 2016年9月10日
評論家様が「オタク向けでない」と太鼓判を押す作品が、中高生にとって「オタクデビューのきっかけの作品」であったりするわけですので、目の肥えた老人が正しいとは限らないですね。 ご自身が終わってることも認識できない人がオタクの終わりを語れるんでしょうか?
ゆずこせう@5/11,12 SHS30 南P211 @yuzukoseuG 2016年9月10日
そもその映像の未知の巨大不明生物は本物ですか?みたいな事言った学者さんのお友達がここに。(×ネタバレ)
ケイ @qquq3gf9k 2016年9月10日
只の時代の流れに終わりもクソもないと思うのだがな。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2016年9月10日
[c3045950] 従来から劇場用アニメで稼いでいるジブリ系は非オタのアニメなので、非オタの良作アニメが作れれば売れるというのは今に始まったことじゃないと思うのです
さあもん↑^{1000}●~* @Hari1000Bom 2016年9月10日
アニメ(映像)オタク以外のオタクに言及してないのはなんでかしら……?
オタクモドキと化したぜるたん @the_no_plan 2016年9月10日
オタクは自分達の時代が来たと認識していたのか? あと、1つの時代が終わったからといってもまたその時代が始まる可能性だってあるのでは?
yamamoto kouhei(偽名) @toujinbou 2016年9月10日
オタクなんて個々の性癖みたいなもんだから、終わったも始まったもないぞ
味噌カッツ @freakykombat 2016年9月10日
東の食い扶持として扱いやすかったオタクという定義の終焉ってだけなんだろうなぁ。
たるお@ @tarumo 2016年9月10日
この人エヴァや「CLANNADは人生」の時代しか知らないのにそれでオタク全体を知った気で語られてもなーって感じ。元々のオタクの語源も知らなさそう… 後、オタクが全部セカイ系好きだと思わないで欲しい。
狐謡 @Towa_towa_to 2016年9月10日
[c3046018] 問題は、そのエヴァや秒速に見た古ぼけた一部のオタク像を、「今のオタク」に当て嵌めて、オタク文化の興亡を語ってしまった事なんだけどな。東の言いたい事を想像で補完してあげるのは勝手だけど、それは東が「言った事」じゃない。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2016年9月10日
リア充向けのアニメや特撮の良作映画が量産されるのなら特に心配するような事じゃないと思う。 二匹目のドジョウを狙った「モドキ」が量産される懸念はわかるけど、そういうモドキは淘汰され新しい時代を作る事は出来ないと思う。
義忠@夏コミ申込み中「物語工房」 @yoshitada_n 2016年9月10日
まぁ、ヤマト・ガンダムでさえオタク第一世代などというと、その上の特撮・怪獣オタクの諸先輩方に申し訳が、ですな……。
A.Ichiro@世をしのぶカエルの姿🐸 @A_Ichiroo 2016年9月10日
仮面ライダーやウルトラマン、ヤマト、ガンダムなんかの引用模倣を新たなコンテンツのレベルに引き上げたのがダイコンフィルムからのガイナックスという印象なので、「ガイナックスがオタク第1世代」ていう印象に同意。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2016年9月10日
新海誠さん本人はZ会のCMが原型のひとつと言われています。 https://twitter.com/shinkaimakoto/status/774223435505381376
重金属 @HeavyMetalCloud 2016年9月10日
「第一世代のガイナックス系オタクと第二世代のセカイ系オタク」←??????
K3@FGO残1.0 @K3flick 2016年9月10日
あずまんさんはフラクタルでオタクを終わらせたかったんだけど、終わるどころか見向きもされず、やっと自説を推せる作品が出てきてと勘違いして乗っかっただけ感がすごい
くるっと @kurutto115 2016年9月10日
上でさんざ言われてるけど、つまり正確には「東浩紀的な意味でのオタクが終わった」。いやもっと的確には「東浩紀によるオタクの定義が終わった」だな
くるっと @kurutto115 2016年9月10日
というわけで、時代の変化に即したオタクの再定義をしなければならないがそれができないので、大きな主語で「オタクは終わった!」と主張することで、オタクの再定義から逃げてるわけだ
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2016年9月10日
A_Ichiroo 中森明夫さんらが使い始めた「おたく族」 http://www.burikko.net/people/otaku.html ではなくて、岡田斗司夫さんらが再定義したオタクと考えるとそういう考えもあるのかもしれない
くるっと @kurutto115 2016年9月10日
それにオタクの再定義なんて始めたら「そもそも東浩紀のオタク定義は当時でも本当に正しかったのか?」という話が出てくる藪蛇なので、そりゃあ本人は逃げるでしょうよ
重金属 @HeavyMetalCloud 2016年9月10日
[c3046147] そういう意味では、漫画版(連載初期)・アニメ版の「進撃の巨人」は、脱オタク的だったけど、実写化する際に解釈が時代に逆行し、セカイ系に書き換えられていた感がする。 「シン・ゴジラ」で、ようやく特撮監督のあの人も、00年台の呪縛から解き放たれたのかも。
A.Ichiro@世をしのぶカエルの姿🐸 @A_Ichiroo 2016年9月10日
mikumiku_aloha 話題元の批評文が作品作りについてなので、作らない方、ファンとしての「オタク(おたく?)」ではなく、クリエイターとしての「オタク」のことなんだろうと思います。もちろんガイナックス以前も過去の創作からの模倣や引用はありましたが、模倣や引用であること自体を作品の柱の一つにすえて成功したのはガイナックスが最初だと思います。
ジョエーウ @joejoeu 2016年9月10日
じゃけん道連れはやめましょうね〜
cocoon @cocoonP 2016年9月10日
「その時ヒットしてるアニメが根暗でコミュ障なマニアの逃げ込む先としては機能しなくなった」という面においては正しい部分もあるように思った。作品評は君の名は。を見てないので何とも言えないが
重金属 @HeavyMetalCloud 2016年9月10日
A_Ichiroo ディズニーの劇場フルカラーアニメなんて、題材からキャラの動きまでトレスからスタートしたんですけどそれは。。。 なんて揚げ足取りしても仕方ないですけど、言わんとしてらっしゃることはわかります。
伊月0407BBTS @isara_riv 2016年9月10日
結局アニメも文字と同じで表現手法にしか過ぎないのに、アニメ=オタクっていう構図が既にカビの生えかけたステレオタイプなんだよなぁ。
jpnemp @jpnemp 2016年9月10日
[c3046168] とすると、東氏的定義の狭義の「オタク(セカイ系限定)」が終わった、という論評なんですかね。結局「主語が大きすぎる案件」かと。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2016年9月10日
オタクの定義を話し始めると脇道にそれすぎちゃうか。 非リア充のクリエイターが「ぐずぐずした」作品を作り、世間で評価されリア充になったらぐずぐずしなくなったというのは素直な流れで、だからといってぐずぐずが世界から無くなるのではなくて、「ぐずぐずした」作品を作るクリエイターは今後も出てくると思う。若手クリエイターの環境は恵まれないようだし
Kanna☆ケンタウロス @ospf_area0 2016年9月10日
こうやってネットで批判対象になるだけまだマシかな。
A.Ichiro@世をしのぶカエルの姿🐸 @A_Ichiroo 2016年9月10日
HeavyMetalCloud 観客がどこからの引用だと気づく、かつ元になった作品の文脈を知っていることを前提とした、いわばせまい作品がビジネスとして成立したのは、幸運にも、少数の作り手と大勢の受け手のあいだで一種の共犯関係が成立していたからですよね。しかしそこからオタク文化も多様化を見せ始め、共犯関係が薄くなっていった果てに現れたのが「君の名は。」のような気が私はしています。
吉良青劉@海楽お疲れ様でした @redcrab_library 2016年9月10日
何度読み返しても東浩紀が「オタクの時代は終わった」という理由が理解出来ん。ことシン・ゴジラはオタクコンテンツの真骨頂とも言えなくもないし。
!にゃん @bibibikkuri 2016年9月10日
シンゴジブームでオタクがヒートアップしてる状況で何言ってんだ……?
jpnemp @jpnemp 2016年9月10日
[c3046230] ですね。ただ、[c3046096] のおっしゃるとおり、セカイ系ってとっくの昔(いつ頃からかはともかく)に下火になってる印象なので、何をいまさら感もあります。
ephemera @ephemerawww 2016年9月10日
もともと、セカイ系自体がオタク文化の、アニメジャンルのみに限ったとしても、そのうちのほんの一部でしかなかった。こいつにとってはそれがオタク文化の全てで、セカイ系という概念でオタクの全てを表現し尽くせたつもりだったかもしれないが。あんな自慰作品は00年代においても傍流でしかなかった
㌍㍍ @d_Joker 2016年9月10日
まとめ読んでねえけど劇場版エヴァの新作でネコチャンあるやで
ECHO @echo2944 2016年9月10日
オタク文化とパンピー文化の融合みたいなのは進みつつあるとは思うけど終わったってのはさすがに言い過ぎちゃうの。アズマンゴの定義するステレオタイプなオタクは終わったのかもしれんけど。
蛮族の秋 @banzokuuuu 2016年9月10日
ミンキーモモ「あ、あの!」
蛮族の秋 @banzokuuuu 2016年9月10日
こういうオタク論のとき、大抵当時から存在したはずなのに存在を無視されるミンキーモモのファン可哀想
狐謡 @Towa_towa_to 2016年9月10日
[c3046147] だから、そういうのは勝手にやってくれって。けど事実は、東の発言は「オタクの時代は終わった」なんだから。こっちはそう言ったと判断するだけ。仮に(仮にだよ?)君の言ってるとおりとしても、そもそも10年20年越しの庵野新海っだけで「オタクの時代」を語られて納得する理由が無い。
すぢこ@オンリーお疲れ様でした。 @kilsche 2016年9月10日
雑な言葉になるけどオタクだなんだって始まったとか終わったとかで考えるもんなん? 流行り廃りの一つにしか思えないんだけども。
ユーセ コーイチ @ko_iti30 2016年9月10日
mikumiku_aloha すいません。「……新海監督が目指したものはそこだろうから、」の箇所を「……そこだろうし、それが結果として大勢の人に受け入れらたのだから」に修正します。
A.Ichiro@世をしのぶカエルの姿🐸 @A_Ichiroo 2016年9月10日
ふと思ったけど「おたく」がまだ「マニア」とか「熱心なファン」とか呼ばれていたころのおたくがどうしてたか知らない世代もいるかも。あのころのオタクは放送されたアニメ全部見てた。進学や就職で都市に移住した先輩やペンフレンドなどからビデオを送ってもらって上映会開いて。関連書籍もほとんど読んでた。今でも知識の差がオタクヒエラルキーを構成する名残になっている。いまはコンテンツがあまりにも多くてそういう生活は不可能。オタク的に喩えるなら、偏在する島宇宙のような状態が今のオタク界隈だと思う。
kartis56 @kartis56 2016年9月10日
オタクって言葉がアニメのオタクを語源とするとしても、マンガのオタクがいなかったことになってるのはなんで?
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2016年9月10日
A_Ichiroo その見立てに異論もあるのだけど置いておいて、その定義で話を進めると新海誠さんとかは元々その部類じゃなく「クリエイターとしてのオタク」はガイナックス系とほぼ同意で、シン・ゴジラでは模倣や引用がとても話題なり「終わった」とはならないのではないかと思います。
abc @ooaappii 2016年9月10日
http://togetter.com/li/123256 震災の時にオタク文化の変化・終焉を語ったのに、震災に立ち向かったり前向きに生きていくのをテーマとし明るく消化した作品が大ヒットしたことで、俺の想像通りに日本人が動いていない!とイラついてるのもあるのかな。
A.Ichiro@世をしのぶカエルの姿🐸 @A_Ichiroo 2016年9月10日
mikumiku_aloha 書いてませんでしたけど、私も「終わった」とは思ってないです。その点は東さんの説に否定的。たんに新たな段階なり領域にシフトしただけではないかと思っています。ヤマトしかり、ガンダムしかり、エヴァ、シン・ゴジラと、この手のものに見向きもしなかった層が「覚醒」していく度に、新たな「オタクスタイル」が誕生しているのだろうと思います。この先もきっと。
たろー @hanpa64 2016年9月10日
や、あずまんは真顔で「クリュセの魚」書いちゃうような、ちょっとイタいけどナイスガイなんで勘弁してあげてください。
もるだでぃ(・灬・ )ノ @morudaddy 2016年9月10日
オタク第一世代て、手塚治虫に憧れて同人誌作ってた藤子不二雄とか石森章太郎とかあの辺じゃないのか?と思ったんだけど、よく考えたら手塚治虫自身、ディズニーオタクだった。
shot_glass@山崎シェリーカスク @_shot_glass 2016年9月10日
「民主主義は死んだ」と同レベルの話だなw。単に、アニメの世界で世代交代が起こってるに過ぎないんだよ。8年前に岡田斗司夫が「オタクはすでに死んでいる」で第一世代オタク時代の終焉を語ったように。また数年後に世代交代を決定付けるような作品が現れれば、その世代のオピニオンリーダー()が同じ事を言うだけの話
kartis56 @kartis56 2016年9月10日
morudaddy 私もそう思います。ただ、手塚世代というのは数が多くなかったので世代、あるいはオタクという集団としては認識されなかったのではないかと思います。
梨木? @nashikipan 2016年9月10日
俺がオワコンだからこの世界も終わり。そうか……セカイ系が脳まで回って……
shot_glass@山崎シェリーカスク @_shot_glass 2016年9月10日
ついでに言っておくと、ちゃんと理解するにはある程度以上の教養や知識を要求するという第一世代のアプローチ全開で作られてるシン・ゴジラを例として挙げるのは、「おまえ『オタクは死んだ』って言いたいだけだろ」感が満載である
abc @ooaappii 2016年9月10日
「君の名は。」は、時かけから10年間日テレと細田監督が「ここに金脈があるんだ!」って掘ってたけどスカ続きだったのをゴソッと掘り当てた感があるし、シン・ゴジラはオタクがずーーーーーっと見たかったものだったわけだし、作る側観る側ともに「成功のビジョンがあり期待され続けていたものがやっと出てきて順当にヒットしている」という印象が大きいなあ。
三務(ask混沌 これは巻き込みリプではない。マルチリプだ。) @natuyoroi 2016年9月10日
オタク然とした先鋭的な作品であったはずの物が、今後はその他大勢も対象とした商業主義に絡め取られるのではという懸念であれば、理解できんこともない。それはオタクが常に持つ不安だったはず。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2016年9月10日
若い頃は「ぐだぐだした」作品を作っていたクリエイターがそうでない作品でヒットを飛ばしたという共通点はあるかもしれないけどそれが以外はシン・ゴジラと君の名は。にほとんど共通点無いと思う。 シン・ゴジラの客はガイナックス系オタク強しで、君の名は。の客はセカイ系オタクを狙っていない
一条和城@DAWと和解せよ @ichijou_kazuki 2016年9月10日
kurutto115 もともと始まってすら居なかった疑惑。「動ポモ」で語られた「データベース消費型」というコンテンツの在り方は確かに存在はするものの、その起源や要素はてんで的外れに思えますし
春山春斗 @halt_haru 2016年9月10日
2006年の岡田斗司夫の「オタク・イズ・デッド」と同じでは?もはや、オタクというアイデンティティが差別が減ると同時に、成立しなくなっていったという、痛し痒しという話。
l-m @light_m 2016年9月10日
東浩紀さん!サブカル代表みたいな顔で知った風ななこと言ってたら誰からも相手にされなくなった東浩紀さんじゃないですか!
どこにもいない人 @nowhereman17 2016年9月10日
banzokuuuu 昔はモモが好きでもそれを言えなかっただろ?
hase9ra @hase9ra 2016年9月10日
セカイ系作品の主人公が根暗で、それがリア充に取って代わったから一般に評価された、旧来のオタクはもう終わったって論評は違うと思うけどな。昔から両タイプの作品あったでしょ。純粋にセカイ系作品の物語が魅力的で、世間がオタクに対して寛容になってきて、ようやく10年前にオタクが愛した作品群に追いついてきたって印象の方が強い。
がち @gachikibou 2016年9月10日
そういえば一つ思い出したけど、東氏は8月15日だかのシン・ゴジラについて語るニコ生でもさんざん語るのを拒否した挙句、「あそこでゴジラを人間が倒すんじゃなくてアメリカの核も降ってきてめちゃくちゃになればよかった」って言ってたんだよね。最初はなんでこんな語りたがらなったのかよくわからんかったけど、このTweet見るとよくわかる。「オレの愛したエヴァと違う映画作ってんじゃねえよアンノ!」って言いたかったんだね。
がち @gachikibou 2016年9月10日
残念ながら世間も庵野氏も少しずつ変わっていて、結局東氏だけ取り残された感じになっちゃって、それが悲しい、っていうのが今回のTweetなんだろうね。さっきも書いたけどやっぱりか弱い人だなぁ。
mkr @Hurusinbun 2016年9月10日
シンゴジと「君の名は。」発のシン・オタクが大量発生してこれまでのオタクが旧オタクに分類されそうな勢いなのはある。エヴァ世代以前はヤマト?ガンダム?さらに前は009とかトリトン世代?クラリス?
特型駆逐艦大島神猫@中二病負助詞 @nekosousei 2016年9月10日
常識という眼鏡で 僕たちの世界を 覗けやしないのさ 夢を忘れた 古い地球人よ ZZガンダム『アニメじゃない』より あのおっさんの目で 時代とかオタクの移り変わりを 見ることは出来ない 古い時代のオタクさん といったところでしょうか。
kokotan @kokotan2 2016年9月10日
なんにしても新海監督、細田監督など「ジブリ以外で世間に注目されるようなアニメ映画」が出てきたのはいい事だとは思う。宮崎駿監督の長編引退のニュースの当時はこれをきっかけに劇場アニメ自体が衰退していくのではなどと思ったものなのに。「有名な原作ものでもない、テレビアニメの劇場版でもないオリジナルアニメ映画」って実際に映画館に行くまでどんな内容か全くわからないから結構ハードル高いジャンルだとも思ったし。
ask @whirlpool 2016年9月10日
岡田斗司夫も10年前にオタクは死にましたとか言い出した。四十代後半になると、アクティヴな世代との感性のズレが大きくなり、それまでぶいぶい言わせてたフィールドに向かって「終わった」「死んだ」と言いたくなるのだろう。これが、老いだ。
ぽこ山ぽこ太 @pokoyamapokota 2016年9月10日
宮崎勤事件の頃、さんざん「オタク野郎ども」を馬鹿にしていたくせに、国が「クールジャパン」だの言いだして、なんだか金になりそうだと風向きが変わった瞬間に「実は自分も昔からオタクでして」なんてしゃしゃり出てきた「自称オタクのにわかクールジャパン中年」どもは、あずまんの吹く笛の音に操られて一緒に街を出て、どこか遠くへ行って二度と帰ってこないで欲しい。そいつらの群れの世話は頼みましたよ? 東先生w
tako @tako6502 2016年9月10日
よくわからんが東さんが食い詰めそうで焦ってることだけはよくわかった。
さぶかるもん @matsui_shu 2016年9月10日
今更でピントがぼけた発言だと思うけど、あずまんに対してマイオタク講釈垂れてる人は、本気か!?と思ってしまうし、フラクタル否定が何か批判になると考えてる人がいるのも実に反知性的。
まあちゃん @matyan0 2016年9月10日
こうやって240ものコメントもらえるだけ評論家としてまだマシじゃない? ブロック芸を多発させて反感と注目を集めたカイ有ったってもんだよ。
和田名久司 @sysasico1 2016年9月10日
オタクの前にも、新人類とか××族とか、自分達と価値観の違う若者に貼られるレッテルは量産されたけど。オタクという括り自体がある種の勘違いだったんじゃないかなっという気がしてきている。日本人は単に凝り性で、それを阻害する要因が他の国よりゆるゆるだっただけでは?
FX Katsuhito @Katsuhito000 2016年9月10日
旧名:切込隊長氏が何かのインタビューで言ってたな。特定のところにこだわりすぎると、そこの衰退とともに死ぬと。変化について行けるようでないと生き残れないと。切込隊長氏が気に入らなければ長谷川滋利氏でもいいけど。
どこにもいない人 @nowhereman17 2016年9月10日
「オタク」は貼られたレッテルじゃなくて自ら名乗り出たものなのに何言ってんだ?
tako @tako6502 2016年9月10日
ne_taro  概ねブギーポップの後追い(敵をいっぱい作る発言)
Yoshiteru Kawai @yoshikun2009 2016年9月10日
ルフィーのセリフ「何が嫌いかより 何が好きかで自分を語れよ」を東氏には贈りたい。
A.C.✨NCC1710hh2 @AerospaceCadet 2016年9月10日
ヒット作が出るとこうして「◯◯は終わった」ってニーチェみたいな事を言う人が出てくるねえw。
A.C.✨NCC1710hh2 @AerospaceCadet 2016年9月10日
それはそうと東氏が80年代以前のコンテンツに疎いのは見られる世代だったのに見てなかったからだと考えるよ。
A.C.✨NCC1710hh2 @AerospaceCadet 2016年9月10日
それこそTV丸ごとは勿論新聞やなんかのニュースも。福島事故で引き合いに出すチェルノブイリ事故もリアルタイムで知らないから微妙に的はずれな話をするし書く。
椋木@ビッチ男子(オフパコ常時募集中) @kuraki1122 2016年9月10日
この国ではオタクと民主主義は死んでは生き返るを続けるなぁ
ワス @wsplus 2016年9月10日
オタクに(も)受けたヒット映画に「引きこもり」表現が無かったつーだけの話なんですが
新しい名前が思いつきません @NewName_NoIdea 2016年9月10日
実はセカイ系というものが何を指してそう呼ばれるのかよく分かっていない
そむりえ ( ゜д゜)\ ニ ン ジ ン 娘 / @amatadx 2016年9月10日
オタクが終わったというより、これまでコアカルチャーだったものが大衆化したというだけでしょ
鹿 @a_hind 2016年9月10日
まあ自分の知ってたものが知らないものに変わっていくさまを見て自分が終わったと思うのは自由。
どこにもいない人 @nowhereman17 2016年9月10日
これぶっ叩いてる人っていたっけか?まぁいないよな。中身なんてまるで読んでねーんだし。>「エヴァンゲリオン」の監督、 日本アニメの寿命はあと5年か http://jp.sputniknews.com/japan/20150523/369080.html
猿田 @Ryokansato 2016年9月10日
目敏いオタクはHigh&Lowに熱狂してるからな
ただひと@永遠に前に進んでいこう この蒼のように @Tadano_Ningen 2016年9月10日
ガイナックスが設立した1984年12月以前にはオタクはいなかったのかよwww
Chariot @BLACK_RX_24 2016年9月10日
ゲンロン界隈って視界狭いよね(あえて主語を大きくしてみる)
ばしにぃ @hiro_orso_viola 2016年9月10日
終わったとか思ったほうが終わりなのですよ。オタクの時代が終わったのではなくこの人の理解の及ぶ範囲が終わったのです。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2016年9月10日
話題の元になった文章を書いておられる渡邊大輔さんは「映画史研究者」ということなので、日本における第一次SFブームと「日本沈没」とかの映画とか、薬師丸ひろ子や原田知世が活躍した角川映画のすこし不思議な設定での少年少女の物語は知っているはずで、それであの内容になるのは新海誠という作家に魂を引かれ過ぎているのかも。
某店 店長 @bouten_tencho 2016年9月10日
フラクタル、悪くなかったと思う。少なくとも、私は好きだ。 作った人間が好きかと問われれば、そんなことはない、と答えるだろうが。つか、「フラクタルが嫌い」という方々の中に「坊主憎けりゃ…」な方々は少なからず居るような気が。 閑話休題。 フラクタルの言い訳同様、何が言いたいのか判らないね、相変わらず、この人は。
闇の聖母ガラテア @galatea_rs3 2016年9月10日
もともと実写にあったものの流れがアニメという言語を得て表現されたってだけか。 ゴジラの系譜と流れはもうちょっと違う。
アーリィ @ExpRock 2016年9月10日
何かがメジャーであり続ける限りマイナーが存在するわけで マイナーがある限りオタクカルチャーは死にようが無いんだよね
tako @tako6502 2016年9月10日
Tadano_Ningen むしろオタクが集まって作った会社ですよねえ?w
プレジデントマン @AGE43 2016年9月10日
あずまんが、自分の「物知らなさ」を吐露して、それをみんなが見て笑うスタイル。  アズマは 批評されるのが嫌だから多数をブロックしてるんでしょ?  「ゲンロン」の仲良しの間だけでは褒めてもらえるから、そこから出てこなけりゃ良いのに。
アザラシ@デグーのこてつ @AzaraSeals 2016年9月10日
ぶっちゃけ同世代がすっかり親になってヲタ度が温くなってるの見てボヤいてるだけだろ? おれも同世代だがガイナ全盛期が第一世代ってお前どんだけ「アンテナ無かった」んだよガキの頃。
たるお@ @tarumo 2016年9月10日
nowhereman17 空モモ好きだったので普通に言えましたよ?まぁ当時JSのょぅι゛ょだったから訳ですがw ピエロ魔女っ子シリーズも好きでしたね。あの当時大きなお友達の人のファンも居るとか存在も知らなかったのですが。
鐘の音 @kanenooto7248 2016年9月10日
オタクが終わると言われてはや30年。一向に終りが見えないし、今回も「オタクは死んだ」と言う老害の一人相撲であろうな。
言葉使い @tennteke 2016年9月10日
いや、岡田斗司夫が言った「オタクは死んだ」は、「オタク」と聞いてイメージするものが人によって違うモノになったから、「オタク」というワードは共通認識として使えなくなったってこと。東が言ってるのは「資本の論理に振り回されるようになったな。オタクは終わったな」で、もともと利益なんてものを度外視してる連中の行為だし、そういう連中は滅びることはないのを解ってない。
言葉使い @tennteke 2016年9月10日
ニーチェの「神は死んだ!」だって、異説を唱えても火炙りにされることはなくなった!神について好き勝手に語ることが許される!そんなものは神ではない!ってことだと学校で教わった。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2016年9月10日
ゼロ年代とかセカイ系とか、ウェブ2.0とかなつかしいですね。
どこにもいない人 @nowhereman17 2016年9月10日
tarumo それは反則だろうw しかしあれは放映がゴーショーグンの翌年で脚本が同じく首藤剛志、久しぶりにファンタジー要素のある作品ということで、いろんな人が観ていたと思います。それを積極的に言う人はまだ珍しかったけどね。
Holten @Holt800 2016年9月10日
国民総オタク、ってそれもうオタクじゃなくね?って事じゃないの。オタクという単語に含まれていたネガティブなイメージが完全に消え去ったなら、それはもうオタク以外の何かだろって事。「オタク=アニメファン」程度の解釈ならそりゃオタクが死んだ?何言ってんの?ってなるだろうけど
Holten @Holt800 2016年9月10日
「君の名は。」に関して言えば泣きゲーの持ってたポテンシャルはガワを一般受けするものにすれば十分通用するってはっきりした事例になったと思うので、似たようなのどんどん作ればいいんじゃないですかね
電子馬@お腹いっぱい。 @Erechorse 2016年9月10日
ニーチェの「神は死んだ」に比べなんと軽い言葉か。
Yuh_Fazioli @yuh_yuh 2016年9月10日
コメントのあまりの多さに、誰しもツッコミが入れられる共有性の高い話題なのだと感じる。新海氏や東氏とほぼ同世代だけど、東氏の言うことは少しだけ分かる気もする。新海氏は自分の方向性でやって来ていて、以前ならそう受けなかっただろうがそれが広く受け入れられたことにちょっと驚き。そのあたりは時代の変化なのだろうなあと思う。
武信貴行★禁酒マイナス∞達成! @take_noble 2016年9月10日
終わったのは「ヲタク」じゃなくて「セカイ系」(という文芸評論)なんだと思うのでございますわよwww 『シン・ゴジラ』でトドメ刺された感があるw しかも庵野秀明にwww
藤堂志摩子提督 @eternalsisters 2016年9月10日
東大先生の、「ついこの間までオタク仲間だったのに、いつの間にか○○デビューしてリア充になりやがって……」という、オタクの(みっともない)悲しい嫉妬が見え隠れする名(迷)文ね……。
和田名久司 @sysasico1 2016年9月10日
nowhereman17 オタクは仲間内で「こいつら無自覚で嫌だな」と言う相手に貼るものとして始まったものですが、一般に広がり始めた時にはネガティブと好奇の目で見られ、オタク扱いされるのを嫌がるか、或いは自虐的な文脈や開き直りで使われていました。オタクと名乗るのに抵抗がなくなったのはオタク趣味がマスに浸透してかなですよ。端的に言えば「小学生の時にガンプラに熱中した」みたいな層が社会人になってからです。
和田名久司 @sysasico1 2016年9月11日
ガイナックス系オタクというのは、ガイナックスの構成メンバーと同世代という事でしょう。出淵裕氏とかゆうきまさみ氏とかが同世代ですね。まあヤマトの時ファンだった世代という意味と解釈していますが。でも80年代に活躍したアニメクリエーターには、マジンガーZや石森作品に憧れて業界入りした人達も多いんですよね。
(´・ω・`) @ocelot33 2016年9月11日
セカイ系てオタク史のほんの一部なのでこれをベースにオタクを語る人にとってはベースが死んでる以上はその上に乗っかってるオタクも死んでるということになるのかもしれん。肝心のオタクは別の場所に移動しているので心配御無用
yuhsuke @yuhsuke 2016年9月11日
何というかギャルゲー世代のオタク感的に終わったと云う話なんだなと思います。円谷特撮に熱中していた人間にとっては庵野はああいうアニメという枠で表現するとああなりゴジラという表現をするとああなんだなという見方でしかないような気がする。エヴァのセカイ系を本分だと見てしまうと部分しか見れないですよね。
もっさん @parikore01 2016年9月11日
な~に言ってやがんだこのおっさんはって感じ
和田名久司 @sysasico1 2016年9月11日
オタクを勘違いと言ったのは、自分達はオタクと呼ばれて捻ちゃったけど、「小学生の時にガンプラに熱中した」という後輩や同僚達と接した時や、後に宮崎アニメに夢中になる層とか見ていると、「そんなに差が無いなあ」と感じたからですね。一時期上司筋になった先輩にもハリウッド映画のLDを集めている人が居たんですが、宮崎アニメなんかも買ってましたし。
どこにもいない人 @nowhereman17 2016年9月11日
sysasico1 40年も経ってから新定義ですか。
三増 紋右衛門(新春の御依頼お待ちしております! @mon_emon 2016年9月11日
めたみるさんの 「アニメを娯楽の共通言語とする若者が増えたと考えるのが妥当な気が」 に1票。 あと、【君の名は。】観た非オタクの若者達は別に、将来アニメや漫画を生み出す側にはならないでしょう。 じゃあ10年後20年後それらが無くなるか?と言うと…つまりOTAKU is undead。
Nyanmage(5さい) @nyanmage_x 2016年9月11日
読まなくても炎上案件と分かる。
kt60@2月28日、賢者の害虫駆除発売 @kt60_60 2016年9月11日
【悲報】オタク産業、12年連続12回目の終了
kt60@2月28日、賢者の害虫駆除発売 @kt60_60 2016年9月11日
オタク歴はそんな長くないけど、10年以上前に流行ってた涼宮ハルヒのあたりから「メタとして消費されてるから終わりが近い」みたいな話は聞いてた。
黒森コウ @kuromori_kou 2016年9月11日
去年、ベイマックス見て「日本のクリエィティブは死んだ」とか言ってた輩もいたし、目にしたものが、今まで自分が知ってた物より目新しかったり優れてたりした時に、こういう物言いする人って、よくいるんだよね。
フローライト㌠ @FluoRiteTW 2016年9月11日
うん。俺のベイマックス評は「結局日本の後追いしかできねえんだな」だったからね。
トラッチョ @toratora3 2016年9月11日
おう、そうだな。アトムでもマジンガーZでもサリーでもルパンでもパトレイバーでも攻殻でもエヴァでもハルヒでもまどマギでも君の名はでもオタクは終わってんだな。すげーわ
トラッチョ @toratora3 2016年9月11日
宮崎事件前は推理小説が不当に理不尽な妄言で攻撃されて、事件後は突然(しかも捏造で)アニメオタクが攻撃された。電車男やニコニコなんかで事件を知らない若い人がそういう文化に触れてきた(割合が増えた)から事件前みたいにそこまでネガティブにとらえずなんとなく話題だから見ようかと言えるようになった。それだけじゃん
トラッチョ @toratora3 2016年9月11日
さんまさんとかがずっと「南ちゃん」って言ってるように、事件前ってあくまで「子供が見る物じゃないの?」って認識がある程度だったんだからさ。評論家とか言ってるなら変にこじらせまくった妄言吐いてないで現実みなよ。フラクタルが当たらなかったのが、ヤマカンにあれこれやられたのがそんなに悔しいの?放送開始と同時に内ゲバ晒すほどにさ
小澤零人3/10サンクリO28a @reidoxr 2016年9月11日
もう、この人の周囲にはこういうテキストを喜ぶ人間しか残ってなくて、そういう相手だけの顔色を伺う商売してるんだなあって
和田名久司 @sysasico1 2016年9月11日
nowhereman17 オタク呼称の歴史と推移は説明しきれないので、自分で調べてみて。異説や誤読も多いと思うけど、自分は新説なんていってないよ。それにコメント欄でも散々言われているけど、明らかなコンセンサスを得ているオタク定義なんて存在しないよ。
komasan @KomasanMako1980 2016年9月11日
まだだ、まだ終わらんよ!。
あかさたな @emesh 2016年9月11日
ooaappii 細田は大谷翔平と日ハムの投手陣の二枚看板の世界戦の斎藤佑樹くらいの結果は出せてるよ。田中将大がヤンキースに言ったから見劣りしてるけど。
もするさ§( •̀ᴗ•́) @CLONE_P0806 2016年9月11日
もし終わった物が有るとすれば無意味に博識で我が強く、格式にこだわり学識ぶらなければどうにもならなかった古きよきオタクの時代では?
Drydog(乾) @drydog_jp 2016年9月11日
ああ、金髪にしても東にしても、現在のメイン顧客に最適化して発言してるからアレな感じになったって奴か。 つまり共産党とか民進党と同じ状態な訳ね
Drydog(乾) @drydog_jp 2016年9月11日
ところで、いわゆる評論家の論の大半が、こいつらの言うとおりにしていたら収益が半減するような物ばっかりになる現象について、何か名前付いているのだろうか
黒屋ぶるー @kuroya_blue 2016年9月11日
いつまでセカイ系なんつうしょーもない文言で飯食い続けるつもりだ知識人気取りのクソサブカル野郎
どこにもいない人 @nowhereman17 2016年9月11日
sysasico1 いや単純に国語の問題だから。それすら分からない人の説明なんていりません。
marumushi @marumushi2 2016年9月11日
オタクと民主主義は何回死んだことにされてるんだろう
ねむ @warawarasokuhou 2016年9月11日
いや、40超えたおっさんがアニメ見て何言ってんだよ。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2016年9月11日
クリエイター > マニア > 「おたく族」(ぐだぐだとして生産性のない根暗なマニア) 中森明夫さんが呼び始めた頃の「おたく族」。イメージは幼女連続殺人の宮崎勉。 90年代に、岡田斗司夫さんが若手クリエイターをオタクと呼ぶ曲芸でイメージ転換。イメージは庵野秀明。 で消費者のかつては「おたく族」と呼ばれた層も知的エリートと褒めて俺らオタク仲間だようと商売を発展させた。 と自分には見えているので、オタクの再定義の前と後では話が合わないのかなと思います。
ıɥsoʎıɾnℲɐɹıʞ∀ @DukeSillywalker 2016年9月11日
オタクの時代が終わったんじゃなくて、「一般」と「オタク」を無理に隔てていた時代が終わっただけなんでないの?
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2016年9月11日
アニメは元々オタクだけのものじゃ無い。ディズニーもジブリもね。 「君の名は。」はそいう一般向けの青春映画というだけで、一般とオタクがくっついたわけじゃないと思う。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2016年9月11日
家庭用ゲーム機はなんでも「ファミコン」なおばちゃんみたいな一般からすると、グッズを集めているような息子とかコミケ行く人は「おたく族」のイメージとそんなに変わっていないと思う。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2016年9月11日
検索すると出てくると思うけど、竹熊健太郎さんによる1980前後の自虐的別称として使われていた頃のおたく語りのリンク置いておきます。 http://takekuma.cocolog-nifty.com/blog/2005/03/post_11.html  http://www.burikko.net/people/otaku01.html
杭打ち機 (仮名) @P_Pile 2016年9月11日
なんっつーかよぉ……最早自分の理解を超えてる状況を自分の理解に収めようと構築してどんどん頓珍漢な話が出てくるんじゃなかろうかと。
杭打ち機 (仮名) @P_Pile 2016年9月11日
(ボソリ)こう、そもそも実は話に触れられてる「セカイ系」というものがどういうものなのかピンと来ないんだよぉ……
御中優希(みなか・ゆうき) @youkiminaka 2016年9月11日
kuromori_kou 実は「パシフィック・リム」と「トランスフォーマー」を観て、日本のロボットアニメ終わったな…って思ったことが。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2016年9月11日
新海誠のパロディかよ!ってぐらいの新海誠監督による大成建設の強引なCMを見ると、オタクどうこう関係無しに納得感のある映像作品を作れる作家なのだと思う。
遮光昏人 @KREHITO 2016年9月11日
P_Pile 大丈夫、未だに定義はっきりしてない何か幽霊みたいなもんだから。これで一山当てたあずまんも多分よく解って無い
佐倉和音🍣🍣🍣 @O_Flow 2016年9月11日
あずまんって今何でご飯食べてるの? もしかして信者相手に説法してるだけ?
佐倉和音🍣🍣🍣 @O_Flow 2016年9月11日
あずまんって今何でご飯食べてるの?
月曜大工 @shirimoge 2016年9月11日
東という人は不用意に独断的な発言をする(これは個人の特質でなく世代的なものと見ている)ので何言っても誤解されるし、それは仕方ないんだけど、脊髄反射的に叩いて何も語れなくするのもいい加減やめようよ。進歩がない。
まきょう @makyou74 2016年9月11日
監督がオタクなのに何が終わったって?
ぷらねろ @pltrock 2016年9月11日
お前の中では終わったんだろう、お前の中ではな(画像略)
arm147GO@舞鎮 @arm1475 2016年9月11日
さあ皆さんご一緒に  「 ま た お め ー か 」  これの終わる終わる病は東日本大震災直後からずうっと続いてるよあ……終わったのはオメーのほうでございます
消火器さん@北陸金沢 @keychansan 2016年9月11日
コイツの貼ったレッテルの粘着力が切れただけでオタクはずっとオタクをやってるだろうさ。老兵は死なずただ去るのみ。立つ鳥後を濁さずに、だ。イタチの最後っ屁カマして晩節を汚すのは阿呆のするこったぜ。さっさと銃口咥えて引き金を引けばいい。
なさぶら @zarusobaperori 2016年9月11日
311を経て庵野や新海という作品で勝負できるオタクが自分なりの総括を行い共感を得ることで、オタク評論ゴロの岡田、東とは完全に違う境地に達した。東氏はそれに気付きつつ認められないんじゃないかと。
お祝い中津 @nakatutooru0626 2016年9月11日
言わんとすることはなんとなくわかる気もする
urutora_udon @urutora_udon 2016年9月11日
『君の名は。』、まだ見てないんですけど、新海誠作品って00年代辺りで生まれた『SeeIn青 -シーンAO-』とか『宇宙のステルヴィア』あたりから始まるSF系の透明感のある世界観でのボーイミーツガールっていう、萌えに開き直ったオタさとは違う、オタの純真な夢を追い求めた非常にオタ的な作品であって、オタの勝利だと思ってたんですが違う見方する人もいたんですねえw
黄昏の森@オーカス @akatuki_no_mori 2016年9月11日
ダブスタ東浩紀が終わってないのにオタクの時代は終わらんでしょ
まさかなまき @MASAKANA_MAK 2016年9月11日
もっともらしいこと言ってるけどさ、ようするに新たなジャンルが出来ました、それが一般認知されましたって話にしか見えない。
まさかなまき @MASAKANA_MAK 2016年9月11日
個人的にヲタ世界は、外部の生死が絡んだリアリズムがハンマーで殴ってきた時に、たやすく吹き飛ぶ幻想なんだという気がしていて、今のこのヲタ世代の階層構造は日本的な安定と平和あってこそでさ、元禄文化花開きましたの以上以下でもないんじゃないかな。
まさかなまき @MASAKANA_MAK 2016年9月11日
その上で、ファンタジーに別の可能性があってもいいと思うんだけど、個人的に(二度目)それは、セカイ系から地続きで現実世界につながって、市井の人のどうしよもない生死を無視できない形で突きつける作品であることを望む。
月曜大工 @shirimoge 2016年9月11日
「オタクの時代」とは、「自分好みの世界を妄想することに創造性があった時代」だと思う(最近のテンプレ異世界ものは、もはや世界構築のために苦労していない)。代わって今は「人の感情を直接操作するような行為」が創造的になってきている(魔術師の時代?) 嫉妬だの時代に取り残されただのというコメントは、何言ってんのかわからんな。
hatano @_hatano_ 2016年9月11日
詳細はゲンロンのなんとかに書いてあるので、反論したいなら(金を払って)読んでからにしろ。 と続けばいつものあずまんのゲンロン商法だけど、今回はそれはなし?
広瀬みつこ @hiroya0626 2016年9月11日
東浩紀氏って、未だにオタクの事が理解できてないんじゃ?
酷道探検隊@さぼりぎみ @tocch 2016年9月11日
炎上売名商法も終焉という事だ。
Kanna☆ケンタウロス @ospf_area0 2016年9月11日
hiroya0626 結局、コンテンツを心の底から楽しんで消費出来るオタク、哲学や思想の専門家、このどちらにもなりきれなかった結果では?
(新)ぼくキャプ村ーN @sinbokukyapun 2016年9月11日
>「わたしファーストガンダムをリアルタイムで体験してますが、君の名は。なんて目じゃないくらいの社会現象で、一般層にも浸透していましたので脱オタクはガンダムですでになされていると思います。」そういう平行世界の日本が存在するんだ
bobomind @bobomind1 2016年9月11日
第二形態はオタクだったな‼️Love&Popの頃と比べるとオタクっぽさは激減した感あるね確かに。もうオタクは終わりで次行けば良いだけ❣️YES Future!
子ぬこ @konukopet 2016年9月11日
東氏の感性が通じる時代が終わっただけだよなぁ オタクの感性なんて時代時代で変化するのは当たり前 そのことすら認めようとしないのはどうなの?
Yoshiteru Kawai @yoshikun2009 2016年9月11日
この意見、「ノンキナトウサン」大ヒットのときに言えばまだ受け入れられたんだろうな(棒
みま™ @mimarisu 2016年9月11日
東の老害入りで良いんじゃない?
広瀬みつこ @hiroya0626 2016年9月11日
ospf_area0 事実なら、寂しい話ですね・・・。
灰原方 @hai_hara 2016年9月11日
「俺の中でオタクが熱かった時代」が終わった、と省略せずちゃんと言って欲しい
青霊夢@パブリック・エネミオライっ! @Blue_Reimu 2016年9月11日
あずまんはカオスラウンジ(文房具)と関わりをもっていた時点で終わってる ってそれいち
MSL@Sanatorium @MSL_Sanatorium 2016年9月11日
マニア的な嗜好のオタクは他人の評価とか感想を必要としない自分の趣味に生きるGeekなんで、これで何かが終わるのであれば、その人が結局自分の中に何も入っていないキョロ充であったという自己紹介となるだけではないのか。
änö @QZoTItbZ 2016年9月11日
オタクの時代なんぞ最初から最後までありはしないわw かつては蔑称として使われ、名前を奪われ誇りや名誉やアイデンティティーとして使われる都合の良い呼び名に時代なんぞあるわけがない。 あるとしたら、時代の中心にある奴が、その呼び名で遊びはじめたと言うだけのこと
どこにもいない人 @nowhereman17 2016年9月12日
岡田斗司夫にしろ、難波弘之にしろ、ここで『脱オタクはガンダムですでになされている』とか言ってる人にしろ、可哀そうな自分を慰めるために、過去の事実を妄想で置き換えるのはいい加減やめにしたらどうかね。
ねぼ @nebonebo7 2016年9月12日
預言者が世界が滅ぶぞーって言ってたのは実は本人が自らの死を予見してただけだった落ち
ねぼ @nebonebo7 2016年9月12日
ガイナが第一世代ってのがガイナックスを作った年代が第一世代というのであればそれは問題ない。そしてその下の年代がアニメネイティブの第二世代、さらにその下がゲームネイティブの第三世代。ここまでがオタク世代でそこから先はオタク文化の成立以降のオタクネイティブでオタク世代とオタクネイティブは微妙に断絶があると思われる。
永久凍土 @aqtd 2016年9月12日
いわゆる一般層を大きく巻き込んだシンゴジや君の名は。の成功に他のアニメも追随するという意味で「オタク(寄りの作品作り)の時代は終わった」であり、「楽観視できない」ということでは。次作の予定が発表されていない深海氏はともかく、庵野氏はエヴァ完結を控える身だから、今後の業界の行く末に不安になる気持ちは分からなくもない。もしエヴァ完結が安易に破の焼き直しになってしまったとしたら、それはそれで違うというか。まあシンゴジが本当に一般向けを狙って作られたものとは到底思えないのだけれど。
和田名久司 @sysasico1 2016年9月12日
@nowhereman17 私の頭には貴方の言葉が嵌まる鍵穴は無いので、貴方がなにを言っているのか、全く解りません。もう少し、はっきりしたことを言ってくれませんか?
せんもんせき@コダック @senmonseki128 2016年9月12日
オタクって別にアニメゲームだけではないと思うんだが・・・ 鉄道オタク、車オタク、歴史オタクとか色々いるし それに世の中の人は全てオタクかリア充って二分化されてるのもおかしい
ねぼ @nebonebo7 2016年9月12日
オタク文化を受容するにはオタクになる必要があった時代は終わり誰もが容易にオタク文化を楽しめる時代になったんだよね。
ɔılɹɐ⅁⅋oʇɐɯo⊥ @tomatoandgarlic 2016年9月12日
別に今始まったことじゃなくて、オタクコンテンツとされるものが人口に膾炙されていった結果なんじゃない?ニコ動・アイマス・ラブライブ・新劇ヱヴァなんかがどんどんリア充を取り込んでいって、いまアニメと実写の垣根は限りなく低いよ。HIGH&LOWは逆にアニメのメソッドを取り入れてオタク層を取り込んでいってるよね
なかつ くにあき(Diablo廃) @nakatsukuniaki 2016年9月12日
2つの作品だけ取り上げてどうして時代云々まで自信ありげに語れるのかよくわからないんだが誰か三行でお願い
なかつ くにあき(Diablo廃) @nakatsukuniaki 2016年9月12日
文化における「○○時代の終わり」なんてもっと後になって考えれば「ああ、あの時に終わったのだな」と思えるようなものでしょう? この人はなんで絶賛公開中の映画引っ張りだして時代が終ったのなんの言ってるの? 予言者?
杭田晶 @Qwiaaa 2016年9月12日
東が勃起しなくなっただけでしょコレ
まちゃるんと @UnfoundNimo 2016年9月12日
「あー終わったわーリア充キャラがウケてるし完全に終わったわー(チラッチラッ)」←始まってもなく終わってもいない、お前こそオタクやんけ。という一人ホルホル漫才なのかと思った。オタクって元々は嗜好ではなく思考と言動の形態を指してたように思うけど、マーケティング的な分類でのオタクのことなのですかな?
YS@GPCR @YS_GPCR 2016年9月12日
「アニメで描かれてる人物がオタク的な内向を示さない」ので「オタクは死んだ」という理屈なら、鬼娘が押しかけ女房してくるオタクも成り行きでロボに乗るオタクも女子寮の居住者全員から好かれるオタクもいないのでオタクが生きていた時代など歴史上一秒もなかった
happy_world @happy_world2 2016年9月12日
最近友人から聞いたインテリジェンスの世界の話で、「情報分析ではステレオタイプの分類は厳禁だ。それはジャンクフードのようなもので満足感はあるかもしれないが中身はスカスカだ」って話を聞いた。東さん、これに陥ってない?
廃墟 @Rolling_CEO 2016年9月12日
多分もう既に誰かが米欄で書いてると思うけど、あずまんにとってはセカイ系が唯一のオタク文化だったんだろうし、そのセカイ系のオタクっていうのが彼自身のことを指すんだろうね(´・_・`)彼の言うところの終りっていうのは、彼自身の終りってことなんでしょうよ。
Dory @Dorumen 2016年9月13日
オタク層に昔っからあった傾向を自身のオタク論にそぐわないから無視してきて、無視できない状況になったから「オタクは変わった。オタクは終わった。」って言って誤魔化してるだけでしょ。
スキヨ@『寒天道』メロン委託中!! @sukiyo01 2016年9月13日
隠さなくても良くなったって話なのに死んだだの終わっただの大げさな・・・。おじさんが堂々とアニメ見て泣いていい、いい時代になっただけですよ?
Минеми @mineyama 2016年9月13日
個人的な見解として、シンゴジと君の名はに言及できてもHiGH&LOWを抑えていないあたりが論として甘さしか感じない。
牡牛 @orshi_test 2016年9月13日
定義とかおいといてさ、裏切られたって繊細チンピラの言いぐさじゃん。 「どちらも自分の趣味じゃなかったので、今年もCLANNAD本でいきます。CLANNADは生涯現役ですよ」 って言うのがオタクとしての筋でしょ。東浩紀はホント根性がないんだよねえ。
高橋けんじヽ(´▽`)ノ @Q47SM9 2016年9月14日
駄馬も老いては石のタヌキ、と沖田十三先生もおっしゃっておられる
夏馬 @natsuma_e 2016年9月14日
東さんには「終わりに見えた」だけの話、だよなコレ
くらげん(伴野鼎)1/13インテ閃華ありがとうございました! @nora_kuragen 2016年9月14日
自分には観測できないから存在しないとか、物理学研究者に謝れとしか言いようがない事案…
渚稜@4/29芦原橋ソルトバレー映画祭 @nagisaryou 2016年9月14日
個人的なオタク観。戦後日本における若者文化って、常にアメリカがお手本。音楽も映画も。「アニメは子供のもの」という常識は、アメコミ規制からこっち側「大人向けの作品を作りたくても作れなかった」という事情があるわけで。オタクってそうした北米主導の価値観に逆らって、あえて子供向けとされているアニメを大人目線で楽しんでやれ、という反逆心から生まれたものだと思ってる。
石倉力 @Chikara1112 2016年9月14日
台湾や香港でシン・ゴジラの興行がオオコケしている事実と合わせ、あずまんのツイートまとめとそれを批判するコメントを読むと感慨深い。
和田名久司 @sysasico1 2016年9月14日
Chikara1112 養老孟司の『バカの壁』でも言及されてたけど、厳密には認識力の限界だなあ。言葉をいくら尽くしても何か強く印象に残る原体験や肉体的実感が伴わないと、印象や問題意識が喚起されないと。自分はレセプターがないって言ってたけど。|庵野監督は、エヴァ直後にセカンドインパクトを第二次世界大戦に例えて戦争体験のある世代にコンプレックスを感じると言っていたけど。これからオウム事件、関西淡路大震災、東日本大震災も同じように言われるのかな?。あ、安保闘争とか東京・埼玉連続幼女誘拐殺人事件も。
まさご叔父さん @masago53 2016年9月15日
好きだった漫画やアニメがクソ実写化して○○はオワコンって騒いでるオタクと何ら変わらん
abc @ooaappii 2016年9月16日
『君の名は。』は、何故ここまでヒットしたのだろうか http://blogos.com/article/190609/ このまとめが引用されてたので紹介。他のリンク先も興味深い。これ読んで、まどか☆マギカが当時「ストーリー、アニメーション、デザイン、声優、歌、楽曲すべてで才能のある人がその時そこに奇跡的に集まって作り上げられたから成功した」って言われてたのを思い出した。「君の名は。」もそういう成功なんだなあと。
渚稜@4/29芦原橋ソルトバレー映画祭 @nagisaryou 2016年9月18日
yoshikun2009 誰も突っ込んでないから書いておく。それはルフィーじゃなくて、ツギハギ漂流作家の吉備真備のセリフだ。
クロケット @crockett_sw645 2016年9月18日
他作品との比較もなく、多種多様な方向性を模索し続け趣味嗜好に傾倒し続けている様々な人達のことについて、この程度の根拠も説得力もない、まともな考察とも言えないような作文を書くような人が評論家というなら、こんな楽な商売はない。
CV-15 Randolph @RandolphCarter 2016年11月13日
終わらせたがりおじさん。
赤目無冠 @akamemukan 2016年11月27日
「オタク特有のぐずぐずしたどうしようもない部分」は2009年の『けいおん!』あたりで既に払拭されているからな。あのへんで一般人とオタクの垣根は既に怪しかったし。気づくのが5年ぐらい遅い。
電子馬@お腹いっぱい。 @Erechorse 2016年12月12日
コメント欄でニックネームと助詞が繋がってあずまんが大王が終わってるみたいな感覚がして憤死しそう いや終わったけど。あずまんが大王は不滅です。
みするトゥ @femivsotaku 2月18日
この一連の発言のポイントは「ぐずぐずしたどうしようもない部分」だと思います。庵野秀明、新海誠両者とも、過去の作品に比べるとあまりキモくなくなった笑。まだキモいけどね。いやお前らはキモいのが仕事だったんじゃないかと。そう言いたいらしい
みするトゥ @femivsotaku 2月18日
femivsotaku 文学が倫理的、政治的な課題を扱わなくなったらただの娯楽になる。文学にこだわる必要はない。と言った柄谷行人を思い出す。